[発売中止のお知らせ]

お客様へ

4月25日ベル・アンティークより発売予定でした

カイパ / 原生林にて (BELLE 223657)

は、諸般の事情により発売中止となりました。
ご了承下さい。

マーキー・インコーポレイティド株式会社 / ベル・アンティーク・レーベル

2022年 4月25日発売
~ベル・アンティーク 紙ジャケット・シリーズ~

アイソトープ関連4種 紙ジャケット収納用ボックス・プレゼント!

(画像をクリックで詳細ページへ)

ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、アイソトープ関連4種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

数に限りがありますので、品切れ次第プレゼントは終了させていただきます。

(お客様に終了をお知らせする前に品切れになる場合もございます)。

BELLE223647_Isotope
(画像をクリックで詳細ページへ)
ISOTOPE – Isotope
アイソトープ/アイソトープ・デビュー!
英国ジャズ・ロックにおいて、テクニカルかつ個性的な演奏で高い評価を受けたギタリスト、ゲイリー・ボイルを中心に、元ニュークリアスのジェフ・クライン等の4人組で結成されたアイソトープのデビュー作。ボイルの速弾きギターとキーボードが激しく絡むサウンドはマハヴィシュヌ・オーケストラに触発されつつも、より明確にロック的な志向を打ち出した本格的ジャズ・ロックとして同時期のソフト・マシーンやブランドXに比肩する。全作品中最もアグレッシヴな一枚。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにての決定版的リリース!
(BELLE 223647)
BELLE223648_Isotope_Illusion
(画像をクリックで詳細ページへ)
ISOTOPE – Illusion
アイソトープ/イリュージョン
デビュー作と同年の1974年にリリースされたセカンド。ジェフ・クラインとブライアン・ミラーが脱退し、ソフト・マシーンのヒュー・ホッパー(bass)、ローレンス・スコット(k.b.)が加入。ホッパーの創造的なファズ・ベースの存在感が強く、前作からのマハヴィシュヌ的なサウンドに、より立体的な音楽性を展開するのに大きく貢献。同時期のソフト・マシーンにも通じる知的でワイルドな雰囲気を漂わせてカンタベリー・サウンドに最も接近した異色作にして英ジャズ・ロック史上の傑作。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにての決定版的リリース!
(BELLE 223648)
BELLE223649
(画像をクリックで詳細ページへ)
ISOTOPE – Deep End
アイソトープ/ディープ・エンド
1975年リリースのアイソトープのサード・アルバムにて最終作。またもやベースとキーボードが替わりツイン・キーボード体制に。従来のスタイルに構築性を持ち込み、より洗練されたプログレッシヴ・ジャズ・ロックを展開。プロデュースはロビン・ラムレー、モーリス・パートがゲスト参加したこともあってか、この直後にデビューするブランドXに先駆ける技巧と洗練と意外性が入り交じった円熟の演奏を聴かせる。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック4曲収録、最新リマスターにての決定版的リリース!
(BELLE 223649)
BELLE223650_GaryBoyle_TheDancer
(画像をクリックで詳細ページへ)
GARY BOYLE – The Dancer
ゲイリー・ボイル/ザ・ダンサー
アイソトープ解散後の1977年リリースのゲイリー・ボイルのファースト・ソロ。ツイン・キーボード編成にて「ディープ・エンド」を引き継いだ音楽性を志向しつつ、ドラムに名手サイモン・フィリップス、キーボードにアイソトープ時代のゾー・クロンバーガーと元マッチング・モールのデイヴ・マクラエを迎え、アイソトープを更にグレード・アップさせたかのような大傑作に!紙ジャケット、SHM-CD, 最新リマスターにての決定版的リリース!
(BELLE 223650)
2022年 4月25日発売
~ベル・アンティーク帯・解説付き国内盤リリース~
TIGER MOTH TALES - A Song of Spring
(画像をクリックで詳細ページへ)
TIGER MOTH TALES – A Song of Spring
タイガー・モス・テイルズ/春の歌
英国のマルチ・プレイヤー、ピーター・ジョーンズのプロジェクト、タイガー・モス・テイルズのスタジオ7作目となる待望の新作が登場!冬をテーマとした17年の「玄冬」に続いて「春」をテーマに、明るく鮮明なメロディと英国らしい情緒を湛えた作品。ジェネシスやキャメルの全盛期を継承した英国王道サウンドにジョーンズならではの独自性を刻み込んだシンフォニック・ロックの理想郷を展開。彼の最高傑作にて、現代シンフォニックの頂点ともいうべき、とてつもない出来!アンディ・ラティマーも参加。
(MAR 223651)
TIGER MOTH TALES - Spring Re-loaded
(画像をクリックで詳細ページへ)
TIGER MOTH TALES – Spring Re-loaded
タイガー・モス・テイルズ/スプリング・リローディド
キャメル、イット・バイツで活躍する英国出身のマルチ・プレイヤー、ピーター・ジョーンズのメインバンド、タイガー・モス・テイルズの「春の歌」制作時の別ヴァージョン集(インスト、アコースティック等)に最新ライヴ等を加えた限定スペシャル作品!ジョーンズが多大なる影響を受けた初期スティ-ヴ・ハケットの幽玄な世界に肉薄するようなテイクは。アルバム本編とは独立した本作ならではの独自の魅力を発揮したジョーンズの才能の深さを感じる出来!
(MAR 223652)
KITE PARADE - The Way Home
(画像をクリックで詳細ページへ)
KITE PARADE – The Way Home
カイト・パレード/ザ・ウェイ・ホーム
英国メロディアス・シンフォの新鋭登場!イエス、ジェネシス、スーパートランプ等から影響を受けたマルチ・プレイヤー、アンディ・フォスターを中心に、スポックス・ビアードやビッグ・ビッグ・トレインで活動するドラマー、ニック・ディヴァージリオ等を迎えたユニットによるデビュー作。キャッチーで歌メロを軸にした親しみやすい楽曲と、緩急と意外性豊かにスケール感大きく迫る15分超えの大作等、一気に現代シンフォニック・ロックの最前線に躍り出た驚くべき出来ばえの傑作。要注目!
(MAR 223653)
DE ROSSI E BORDINI – CHERRY FIVE - De Rossi e Bordini
(画像をクリックで詳細ページへ)
DE ROSSI E BORDINI – CHERRY FIVE – De Rossi e Bordini
デ・ロッシ・エ・ボルディーニ (チェリー・ファイヴ) /デ・ロッシ・エ・ボルディーニ
チェリー・ファイヴ、ルスティッケリ&ボルディーニといった70年代イタリアンシンフォの名盤への参加で名高いドラマー、カルロ・ボルディーニが再結成チェリー・ファイヴ以来のパートナー、キーボーディストのジャンルカ・デ・ロッシと組んでの最新作。変幻自在のキーボード類を軸にボルディーニの叩きだす変拍子リズムが加わり、EL&P、バンコにメタモルフォーシを合わせたようなイタリア然とした作品。ルスティッケリ&ボルディーニの冒頭の大名曲“NATIVITA”他2曲の新ヴァージョンも聴きどころ!
(MAR 223654)
NEKTAR - Sounds Like This – 2CD Remastered and Expanded Edition
(画像をクリックで詳細ページへ)
NEKTAR – Sounds Like This – 2CD Remastered and Expanded Edition
ネクター/サウンズ・ライク・ディス:2CD リマスタード&イクスパンディド・エディション
イギリス出身ながらドイツを拠点に活動し、アメリカでも人気を博したハード・ロック・バンド、ネクターのLPでは2枚組だったサード。初期2作のプログレッシヴ性が高い音楽性に対して、よりハードでライヴ感ある音楽性を発揮すべくスタジオ・ライヴをベースとして制作された、ハード・ロック色が強い作品だが、10分超えの大作も複数含むなどプログレッシヴ性も加味した隠れ名盤!以前の紙ジャケとは別のボーナス曲で構成された2枚組でのリリース!
(MAR 223655-6)