通販在庫リスト【Vol.422】 2020/5/25更新  Web最新更新 2020/6/4


TOPICS

WD店頭イベントにつきましてはこちら(店長ブログ)でご確認ください!

WD店舗の営業日が変わりました。
営業日:月・金・土・日+祝日(定休日は、祝日を除く毎週火・水・木曜日です。)


-------------------

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (5/25)


-------------------

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2020年6
月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.85)
2020年5月29日発売!


WD店長のブログ
店長中島のプログレな日


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは毎月月末頃に更新しております。

オーダーフォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(10%)となっております。


商品代金の表示が
消費税10%込の金額に変更されています。

<重要なお知らせ>

5/29(金)より通常営業再開のお知らせ

ワールド・ディスク店舗は、
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から
5/28(木)まで休業しておりましたが、
感染防止対策の上、
店舗の営業を5/29(金)より通常通り再開致します。

worlddisque.blog42.fc2.com/blog-entry-2435.html


<好評に付き第二弾>

WEBベル・アン紙ジャケ中古CDセール

めったに出ない名盤の数々、WEBショップでお求め下さい

<CD廃盤WEBセール>
WD初の試み!

WEBショップで中古CDセール開催

※ブログのリストのタイトルをクリックすると、
WEBショップの購入ページに飛びます。


公演中止/延期のお知らせ

TANGERINE DREAM


THE ARISTOCRATS

STEVE HACKET


   【重要なお知らせ】

ワールド・ディスク店舗の定休日が変わりました
誠に勝手ながら、業務上の都合により、ワールド・ディスク店舗の定休日は
2018年12月より火・水・木曜 定休(祝日は営業)へ変更いたしました。
(店舗の営業日は金・土・日・月+祝日となります)。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。
引き続き、皆様のご来店をお待ちしております。

※営業時間の変更はございません。 (月・金・土曜→ 13:00〜20:00 / 日曜・祝日→ 13:00〜19:00)

【重要なお知らせ】

通信販売専用電話の受付時間が変わりました

誠に勝手ながら、業務上の都合により、通信販売専用電話の受付は
2019年2月1日より、平日 15時〜18へ変更いたしました。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、
それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。


※ウェブショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払が可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/


【当店チケット販売情報】
 NEW RECOMMENDED (画像クリックで通販専用サイトの該当ページに飛びます)

[ご予約受付中・ベル・アンティーク紙ジャケット6/25発売]伊の技巧派ベーシストにしてコンポーザー、アルベルト・リゴーニの新作8thにして本邦デビュー作!かのマルコ・ミンネマン(dr)と、ドイツの女性g/kbd奏者とのトリオにて、メタリック・プログ・ジャズ・ロックを展開する傑作!SHM-CD、紙ジャケット、ボーナス1曲収録、完全日本先行発売!

アルベルト・リゴーニ
オッド・タイムズ

(SHM-CD/Belle Antique)(Italy'20)(税込¥3300)※6月25日発売
2008年にCDデビューしたイタリアのベーシストにてコンポーザー、アルベルト・リゴーニの8作目にして本邦デビュー作。前作からのコラボレーションとなる名ドラマー、マルコ・ミンネマン(the Aristocrats)に加えて、ギターとキーボードをこなすドイツのフィーメイル・アーテイスト、アレクサンドラ・ツェルナーとのトリオ編成で、テクニカルなプログレッシヴ・ジャズ・ロックのインストゥールメタル曲を披露。熟練の技が凌ぎあう、スリリングな作品で彼の最高傑作!日本のみ、SHM-CD、紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲収録の上、完全先行発売!!

[ご予約受付中・アヴァロン紙ジャケ6/24発売]〜何と二枚組拡大版!ご存知リック・ウェイクマンの[文芸三部作]のトリ、「アーサー王と円卓の騎士」('75)の、当初構想されるも実現しなかった2枚組化を遂に果たした拡大版! 新楽曲もたっぷり、女性ヴォーカル曲等、新鮮味十分、オケ、合唱入りのグラン・スケールな名作の完全版と呼ぶに相応しい出来栄え!SHM-CD、紙ジャケ、日本盤オリジナル・ジャケで、世界初一般発売!

リック・ウェイクマン
アーサー王と円卓の騎士たち 2016

(SHM-CD/Avalon)(U.K.'16)(税込¥4180)※6月24日発売
※紙ジャケット、日本盤オリジナル・ジャケ

言わずと知れたイエスの鍵盤魔術師、リック・ウェイクマンの、初期ソロ「文芸三部作」のトリ、「アーサー王と円卓の騎士たち」('75)。グラン・スケールな名作の、こちらは何と、当初構想されるも実現しなかった2枚組化を遂に果たした、'16録音・拡大版です。A.ホルト(vo)、T.フェルナンデス(dr)ら含むバンドに、オケ、合唱も加わり、現代のテクノロジーで、全体をアップグレードの上、新規追加楽曲もたっぷりで、女性ヴォーカル曲等、新鮮味十分。正に完全版と呼ぶに相応しい出来栄えの必聴盤!オフィシャル・サイト限定品でしたが、SHM-CD/紙ジャケット、日本盤オリジナル・ジャケで、世界初一般発売!

〜[ご予約受付中・6月25日発売]カルメン3種「紙ジャケット収納用ボックス」付3枚セット!〜



カルメン3種収納用ボックス付3枚セット

ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、カルメン3種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

カルメン / 宇宙の血と砂 (3,143円+税)
カルメン / 舞姫 - スペインの恋物語 (3,143円+税)
カルメン / ジプシーの涙 (3,143円+税
(3SHM-CD/ベル・アンティーク)(U.K.)(税込¥10,372)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/Carmen.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!
hhttp://wdisque.shop-pro.jp/?pid=151211081

〜 ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.85) 発売中です!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス)Vol.85
(Books/Marquee)(Japan'19)(税込¥2,096)
・表紙は、アルバム2枚とシングルが紙ジャケ再発となったTHIS HEAT(実際はTHIS IS NOT THIS HEATの2017年のステージ写真ですが…)。ヘイワード&ブレンの2人のチャールズにインタビューをしました。
・前号でお伝えしたANGEの50周年コンサートの続きで、今回はデカン親子に話を訊いています。さらに全世界に広がるコロナ禍の中で、フランスの状況を現地から緊急レポート。
・同じくイタリアからもミュージシャンのインタビューを交えたレポートを。  
・思えば現時点で本誌最後のライヴ取材となったCURVED AIRですが、前号に間に合わなかったインタビュー(ソーニャ・クリスティーナ、カービー・グレゴリー&マイク・ウェッジウッド)を掲載。
さらに同じく、コロナ蔓延前に来日し、前号にライヴ・レポートだけ載せたアル・ディ・メオラのインタビュー。  
・新作発売に伴い、あの熱い男、PENDRAGONのバンマスにもインタビューを敢行。
・北欧の重鎮、THE SAVAGE ROSEに本誌初となるインタビュー。
・北欧もう一発は、MOON SAFARIを脱退したドラマーが辿り着いた新バンド、WINDOM ENDのインタビュー。  
・これまた新作リリースのGLASS HAMMER&イタリアの新鋭、アルベルト・リゴーニのインタビュー。  
・本誌初登場の元STYXのデニス・デ・ヤングの、寒いおやじギャグがちょっとうざい電話インタビューなど。

・さらに店長ブログで展開中のWORLD DISQUE プログレ名盤100選 Part 1をERPでもご紹介。など

ユーロ・ロック・プレス最新号Vol.85は、5月29日発売です。

≪Interviews≫
THIS HEAT / Steve Hackett / CURVED AIR / THE SAVAGE ROSE / Dennis DeYoung / Al Di Meola / GLASS HAMMER / PENDRAGON / WINDOM END / ANGE / Alberto Rigoni

≪緊急手記 / Interview≫
イタリア、パンデミック、そして未来へ
「Andra` Tutto Bene(きっとすべてうまくいくさ)」

≪緊急手記≫
Confinement(外出規制)中のフランスからBonjour !

≪Disc Reviews≫
WORLD DISQUE プログレ名盤100選 Part 1

≪Features≫

MAGMA On Tour / Cinema Pick Up

■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。

http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=150978131

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n

[入荷中]あの<Kの>サーカスは生きていた!オリジナル・キーボードを中心に、フロイドや初期クリムゾン・ルーツの、メロディック寄り歌物を、しっとり&ダークに」展開する、英国然とした良作です!

CIRKUS
V - Trapeze

(CD-R/Ramshaw)(U.K.'20)(税込¥2750)
メロトロン入りのデビュー作「One」('71)がつとに知られる、あのイギリスの「Kの」サーカスです。「V」から復帰していたドラマー、Stu McDae が'16年に死去したため、前作「W-The Blue Star」('17)は、彼に捧ぐアルバムとなっていました。本ニュー・アルバム5thでは、オリジナル・メンバーはDerek Miller(kbd)のみですが、ポップ色は多少薄まり、フロイド、初期クリムゾン系ルーツの、メロディック寄り歌物を、しっとりダークに展開しています。英国然とした仕上がりの良作です!

[入荷中]何をか言わんやのクリムゾン、'70年シングルの'50周年再発!現行KCのライヴ・ヴァージョン等をボーナス追加、日本盤シークレット・トラックには“あの人”が歌ったレア・ライヴも! 昔の日本盤風のカヴァー・ジャケ・デザインもナイス!紙ジャケCD!

KING CRIMSON
Cat Food

(CD/WOWOW Entertainment)(U.K.'70)(税込¥1760)
何をか言わんやのクリムゾン、'70年にリリースされた“Cat Food / Groon”シングルの50周年再発。両面を@Cに収め、ボーナスとして、Aに現行クリムゾンによるライヴver、Bに例の50週連続音源公開シリーズ中より、通称“キース・ティペット・ミックス”の別ver.を収録しています。そして、日本盤シークレット・トラック(ジャケカヴァーに表記はありますが)として、“あの人”(ライナーより)が歌うレア・ライヴver.を追加。見開き紙ジャケ、昔の日本盤風のカバー・ジャケット・デザインもナイス!

[入荷中]'71年に、かのNeonレーベルから唯一作を出した英国フォーク・ポップ・バンドの、何と3CD拡大版ボックス!大量の初出ボーナス追加、CD3は全初出のライヴ集!アメリカ指向の、ちょっとサイケな魅力的サウンドをたっぷりと堪能!

SHAPE OF THE RAIN
Riley Riley Wood And Waggett (Deluxe Edition)

(3CD/Grapefruit)(U.K.'71)(税込¥3630)
'71年に、かのNeonレーベルから唯一作を出したブリティッシュ・バンドの、何と3枚組拡大版デラックス・エディション。コンパクト・ボックス、紙ジャケ/カードボード・スリーヴ仕様。CD1の本編に、ほぼ初出の大量15曲ボーナス追加、CD2に、'01年にBackgroundから出た未発集(+初出ボ)、CD3に全編初出のライヴ集('68-'73)。カラー・ブックレット付き。アメリカ指向のフォーク・ポップ(ちょっとサイケ)をたっぷりと。

[入荷速報]ストローブスが'78年に、もう一度プログレッシヴ・ロックに立ち返り録音するも幻に終わった作品が待望の再発!力強くも優しい、これぞストローブスな傑作!ジェネシスすら想起させる10分超の大曲も含む、要・再評価作!デジパック、リマスター、ボーナス曲追加!

STRAWBS
Heartbreak Hill

(CD/Esoteric)(U.K.'95)(税込¥2420)
※国内盤(ベル・アンティーク)近日入荷)

デイヴ・カズンズの絞り出すような熱唱を軸にしたフォーク・ロック的な歌と、歴代キーボーディストのメロトロンを重用したシンフォニックな演奏を交えて、極めて独自性の高い音楽性を創造した名バンド、ストローブス。70年代後半にポップ色を強めていた彼等が、解散直前の78年に、もう一度プログレッシヴな方向性に立ち戻って完成させるも、所属レーベルに発売を拒否された幻の作品が、リマスター、ボーナス曲追加にて待望の再発。ジェネシスにすら通じるような10分を越える大作等、彼等の歴史上でも最もプログレッシヴ色を強めた隠れ傑作!要再評価!

[入荷速報]デイヴ・カズンズ(vo,g)が率いる英フォーク・プログレッシヴの名バンド、ストローブスの、こちらは'77年リリース作!生のストリングスも交えた、コンパクトで親しみ易くもドラマティックな好作です!Esotericリマスター、デジパック、ボーナス4曲!

STRAWBS
Burning For You

(CD/Esoteric)(U.K.'77)(税込¥2420)
デイヴ・カズンズ(vo,g)率いる、英フォーク・プログレッシヴの名バンド、ストローブスの、「Deep Cuts」('76)に続く作品。コンパクトで親しみやすい曲調の中にも、生のストリングスも交えた、力強くドラマティックなサウンドは安定の高水準です。カズンズ節の哀愁溢れる歌声、フォーク・ルーツも健在な好作!Esotericリマスター、デジパック、ボーナス4曲追加。

[入荷中・AVALON 紙ジャケ/SHM-CD]〜ご存知、M.ポートノイ、J.ペトルーシ、J.ルーデス、そしてT.レヴィンという、泣く子も黙る4名が結集したLTEの'98年1st! アッパーな弾きまくりからクリムゾン系まで、変化に飛んだ超絶技巧サウンドの傑作!

リキッド・テンション・エクスペリメント
リキッド・テンション・エクスペリメント

(SHM-CD/Avalon)(U.S.A.'98)(税込¥2970)
'97年、当時ドリーム・シアターのマイク・ポートノイ(dr/現在は脱退)とジョン・ペトルーシ(g)、本作発売直後にドリーム・シアターに加入するジョーダン・ルーデス(kbd)、そしてキング・クリムゾンのトニー・レヴィン(b.stick)という、泣く子も黙る4名が結集した超絶技巧インスト・バンドの、こちらは'98年1st。アッパーに弾き倒す、ヘヴィ・フュージョンの先駆け的ナンバーのみならず、レヴィンの存在を活かした新生クリムゾン風のポリリズムなど、変化に飛んだ内容の快作です! 紙ジャケ/SHM-CD、'20リマスター。

[入荷中・AVALON 紙ジャケ/SHM-CD]〜M.ポートノイ、J.ペトルーシ、J.ルーデス、そしてT.レヴィンという、泣く子も黙る4名が結集したLTEの、こちらはラスト作となった'00年2nd! 超絶技巧派サウンドを極めた、一つの到達点を示す、歴史的傑作!

リキッド・テンション・エクスペリメント
2

(SHM-CD/Avalon)(U.S.A.'00)(税込¥2970)
当時ドリーム・シアターの3名、マイク・ポートノイ(現在は脱退)、ジョン・ペトルーシ、ジョーダン・ルーデス(LTEの1stの直後にDTに加入)に、かのトニー・レヴィンが加わった、泣く子も黙る超絶技巧派インスト・バンドの、ラスト作となった2作目。ドリーム・シアターのジャズ・ロック的展開、とも言うべき激烈ナンバーから、レヴィン系ポリリズミックまで、「この手」の一つの究極の形を示す、歴史的傑作です! 多くのファンが3作目を待ち望んでいるのも頷けます! 紙ジャケ/SHM-CD、'20リマスター。

〜[入荷中・AVALON 紙ジャケ/SHM-CD]〜リキッド・テンション・エクスペリメントと同時期に結成された、これまた歴戦の技巧派プレイヤー3名によるプロジェクトの1st! 意外なまでに硬質なクリムゾン風味が強い、ジャム・インプロ系のスリリングな傑作!

ボジオ・レヴィン・スティーヴンス
ブラック・ライト・シンドローム

(SHM-CD/Avalon)(U.S.A.'97)(税込¥2970)
ザッパ、U.K.等で活躍してきたテリー・ボジオ、キング・クリムゾンのトニー・レヴィン、そしてビリー・アイドルやヴィンス・ニールとプレイしてきたスティーヴ・スティーヴンス、という歴戦の強者3名が組んだプロジェクトの1st。予想以上に硬質な、どちらかといえばクリムゾン系(“Red”風ナンバーも)の、ヘヴィなジャム・インプロ・サウンドを展開しています。弾き倒し物とは全く異なる、プログレッシヴ・サイドからこそ再評価されるべき秀作です! 紙ジャケ/SHM-CD、'20リマスター。

[〜[入荷中・AVALON 紙ジャケ/SHM-CD]〜LTEと同時期に結成された超絶技巧派トリオの、こちらはラスト作2nd! 本作では構築された楽曲を演奏、KC+ハード・ロックな音像に、フラメンコの要素も取り込んだ、独自性も抜群の、高水準な傑作!

ボジオ・レヴィン・スティーヴンス
シチュエーション・デンジャラス

(SHM-CD/Avalon)(U.S.A.'00)(税込¥2970)
'97年当時、アメリカのレコード会社、Magna Cartaの仕掛けで、リキッド・テンション・エクスペリメントと共に誕生した、テリー・ボジオ、トニー・レヴィン、スティーヴ・スティーヴンスのトリオ・プロジェクトの、ラスト作となった2nd。ジャム/インプロ色の強かった前作に対し、本作は構築された楽曲をプレイしており、タッチは多少異なります。クリムゾン+ハード・ロックなナンバーから、レヴィンの弓弾きを活かしたメロウな曲、スティーヴンスが持ち込んだフラメンコ色等、独自性も抜群の傑作。紙ジャケ/SHM-CD、'20リマスター。

〜「入荷中・ベル・アンティーク国内盤」〜言わずと知れたアメリカのYES系シンフォニックのトップ・アクト、グラス・ハマー2年振りのスタジオ新作!壮麗なkbdワークを保ちつつ、従来以上にハードでロックな疾走感を押し出した正に会心の傑作!

グラス・ハマー
ドリーミング・シティ

(CD/Belle Antique)(U.S.A.'20)(税込¥2970)
アメリカのシンフォニック・ロックのトップ・バンド、グラス・ハマーの2年振りとなる最新スタジオ作。壮麗なキーボードを中心としたシンフォ・サウンドに変わりはないが、コンセプト作といいながらも個々の曲の印象を大切にした、メロディアスな展開を重視すると共に、ギターやベースを全面に立てた場面を増やし、従来作以上にロック的なドライヴ感あるサウンドを追求した会心の傑作!新たなる代表作の登場!

〜「入荷中・ベル・アンティーク国内盤」〜これは真に貴重!USプログレッシヴ新世代バンド、ディストリクト97が、故・ジョン・ウェットンと共演、全編クリムゾン曲の'13ライヴ!ファン必聴、長らく廃盤だった名演盤が待望の再発!

ジョン・ウェットン&ディストリクト97
ワン・モア・レッド・ナイト:ライヴ・イン・シカゴ
(ジョン・ウェットン、キング・クリムゾンを歌う)

(CD/Belle Antique)(U.S.A.,U.K.'14)(税込¥2970)
USプログレッシヴ・ロックの新世代を担うディストリクト97が、プログレッシヴ・ロック界の伝説、故ジョン・ウェットンと共に行ったツアーより、ウェットン在籍時(72〜74)のクリムゾン曲から成るセットを収録したライヴ作。解散以来、ウェットンがここまで徹底してクリムゾン曲を歌うのは空前にして絶後の音源であり、オリジナルを敬愛しながらも新鮮な切り口で迫るディストリクト97の豪快な演奏をバックにした名唱は心に響く。長らく廃盤だった名演盤が待望の再発!

〜「入荷中・ベル・アンティーク国内盤」〜フィンランドのサムライ・オヴ・プログのドラマー、実に23年ぶりの2ndソロ!キャメル、オールドフィールド系ファンタジック・シンフォ傑作! D.ベインブリッジ、入山ひとみ等がゲスト参加!

キンモ・ポルスティ
徒歩旅行者

CD/Belle Antique)(Finland'20)(税込¥3080)
フィンランドのサムライ・オヴ・プログの中心人物の一人であるドラマー、キンモ・ポルスティが、彼にとっては23年振りとなるソロ2作目を発表。サムライ・オヴ・プログの連作同様に、元IONAの才人、デイヴ・ベインブリッジや日本のSTELLA LEE JONESのヴァイオリニスト、入山ひとみ等、世界各国から多彩なゲストを迎え、プログレッシヴでありながらも北欧らしいメロディを交えたよりパーソナルな作風で、中期キャメルやマイク・オールドフィールドに通じる胸に染入るような哀愁の泣きが際立つ。全世界500枚限定のリリース!

〜「入荷中・ベル・アンティーク国内盤」〜これは抜群に個性的!フィンランド産、Zeuhl+プログレッシヴ新鋭の新作2nd!中期マグマ+PFM/KC的、明るく激しい疾走サウンドは、スペースロック/ハード・コア色込みで格好良し!お薦めです!

ダイ・カート
ダイ・カート II

(CD/Belle Antique)(Finland'20)(税込¥3080)
'13年にフィンランドで結成、マグマを初めて知ったのは、ルインズのプログレ・メドレーを聴いた時という、変わり種のZeuhl+プログレッシヴ新鋭バンドの、「Dai Kaht」('17)に続く2nd。「ウドゥ・ブドゥ」〜「アターク」期マグマと、ジャケ通りのスペース・ロック/ハードコア、そしてPFMやクリムゾン、ゴング等をミックスした、明るく激しく突っ走るサウンドは抜群に個性的、そして格好良し。正に新鮮な傑作である。

〜「悲しみの室内楽アシッド・フォーク」女性シンガー/ウクレレ奏者、'20年5月最新リリースCD-R! サイケデリックなインストも含む、新味十分な、白昼夢的サウンドの力作!

じょばんに
ねむり

(CD-R/No Label)(Japan'20)(税込¥550)
東京産、「悲しみの室内楽アシッド・フォーク」女性シンガー/ウクレレ奏者、じょばんに、の'20年5月ニュー・リリースCD-R(11曲、27分入り)。意表を突く、サイケデリック・ロック寄りのピアノ、オルガン入りインストが冒頭からしばらく続きますが、儚く不安定な歌声も健在です。新味も十分の、白昼夢的な宅録世界が味わえる、今回も力作に仕上がっています。

〜シリアス、そしてファンタジック!WHITE WILLOW にも参加歴のある女性シンガー/マルチ奏者の最新作4th!ハープ、カンテレ等のシンプルなバッキングにて、ロリーナ・マッケニット+スパイロジャイラ3rd的、素晴らしく深みのある音世界を展開する大傑作!

TIRILL
Said The Sun To The Moon

(CD/Fairy Music)(Norway'19)(税込¥2200)
ホワイト・ウィローの1st「Ignis Fatuus」('95)に参加歴のある(そこではvlnとアコギをプレイ)女性シンガー/ソングライター/マルチ奏者、ティリル・モーンのソロ・プロジェクトの、「Um〜」('13)に続く最新作4th。自らのvo/アコギに、ハープ、カンテレ、ダブルベース、チェロ、vln、等が加わったシンプルかつ深みのある音像は、シリアスにしてファンタジック。ロリーナ・マッケニットに通じるムード(英語vo)を基調に、イングランド・トラッド・ルーツの夢幻的パートが、時にスパイロジャイラの3rdすら想起させる、素晴らしくイマジナリーな大傑作です。

〜繊細かつミステリアス!ノルウェー産、ロリーナ・マッケニット+スパイロジャイラ3rd的、ファンタジックなプログ・フォーク女性シンガー、ソロ・プロジェクトの、こちらは'13年3rd! 当店初入荷! しっとりメランコリックな、これまた傑作! メロトロン入り!

TIRILL
Um Himinjodur

(CD/Fairy Music)(Norway'13)(税込¥2200)
ホワイト・ウィローの1stに参加歴の有る(そこではvln、アコギをプレイ)女性シンガー/ソングライター/マルチ奏者、ティリル・モーンのソロ・プロジェクトの、こちらは'13年3rd。当店初入荷。自身の英語vo/マルチプレイに、kbd、b、el-g、ツィンバロム、更に一部にメロトロンが加わり、ミステリアスかつメランコリックなプログ・フォークを、しっとり繊細に展開しています。所謂北欧色よりも、英国〜ケルト風味が強く、ロリーナ・マッケニットとスパイロジャイラ3rdを繋ぐような、これまた秀逸な仕上がりの一枚です!お見逃し無く!

〜ホワイト・ウィローの1stに参加歴のある女性シンガー/マルチ奏者の、こちらは'11年の2nd! しっとりミステリアス&ファンタジックなコンセプチュアル・アルバム!イングランド・トラッド風味の、ロリーナ・マッケニット+スパイロジャイラ3rd的サウンドを確立した秀作!

TIRILL
Nine And Fifty Swans

(CD/Fairy Music)(Norway'11)(税込¥2200)
ホワイト・ウィローの1stに参加歴のある(そこではvln、アコギをプレイ)女性シンガー/ソングライター/マルチ奏者、ティリル・モーンのソロ・プロジェクトの、こちらは'11年2nd。自らの英語vo/マルチプレイ(メロトロンも含む)に、男性vo、fl、g、等が加わって、W.B.Yeatsのポエトリーにインスパイアされた、繊細かつドリーミーなプログ・フォーク・サウンドを展開しています。イングランド・トラッド風味の強い、ロリーナ・マッケニット+スパイロジャイラ3rd的サウンドを確立した、こちらも見逃せない秀作です!

〜ホワイト・ウィローの1stに参加歴の有る、女性シンガー/マルチ奏者の、こちらは'03年の1stの、タイトル改変、ニュー・ジャケット、ボーナス3曲追加エディション!初期クリムゾン風味等、最もプログ色濃厚なフォーク・サウンド! 甘い歌声も魅力の秀作です!

TIRILL
Tales From Tranquil August Gardens

(CD/Fairy Music)(Norway'03)(税込¥2200)
ホワイト・ウィローの1st「Ignis Fatuus」('95)に参加歴の有る女性シンガー/ソングライター/マルチ奏者、ティリル・モーンのソロ・プロジェクト、TIRILL。こちらは、「A Dance With Shadows」として'03年に出た1stアルバムの、タイトル変更、ニュー・ジャケット(デジパック)、ボーナス3曲追加の、'11年再発エディションです。初期ホワイト・ウィローのアコーステック面を思わせる曲や、初期クリムゾンのルーツが伺えるナンバーも有り、後に比べて最もプログレッシヴ寄りのフォーク・サウンドになっています。甘い歌声も魅力の、これまた秀作!

〜[入荷中・5月25日発売・ベル・アンティーク紙ジャケット]〜'82年にリリースされた、エキゾティックなギリシャ・プログレッシヴの傑作にして、当初、当局から回収を命じられたという曰く付きの幻の作品が遂に初紙ジャケ、SHM-CD、最新リマスターで登場!

PLJバンド
アルマゲドン

(SHM-CD/Belle Antique)(Greece'82)(税込¥3457)
アフロディテス・チャイルド、アクリタス、ソクラテスと並ぶギリシャのプログレッシヴ・ロックを代表するPLJ バンドの1982年のデビュー作。ユダヤ教最大の予言者、エゼキエルの予言した世界最終戦争(アルマゲドン)をモチーフにしたコンセプト・アルバム。ギリシャらしい旋律と呪術性を伴ったエキゾティックなシンフォニック・サウンドは強烈。当時、当局から回収を命じられたという曰くつきの幻の作品が遂に初紙ジャケ、SHM-CD,最新リマスターで登場!

〜[入荷中・5月25日発売・ベル・アンティーク紙ジャケット]〜ギリシャのアクリタス、'73年の唯一作!オザンナ+EL&P的ミステリアスな作風が、さながら古代の神々の饗宴を走句させる様な、歴史的名盤が、初紙ジャケ、SHM-CD、リマスターで登場!

アクリタス
太古の記憶

(SHM-CD/Belle Antique)(Greece'73)(税込¥3457)
中世ギリシャの英雄叙事詩からその名を取ったと思われるギリシャのアクリタス、73年リリースの唯一作。チャーチ・オルガン、アコーステック・ピアノのリリカルな響き。加えてアグレッシヴなギターと疾走するドラムが一体となり、オザンナの呪術性とEL&Pのテクニカル・シンフォにギリシャのミステリアスなフレイヴァーを加えた作風は、さながら古代の神々の饗宴を想起するかのような歴史的名盤。初紙ジャケット、SHM-CD, 最新リマスターの決定版的内容!

〜[入荷中・5月25日発売・ベル・アンティーク紙ジャケット]〜'70年代ギリシャを代表するバンドの一つ、ソクラテスが、かのヴァンゲリスの全面サポートの元で制作した'76年のアルバム!呪術的プログ・サウンドの名作!初のオフィシャル紙ジャケ、SHM-CD、最新リマスター!

ソクラテス・ウィズ・ヴァンゲリス
フォス

(SHM-CD/Belle Antique)(Greece'76)(税込¥3457)
アフロディテス・チャイルドと並び、70年代ギリシャを代表するバンド、ソクラテス(正式名はソクラテス・ドランク・ザ・コニウム)が、かのヴァンゲリスの全面バックアップを得て制作した76年のアルバム。従来のサイケ・ハード・ロック・テイストにヴァンゲリスのキーボード類によるオーケストレイションが加わり、ギリシャ特有の呪術的サウンドのプログレッシヴ・ロックが展開される名作。初のオフィシャル紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜[入荷中]P.L.Jバンド、アクリタス、ソクラテス「紙ジャケット収納用ボックス」付3枚セット!〜



P.L.Jバンド、アクリタス、ソクラテス収納用ボックス付3枚セット

ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、P.L.Jバンド、アクリタス、ソクラテス3枚を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

P.L.Jバンド / アルマゲドン (3,143円+税)
アクリタス / 太古の記憶 (3,143円+税)
ソクラテス・ウィズ・ヴァンゲリス / フォス (3,143円+税
(3SHM-CD/ベル・アンティーク)(Greece)(税込¥10,372)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/Greece.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=150454509

[〜5/25発売・ベル・アンティーク紙ジャケット 入荷中〜]ご存知・ブルーフォードのスタジオ・ラスト作!'17ボックス版リマスター、SHM-CD、縮小版オリジナル・ポストカード付き!ナショナル・ヘルスのフレーズが飛び出す、感動の“Land's End”はシンフォニックな名曲!

ブルーフォード
グラデュアリー・ゴーイング・トルネード

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'80)(税込¥3457)※5月25日発売
バンド、ブルーフォード名義による80年発表の最終作。ジェフ・バーリンによるヴォーカル曲や、アマンダ。パーソンズ、バーバラ・ガスキン参加のスタイリッシュな曲も交え、ブルーフォードの才能が単にドラムのプレイだけにとどまらず作曲やプロデュース等多岐にわたることを証明する意欲作。作曲面でデイヴ・スチュワート色が色濃いところにも注目。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにての決定版的内容。長らく国内盤として入手困難だった作品が再登場! ※縮小版オリジナル・ポストカード付き

[〜5/25発売・ベル・アンティーク紙ジャケット 入荷中〜]ギターに無名のジョン・クラークが加入しての、'79年NYでのライヴを収めたアルバム!クラークの、ホールズワースばりの超絶プレイが凄まじい傑作!アルバム未収曲“Manacles”のライヴ・テイクをボーナス収録!

ブルーフォード
ザ・ブルーフォード・テープス

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'80)(税込¥3457)※5月25日発売
79年はニュー・ヨークでのライヴを収録したアルバム。デイヴ・スチュワート(k.b.)、ジェフ・バーリン(bass)+ブルーフォードに加え、無名のギタリスト、ジョン・クラークによるホールズワース張りの超絶技巧プレイにファンが驚愕した作品。ブルーフォードの正確無比なプレイをライヴで再認識できる貴重な音源。紙ジャケット, SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスター('17ボックス版)にての決定版的内容。長らく国内盤として入手困難だった作品が再登場!

[〜5/25発売・ベル・アンティーク紙ジャケット 入荷中〜]今回の目玉、'17のボックスに入っていた、レアな'80ライヴと、幻の4thの為のリハーサル・セッション集をカップリングした2CD!珍しい「グラデュアリー」楽曲中心のライヴ、新生KCやスチュワート&ガスキンに受け継がれていく要素など極めて興味深い内容の4th用トラックス、共に必聴!単品初発売!

ブルーフォード
ライヴ・アット・ザ・ヴェニュー 1980 /
フォース・アルバム・リハーサル・セッションズ 1980

(2SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4400)※5月25日発売
発売早々に廃盤となった、ブルーフォードのボックス・セットのみに収録されていた貴重音源が待望の単独リリース!「Live at the Venue」は80年5月のライヴ音源。「ブルーフォード・テープス」では演奏されていなかった曲を多く含み、中でも名曲「ランズ・エンド」は聴きもの。「4th Album Rehearsal Sessions」は未完成に終わったスタジオ4作目用の音源で、ブルーフォード独特の変則的でメロディアスなリズムとデイヴ・スチュワートの個性的なキーボード・ワークから曲が組み立てられる過程が明確に分かる貴重極まりないもの。紙ジャケット、SHM-CDによる決定版的リリース!

[〜入荷中・5月25日発売ベル・アンティーク紙ジャケ〜]後にユーライア・ヒープのケン・ヘンズレー、リー・カースレイクが変名で参加!'70年リリース、幻のブリティッシュ・ハード作が初正規再発!

ヘッド・マシーン
オルガスム

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'70)(税込¥3457)
直後にUriah Heepに加入して中心人物となるケン・ヘンズレーがそれ以前に参加していたGods, Toe Fatのメンバー(やはり後にUriah Heepに参加するドラマーのリー・カースレイクと後にCarmen〜Jethro Tullに参加するベーシストのジョン・グラスコック等)と全員変名で制作したヘッド・マシーンの1970年の唯一作。Heepサウンドの萌芽と、当時のブリティッシュ・ハードのフレイヴァーを感じる幻の作品。紙ジャケット(初正規再発!)、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスターの決定版的内容にて堂々リリース成る!

〜遂に登場!ご存知・クラウディオ・シモネッティズ・ゴブリンの、新曲中心のニュー・アルバム!予想外にメタル色は薄く、音色・質感ともに往年のゴブリンを意識した内容!ファン必聴の傑作!

CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN
The Devil Is Back

(CD/Deep Red)(Italy'20)(税込¥2640
GOBLIN 4、GOBLIN REBIRTH に遅れをとったものの、正に満を持して登場した、クラウディオ・シモネッティズ・ゴブリンの、新曲中心のニュー・アルバム。デモニア以来の盟友B.プレヴィタリ(g,ブズーキ)、来日もした女性ベーシスト含むリズム・セクションとの4ピースにて、予想外にメタル色の薄い、音色・質感ともに往年のゴブリンを意識したサウンドを展開している。シングル曲“Chi?”のリメイクも含む、キーボード主体の音作りの傑作である。

〜[5/19より、全国発売に先駆けて発売!]気鋭の女性ジャズ・ピアニスト、北川とわ率いるトリオの新作4th!驚くほど硬質なポリリズミック/チェンバー色で新境地を示す一方、アルバム後半を大作組曲が占めるなど、更にプログレッシヴに深化した、正に会心の傑作!WD特典有り!

Trussonic -towa kitagawa trio-
Echoes Forever

(CD/No Label)(Japan'20)(税込¥2772
その音楽的指向から、プログレッシヴ・サイドでも注目を集める気鋭の女性ジャズ・ピアニスト、北川とわ率いるトリオの4作目(ミニ含む)。前作は、壷井彰久(vln)がゲスト参加していましたが、今回は、岡田次郎(b/プリズム、Lu7)と、曲毎に3名のドラマー(内1名は、元・イル・ベルリオーネの岩瀬立飛)を迎えた純トリオ編成での録音。C“Exotica”に象徴される、驚くほど硬質なポリリズミック/チェンバー色が新境地を示す一方、アルバム後半を大作組曲“Forest In The Dark”が占めるなど、更にプログレッシヴに進化した、正に会心の仕上がりです。時にロマンティックに、時にスリリングに、流麗なピアノも絶品の傑作! ※ワールド・ディスク特典:北川とわサイン入りポストカード(同梱)

〜これは素晴らしい!ex.COSのマルク・オランデルのソロ・プロジェクト、まさかの復活サードが、2CDで登場!アクサク1stと、ハネムーン・キラーズを合体させたが如き、愛らしくも毒々しい。宅録風ミニマル屈折チェンバー・ポップ!F.フリス等もゲスト参加の大傑作!日本のみボートラ3曲追加!

AKSAK MABOUL
Figures

(2CD/Windbell)(Belgium'20)(税込¥2800
ベルギーを代表するカンタベリー系ジャズ・ロック・バンド、COS(コス)の2nd/3rdにkbd/管楽器奏者として参加、後にクラムド・ディスクの創設者としても知られる事になる、奇才マルク・オランデル。彼の実質的なソロ・プロジェクトとして、アヴァン/レコメン史上に残る名作2枚('77,'80)を残した伝説的存在、アクサク・マブール。2ndの後、オランデルが合流したハネムーン・キラーズの未発サードのリリース('14)を経て、遂に正式な復活作3rdが登場しました。これは事件です!ハネムーン・キラーズ以来、公私共にパートナーの女性シンガー、ヴェロニク・ヴァンサンのコケティッシュな歌声をフロントに、オランデルの娘(b.g etc.)とg、drを加えたバンドに、多彩なゲストが参加、2CDたっぷり収録。分けても、フレッド・フリス(ex.ヘンリー・カウ)、ミシェル・ベルクマン(ユニヴェル・ゼロ)のゲスト参加には注目です。アクサクの1stに近い、宅録/ミニマル・チェンバーと、ハネムーン・キラーズ的な似非フレンチ/ニュー・ウェーヴ色が合体、極めて魅力的な、愛らしくも毒々しいアヴァン・ポップに仕上がった、これは大傑作です!カンタベリー、レコメンといった、オランデルのアリバイも随所に散りばめられています。日本盤のみのボーナス・トラック3曲追加、ライナー、オランデルのインタビュー抜粋付き。

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]元・ムーン・サファリのドラマー、トビアス・ルンドグレン率いるスウェーデンからのニューカマー、ウィンダム・エンドのデビュー作!IQ/マリリオン系とムーン・サファリのインスト部をブレンドした、メロディック新感覚派傑作!完全日本先行発売!

ウィンダム・エンド
パースペクティヴ・ヴューズ(スペシャル2CDヴァーション)

(2CD/Belle Antique)(Sweden'20)(税込¥3850)
元ムーン・サファリのドラマー、トビアス・ルンドグレン率いる、スウェーデンからのニュー・カマー、ウィンダム・エンド。IQやマリリオンからの影響と、ムーン・サファリのインストゥルメンタル・パートをブレンドしたような、ノスタルジックでキャッチーなシンフォニック・ロックを演奏する新感覚派メロディック・バンド。日本盤は、アルバム本編に加えて、3曲(トータル25分強)のEPトラックを収録したボーナス・ディスク付。紙ジャケット、SHM-CD、完全日本先行発売!

〜[ベル・アンティーク紙ジャケ・入荷中]オーストラリアのプログレッシヴ・バンド、レインボー・シアターの'75年1st!ブラス、合唱入りのシンフォニック・ロック傑作!

レインボー・シアター
無敵艦隊

(2CD/Belle Antique)(Australia'75)(税込¥3457)
オーストラリアはメルボルン出身のプログレッシヴ・ロック・バンド、レインボー・シアターの1975年発表のデビュー作。クラシカルなブラス・セクションと混成合唱をフィーチャーしたシンフォニック・ロック。演奏水準は極めて高く、バンド自体のアンサンブルも盤石。メロトロンも効果的に使用されており、オセアニアのプログレッシヴ・ロックの最右翼的作品といえる。注意深く聴く程に新たな発見のあるシンフォニック絵巻。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスター、ボーナス・トラック一曲収録の決定版的内容。

〜[ベル・アンティーク紙ジャケ・入荷中]オーストラリアのプログレッシヴ・バンド、レインボー・シアターの、こちらは'76年2nd!更に洗練されたシンフォニック・サウンドの大名盤!

レインボー・シアター
ファンタジー・オヴ・ホーセズ

(SHM-CD/Belle Antique)(Australia'76)(税込¥3457)
オーストラリアはメルボルン出身のプログレッシヴ・ロック・バンド、レインボー・シアターの1976年発表のセカンド・アルバム。今回は金管楽器のみならず、オーボエ、クラリネット、ヴァイオリン、チェロ等を加え、作風は更なる円熟を迎え、幻想的なカヴァー・アートも美しい重厚なシンフォニック・サウンドを満喫できる名作。特にアルバム・タイトル曲は必聴作。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスター、ボーナス・トラック1曲収録の決定版的内容。

〜[ベル・アンティーク紙ジャケ・入荷中]アイスランドの知られざる秘宝、ナトゥーラの'72年唯一作が正規発売!オルガンを押し出した、クレシダ等英国プログレッシヴ+ジャズ的サウンド!

ナトゥーラ
マジック・キー

(SHM-CD/Belle Antique)(Australia'76)(税込¥3457)
アイスランドのプログレッシヴ・ロック・バンド、ナトゥーラの1972年発表の唯一作。CRESSIDA等に通じるハモンドをメインに配したオルガン・ロック的サウンドに、清涼感のある女性ヴォーカルとカンタベリー的なジャズ・ロック・サウンドをブレンドした高水準のプログレッシヴ・サウンドを誇る一枚。アイスランド故、一部のマニアにしか知られることのなかった作品で、今まで正規発売されたことのない幻の作品が、遂に紙ジャケ、SHM-CDにて日本上陸!

[ベル・アン紙ジャケ・アンコール・プレス・入荷中]言わずと知れたブリテッシュ・ポップ・プログレッシヴの金字塔、何と6曲のボートラ入りCD2付き2SHM-CD!アンコール・プレス!

ケストレル
ケストレル

(2CD/Belle Antique)(Sweden'20)(税込¥3850)※4月25日発売
ブリティッシュ・プログレッシヴ・ポップの傑作。一年余りの活動とこの唯一のアルバムしか残さなかった幻のグループ。抜群のメロディー・センスで息をつく暇も与えない濃縮されたアレンジと演奏は唯一無比。メロトロンの使用も効果的!なんと、6曲ものボーナス・トラックを収録したボーナス・ディスク付!紙ジャケット、2013年リマスター、歌詞カード&オリジナル内袋付、SHM−CDにての決定版的内容。久しく入手困難だった名盤が待望のアンコール・プレス決定!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]「火星年代記」で知られるハンガリーの大御所、ソラリスの新作スタジオ5thは、'99年作「Nostradamus」の続編!カミソリ・フルート、うなるシンセ、攻撃的ギターのソラリス・サウンド全開、大傑作!

ソラリス
ノストラダムス 2.0-リターニティ

(CD/Belle Antique)(Hungary'19)(税込¥3300)
デビュー作「火星年代記」が80年代のシンフォニック・ロックを代表する超名盤としての定評を受けて久しいハンガリーのソラリス、5年振り5作目のスタジオ・アルバムは99年作「ノストラダムス」の続編に。冒頭34分を越える大作組曲から、時に優しく舞い、時に激しく吹き荒れるようなフルート、うなりを上げるシンセ、攻撃的なギターが合わさった、鋭くもダイナミックなソラリス・サウンドが全開に。ハンガリー/東欧らしい哀愁、圧倒的なスケール感と情感で迫る新たなる代表作が誕生!

[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]キャメルで活躍中の天才キーボード奏者/マルチ・プレイヤー、ピーター・ジョーンズのソロ・プロジェクト、初のライヴDVD+CD!ジェネシス系サウンド炸裂の名演!

タイガー・モス・テイルズ
ズーテルメールへの再訪

(2CD/Belle Antique)(Sweden'20)(税込¥3850)※4月25日発売
現キャメルの天才キーボード/マルチ奏者にて作曲家、ピーター・ジョーンズのプロジェクトが生のバンド編成にて行った19年のライヴを収めたCD+DVD作品が登場!ジョーンズの描く英国的ファンタジック・ワールドは比類なき完成度を誇るが、基本的に一人多重で録音されていたスタジオ盤に、生のバンドの持つ情熱と圧倒的ダイナミズムが加わった新たな魅力が全開に!ジョーンズもキーボードや両手タッピング的な超絶ギター演奏で大活躍。DVDには5曲のプロモ・ヴィデオが追加収録。

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]ナショナル・ヘルスの双頭リーダーだった、故・アラン・ガウエンが率いたギルガメッシュの1st!カンタベリー・ジャズ・ロックの金字塔的、名盤中の名盤!

ギルガメッシュ
ギルガメッシュ

(CD/Belle Antique)(U.K.'75)(税込¥2750)
デイヴ・スチュワートと並ぶナショナル・ヘルスの双頭リーダー格だったキーボーディスト、アラン・ガウエンが、それ以前に率いていたギルガメッシュのデビュー作。印象的なメロディ、変拍子とリズム・チェンジを多用した構築性、更に要所でミステリアスなメロトロンも交えた複雑ながらも優雅なプログレッシヴ・ジャズ・ロックは、カンタベリー系の名盤数ある中で、本作とナショナル・ヘルスにしか見られないもので、ガウエンがいかに卓説した作曲家であったかを示す名盤中の名盤!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]USハード・ロック史上に残る名盤2枚を残したサー・ロード・バルチモア、幻のサードを加えた3CDボックス仕様で初の正規リリース!伝説のバンドの全貌が遂に!

サー・ロード・バルチモア
コンプリート・レコーディング 1970-2006

(3CD/Belle Antique)(U.S.A.'20)(税込¥5280)
強烈なリフを軸にグランド・ファンク・レイルロードを吹っ飛ばすようなハードさと、カクタスもかくやといううねるヘヴィネスを持ったサウンドにて1970年にデビュー。たった2年間の間にアメリカのハード・ロック史上に残る名盤2枚を残して早々に解散してしまったサー・ロード・バルチモア。その名声に反して、これまで粗悪な海賊盤のみのリリースしかなかった彼等だが、ベースにトニー・フランクリンを迎えた2006年の幻のサード・アルバム(楽曲は76年作曲)と合わせてボックス・セットとして待望の正規再発。伝説のヘヴィ・ロック・バンドの全貌がついに!

〜ご存知、ビル・ブルーフォードの、アースワークス以前のベストCDと新生クリムゾン在籍時の'82年に収録の貴重なソロ・ドラム実演TV番組入りDVDの2枚組!映像には新生KCによる“Discipline”演奏シーンも!〜

BILL BRUFORD
Double Time

(CD+DVD/NTSC/Winterfold)(U.K.'20)(税込¥2750)
ご存知、ビル・ブルーフォードの、こちらは、Winterfoldレーベルから再発されている、EARTHWORKS以前(1stソロ、BRUFORD、モラーツ&ブルーフォード)のトラックからのベスト・コンピ13曲入りCDと、KING CRIMSON 在籍時の'82年にNYで収録された、ソロ・ドラム実演&インタビュー・ドキュメントTV番組「BRUFORD&THE BEAT」(約30分)の映像入りDVD/NTSCをカップリングした2枚組。何と言っても注目の映像には、インタビューでスティーヴ・ハウ、ロバート・フリップも登場。更には新生CRIMSONによる、貴重な“Discipline”演奏フッテージも収録した、見逃せない内容です。何より、皆、とにかく若い!

〜ご存知・キャメルのベーシスト、コリン・バースの新作は、キーボード奏者との連名共作による、アンビエント・タッチの歌物アルバム! 偶然デヴィッド・シルヴィアン似の声質で、ジャパン系を思わせる、イマジナリーな癒やしの好作!

COLIN BASS / DANIEL BIRO
Still

(CD/Sargasso)(U.K.'20)(税込¥2640)
言わずと知れたキャメルのベーシスト、コリン・バースの新作は、南ア生まれで英国在住のキーボード奏者、ダニエル・ビーロとの、デュオ連名作となりました。今回は、タイトルやジャケの通り、静けさ漂うアコースティック/アンビエント・タッチの歌物作で、イマジナリーな広がりの有る内容です。バースの歌声は、アンディ・ラティマーにも近いですが、実は案外、デヴィッド・シルヴィアン似で、末期ジャパンを思わせる部分も有る、異色かつ高水準な癒やしの好作になっています!

〜間違いなく、ビッグ・ビッグ・トレインのライバルに成長!英国産メロディアス・シンフォ新鋭のスタジオ3rdは、イエス/ジェネシス系+キャッチー・テイスト、ニール・モーズとムーン・サファリの中間を行くが如き大傑作!

I AM THE MANIC WHALE
Things Unseen

(CD/No Label)(U.K.'20)(税込¥2420)
これは来た!英国メロディアス・シンフォニック新鋭の、ライヴを挟んで、スタジオとしては「Gathering〜」('17)に続く3rd。vo含む4ピース+管、弦にて、高揚感溢れるイエス/ジェネシス系+モダン・タッチのサウンドを展開しています。疾走パートと、しっとり叙情のダイナミズム、多用されるメロトロン音、キャッチーな歌メロとコーラス。これは正に、ニール・モーズ系とムーン・サファリ系の融合。これこれ、というツボを抑えたアレンジ、見事な演奏力、何より楽曲クオリティで、同国のビッグ・ビッグ・トレインのライバルになったと言って過言ではない、会心の大傑作です!

〜ナショナル・ヘルス+クリムゾン!これは驚き、英国産カンタベリー・プログレッシヴ新鋭バンドのデビュー作!オルガン、エレピで疾走、時々メロトロン!ザ・タンジェントのA.ティリソン等も参加、明るいカルティヴェイター状態なド傑作!

ZOPP
Zopp

(CD/Bad Elephant)(U.K.'20)(税込¥2420)
英のマルチ奏者/コンポーザー、Ryan Stevenson とドラマーのデュオに、ザ・タンジェントのアンディ・ティリソン、テオ・トラヴィスらが加わった、注目のカンタベリー・プログレッシヴ新バンド1st。ナショナル・ヘルス、ギルガメッシュもかくやの、オルガン/エレ・ピで疾走するインスト系(一部女性vo入り)サウンドは、これぞ甦る'70sカンタベリー、という驚くべきもの。そこに随所で挿入されるメロトロン等のシンフォニック色が相まって、結果的に、明るいカルティヴェイター、というムードも有る、これはド傑作です。デイヴ・スチュワート系オルガン好きは、とりわけ必聴!

〜スコットランド産、ペンドラゴン+エイジア的、しっとり上品な'80s風メロディック・シンフォ好バンド、2作目! キャメル、ジェネシスのルーツも交えつつ、ジェントリーなvoの魅力で迫る、これぞ英国な良作!ラストに30分超の組曲入り!

LONG EARTH
Once Around The Sun

(CD/Grand Tour Music)(U.K.'20)(税込¥2530)
スコットランド産、専任vo含むオーセンティックな5人編成のメロディック・シンフォニック・バンド、「The Source」('17)に続く2nd。初期ペンドラゴン(キャメル/ジェネシス)系に、時にエイジア的とも言えるキャッチーさも盛り込んだ、'80sライクなサウンドは、これぞ英国というべきもの。ジェントリーなヴォーカルの魅力を押し出しつつ、ラストには30分超の大作組曲を配して、トータルの起伏も十分です。しっとり上品、かつダイナミックな秀作! デジパックの内ジャケに、メンバー全員の直筆サイン入り!

〜ウクライナの才人、アントニー・カルージンのメイン・バンド、カルファーゲンの、3rd('10)と4th('11)をカップリングし、更にボーナスCDで未発集を加えたお得用3CD!目眩くファンタジック・シンフォは改めて絶品!未発集も大充実!

KARFAGEN
The Sandpipers Symphony

(3CD/Caerllysy Music)(Ukreine'20)(税込¥2750)
近年も傑作を連発して気を吐く、ウクライナの才人キーボード奏者、アントニー・カルージンのメイン・バンドが、このカルファーゲン。こちらは、3rd「Solitaly Sandpiper Journey」('10)と4th「Lost Symphony」('11)をカップリングし、更にボーナスCD3として未発集('09-'17、デモ、スタジオ・ライヴ)を加えた、お得用3CD再発です。ロシアン・アコーディオン、管、弦、男女vo等も用いたファンタジックな本編アルバムが改めて鮮烈なのは勿論、キャメル、オールドフィールド等のルーツを再認識できる未発集も聴き応え十分です!お見逃しなく!

〜これぞブリティッシュ・ヘヴィ・サイケの極めつけ!ピンク・フェアリーズ周辺で知られるドラマー、トゥインクの'70年作! アモン・デュール、グル・グル等、ジャーマン・ロックもかくやの圧倒的トリップ感、50周年リマスター!

TWINK
Think Pink

(CD-R/No Label)(U.K.'70)(税込¥2420)
ピンク・フェアリーズ周辺でも知られるドラマー、トゥインクが、'70年に発表した、ブリティッシュ・ヘヴィ・サイケ極めつけの一枚。ジミヘン、フロイド等を更にデフォルメしたような、時にグル・グル、アモン・デュール等ジャーマン・ロックもかくやの圧倒的なトリップ感が充満しています。正に時代が生んだ、マイルストーンと呼ぶに相応しい大名盤が、今回、50周年リマスター・エディション、CD-Rでリリース。裏ジャケの写真が全てを物語る!

〜スティーヴ・ハケットとの共演でお馴染みの、ハンガリー産ワールド/プログレ・フュージョン・バンド、こちらはバンド単独での'18ライヴDVD/PAL+CD!メセニー風の流麗タイトな音像が冴える快演!

DJABE
Overflow

(DVD/PAL+CD/Gramy)(Hungary'19)(税込¥3300)
一連の、スティーヴ・ハケットとの共演でお馴染みの、ハンガリー産ワールド/プログレ・フュージョン・バンド、ジャベの、バンド単体では最新リリースとなる、'19リリース・ライヴDVD/PAL+CD(DVDが3曲多い。+ボーナス映像)。同じくバンド単体のスタジオ最新作「Flow」('18)リリース期の'18年9月ブダペストでの演奏を収めている。同作全曲+旧曲をプレイしており、管楽器もフィーチャーした、メセニー風の流麗タイトなサウンドが冴え渡る、注目の快演である。

〜ハンガリー産、ワールド/プログレ・フュージョン好バンドの、こちらはスティーヴ・ハケット参加の'17ライヴを収めたCD!ジェネシス、ハケット・ナンバーをたっぷり演奏した、注目のリリース!

DJABE WITH STEVE HACKETT & GULLI BRIEM
It Is Never The Same Twice

(CD/Gramy)(Hungary'18)(税込¥2750)
ハンガリー産、スティーヴ・ハケットとの共演でお馴染みのワールド/プログレ・フュージョン・バンド、ジャベ。こちらは、そのハケットとの共作「Life Is A Journey」('17)リリース期の'17年夏のツアーから収録のライヴCD。御大スティーヴ・ハケット、及びアイスランド出身ドラマー、G.Briemを全面的にフィーチャーした内容を収めている。“The Stepps”“Last Train〜”“Please Don't Touch”といったハケット・ナンバーから、”Fly On〜”“In That Quiet Earth”“Los Endos”のジェネシス・ナンバーまで(インスト)、ハケット・ファン注目のリリースである。

〜何と、あのハンガリー初期プログ/ジャズ・ロック好バンド、SYRIUSのトリビュート・バンド登場!1stアルバム('72)を全曲カヴァー、管、オルガン入りのコロシアム風サウンドを見事再現!

SYRIUS LEGACY
Devil's Masquerade Reloaded

(CD/Tom Tom)(Hungary'15)(税込¥2200)
ハンガリーのプロデューサー、Maloschik Robertが仕掛けた、同国'70sジャズ・ロック/プログの好バンド、SYRIUSのトリビュート・プロジェクト・バンドの1st。当店初入荷。当時のメンバーは関与しておらず、若いミュージシャン5名を集めて、SYRIUSの1st「Devils〜(Az Ordog〜)」('72)の全曲をカヴァー(曲順は異なる)。サックス/フルート、英語ヴォーカル、オルガン入りで、コロシアム風で、キレの良い初期型プログ/ジャズ・ロックを、当時の質感そのままに見事に再現した秀作である。

〜ハンガリーの'70sプログ/ジャズ・ロック・バンド、SYRIUSのトリビュート・バンドの2作目!SYRIUSの未発集に入っていた、'70年ライヴの組曲を丸ごとカヴァー!聴き応え十分の、こちらも大力作!

SYRIUS LEGACY
Szettort Almok Svzit-Shattered Dreams Suite

(CD/Tom Tom)(Hungary'17)(税込¥2200)
ハンガリーのプロデューサー、Maloschik Robertが仕掛けた、同国のアーリー・プログ/ジャズ・ロック・バンド、SYRIUSのトリビュート・プロジェクト(同バンドのメンバーは関与していない)の2作目。当店初入荷。2nd「Szettorot Almok」のカヴァーではなく、未発集「Most〜」に入っていた、'70年ライヴの“Szettorot Almok”組曲(全くの別内容)を丸ごとカヴァー、というマニアックな内容である。コロシアム系のキレの良いサウンドが味わえる、こちらも好作。

〜伊きっての叙情派シンフォ・バンド、'91年のデビュー作が再発!ジェネシス系+アコースティカル・タッチのダイナミック・サウンドは改めて高品質!新録+'95録音の計6曲をボーナス追加!

ERIS PLUVIA & ANCIENT VEIL
1991/1995 Rings Of Earthly Light And Other Songs

(CD/Lizard)(Italy'19)(税込¥2530)
現在、復活して活動している、伊の叙情派シンフォニック・バンド、エリス・プルヴィアの、'91年デビュー作が再発。分派のANCIENT VEILは、近年本作をプレイしたライヴをリリースしているが、こちらは分裂前のオリジナルVer.である。サックス、リコーダー、男女vo(英語)をフィーチャーした、ジェネシス系+αのダイナミックなサウンドは、改めて高水準である。'94作曲で'19新録の2曲と、'91/'94作曲で'95録音の4曲の、計6曲をボーナス追加。

〜例年イタリアで行われている、3日間の野外プログレ・フェス、こちらは'19年版のオムニバス・ライヴ2DVD/PAL!キャラヴァン、アリーナ、イルバレ、アクア・フラジーレ、ラズーリ等、今回も大充実!

V.A.
The Best Of 2Days Prog+1 2019

(2DVD/PAL/Ver 1 Musica Production)(Italy etc.'19)(税込¥3520)
例年イタリアで開催されている野外プログレ・フェス、「2 Days Prog + 1」の、こちらは'19年版2DVD/PAL。例によって3日間行われており、各日のヘッドライナーにCARAVAN、ALAN SIMON'S EXCURLIBUR、ARENAを迎え(恒例の大トリ・レジェンド枠には、何とIRON BUTTERFLY!)、IL BALLETTO DI BRONZO、ACUA FRAGILE の伊レジェンド、仏の常連 LAZURI、辺境勢としてFLOR DE LOTO(ペルー)、VERBAL DELIRIUM (ギリシャ)、そして各日オープニングの地元イタリア勢 UNIVERSAL TOTEM ORCHESTRA、ARCADELT、IL BACIO DELLA MEDUSA まで、各々1〜3曲収録。いずれ劣らぬ大熱演で、マニア必見である。

〜伊トリノ産、'12年結成の、ジェネシス系メロディック・シンフォニック正統派バンド'19作!王道の音作りの中にも、イタリアならではの叙情味/PFM系ルーツも加味した、魅力十分の秀作!CD-R!

INSOMNIA
Brainshock

(CD-R/No Label)(Italy'19)(税込¥2530)
'12年にトリノで結成された、オーソドックスな5人編成(専任英語vo含む)の、ジェネシス系正統派メロディック・シンフォニック・バンドの、'19リリース作、CD-R。メロトロン音、アナログ・シンセ、アコギ、モーグ・タウラスも用いた、こだわりの音作りは正にゲイブリエル期ジェネシス直系であるが、そこにイタリアらしい、PFM系ルーツの叙情味を交えている。魅力十分の力作と言える。

〜F.ズッファンティのプロデュース!伊産、コテコテ・ハード系バンドの新作2ndは、新たにフルートを導入、メイデン+ソラリス状態に!スパニッシュ系にも通じる、熱き力作!メロトロン音も有り!

SINTONIA DISTORTA
A Piedi Nudi Sull'Arcobaleno

(CD/Lizard)(Italy'20)(税込¥2530)
伊ミラノ近郊の街、ローディ出身の、濃厚ハード系バンドの、「Frammenti〜」('15)に続く2nd。今回は、ファビオ・ズッファンティ(ホストソナテンetc.)がプロデュース、新たにフルートを大々的に導入。アイアン・メイデン/ジェスロ・タル・ルーツで、時にメディナ・アサハラ等スパニッシュ系を思わせるサウンドを、よりプログレッシヴに展開している。メロトロン音も含め、ソラリス+イタリアン・ヘヴィ・シンフォという趣も有る(voは伊語)、正に熱くエネルギッシュな快作である。

〜御存知、ソラリスのフルート奏者、'16リリースのコンピレーション、当店初入荷!ソロ・バンドでの新録/未発5曲はじめ、ソラリス、ミュージカル・ウィッチクラフトまで、大充実の全16曲!

KOLLAR ATTIRA
Progurock'55

(CD/Periferic)(Hungary'16)(税込¥2420)
御存知、ソラリスのフルート奏者、アッティラ・コラーの、こちらは'16リリース・コンピ。当店初入荷。'15-'16録音の新録4曲及び、未発'10ライヴ1曲(いずれもソロ・バンドのもの)はじめ、ソラリス('80,'95ライヴ)、ミュージカル・ウィッチクラフトまで、キャリアを俯瞰する、充実の全16曲を収録している。全体的には、ソラリスを、よりクラシカルかつフォーキーにしたイメージで、やはりソラリス・ファンは見逃せない一枚である。

〜ハンガリー産、シリアスなアンビエント/トラッド系の秀作('01)、当店初入荷!マカーム周辺の女性シンガー、Iren Lovaszも1曲参加、P.リュネールやレナ・プラトノスにも通じるイマジナリーな内容!

AT ENSEMBLE
Archivium

(CD/Periferic)(Hungary'01)(税込¥1870)
かのマールタ・シェヴェスチェーンとの共演歴も有るp/kbd奏者、Zoltan Mizsei等によるプロジェクトの'01作品。当店初入荷。Aに、マカーム周辺の女性トラッド・シンガー、Iren Lovaszをフィーチャーした、シリアス・アンビエント〜ミニマル/ジャズ/トラッド的サウンドを展開している。ある意味、ピエロ・リュネールや、ギリシャのレーナ・プラトノス辺りに通じる、非常にイマジナリーな秀作である。

〜KOW (NegAkoustika/vo,g)ら、歴戦のメンバーが結成した、日本産、歌物チェンバー・プログレッシヴ新バンドのデビュー作!GG、KC風変拍子からフォーク/トラッドまで、個性的かつ高水準の注目・良作!

KIAT (キアト)
Kiat

(CD/JPRG)(Japan'20)(税込¥2475)
KOW (NegAcoustika/vo,g)、岩崎裕和 (Obaiwa/kbd)、天崎直人(Mongol,Negasphere/b)、高橋克典 (Minoke?,あらんちゃんバンド(仮)/dr)という歴戦のメンバー4名の名前の頭文字から命名された新バンド、KIATのデビュー作。KOWの表情豊かな日本語voを軸に、ジェントル〜クリムゾン系変拍子から、チェンバー・フォーク、ラジカル・トラッド等までが混在した、個性的かつ高水準な歌物プログレッシヴを展開している。正に注目の良作である。

〜ハンガリーのヴェテラン・フルート奏者/シンガー、プログレッシヴ指向の'01リーダー作が当店初入荷! ソラリス、J.タル、フォーカス等ルーツ、しっとりミステリアスな大曲志向の力作!

TOROK ADAM & MINI
A Szel Nomadja - Nomad Of The Winds

(CD/Periferic)(Hungary'01)(税込¥1870)
'78年にアルバム・デビューしているハンガリーの古参バンド、MINIのフルート奏者/シンガー、T.Adamが、自らのリーダー作として制作した、プログレッシヴ指向の'01作品。当店初入荷。21分超のAはじめ、大曲指向の内容で、ソラリス+フォーク的なイメージの、しっとりクラシカルなサウンドになっている。T.V.レアー/フォーカスを思わせる部分も有るが、やはりソラリス/A.コラーのファンにお薦めの力作である。

〜ハンガリー産、テクニカルなヘヴィ・フュージョン〜プログレ・ジャズ・ロック・バンドの'17年3rd、当店初入荷!プラネットX系から、U.K.、ブルーフォード、ザッパ等ルーツの技巧派傑作!

MINDFLOWERS
3RD

(CD/Periferic)(Hungary'17)(税込¥2420)
ハンガリー産、gとb/kbdを正式メンバーに、gとdrを加えたインスト編成のテクニカル・ジャズ・ロック系バンドの、「Nuances」('05)に続く'17年3rd。当店初入荷。PLANET X 〜V.ドナティ的、ヘヴィ・フュージョン色を強める一方、U.K.、ブルーフォード、ザッパ等ルーツのプログレ・ジャズ・ロック色も健在で、非常にクオリティの高い内容である。技巧派リスナーのみならず、これは見逃せない傑作である。

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]メロディアス・シンフォニックの元祖にして頂点に君臨し続けるキャメル、'18ツアーの千秋楽、ロンドン公演の映像が遂に登場!感涙!こちらはDVD!

キャメル
ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール

(DVD/NTSC/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥3960)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。

※ジャケット・デザインは、Blu-rayと全く同じです。ご注意下さい。

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]メロディアス・シンフォニックの元祖にして頂点に君臨し続けるキャメル、'18ツアーの千秋楽、ロンドン公演の映像が遂に登場!感涙!こちらはBlu-ray!

キャメル
ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール

(Blu-ray/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4070)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。

※ジャケット・デザインは、DVDと全く同じです。ご注意下さい。

〜故・ラリー・コリエル(g)の、こちらは'72年ソロ作、再発!サックス、エレピ入り5ピース・バンドにて、クロスオーヴァー/ジャズ・ロック・路線を繰り広げる、十分こちら向きの良作!

LARRY CORYELL
Offering

(CD/Wounded Bird)(U.S.A.'72)(税込¥2420)
故・ラリー・コリエル(g)の、ソロとしては「Barefoot Boy」('71)に続く'72年作品。Wounded Birdより再発。イレヴンス・ハウス結成前であるが、サックス、エレ・ピ、ベース、ドラムとの5ピース・バンドにて、熱くエネルギッシュなクロスオーヴァー/ジャズ・ロック路線のサウンドを展開している。ロック性こそ薄めながら、十二分にプログレッシヴ・リスナー向きと言える良作。

〜ex.ホークウィンドのベーシストによる、あのR.カルバート「キャプテン・ロッキード〜」40周年丸ごとカヴァー・ライヴ'14!シアトリカルなスペース・ロック炸裂の、正に大熱演!

ALAN DAVEY'S PSYCHEDELIC WARLORDS
Captain Lockheed & The Spacefighters Live!

(CD/Purple Pyramid)(U.K.'19)(税込¥3080)
'84-'07まで、長くホークウィンドを支えたベーシスト、アラン・デイヴィーが、'14年にロンドンで行った、リーダー・バンドでのライヴ。何と、あのロバート・カルバート「キャプテン・ロッキード〜」('74)の40周年記念、丸ごとカヴァーである。サックス、シンセ含む編成で、シアトリカルかつヘヴィなスペース・ロック絵巻を繰り広げる、まさしくエネルギッシュな大熱演。限定500枚のリリース。

〜ex.ホークウィンドのベーシストによる、こちらはホークウィンド「Hall Of The Mountain Grill」40周年丸ごとカヴァー・ライヴ'14!へヴイかつパワフルな、スペース・ロック名演!“Motorhead”もプレイ!

ALAN DAVEY'S PSYCHEDELIC WARLORDS
Hall Of The Mountain Grill Live (London 2014)

(CD/Purple Pyramid)(U.K.'19)(税込¥3080)
ex.ホークウィンド('84-'07)のベーシスト、アラン・ディヴィーが行った、'14年12月、ロンドンでのライヴ(別に出ている、「キャプテン・ロッキード」ライヴと同日)。こちらは、ホークウィンド「Hall Of The Mountain Grill」('74)の40周年丸ごとカヴァー(+“Mortorhead”他1曲HAWKSナンバー)である。これぞスペース・ロック、というパワフルなプレイを展開する快演。限定500枚のリリース。

〜B.シャーウッド(イエス)のプロデュースによる、全新録・エマーソン&レイク・トリビュート!B.オーガー、D.シェリニアン、T.V.レアー、A.ブラウン他、豪華プレイヤー参加!キースの息子たちも!!

V.A.
A Tribute To Keith Emerson & Greg Lake

(CD/Purple Pyramid)(U.S.A.etc.'20)(税込¥2200)
ビリー・シャーウッド(イエス)のプロデュースによる、全新録の故・K.エマーソン&故・G.レイク・トリビュート。シャーウッド(g,b)とJ.シェレン(dr)がベーシックをプレイし、曲毎に豪華プレイヤーをフィーチャーしている。”21世紀の〜”(T.ラングレン&B.オーガー)、“タイム・アンド・プレイス”(L.ハント&D.シェリニアン)、“シェリフ”(B.シャーウッド&D.サンシャス)、“フロム・ザ・ビギニング”(T.V.レアー&J.ウェズリー)“ホウダウン”(P.モラーツ)、“ラッキー・マン”(M.ターナー&G.ダウンズ)、“悪の教典第一印象パート2”(A.ブラウン&J.ルーデス)等々、EL&Pのレイク寄り楽曲を中心に、取り合わせ/アレンジの意外性も十分な内容を収めている。“庶民のファンファーレ”には、エマーソンの息子のアーロン&イーサンが参加。ボーナスにロイヤル・フィルの“タルカス”他のメドレー収録。聴きどころ満載の秀作である。

〜B.シャーウッド(イエス)プロデュースのトリビュート・シリーズ、こちらはザ・ドアーズ!イエス、D.パープル、レインボー、U.ヒープ等の新旧面々参加、故・K.エマーソンの貴重なテイクも収録!お見逃しなく!

V.A.
A Tribute To Jim Morrison & The Doors

(CD/Purple Pyramid)(U.S.A.etc.'20)(税込¥3080)
お馴染み、ビリー・シャーウッド(イエス)のプロデュースによる、トリビュート・アルバム・シリーズ、こちらは、ザ・ドアーズ。“L.A.ウーマン”(P.モラーツ)、“ライダーズ・オン・ザ・ストーム”(ジョー・リン・ターナー)、はじめ、“ハートに火をつけて”“ジ・エンド”等、代表曲の数々を、豪華プレイヤー参加でプレイしている。グラハム・ボネット&スティーヴ・ヒレッジ、イアン・ギラン&リック・ウェイクマンといった、かなりレアな取り合わせも多数、更には、故・キース・エマーソンの貴重なテイクや、ケン・ヘンズレーと故・ロイ・アルブライトン(ネクター)による“ハロー・アイ・ラヴ・ユー”も収録。見逃せない充実の内容である。

〜御存知、当代きっての超絶ドラマーにして、天才的コンポーザー/マルチ・プレイヤー、マルコ・ミンネマンの、こちらは'16ソロ作、当店初入荷!ザッパ〜スコット・ジョンソン系複雑アヴァン路線の傑作!

MARCO MINNEMANN
Schattenspiel

(CD/Boing Songs)(Germany'16)(税込¥3080)
UK、ジ・アリストクラッツ等で活躍、今や押しも押されもせぬ超絶ドラマー代表にして、天才的コンポーザー/マルチ奏者、マルコ・ミンネマン。本作は、「Borrego」('17)の前作に当たる'16年ソロ作で、当店初入荷となる一枚。歌物ロック路線の次作に対し、こちらはダイアローグも採り込んだ、ザッパ、スコット・ジョンソン的、複雑アヴァン系のインスト指向(一部自身のvo入り)。「ノーマライザー2」シリーズの自身版という趣も有る、マッツ/モルガン系リスナーも注目の快作である。マイク・ケネリーがゲスト参加。

〜VANDERTOPの代表曲“De Futura”入り!御存知マグマの'76スタジオ・アルバム、'20リマスター、デジパック再発!ソウル・ファンク路線のタイトル曲はじめ、個々の楽曲の魅力際立つ秀作!

MAGMA
Udu Wudu

(CD/Seventh)(France'76)(税込¥3190)
言わずと知れたマグマの、「Live」に続いて'76年にリリースされたスタジオ・アルバム。その後のソウル・ファンク路線の起点とも言える冒頭のタイトル曲から、分家WEIDORJEの命名元になったA(同曲のみB.パガノッティがb)、そして本作の目玉、LPのB面を占めたジャニック・トップ作のド・ヘヴィな“De Futura”まで、様々な点で過渡期ゆえアルバム全体の統一感は欠くものの、個々の楽曲の魅力が際立つ内容である。やはり外せない秀作。2020リマスター、デジパック、旧Seventh盤と同じボートラ1曲。

〜feat.ジャニック・トップ!御存知マグマの貴重な'74年BBCラジオ放送用スタジオ・ライヴ音源、2020リマスター再発!異様にヘヴィな“トゥーズ・アムターク”“コンタルコス”収録!音質抜群!

MAGMA
BBC Radio - Londres 1974

(CD/Seventh)(France'99)(税込¥2970)
御存知マグマの、貴重なジャニック・トップ(b)期、'74年のイギリスBBCラジオ用に収録されたスタジオ・ライヴ音源。'99年当時出回っていた海賊盤を駆逐する目的で、AKTから正規リリースされたタイトルの、'20年リマスター再発。クロース・ブラスキス(vo)、クロード・オルモス(g)、ツインkbdにヴァンデ、トップという編成で、異様にテンポが遅く、ヘヴィさが増強された、“トゥーズ・アムターク”“コンタルコス”をフィーチャー。音質抜群の、これまたファン注目盤である。3面デジスリーヴ。

〜デンマークを代表する名バンド、サヴェージ・ローズの、'72年7th!インスト主体の異色作にして、北欧ならではの温かい幻想味に溢れた、初期の代表作!SHM-CD、紙ジャケット、最新リマスター!

サヴェージ・ローズ
死の勝利

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'72)(税込¥3457)
60年代後半に結成され、現在も活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズ。本作は1972年発表の7作目で、THE ROYAL DANISH BALLETの為の舞踏用音楽として制作された曲を中心として構成されたコンセプト・アルバム。コッペル兄弟のツイン・キーボードを中心としたインストゥールメンタル主体の作品。北欧ならではの暖かみのある情感は70年代初期のフレイヴァーを撒き散らす。彼等の70年代を代表する傑作。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜デンマークを代表する名バンド、サヴェージ・ローズの、こちらは'73年8th!紅一点の女性シンガー、アニセッテのvoをメインに配した、歌物傑作!SHM-CD、紙ジャケット、最新リマスター!

サヴェージ・ローズ
ワイルド・チャイルド

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'73)(税込¥3457)
60年代後半に結成され、実の源氏でも活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズの1973年発表の8作目。紅一点の女性ヴォーカリスト、アニセッテのヴォーカルをメインに配し、オルガンの叙情とギターの哀愁が70年代のフレイヴァーを撒き散らす作品。「死の勝利」がインスト指向の傑作なら、こちらはヴォーカル主体の傑作といえる。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜'79年にリリースされた、ジャーマン・シンフォニックの傑作!ハモンドをメインにした、暖か味の有る響きとキャッチーなメロディが持ち味!SHM-CD、紙ジャケット、アンコール・プレス!

チベット
チベット

(SHM-CD/Belle Antique)(Germany'79)(税込¥3457)
ドイツのプログレッシヴ・ロック・バンド、チベットの1979年リリースの唯一作。二人のキーボード奏者を含む6年編成で、70年初期型のハモンドをメインにしたプログレッシヴ・ロックを演奏する好作品。3曲目に代表されるような、ハモンドの暖かい響きとキャッチーなインスト・メロディが持ち味。紙ジャケット、2013年リマスター、高品質SHM-CD仕様の決定版。長らく入手困難だった名作が遂にアンコール・プレス決定!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]クラシカル・ロック最高峰、ルネッサンスの黄金時代の幕開けを告げる名盤、何と3CD+DVD(音声のみ)の4枚組ボックス・セット!激レア初出ボーナス入り!

ルネッサンス
運命のカード:3CD/1DVD リマスタード&イクスパンディド・クラムシェル・ボックス

(3CD+DVD/Belle Antique)(U.K.'74)(税込¥6600)
英国クラシカル・ロックの頂点、ルネッサンスの黄金期の幕開けとなる名盤が新規リマスター!ディスク1には本編+数曲のリミックス音源、そしてアルバム制作時録音されていた未発表曲(!)を追加。更に74年のニュー・ヨーク公演を収録したCD2枚をボーナスとして加え、アルバム本編の新規5.1chリミックスを収録したDVD(音声のみ)を追加した4枚組ボックス仕様。捨て曲なしの名盤が、決定版的仕様にて圧巻の再発!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]御存知、P.モラーツとB.ブルーフォードのデュオが残した全音源(1st+2nd+日本公演ライヴ)を収めた3CD再発!'80年代以降のイエス関連作で最もスリリングな名プロジェクト!

パトリック・モラーツ&ビル・ブルーフォード
テンプルズ・オヴ・ジョイ

(3CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4180)
それぞれ異なる時期にイエスに在籍していた名手二人が80年代から90年代にかけて共演した記録を完全収録。変拍子に彩られた楽曲によりプログレッシヴ性も高いファースト、シンセ類やエレクトロニクス・パーカッションを積極的に用いることで、モラーツの壮大かつテクニカルな面が強く打ち出されたセカンド、更に解散後に発表された日本公演のライヴ盤の3枚組。80年代以降のイエス関連作にあって最も技巧的であり、音楽的スリルに満ちた名プロジェクトの全貌がここに!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]フィィンランドのサムライ・オブ・プログの2人による、新コンセプト・アルバム!ラッテ・エ・ミエーレのkbdや、壷井彰久も参加のシンフォニック傑作!

ベルナルド&ポルスティ
ガリバー旅行記

(CD/Belle Antique)(Finland'20)(税込¥2970)
フィンランドのサムライ・オヴ・プログの中心人物の2人が連名にて制作した「ガリバー旅行記」をテーマにしてコンセプト・アルバム。壷井彰久が参加して見事なヴァイオリン演奏で華を添える他、現代イタリアン・プログレッシヴの中核を担う面々が参加/作曲を担当、中でもラッテ・エ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカリータ作の大作は、全盛期のリック・ウェイクマン作品をイタリアン・シンフォニック的に展開するとてつもない出来に。イタリアン・ロック黄金期の名作と並べても全く見劣りしない現代シンフォニック・ロックの金字塔がここに完成!

〜何と、あの久保田陽子(vo/ex.PROVIDENCE,SABER TIGER)が全面参加!LIGHT BRINGERの才人ベーシスト、hibikiの1stソロ!オーセンティックなメタル/ハードの高水準傑作!久保田ファン必聴!

hibiki
Hands Of Providence

(CD/Walkure)(Japan'20)(税込¥3300)
日本のポップ・ハード/メタル系バンド、LIGHT BRINGERのリーダー/ベーシスト、hibikiの初ソロ・アルバム。自らのマルチ・プレイ(b,g,kbd)にドラマー、更に何と、久保田陽子(ex.PROVIDENCE,SABER TIGER)をvoで迎えた編成での録音である。オーセンティックなメタル/ハード・ロック基調ながら、センスの良い楽曲/アレンジと、何はなくとも強力な久保田の歌声が素晴らしい、十分こちら向きの仕上がり。とりわけ、久保田ファンは必聴の傑作である。

〜注目!京都産、RUSHのカヴァー・バンド「BTR」のベーシストによる、一人多重完全ソロ作!RUSH、U.K.、GENESIS等ルーツ、テクニカル・インストから歌物シンフォまで、プログレッシヴ・ハード・ポップの高水準良作!

みろく卍游楼 (みろくまんじゅうろう)
ろくまん共和国

(CD/Aporia Music International)(Japan'20)(税込¥2750)
※初回特典:解説・インタビュー付き)

京都産、オリジナルバンド「よたろう帝国」(現在は脱退)、ラッシュのカヴァー・バンド「BTR」のベーシスト、みろく卍游楼(みろくまんじゅうろう:愛称ろくまん)の1stソロ。一人マルチ多重の完全ソロ(日本語vo含む)で、正にラッシュ風のテクニカル&メタリックなインストから、U.K.、イエス系歌物シンフォ、ビートルズ・オマージュまで、時に難波弘之/SOWを思わせる所も有る、高水準な内容。プログレッシヴ・ハード・ポップの良作である。

〜FES違い、こちらはスペインのメタルコア/テクニカル・デス・メタル・バンド、'20年1st!ブルータル&ヒステリックな中にも、ジェント風味やTDEP的パートを盛り込んだ、メタル派注目の力作!

FLAT EARTH SOCIETY
Friends Are Temporary, Ego Is Forever

(CD/Art Gates)(Spain'20)(税込¥2970)
FLAT EARTH SOCIETY 違い、ベルギーのアヴァン・ビッグ・バンドでは無く、こちらは、スペインのメタルコア〜テクニカル・デス・メタル・バンドの'20年1st。ザ・ディリンジャー・エスケイプ・プラン系ルーツ+メロデス的、デス声&時々ノーマル声vo入のブルータルなサウンドは、とにかく喧しくも、メシュガー〜ジェント風の変則パートもふんだんに盛り込んだ、案外こちら向きの内容である。デス/メタル耐性のある向きは要・注目の力作。

〜お求め易くなって再入荷!超名作「錬金術師の物語」の40周年を記念し、4つのヴァージョン(プレ、オリジナル、再録×2)をフル収録した2CDにてリイシュー!マスト!

STERN-COMBO MEISSEN
Weisses Gold

(2CD/Sony Music GMBH)(East Germany'79)(税込¥3300)
旧東ドイツ〜共産圏きってのシンフォニック・バンド、シュテルン・コンボ・マイセンの2作目('78年作とされてきましたが、正確には'79年のようです)の、40周年デラックス2CDリイシュー。なんと、'79年のオリジナルLPヴァージョンを含む4つのヴァージョン('78, '79, '01, '18)をフル収録しています。CD1にはアルバム発売前の'78年のラジオ・プロダクツ(スタジオ録音、放送用?)と'79年オリジナルLPヴァージョンを、CD2には'01年の再録と'18年の最新録ヴァージョンを各々カップリングで収めています。ELPをよりシンフォニックにしたような、スケール(語り入り)、スリル、叙情性とも申し分のない、改めて超名作を味わいつくせるリリース。とりわけ、ほぼ完成しており、荒々しい迫力のある'78ヴァージョンは貴重かつ必聴です!

〜その上品かつ艶の有る歌声でプログ・リスナーにも人気の高い英国ポップ女性シンガー、ジュディ・ツークの、'82-'83スタジオ&ライヴ3タイトル・セット3CDボックス!「Shoot〜」は特に傑作!

JUDY TZUKE
The Chrisaris Recordings

(3CD/Cherry Red)(U.K.'20)(税込¥4180)
その上品かつ艶の有る歌声と、英国然としたポップ・サウンドで、プログレッシヴ・リスナーにも人気の高いジュディ・ツーク。本盤は、クリサリスに移籍しての4th「Shoot the Moon」('82)、5th(ライヴ2LP)「Road Noise」('83)、6th「Ritmo」('83)の3枚を、簡易ペーパースリーヴで収めた3CDボックス、カラー・ブックレット付き。いずれも好内容であるが、特に4th「Shoot〜」は秀曲多数の傑作。スタジオ作には、各ボーナス・トラック追加。

〜N.ベッグスがメンバーとして参加!ベルギーのkbd奏者が率いる'80s風ポップ・シンフォ/歌物好バンドの新作5th!エイジア/DBA+フロイド系メロディック的、上品ドリーミーな高品質傑作!

FISH ON FRIDAY
Black Rain

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'20)(税込¥2200)
ベルギーのkbd奏者、F.V.Bogaert(vo,kbd.g)が'09年に結成した、'80s風ポップ・シンフォ/歌物好バンドの、「Quiet Life」('17)に続く新作5th。3rdからメンバーとして参加しているニック・」ベッグス(b,stick)含む4ピース+ゲスト(ベッグスの娘、Lula Beggsや、テオ・トラヴィス等)にて、エイジア、アラン・パーソンズ・プロジェクト系と、フロイド系メロディックを合わせた、しっとり上品なサウンドを展開している。時にDBAを思わせるドリーミーなタッチも素晴らしい傑作である。

〜元・ロストアラーフのドラマー、高橋廣行による幻のプロジェクトの'74/'75発掘音源集!坂本龍一が参加のドローン・ノイズ/現代音楽と、ヒロシ参加のサイケ・ロックン・ロールの二本立て!激・貴重!

エターナル・ウーム・デリラム
Eternal Womb Delirium 1

(CD/Super Fuji Discs)(Japan'19)(税込¥2750)
元・ロストアラーフのドラマー、高橋廣行の幻のプロジェクト、エターナル・ウーム・デリラムの発掘音源集CD。“永遠に湧き出る子宮からのリズム”を標榜し、坂本龍一らが参加の現代音楽〜ドローン・ノイズな@('74ライヴ)、ヒロシ(vo,b,kbd)参加のサイケ・ロックン・ロールなAB('75スタジオ/ライヴ)と、非常にレア、かつ興味深い内容。高橋廣行の談話によるライナーも必読である。

〜故・ラリー・コリエルの、'73ソロ作!自らのヴォーカルも交えた、ファンキー・ロック&フュージョン路線の力作!Wounded Bird よりのプラケース再発盤!

LARRY CORYELL
The Real Great Escape

(CD/Wounded Bird)(U.S.A.'73)(税込¥2420)
故・ラリー・コリエル(g,vo)の、「Offering」('72)に続く、'73年、Vanguardからのソロ・アルバム。自らのヴォーカルはじめ、サックス、ピアノ/アープ、コンガもフィーチャーした、ややファンキーなロック・フュージョン路線になっている。後のTHE ELEVENTH HOUSE に比べると、ゆったり目でポップながら、コリエル節の速弾きギターもふんだんに交えた、要・再評価の力作である。Wounded Bird より、プラケ再発。

〜故・ラリー・コリエルの、こちらはOREGONの3人と合体した'75年ソロ作!正にオレゴンそのものなサウンドに、コリエル節の速弾きギターが相まった、新鮮な力作!

LARRY CORYELL
The Restful Mind

(CD/Wounded Bird)(U.S.A.'75)(税込¥2420)
故・ラリー・コリエル(g)の、THE ELEVENTH HOUSE の1stを挟んで、ソロとしては「The Real Great Escape」('73)に続く'75作。ラルフ・タウナー(g)、コリン・ウォルコット(tabra,conga)、グレン・ムーア(ac-b)という、オレゴンの3人との共演となっており、サウンドも完全にオレゴンそのものに。そこにコリエルの、マクラフリンかディメオラかというエレクトリック&アコースティック・ギターの速弾きが舞う、新鮮味十分の力作である。

〜B.イーノ、D.ラノワが共同プロデュース!4thワールド・コンセプトの'88年作、初リマスター再発!アフリカ系ミュージシャンを迎えての、仮想ワールド/トライバル/トリップ・サウンド傑作!

JON HASSELL / FARAFINA
Flash Of The Spirit

(CD/tak:til)(U.S.A.'88)(税込¥2860)
ブライアン・イーノとの共作で知られる、米のコンポーザー/トランペット奏者、ジョン・ハッセルの、'88年作が初のリマスター再発、二つ折り紙パッケージ。B.イーノ、ダニエル・ラノワとの共同プロデュースで、フォース・ワールド・コンセプトの元、アフリカ系ミュージシャンを起用した、アンビエントというよりもトライバル〜トランス系を先取りした、正に先鋭的な傑作。この機会に是非一聴を。

〜マリリン・マズール/FUTURE SONG のギタリストが、サンプル/シンセ奏者と制作した'20新作、Jazzlandより!シリアスかつイマジナリーな、アンビエント/エレクトロ・ジャズ秀作!

EIVIND AARSET / JAN BANG
Snow Catches On Her Eyelashes

CD/Jazzland)(Norway'20)(税込¥2750)
Jazzlandより、マリリン・マズール/FUTURE SONG のギタリスト、E.Aarsetの、'20年新作。サンプル/シンセ奏者とのデュオで、アンビエント・ジャズ〜ノイズ〜エレクトロニカを横断する、シリアスなサウンドを展開している。タイトル通り、冷気漂う、イマジナリーな秀作である。

〜和田アキラが弾き倒す!故・深町純らによるプログレ・フュージョン名バンドが、一時再編して行った、'94年のライヴを収めた貴重なアルバムが再発!紙ジャケ、リマスター!

KEEP
Keep Alive

(CD/Altavoz)(Japan'95)(税込¥2970)
故・深町純(kbd)、和田アキラ(g)、富倉安生(b)、山木秀夫(dr)による、プログレ・フュージョンのスーパー・グループ、キープ。'81年と'82年にスタジオ2作品を残した彼らが、一時再編して行った'94年のライヴを収めたレアなアルバムが紙ジャケ、リマスターで再発。深町のソロの曲もプレイされており、ブルーフォードというよりも、リターン・トゥ・フォーエヴァー系のサウンドの中、とにかく和田が猛烈に弾き倒す、圧巻の名演である。

〜ロシアの耽美派デュオ、IAMTHEMORNINGの女性シンガー、1stソロ・アルバム!J.ルーデス、N.ベッグスらも参加、ストリングス入りの、シンフォニカル/クラシカル歌物傑作!voはT.エイモス風!

MARIANA SEMKINA
Sleepwalking

(CD/Kscope)(Russia'20)(税込¥2420)
ロシアの耽美派デュオ、IAMTHEMORNINGの女性シンガー、マリアナ・セムキナの1stソロ。J.ルーデス(p/1曲)、C.ブランデル(dr/2曲)、N.ベッグス(b/2曲)参加、更には全編でストリングス・アンサンブルをフィーチャーしての録音になっている。時にシンフォニックに盛り上がる、ダークかつ幻想的ムードのクラシカル/ゴシック系歌物は、プログレッシヴ・リスナー好みである。ケイト・ブッシュというより、トーリ・エイモス風の甘い歌声も魅力十分な好作。

〜欧州アヴァン・ジャズ・ロックきってのヴェテラン・ギタリスト、C.ドーランの最新トリオのスタジオ新作3rd!クリムゾン、マイルス・ルーツの、極めてスリリングな、凶暴サウンド大傑作!

CHRISTY DORAN'S SOUND FOUNTAIN
Lift The Bar

(CD/Challenge)(Switzerland'20)(税込¥3300)
欧州アヴァン・ジャズ・ロックきってのヴェテラン・ギタリスト、クリスティ・ドーランの最新トリオ、SOUND FOUNTAIN のスタジオ新作3rd。変幻自在のリズム・セクションの上を、ドーランのエレクトリック・ギターが時にフリーキー、時にスペイシーに暴れまわる、クリムゾン、マイルス・ルーツのサウンドは、極めてスリリングである。ポリリズミック・アヴァン系リスナーも注目の大傑作。

〜強烈!とんでもないメンツのトリオによる、ライフタイム系スペイシー・アヴァン・ジャズ・ロック作!レコメン寄りB.プレヴィット、プログ・ジャム系J.シャフト、アヴァン・ギター・ゴッドN.クライン!

BOBBY PREVITE、JAMIE SAFT、NELS CLINE
Music From The Early 21st Century

(CD/Rare Noise)(U.S.A.'20)(税込¥2860)
Rare Noiseより、米国アヴァン・シーンで活躍する、NY系でチェンバー/レコメン寄り傑作多数のB.プレヴィット(dr)、ジャム系プログ・ライクなJ.シャフト(org.el-p,minimoog)、そして御存知「アヴァン・ギター・ゴッド」、N.クライン(g)という、とんでもない3人が合体したプロジェクトの作品。初期ライフタイム辺りをルーツとした、ダーク&ヘヴィ、スペイシー&パワフルなアヴァン・ジャズ・ロックが強烈な傑作である。

〜お馴染みN.モーズの、バンドの最新作を完全再現した、'19年4月チェコでのライヴを収めた2CD+2Blu-ray(国内視聴可)!feat.M.ポートノイ、完璧な演奏、凄まじい盛り上がり!圧巻の名演!

THE NEAL MORSE BAND
The Great Adventour Live In Brno 2019

(2CD+2Blu-ray)(U.S.A.'20)(税込¥4950)
御存知ニール・モーズ(ex.スポックス・ビアード)の、バンド名義での最新作「The Great Adventure」('19)を完全再現した、'19年4月、チェコでのライヴを収めた2CD+2Blu-ray(国内視聴可、本編同内容、BD2には米/欧州ツアー・ドキュメンタリーとPV4曲入り)。M.ポートノイら、お馴染みの鉄壁メンバーによる正に完璧な演奏、シアトリカルなモーズのパフォーマンス、初上陸となったチェコの観客の凄まじい盛り上がりと、見応え満点のリリースである。

〜これは貴重!エニドが最もテクニカルなロック指向になった4th「Six Pieces」リリース後の'80年のライヴが発掘リリース!ツインg入り、“ユーモレスク”“ファンド”も収録のファン必聴盤!

THE ENID
Live At Loughborough Town Hall 1980

(CD/Angel Air)(U.K.'20)(税込¥2420)
Angel Airより、これは何とも貴重な、エニドの4th「Six Pieces」('79)リリース後の'80年ライヴを収めた発掘リリースCD。音質良好。F.リカーリッシュとS.スチュアートのツイン・ギターをフィーチャーした編成にて、彼らが最もテクニカルなロック指向となった「Six〜」からの曲はじめ、“ユーモレスク”“ファンド”も収録された、正にファン必聴の内容である。デジパック仕様。

〜リト・ネビア(p,メロトロン,syn)参加!男女トリオのコーラス・フォーク系ユニットの'79唯一作が初CD化!フルートもフィーチャーした、SUI GENERIS風シンフォ味のフォーキー・サウンドは良質!知られざる好作!

ATONAL
Plegria Urbana

(CD/Discos Musica Madera)(Argentina'79)(税込¥2420)
アルゼンチン産、男女トリオのコーラス・フォーク系ユニットの'79年唯一作が初CD化。男性ac-g/vo2名+女性voに加えて、かのリト・ネビア(p、メロトロン、syn)が参加、フルートもたっぷりフィーチャー(一部にリズム・セクションも)した録音になっている。フォルクローレ風味も少々ながら、むしろSUI GENERISを思わせる、時にシンフォニックなアレンジのフォーキー・サウンドは良質である。南米然とした、知られざる好作。

〜アルゼンチン産、CHONを思わせる、キャッチー&屈折変拍子のポスト・ハードコア〜/ジェントマス・ロック系新鋭の'18年1st!一部vo入りのギター・インスト主体、新味十分の、これは力作!

WANDERLUST
Naufragio

(CD/Anti-Rudo)(Argentina'18)(税込¥2420)
アルゼンチン産、4ピース・インストのジェント〜ポスト・ハードコア/マス・ロック系新鋭バンドの、「Revixerit」('17)に続く、現時点での最新作2nd('18)。当店初入荷。voも一部に交えた、ギター・インスト系主体で、米のCHON辺りを思わせる、変拍子まみれの屈折&キャッチー・サウンドは、新鮮味十分である。テクニカル・インスト、アヴァン系リスナーは見逃せない、高水準な秀作。

〜面白い!チリ産、トータス+ゾンビ的、インスト・アヴァン・ロック・バンドの'18年1st、当店初入荷!アナログ・シンセ、エレ・ピを多用した、クールかつイマジナリーなサウンドの秀作!

SISTEMAS INSTABLES
O

(CD/EM)(Chile'18)(税込¥2420
チリ/サンティアゴ産、キーボード主体の3人組インスト・アヴァン・ロック・バンドの1st('18)。当店初入荷。変拍子を多用し、アナログ・シンセとエレ・ピが活躍するポスト・プログ〜マス・ロック的サウンドは、トータス+ゾンビというイメージの、言わばエレクトロ・ジャズ・ロック。クールにしてイマジナリーな、新世代ならではの仕上がりの、これは秀作である。変形パッケージ。

〜当店新規取扱開始!日本産、プログレッシヴ界隈でも注目を集める、2管インストのプログレ・ジャズ・ロック・バンドの'19最新作3rd! ミニマル/ポスト・ロック+ザッパ/カンタベリー的、軽快屈折の秀作!

henrytennis
Freaking Happy

(CD/Natural Hi-Tech)(Japan'19)(税込¥2530)
日本産、「ProgTokyo」にも度々出演し、プログレッシヴ界隈でも注目を集める、奥村祥人(g、作曲)率いる2管インスト・プログレ・ジャズ・ロック新鋭バンドの、'19リリース最新作3rd。当店初入荷、取扱開始。ミニマル/マスロック/ポストロックと、ザッパ/カンタベリー系をミックスしたような、軽快かつ屈折したモダンなサウンドは魅力十分である。ジャパニーズ系リスナーのみならず、注目の快作。

〜スティーヴ・ハケットとの共演でお馴染みの、ハンガリー産ワールド・フュージョン・バンドの、こちらは単独での'18リリース最新作、当店初入荷!メセニー〜ブレッカー・ブラザーズ系のメロディアス・サウンド力作!

DJABE
Flow

(CD/Gramy)(Hungary'18)(税込¥2750)
一連のスティーヴ・ハケットとの共演でお馴染み、ハンガリー産ワールド/プログレ・フュージョン・バンド、ジャベの、ハケットとの連名作「Life Is A Journey」('17)に続き本国でリリースされた、バンド単独では最新作となる'18作。tp/fl-hornをフィーチャーした5人組にて、メセニー系基調+ブレッカー・ブラザーズ的ファンキー色、というメロディアスかつタイトなサウンドを展開。親しみやすくもイマジナリーな秀作である。

〜ハンガリーの英雄、オメガの結成55周年記念'17作が当店初入荷!SBBのJ.スクルチェク等がゲスト参加、オケ、合唱入りのド級シンフォニック・メタルから熱すぎるバラードまで、コテコテの傑作!voのソロがCD2で付いた2枚組!

OMEGA
55 - Once Upon A Time In The East

(2CD/Hunnia Records & Film Production)(Hungary'17)(税込¥3960)
正にスタジアム・クラスな、ハンガリーの国民的バンド、オメガ('62結成!)の、55周年記念スタジオ作。'70年代の黄金期メンバーの大半(vo、kbd、g、dr)が顔を揃え、更に「OMEGA&Friends」として旧共産圏時代の同志、J.スクルチェク(SBB/ポーランド)、オリンピック(チェコ)のメンバー、PUHDIS (東ドイツ)の元メンバー等が参加、さながら東欧同窓会である。ド級のオケ、合唱入りシンフォニック・メタルから、熱すぎるバラードまで(英語)、オメガならではの、コテコテ・サウンドが素晴らしい内容。ラスト2曲は、冷戦終結時のエポックだったスコーピオンズに捧げられている。ボーナス的なCD2は、voのソロ作で、「East→West」のシャレと思しき、カントリー&ウェスタン調。

〜ハンガリー産、ナイス〜EL&P系クラシカル・シンフォ・バンドの'18リリース・コンピ、当店初入荷!入手困難な「Epilogues」('97)からの曲はじめ、何と'17復活ライヴ/未発も含む、大充実盤!

PANTA RHEI
Panta Rhei

(CD/Periferic)(Hungary'18)(税込¥2530)
ハンガリーで'74〜'82に活動、バルトーク曲集の1stは未発売で、その後改名作含めシンセ・ポップ寄りの2作のLPを残したナイス〜EL&P、エクセプション系のクラシカル・ロック/シンフォニック・バンド、パンタ・レイ。こちらは、現在入手困難になっている'97未発集/コンピ「Epilogues」からの7曲(@“ペール・ギュント”22分含む)、「P.R.Computer」('82)の3曲、更には、'17年の復活ライヴ(!)3曲含む未発5曲の、計15曲を収録。改めて、非常にクオリティの高い大充実盤である。

〜御存知・イタリア代表格、オザンナの再結成後の作品からセレクトされた、ニュー・コンピレーション!ライヴ盤含め、たっぷり18曲収録、改めて充実ぶりを示す内容!この機会に是非再評価を!

OSANNA
Piazza Forcella

(CD/Afraka)(Italy'19)(税込¥2420)
御存知、リノ・ヴァイレッティ(vo)が率いるイタリアの大御所オザンナの、復活作「Taka Boom」('01)から「Pape Satan Aleppe」('17)に到る再結成後の5作品(ライヴ含む)からセレクトされた、ニュー・コンピレーション・アルバム。旧曲のリメイクや豪華ゲスト入りのトラック、民族色の有る新曲等、一連の来日公演の感動を甦らせる、改めて秀曲揃いの、たっぷり18曲収録、この機会に是非再評価を。

〜バロック・プロジェクトとは無関係、伊のb/マルチ奏者/シンガー、BAROを中心とした実質ソロ・プロジェクトの1st!イエス、ジェネシス+地中海タッチのメロディアス・シンフォニック力作2CD!

BARO PROG-JETS
Lucillo & Giada/Topic Wurrlenio

(2CD/Andromeda Relix)(Italy'19)(税込¥3520)
バロック・プロジェクトとは無関係、伊のベーシスト/マルチ奏者/シンガー、BAROを中心とした、実質ソロ・プロジェクト1st、各ディスクが異なるコンセプト(CD1は'70s、CD2は'80sオマージュ?)の2CDでのリリース。ディスク2は、ややポップなフュージョン・タッチも交えているが、基本の作風は、g、vo等一部に迎えての、PFM〜地中海色込みのイエス〜ジェネシス系シンフォ・サウンド(伊語vo)。時にKC風味も有る、ダイナミックな力作である。

〜D.カーズナー周辺のプロフェッショナルなギタリストの、プログ・アルバム・シリーズ第3弾!キャメル〜セバスチャン・ハーディー系からKC調まで、ギター・インストでは近来稀に見る大力作!

FERNANDO PERDOMO
Out To Sea 3

(Forward Motion)(U.S.A.'20)(税込¥2420)
D.カーズナー周辺の、プロフェッショナルなギタリスト/プロデューサー/コンポーザー、F.ペルドモの、プログレッシヴ・ロック・アルバム・シリーズ「Out To Sea」の第3弾となる新作。アートワークはP.ホワイトヘッド。基本的に全てのパートをペルドモ自身がマルチ録音したインスト作で、キャメルを通り越してセバスチャン・ハーディーの域に達した泣きのナンバーから、オールドフィールド風アコギ、メロトロン音入りクリムゾン調ハードまで、正にプログ・マニアックな、ギター・オリエンテッドなシンフォニックとしては、近来稀に見る大力作である。

〜オランダ産、レトロ/ヴィンテージ系オルガン入りハード/ポップ・トリオの新作! タイトル通り意図的な低予算録音、しかし音はバッチリの、よりブルージー&サザン色強化な力作!ZEP、WIGWAM風味も健在!

DEWOLFF
Tascam Tapes

(CD/Mascot)(Holland'20)(税込¥3080
オランダ産、'07年結成のヴィンテージ/レトロ・ロック系バンドの、ライヴを挟んで、スタジオとしては「Thrust」('18)に続く新作。今回は、ジャケットにある通り、意図的な低予算(機材、録音場所等)録音になっているが、特に音質に問題は無い。g/vo、dr、kbdの変則トリオで、従来よりブルージーなサザン・ロック色を強化した音像を展開している。ツェッペリン風味や、ウィグワム的なオルガンは健在、キャッチーな力作である。

〜[ベル・アンティーク国内盤 入荷]御存知・英国メロディアス・シンフォニックの頂点、ペンドラゴン6年振りスタジオ新作!'90年代の作風に回帰した、明快・壮大、そして泣きのメロディック炸裂の最高傑作!〜

ペンドラゴン
ラヴ・オーヴァー・フィアー

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'20)(税込¥2970)
英国メロディアス・シンフォの頂点、ペンドラゴンの2014年以来6年振りとなるスタジオ最新作。2005年の「ビリーヴ」以降、内省的でダークな音を指向していた彼等だが、本作では「ザ・ワールド」を皮切りに90年代の名作群同様、明快なメロディと壮大なキーボード・オーケストレイションをふんだんに盛り込んだメロディック・シンフォへと回帰。これぞペンドラゴンというべき泣きメロが炸裂するファン感涙の作品。キャリア40年を超えた彼等が到達した最高傑作にして圧倒的感動作!

〜[ベル・アンティーク国内盤入荷]御存知、ex.カーヴド・エアの天才ヴァイオリン奏者、新作ソロ!b、dr入り、自身はgもプレイした、いつになくロック寄りの大力作!

ダリル・ウェイ
デスティネイションズ

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'20)(税込¥3080)
カーヴド・エアのオリジナル・メンバーにして、そのヴァイオリン演奏でバンドを看板プレイヤーとして支えた天才、ダリル・ウェイの最新作は、近作の数々よりロック寄りの路線に制作されたインストゥルメンタル曲集。彼のバックグランドになるクラシカルで華麗な演奏を軸に、多彩なフレイヴァーをまぶした現代的文脈の新曲集は、ダリル・ウェイ健在をアピールする力作!
<Attention!> 本作C曲目の中間部3'07"〜4'00"の虫の音?は、意図的なSEで、ノイズ/不良ではございません。ご了承下さい。

〜[ベル・アンティーク国内盤入荷]初期フリートウッド・マックの名ギタリスト、サイケデリックな'69録音1stソロ! 「神秘」〜「ウマグマ」期フロイド風味も有る、隠れた名盤!!〜

ピーター・グリーン
ジ・エンド・オヴ・ザ・ゲイム:50thアニヴァーサリー・リマスタード&イクスパンディド・エディション

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'70)(税込¥2970)
クラプトンを越え、英国最高のブルース・ロック・ギタリストとして初期フリートウッド・マックを牽引していたピーター・グリーン。彼がドラッグ禍でバンドを離れ、引退状態に陥る直前の1969年に録音されたソロ第一作。全曲インストでサイケデリックな音創りは「神秘」〜「ウマグマ」期のピンク・フロイドや後のジャーマン・ロックにも通じる先鋭的作風。虚空に向かって魂を刻むような鋭角的なギターがむせび泣く隠れた名盤が、4曲の初CD化曲を加えて待望のリマスター再発!

〜ヨシコ・セファー参加! フレンチ・フリー・ジャズ系の名バンド、パーセプションの、レアな'77ライヴ音源があのダンカン・マッケイが全面バックアップ! 中期フロイド系のスペイシーなシンフォニック・サウンドが新鮮な、注目の傑作! 日本先行発売、日本盤は紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲追加!

フルーアンス・フィーチャリング・ダンカン・マッケイ
ルナシー

(CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥3300)
ジェーン・レーンとフィリップ・レーンによってコンポーズされた楽曲を、かのダンカン・マッケイの全面バックアップにより制作。70年代のピンク・フロイドに影響を受けたスペイシーでプログレッシヴな作風で、従来のダンカン・マッケイの作風とは一味違う印象が新鮮。7人編成のバンドにサックス、ギター等のゲストを加えたゴージャスなプロダクション。日本盤は紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲収録の上、日本先行発売!

〜日本産、クリムゾン/イエス系本格派プログレッシヴ新鋭バンドのデビューEP!(3曲32分)女性vo、sax入り6人編成にて、重厚・緻密な楽曲と妖艶なvo、張りのあるアンサンブルで迫る大充実の力作!ライヴのハイライト曲“Sacrifice”収録!!

Evraak (イヴラーク)
Evraak

(CD/Evraak)(Japan'20)(税込¥1100)
'18年に、川嶋弘治(b)と、ハヤヲ(g)を中心に結成、saxと女性voをフィーチャーした6人編成の、本格派プログレッシヴ・ロック新鋭バンドのデビューEP(3曲入り約32分)。キング・クリムゾン、イエス等をルーツに、キャッチーでメロディアスな冒頭曲から、民族的な疾走感の有る2曲目、そしてライヴのハイライト曲(作詞は外部ライターの三浦誠司)“Sacrifice”まで、重厚かつ緻密、そしてダイナミックな楽曲を収録している。退廃的で妖艶な魅力の女性voと、勢いの有るアンサンブルで迫る、手応え十分の、正に注目の大力作である。

〜伊の本格シンフォニック・バンド、8年振りの新作4th!何と、R.ティランティ(ex.ニュー・トロルス、ラビリンス/vo)がフロント、英語によるフロイド/キャメル+ハード的歌物の会心傑作

MANGALA VALLIS
Voices

(CD/Ma.Ra.Cash)(Italy'20)(税込¥2420)
初期2作にはB.ランゼッティ(ex.PFM)が参加、C.ロヴェルシ周辺のドラマー、Gigi Caualli Chocci等による本格派イタリアン・メロディアス・シンフォ・バンドの、「Microsolco」('12)以来となる4作目。従来のジェネシス路線から一転し、あのロベルト・ティランティ(vo/ex.ニュー・トロルス、ラビリンス)をフロントに迎えた、フロイド/キャメル系+ハード的、歌物を展開している。まさにワールドクラスの実力のティランティの歌声(英語)が冴え渡る、分厚くエモーショナルな、会心の傑作である。

〜EL&P、KC、というよりビリエット/セミラミス系!元・PROWLERSのメンバー等による、'70s志向ヘヴィ・シンフォニック・バンドの11年振り新作3rd!伊語vo、メロトロン音入りトータル作!力作!

TILION
Suites Ritrovate

(CD/Agla)(Italy'19)(税込¥2530)
元・PROWLERSのメンバー等によって結成された、'03年デビューのイタリアン・キーボード・シンフォニック・バンドの、「A・M・I・G・D・A・L・A」('08)に続く11年振りの3rd。ヒステリックな伊語vo、メロトロン音含むカラフルなアナログ・タッチのkbdを交え、EL&Pや初期クリムゾンと言うよりも、ビリエット、セミラミス系を思わせる、イタリア然とした邪悪ハードなサウンドを展開している。目まぐるしい展開の組曲2つを収めたトータル仕立ての大力作である。

〜'89年結成のジェノヴァ産ヘヴィ・シンフォニック・バンド、8年振り新作5th!伊語vo、メロトロン音kbd入り、バンコ、イル・バレ系のスリリングに押しまくるサウンドは正にイタリア!濃厚快作!

IMAGIN'ARIA
Exeligere

(CD/Lizard)(Italy'19)(税込¥2640)
'89年にジェノヴァで結成、PFMやバンコをルーツとした王道'70s志向のイタリアン・シンフォニック・バンドの、「Progeto TI'A」('06)以来13年振りとなる新作5th。伊語vo、メロトロン音を含む多彩なkbd、激しい展開の組曲2つのトータルな構成と、むしろイル・バレット・ディ・ブロンゾやメタモルフォシィを思わせる、これぞイタリアという内容である。ジャズ、メタル色も採り込んでスリリング」に押しまくる快作。

〜ベラルーシ産、'70s志向カンタベリー/プログ・バンドの6年振り2nd!フルートをフロントに配した、キャメル系叙情派インスト化!「ムーンマッドネス」期を思わせる、センス抜群の傑作!

THE WORM OUROBOROS
Endless Way From You

(CD/Lizard)(Belarus'19)(税込¥2530)
ベラルーシ産、'70s志向のカンタベリー&プログレッシヴ新鋭バンド、ザ・ワーム・ウロボロスの、「Of Things〜」('13)以来6年振りとなる2作目。1stでの、初期クリムゾン、VDGG系のダークな色を一部残しつつ、今回は(特に前半)、フルートをフロントにフィーチャーした、「ムーンマッドネス」期キャメル系叙情派インストを展開している。チェンバー的アレンジも健在であり、曲によってはマグマ風だったりと、意外性も十分の傑作である。

〜ノルウェーの名バンド、'76年サードがリマスター再発!テリエ・リピダルをプロヂューサーに迎えて、魅力的な女性voもフィーチャーした、クロスオーヴァー/ジャズ・ロック路線の傑作!

RUPHUS
Let Your Light Shine

(CD/Karisma)(Norway'76)(税込¥2200)
'70年代ノルウェーの名バンド、ルーファスの、Karisumaレーベルからの再発シリーズ。本作は'76年のサード。1stはオルガン・ハード、2ndはシンフォニックと、時流に合わせてアルバム毎にサウンドを変化させてきた彼らであるが、ここでは、かのテリエ・リピダルをプロヂュース(一部ARPもプレイ)に迎え、クロスオーヴァー/ジャズ・ロックを展開している。明朗で魅力的な女性ヴォーカルもフィーチャーし、流麗かつテクニカルな、素晴らしい仕上がりの傑作である。リマスターは、J.H.ルーポ(ホワイト・ウィロー)が担当、音質抜群。

〜御存知、インドの怪人ドラマー、'19新作!インド/エスノ+ウェザー系フュージョンに回帰、結果的にエンブリオやアレアを思わせる所も多い、躍動感が素晴らしい会心の傑作!

TRILOK GURTU
God Is A Drummer

(CD/Jazzline)(India'19)(税込¥3080)
お馴染み、インドの怪人ドラマー/パーカッショニスト、トリロク・グルトゥの新作。自身のdr、per、プログラミングに加え、kbd、el-b、トロンボーン、vln、(+一部女性vo)というバンド体制にて、インド/エスノ風味と、ウェザー・リポート/J.ザヴィヌル系フュージョンを合体させた、ある意味原点回帰と言えるサウンドを展開。時にエンブリオやアレアを思わせる、洗練されつつ、躍動感溢れるアンサンブルが素晴らしい快作である。

〜御存知・オランダ産クラシカル・ロック/ポップの名バンド、1st〜5thの5枚にシングル集のボーナスCDがついた、お得用6CDクルムシェル・ボックス! 故・R.V.リンデン(後にトレース)在籍!

EKSEPTION
The First Five+Bonus CD

(6CD/Universal)(Holland'19)(税込¥5280)
御存知、故・リック・ヴァン・ダー・リンデン(kbd、後にトレース)が在籍した、オランダ産クラシカル・ポップ/アーリー・プログレッシヴの名バンド、エクセプション。こちらは、「Ekseption」('69)、「Beggar's〜」('70)、「3」('70)、「Ekseption 00:04」('71)、「5」('72)という1st〜5thの5枚と、ボーナスCDとして、'67-'72シングル集(9曲入り)を収めたお得用6CDクルムシェル・ボックス。簡易ペーパースリーヴ、カラー・ブックレット付き。

〜ハンガリーのポスト・ザイフェルト系最右翼vln奏者、M.Smoczynskiの新作は、ドイツの御大、J.キューンとのデュオ作! アコースティック純デュオによる、シリアスかつ美麗なジャズ!

JOACHIM KUHN & MATEUSZ SMOCZYNSKI
Speaking Sound

(CD/ACT)(Germany&Hungary'20)(税込¥3080)
'84年生まれ、母国ポーランドに有って、故・Z.ザイフェルトの系譜を継ぐヴァイオリニストの最右翼と目される、M.Smoczynskiの'20年新作は、何と、ドイツの大御所ピアニスト、ヨアヒム・キューンとの純デュオ・アルバム。しっとりとシリアスなムードの中、タイトル通り、会話しているかのような、当意即妙のプレイが楽しめる、アコースティック・ジャズの秀作である。

〜チャールズ・ヘイワード参加!'85年、本格ミニマル+チェンバー・プロジェクトの唯一作が初CD化!管、弦、ピアノ、パーカッション、ドラム等の、P.グラス系サウンドは、時にレコメン風!秀作!

REGULAR MUSIC
Regular Music

(CD/Krang Galerie)(U.K.'85)(税込¥3080)
かのチャールズ・ヘイワード(dr,per)が参加している事で知られる、レギュラー・ミュージックの'85年唯一作が初CD化。基本的には、生の管弦、ピアノ、パーカッション等による、フィリップ・グラス系のミニマル・ミュージックであるが、女性ヴォーカルのパートや、ヘイワードのドラムが入るパートには、レコメン/チェンバー色も有る。適度にポップ性も交えた、非常に高水準な秀作である。

〜英国メガレア・フォーク系きっての、プログレッシヴ・リスナー向き名作、カエドモンの'78年1st! エレクトリック・タッチ、男女vo入り、とりわけ女性voが魅力的!

CAEDMON
Caedmon

(CD/Caedmon's Return)(U.K.'78)(税込¥2750)
かつてKissing Spellレーベルから多数リリースされていた、所謂メガレア・ブリティッシュ・フォーク系にあって、プログレッシヴ・リスナー好みの名盤として高く評価されている、カエドモンの、当時出た唯一作('78)。イングランド・トラッドを下地に、エレクトリック寄り編成のサウンドと、男女ヴォーカルが織りなす正に英国アンダーグラウンドが香る内容である。とりわけ、女性ヴォーカルが魅力的な、改めて再評価の一枚。

〜実は復活していたカエドモン、'20リリース3作目!前半は新曲、後半は、正にレアな'75録音と、'78ライヴ(1曲)を収録!後期キャラヴァンを思わせるポップ性と哀愁の新録も出来良し、女性vo入り!

CAEDMON
Rare

(CD/Caedmon's Return)(U.K.'20)(税込¥2750)
実は復活していたブリティッシュ・アンダーグラウンド・フォークのカルト・バンド、カエドモンの、'10年の2nd「A Chicken To Hug」に続く、10年振りの3rd。前半は'19年録音の新曲集で、男女vo、チェロもフィーチャー、時に後期キャラヴァンを思わせるポップ性と哀愁が共存。後半は、文字通りレアな'75録音5曲と、'78年ライヴ1曲で、女性ヴォーカル入りの曲も有る、ファン必聴の内容である。

〜IQ周辺の才人シンガー/マルチ奏者の、'19新作6thは、1st、2ndに続くコンセプトのパート3!ジャディスをソフトにしたような、洗練されつつファンタジックなジェネシス系歌もの秀作!

STEVE THORNE
Levelled (Emotional Creatures : Part 3)

(CD/No Label)(U.K.'19)(税込¥2530)
IQ周辺の才人シンガー/マルチ奏者、スティーヴ・ソーンの、「Island Of〜」('16)に続く新作6th。今回は、1st、2ndに続く、「Emotional Creatures」コンセプトの第3弾となっている。リードgとdrを迎えたトリオ基本にて、やはりIQやジャディスをソフトにしたような、洗練されつつファンタジックなジェネシス系歌ものを展開。英国然とした、流石の高品質な秀作である。

〜ティム・ボウネス(NO-MAN)のソロ作に登場した、架空の英国バンドが実在し、その未発集が出た・・・という設定のフェイク・バンド、新録デビュー作!ジェネシス直系サウンドは高品質!

MOONSHOT
Worlds Of Yesterday (A Retrospective, 1971-1992

(CD/One Small Step)(U.K.'20)(税込¥2530)
ティム・ボウネス(NO-MAN)のソロ・アルバム「Lost In The Ghost Light」('17)のコンセプトになっていた、架空の英国バンド、MOONSHOTが実在した、これはその未発集・・・という設定のある意味フェイク・バンドによる新録デビュー作。サウンドは完全にジェネシス直系で、初期P.ゲイブリエル調の曲も有る。出来は非常に良い。細かなバイオ(ボウネスによる)、ディスコグラフィー等も凝り過ぎで面白い。

〜アイルランドのコンポーザー/キーボード奏者を中心としたトリオの、'78年作という設定のハード・プログレッシヴ・ロック・オペラ2CD!メロトロン音入り、スペイシーでシアトリカルな力作!

M-OPUS
Origins

(2CD/Rude Chord Recordings)(Ireland'19)(税込¥2970)
アイルランドのコンポーザー/シンガー/キーボード&マルチ奏者、Jonathan Caseyを中心とした、vo/dr、g/ナレーションとのトリオの、「Triptych」('15)に続く2nd。2CD、トータル135分。'78年の作品という設定(前作は'75年)で、スペース・ロック/ハード・ロック/プログレッシヴを横断するロック・オペラを展開している。男女のダイアローグやナレーションも多用、フロイド風の浮遊感も有る、シアトリカルな大力作である。ラストの23分の大曲はハイライト。

〜これは注目!ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポの実質完全ソロ・プロジェクトの1st!ホラー系コンセプトによる、ポスト・ブラック・メタル+ヴィンテージ・プログ傑作!

TELEPATH
Mental Mutation

(CD/Apollon)(Norway'19)(税込¥2750)
ホワイト・ウィロー、ジ・オピウム・カルテルの中心人物、ヤコブ・ホルム・ルーポの新プロジェクト、1st。1曲にL.F.フロイスリー(ウォブラー)、1曲にギタリストが参加している以外は、全てルーポ自身のマルチ多重録音(syn,g.b.programming,vo,etc.)で、実質的な完全ソロ作である。ホラー系のコンセプトにて、所謂ポスト・ブラック・メタルと、ヴィンテージ・プログ、シンセ/エレクトロを混在させたサウンドを展開。妖しくヘヴィな、ほぼインストの傑作に仕上がっている。

〜フィンランド'70sを代表する名バンドの、スウェーデンのみで出た'71年の2nd!ブラス、英語vo/per入り、シカゴ、サンタナ系ルーツのサイケ/ニュー・ロック大力作、限定再発!

TASAVALLAN PREIDENTTI
Tasavallan Presidentti

(CD/Svart)(Finland'71)(税込¥2970)
フィンランド・プログレッシヴのパイオニアとして、ウィグワムと並ぶ存在だったバンドの、こちらは当時('71)スウェーデンのみで出た、単独名義での2ndアルバム。ブラス、英語ヴォーカル、パーカッションもフィーチャーした、シカゴ、サンタナ等ルーツのブルージー・サイケ+ブラス/ニュー・ロックをパワフルに展開している。看板ギタリスト、ユッカ・トローネンも暴れまわる、エネルギッシュな大力作である。デビュー50周年('19)限定再発。

〜'70sフィンランドを代表する名バンドの、こちらは何と、ほぼ未発の'72年ラジオ・ライヴ音源3種を纏めた2CD!名盤「Lambertland」の楽曲をさらなるパワーでプレイした名演!

TASAVALLAN PREIDENTTI
Live In Lambertland

(2CD/Svart)(Finland'19)(税込¥3300)
ユッカ・トローネン(el-g)をフィーチャーした、フィンランド'70sきっての名バンド、タサヴァラン・プレジデンティの、こちらは、'72年の傑作3rd「Lambertland」リリース時のラジオ・ライヴ音源3種(7月、8月、9月)を纏めた、ほぼ未発の2CD。トータル約100分。同作のほぼ全曲(2回入っているものも多い)が聴け、サックス、英語vo/perも交えた、時にコロシアム系を思わせる、ブリージーなサイケ・ジャズ・ロックをスタジオ以上のエネルギーで展開した名演集である。

〜WDで取扱開始! 国内シーン大注目のプログレッシヴ新鋭バンド、「バスクのスポーツ」の'16リリース1stフル! 新規取り扱い記念・先着特典CD-R(ライヴ、何とFINCHのカヴァー)付き!

バスクのスポーツ (The Sports in Vasque)
運動と食卓 (Gymnatics and Dinner)

(CD/Soramiro)(Japan'16)(税込¥1834)
DE LORIANS と並び、耳ざといマニアの間で話題を呼んでいる、日本産、若手新鋭プログレッシヴ・バンド「バスクのスポーツ」の1stフル。(他にミニ、フリーシングル2枚、EPをリリース済み)当店初入荷。オルガン、シンセ、エレピ等、ヴィンテージ・キーボードを押し出した4ピース・インスト中心の編成にて、EL&P、イエス、或いはバンコ等のマニアックなイタリア/ユーロ系へのリスペクト(ジャケットはPFMの2ndのパロディ!)を感じさせつつ、適度にモダン(マスロック、スロー・コアetc.)な要素も交えた、エネルギッシュなサウンドを展開している。型に嵌ったせせこましさの無い、活き活きとした楽曲が素晴らしい、正に注目の快作である。
※新規取り扱い記念・当店購入先着特典CD-R (ライヴ、何とFINCHのカヴァー)付き!(同梱)