TOPICS

WD店頭取り扱い中のチケット情報をまとめました。こちらでご確認ください! (10/13)
CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN 10/28
・KENSO 11/12
・PROG FLIGHT @HANEDA 11/25
・原始心母 12/29

-------------------

ベル・アンティーク11/25リリース「クリアライト」紙ジャケット収納用ボックス付3枚フルセットのご予約受付を開始いたしました!(10/6)

THE ENID「ライヴ・イン・東京2016(4SHM-CD)」に当日会場で販売していた公演パンフレットをプラスした、WD限定セットもございます!

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (9/29)


-------------------

WD特典としておなじみ、「紙ジャケット収納用BOX」のまとめページを追加しました!

・'16年6月リリース「SHYLOCK」は、デジタル配信版のみのボーナス・トラックもございます!
iTunes /Amazon / mora
mora (ハイレゾ) 
e-onkyo (ハイレゾ)

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2017年10月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.74)
2017年8月30日発売!


WD店長のブログ

店長中島のプログレな日々


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは月1回更新、最新号は390号となります。

オーダー・フォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(8%)となっております。

【お知らせ】
CAMEL / 一期一会(ライヴ・イン・ジャパン) DVDにつきまして
キャメル「一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン)」(DVM 098)のディスクは、
二層収録のため、再生機種によっては一層から二層への切り替えポイント
(54分04秒付近)で静止します。不具合ではございませんので、何卒ご了承ください。

・ロバート・リード / サンクチュアリ II
(MAR162579-81) をご購入のお客様へ
本商品の解説部分に一部誤りがある事が判明いたしました。詳細はこちらのページにて
ご確認下さい。この度はご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。


→ http://www.marquee.co.jp/world_disque/mar162579-81.htm

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。

※ウェブ・ショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払いが可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/

【当店チケット販売情報】
  NEW RECOMMENDED (画像をクリックすると通販専用サイトの該当ページに飛びます)               

〜【ご予約受付開始!11/25リリース】クリアライト紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「クリアライト」収納用ボックス付 3枚フル・セット

クリアライト・シンフォニー
フォーエヴァー・ブロイング・バブルズ
狂った猿の物語

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(France)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、11月25日リリースのクレシダ紙ジャケット3種(「クリアライト・シンフォニー」「フォーエヴァー・ブロイング・バブルズ」「狂った猿の物語」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/clearlight.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にて好評発売中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=123218264

〜グラス・ハマーのデビュー25周年記念したスペシャル・アルバムは、聴き応え満点の大充実作!〜

GLASS HAMMER
/Untold Tales

(CD/Arion)(USA'17)(税込¥1,944)
現イエスのヴォーカリスト、ジョン・デイヴィソンを輩出したことでより知られるようになった、アメリカのトップ・シンフォニック・ロック・バンド、グラス・ハマーの、デビュー25周年を記念したスペシャル・アルバム。8曲の未発/レア・トラックを中心に、アージェントとビートルズのカヴァー曲、2017年の最新ライヴ録音まで、まさにに記念碑的な内容になっています。とりわけ、ニール・パートのドラム・トラックを用いたラッシュ風のM12、15分近くにおよぶドラマティックな'17年ライヴM13は聴きもの。デイヴィソン参加トラックも含む、ファン必携の大充実作です!

※国内盤ベル・アンティークより11/25リリース!

〜昨年行なわれたC.シモネッティズ・ゴブリンのクラブチッタ公演より、第2部のベスト・ヒッツ・ショーをコンプリート収録!〜

CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN
/Live In Japan - The Best Of Italian Rock

(2CD+DVD:NTSC/King Records)(Italy'16収録)(税込¥5,940)
来たる'17年10月28日には、クラブチッタで「サスペリア2」シンクロ上映&ライヴを行なう、クラウディオ・シモネッティズ・ゴブリンの、こちらは昨年('16)10月29日のクラブチッタ公演より、第2部<ベスト・ヒッツ・ショー>をコンプリートで収めた2CD+DVD(同内容、約110分)。御大C.シモネッティ(kbd)、B.プレヴィターリ(b, g)、ティッタ・タニ(dr, per)のトリオに女性ダンサーをも交え、"サスペリア""ゾンビ"等おなじみの名曲から、イル・レアーレ・インペロ・ブリタニコの"Epopea"などのレア選曲まで、プリセット音源も駆使しつつ、3人とは信じ難い、ブ厚くパワフルな演奏をたっぷり味わえます。特に、スクリーンで使用された元の映画の映像も一部観ることができるDVDは必見。日本盤のみBlu-spec CD仕様、4つ折り豪華紙ジャケット!

特典:The Best Of Italian Rockのエンブレム・ステッカー

〜'70sテイストに拘ったヴィンテージ・シンフォ・サウンドの新たな頂点となる、必聴・大傑作!〜

WOBBLER
/From Silence To Somewhere

(CD/Karisma)(Norway'17)(税込¥2,160)
L.F.フロイスリー(タスメルケ、ホワイト・ウィロー/kbd)を中心に結成、メロトロン、モーグ、オルガン、リッケンバッカー等を駆使し、プログレッシヴ・ロックの黄金期の音の再現に頑なに拘る当代最高の正統派シンフォニック・ロック・バンド、ウォブラーの6年振りとなる4作目。前作のイエス色を継ぎつつも、クリムゾン、ジェネシス系のダークな叙情性と、押しの効いた躍動感、さらには幽玄なメロトロンを始めとしたキーボード群の壮大なオーケストレーションからなるサウンドはまさに王道(2曲にゲスト・フルートも参加)。'90年代以降、アングラガルドやアネクドテンなど'70年代的なサウンドに拘りを見せたバンドが多々現れてきた北欧のシーンにおいて、新たな頂点となる傑作!
※国内盤ベル・アンティークより10/25リリース!

〜[再入荷いたしました!] 現代の社会情勢をテーマとした、切迫感溢れるスリリングなサウンド!〜

THE TANGENT
/ The Slow Rust Of Forggoten Machinery

(CD/Insideout)(UK'17)(税込¥2,376)
英国シンフォニックきっての奇才、アンディ・ティリソン(vo, kbd, dr)率いるタンジェントの、「ア・スパーク・イン・ジ・エーテル」('15)に続く新作9th。今回も常連のT.トラヴィス(sax, fl)、J.レインゴールド(b)、ルーク・マシン(g)、さらに新顔の女性kbd/voが加わっての録音となっています。いわゆる「ブレグジット」や、トランプ大統領、ル・ペン党首の出現といった現代の社会情勢をテーマとした、切迫感の強いスリリングな内容を展開する一方、サウンド的にはC.スクワイアの死去を意識したかのような、イエス・ルーツの成分が強めの演奏です。トラヴィスのフルートを活かした、カンタベリー風のジャジーなパートも健在、ダイナミックかつスケールの大きい大曲志向(M3は22分、M4は15分、M5は17分超え)で迫る、まさにティリソンならではの会心傑作!

<Attention !>
本作の国内盤リリースはありません。この限定デジパック/ボーナストラック入りエディションは、今回限りの入荷となる可能性大です。お早めに!
ボーナストラック入りの限定デジパック盤を再入荷いたしました!入荷数僅少につき、買いそびれた方はお見逃しなく!

〜フレンチ・アヴァン系きっての奇才A.マルクールの新作は、弦楽カルテットを従えたチェンバー・シャンソン的作風!〜

ALBERT MARCOEUR & LE QUATUOR BELA
/Si Oui, Oui. Sinon Non

(CD/Bela Label)(France'17)(税込¥3,456)
「フランスのザッパ」とすら称された、フレンチ・アヴァン系きっての奇才、アルベール・マルクールの、「Travaux Pratiques」('08)以来9年ぶりとなる新作11th。今回は、弦楽カルテットLE QUATUOR BELAとの共演/連名作となっており、弦カルをバックにマルクールが歌ったシリアスなチェンバー・シャンソン作品となっています。変拍子ミニマルから、端正でノスタルジックなムードまで、一部マルクールの手になるサンプリング/コラージュやperも交えるなど、奇天烈さも健在の力作です!

〜重厚さのなかにもマリリオンやIQ等のキャッチーなメロディック性を盛り込んだ、コテコテ感もたっぷりの大充実作!〜

FATAL FUSION
/Total Absence

(CD/Karisma)(Norway'16)(税込¥2,376)
ノルウェーはオスロ産、'10年にアルバム・デビューしている、'70s&'80s志向の本格派ハード・シンフォニック・バンド、'16年リリースの3rd。Karismaレーベルより。専任英語voを含むオーソドックスな5ピースにて、メロトロン音も多用した重厚さのなかにも、マリリオンやIQ等のキャッチーなメロディック性を盛り込んだ音像はダイナミック。"エピタフ"調の泣きのM5から、フロイド+HR的組曲M6への流れなど、コテコテ感もたっぷりの、大充実傑作!

〜ノルウェー産クリムゾン+サバス+フロイド系ヴィンテージ・ヘヴィ・プログレッシヴバンドの新作5thが登場!〜

ARABS IN ASPIC
/Syndenes Magi

(CD/Apollon)(Norway'17)(税込¥2,376)
ノルウェー産、'97年結成のヴィンテージ/ヘヴィ・プログレッシヴ系バンド、2年振りの新作5th。g/vo, dr/per, kbd/vo, b/voの4ピース(+ゲストper, vln)にて、初期/後期クリムゾンとフロイド、そしてブラック・サバスをミックスしたような、妖しいサウンドを展開しています。いわゆるハード色は薄めで、メロトロン、オルガン等を多用した、存外叙情味の強いサウンドは、まさにこだわりのアナログ感満載。北欧ダーク・シンフォの一種として秀作!

〜AIRBAGのg/voによる、ポーキュパイン〜S.ウィルソン直系ともいうべきヘヴィ&メランコリックな新作ソロ!〜

BJORN RIIS
/Forever Comes To An End

(CD/Karisma)(Norway'17)(税込¥2,376)
ノルウェーのピンク・フロイド直系モダン・プログレッシヴ・バンド、AIRBAGのギタリスト/シンガー、Bjorn Riisの、3年振りとなる2ndソロ。自らのvo, b, kbd, gのマルチ・プレイに、ゲストdr, per等を交え、むしろポーキュパイン・ツリー〜S.ウィルソン直系ともいうべき、ヘヴィかつメランコリックなモダン・プログレッシヴ・サウンドを展開しています。フロイド・ルーツの叙情的voと、時にメタリックなギター・リフ、そしてジャケットのイメージそのままの冷気ただよう空間性まで、手応え十分の傑作に仕上っています!Karismaレーベルより!

〜フロイド、ポーキュパイン等ルーツの、耽美な現代ヘヴィ・サイケ&prog!〜

HIMMELLEGEME
/Myth Of Earth

(CD/Karisma)(Norway'17)(税込¥2,376)
ノルウェー産、vo(英語)/g, リードg, kbd, b, drの5人組新人モダン・サイケデリック/プログレッシヴ・バンドのデビュー作。Karismaレーベルより。ゆったりと妖美な、フロイド、ポーキュパイン・ツリー等ルーツのサウンドは、Kscope勢にも一脈通じますが、より本格的なトリップ/サイケデリック感があるのが北欧ならでは。曲によってはヘヴィ・ロック/ストーナー寄りの、ヴィンテージ風味も十分な秀作!

〜シンセ、メロトロン音入りのポスト・ブラック・メタル的?な辺境魂溢れるアヴァン・メタル秀逸作!〜

HAIL SPIRIT NOIR
/Mayhem In Blue

(CD/Dark Essence)(Greece'16)(税込¥2,376)
ギリシャ産、kbd/syn, g/vo, b/ac-g/gソロのトリオ編成による、「ポスト・ブラック・メタル」的?キワ物アヴァン・メタル・バンドの3rdアルバム。ノルウェーのKarismaレーベルのサブ・レーベルより。いわゆるデス声のvoも有りつつ、奇妙にチープなヴィンテージ感のあるシンセと、サイケな展開を多用した曲想は、非常に面白味があります。OPETH系を曲解した?ような、辺境魂溢れる秀逸な一枚!ある意味シアトリカル!

〜これはレア!ゲイリー・ボイル入りの5人編成による、'72年の発掘ライヴ音源!〜

MIKE WESTBROOK
/Live 1972

(CD/HUX Records)(UK'72録音)(税込¥2,484)
HUXより、これはなんとも貴重な、マイク・ウェストブルックの'72年ライヴ音源が発掘CD化。大編成/オーケストラのイメージが強いウェストブルックですが、ここではゲイリー・ボイル(g)を含む5人組(本人はel-pをプレイ。sax/fl, dr/al-sax, b/fl入り)での演奏が収められています。ある意味コンパクトな縮小編成にて、"Marching Song"や"Metropolis 1X"等をプレイしたその内容は、ジャズ・ロックとまではいきませんが、同時期のソフト・マシーン辺りには一脈通じる、インプロ〜シリアス色込みのジャズ。ブリティッシュ・ジャズ派は注目です!

〜F.ズッファンティがディレクションを担当した男性シンガーの実質ソロ作は、PFM+フロイド的うたものシンフォ!〜

ISPROJECT
/The Archinauts

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,700)
イタリアの男性シンガー/コンポーザー、Ivan Santovitoの実質ソロ・プロジェクト(同じく名前のスペルがISの女性シンガー、Ilenia Salveminiとのデュオの形)の1st。アーティスティック・ディレクションをファビオ・ズッファンティが担当しており、彼のZ-BANDのkbd, drほか周辺人脈による4人組バンド、さらにスペシャル・ゲストでマーティン・グライス(デリリウム/sax, fl)が参加しての録音になっています。ズッファンティ系ともいえる、初期PFM+フロイド的、洗練されつつダイナミックなうたものシンフォ(詞は英語)は、重厚にして高完成度。の仕上がりの快作です!

〜"サーカス""インディシプリン"等新ネタ入り'16年ライヴ!日本のみ'15年来日ツアーのライヴ・クロニクルCD付き!〜

KING CRIMSON
/Live In Vienna 2016 + Live In Japan 2015

(2CD+HQCD/Wowow)(UK'15/'16収録)(税込¥5,940)
言わずもがなの超大物、キング・クリムゾンのニュー・リリースは、'16年ウィーンでのライヴを収めた2CDがメイン。一時脱退した(現在は復帰)ビル・リーフリンに代わって、ジェレミー・ステイシー(dr, kbd)をフィーチャーした、トリプル・ドラムの7人編成にて、'16年ツアーからセットリストに加わった、"サーカス""夜明けの歌(リザード組曲より)""インディシプリン"を含む選曲をプレイしています。さらなるパワーと集中力に満ちた快演です!さらに日本のみ、CD3として、'15年日本ツアーの10公演から時系列順に1曲ずつ収めた、いわばライヴ・クロニクルを加えています(HQCD)。同ディスクにはさらにボーナス・トラックとして、'17年シカゴでのライヴ"アイランド"を追加!日本先行発売、紙パッケージ!

〜SPACED OUTのリーダー、A.ファファールの最新作を含むソロ作全部入り「たばね系」6CDボックスが登場!〜

ANTOINE FAFARD
/Pentalogy 2011-2017

(6CD-BOX/Timeless Momentum)(Canada'17)(税込¥14,040)
カナダきってのヘヴィ・ジャズ・ロック・バンド、SPACED OUTのリーダー/ベーシストにして、近年はソロ活動をメインとしている気鋭のアーティスト、アントワーヌ・ファファール。こちらは、出たばかりの最新作ソロ5th「Proto Mundi」および同盤にカップリングのリミックス旧曲+未発曲集「Doomsday Vault」を含む、「ソロ作全部入り」6CDボックス。ディスク自体は現行単品リリース版で、収納ボックスおよび特製カラー・ブックレット付き。T.ボジオ、V.カリウタ、J.グッドマン、S.ヘンダーソン、G.ハズバンド、C.ワッカーマン、D.ウェックル、S.フィリップス等々、名だたる強豪プレイヤーがアルバム毎に参加!

BOX内容
1st「Solus Operandi」('11) w/Jerry De Villiers Jr, Dave Weckl
2nd「Occultus Tramitis」('13) w/Terry Bozzio, Chad Wackerman, Scott Henderson, Dave Weckl, Simon Phillips, Gavin Harrison
3rd「Ad Perpetuum」('14) w/Vinnie Colaiuta, Jerry De Villiers Jr, Gary Husband
4th「Sphere (limited edition)」('16) w/ Jerry De Villiers Jr, Gary Husband
5th「Proto Mundi」('17) w/ Simon Phillips, Jerry Goodman, Gary Husband
+「Doomsday Vault」('17) 過去作(1st〜3rd)からの新規リミックス11曲+未発表4曲

〜まさにマハビシュヌ+ホールズワース+プラネットX的仕上りの、壮大なプログレッシヴ・ジャズ・ロック組曲!〜

ANTOINE FAFARD
/Proto Mundi

(2CD/Timeless Momentum)(Canada'17)(税込¥3,780)
カナダきってのヘヴィ・ジャズ・ロック・バンド、SPACED OUTのリーダー/ベーシスト、アントワーヌ・ファファールが、サイモン・フィリップス(dr)、ゲイリー・ハズバンド(kbd)、元マハビシュヌ・オーケストラのジェリー・グッドマン(vln)が全面参加したバンド形態にて制作した、プログレッシヴ・ジャズ・ロック組曲大作(ソロ5th)。全てのギターもファファール自身がプレイ(上手い!)し、20分/20分/10分の長尺ナンバーを、流麗かつドラマティックに展開した、まさに壮大な、最高のプログレッシヴ作品。マハビシュヌ+ホールズワース+プラネットX的仕上りの大傑作です!ディスク2に、「Doomsday Vault」と題された、過去作からの新規リミックス11曲と未発表4曲を収めたCDをカップリング!

※国内盤ベル・アンティークより11/25リリース!

〜激しい切り返しとスリリングなアンサンブルで劇的に迫る、聴き応え満点の'70s志向叙情派イタリアン・シンフォ!〜

UNREAL CITY
/Frammenti Notturni

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,700)
'13年にCDデビューしている、'70年代志向の叙情派イタリアン・シンフォニック新鋭バンドの、「Il Paese Del Tramonto」('15)に続く新作3rd。男性kbd(兼伊語vo)を中心に、女性g/メロトロン奏者を含む4人組に、ゲストvln、女性voを加えての録音です。バンコ等ルーツのダイナミックな楽曲を、従来以上に邪悪なイメージで展開しており、むしろ初期PFM的なパートもあります。激しい切り返しとスリリングなアンサンブルで劇的に迫る、聴き応え満点の佳作!

〜'70s色を継ぎつつよりダーク&ハードな仕上りとなった、アクア・フラジーレの再結成作!〜

ACQUA FRAGILE
/A New Chant

(CD/Esoteric Antenna)(Italy'17)(税込¥2,160)
伝説の復活!'70年代、イタリアン・ロック全盛期にPFMのプロデュースでデビューし、2枚のアルバムをリリースするも、PFMにリードvoのB.ランゼッティを引き抜かれる形で解散したアクア・フラジーレが再結成!もちろんvoは、そのランゼッティ、さらにオリジナル・メンバーのbとdrの3人を核に、ゲスト・メンバーも加え、また1曲の歌詞をピート・シンフィールドに依頼。ジェネシス、GGルーツの'70年代の彼らのテイストを継ぎつつも、よりダークで、時にハードな、現役バンドとしての躍動感をも交えた仕上りとなった快作です!

※国内盤ベル・アンティークより10/25リリース!

〜幾度も共演を重ねてきたS.ハケットとジャベによる、初となるスタジオ録音作!〜

DJABE & STEVE HACKETT
/Life Is A Journey

(CD+DVD:NTSC/Esoteric Antenna)(Hungary, UK '17)(税込¥2,700)
スティーヴ・ハケットが、これまで幾度も共演を重ね、連名でのライヴ作品も発表している、ハンガリーのワールド・フュージョン/プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、ジャベと制作した、初のスタジオ共演作。イタリアのサルディーニャ島の教会にて、両者がセッションをし、ゼロから組み立てていく真のコラボレーションから結実した11曲を収録しています。空間的なトランペットを活かした、ECM風の荘重な広がりが印象的な、アンビエント・ジャズ・タッチの好内容秀作です。本編CDに加え、アルバム5.1ch音源やハケットとジャベが'17年6月にハンガリーで行なった再審ライヴが5曲、アルバム制作時の映像などを収めたボーナスDVDが付いた、2枚組にてのリリース!
※国内盤ベル・アンティークより10/25リリース!

〜変拍子で突っ走る、エルメートならではの超絶ブラジリアン・ジャズ・ロック全開の2CD新作!〜

HERMETO PASCOAL & GRUPO
/No Mundo Dos Sons

(2CD/Selo Seac)(Brazil'17)(税込¥3,672)
ブラジルが生んだ天才中の天才コンポーザー/マルチ・プレイヤー、エルメート・パスコアルの、グループ名義では実に15年ぶりとなる新作(2CD、約90分)。長年のパートナーであるイチベレ・ツワルギ(el-b)はじめ、アンドレ・マルクス(p)、さらにリード奏者, per, drとの6人編成を基本に、疾走する変拍子とナチュラルな屈折感で圧倒するブラジリアン・ジャズ・ロックを、これでもかと繰り出します。日楽器の楽器的使用、会話を曲に仕立てるといったエルメートならではの奇抜さも健在、改めて凄まじい密度の音世界が展開される、注目の大傑作です!

〜タイ・フォンの'14年初来日公演を収録した、こちらは2CD+DVD:NTSCエディション!〜

TAI PHONG
/Live In Japan 2014

(2CD+DVD:NTSC/Vivid)(France'14収録)(税込¥4,860)
フレンチ・プログレッシヴきっての叙情派、タイ・フォンが、'14年10月11日に川崎クラブチッタで行なった初来日公演をフル収録した2CD+DVD:NTSC(輸入盤、同内容)。CDは国内プレスです。唯一のオリジナル・メンバーのカーン・マイ(g, vo)をリーダーに、女性リード・シンガー含む8人の大編成にて、復活後の2作目「リターン・オブ・ザ・サムライ」曲はじめ、「サン」('00)、そしてあの名作1st/2nd曲もプレイ。"Goin' Away""Sister Jane""When It's Season""Fields Of Gold"はやはり感涙モノです!デジサイズ、三つ折り紙パッケージ。

〜タイ・フォンの'14年初来日公演を収録した、こちらは本編2CDに未収録音源5曲入りのボーナスCD付きエディション!〜

TAI PHONG
/Live In Japan 2014

(3CD/Vivid)(France'14収録)(税込¥4,644)
タイ・フォンが'14年10月11日に川崎クラブチッタで行なった初来日公演を収めた、こちらは3CD(本編2CD+ボーナスCD)エディション。初回限定盤、紙ジャケット仕様。ボーナスCDには、「リターン・オブ・ザ・サムライ」('14)未収録の5曲を収録しています。こちらもお見逃しなく!

〜ホワイト・ウィローをはじめ、ノルウェーのシーンで活躍してきたfl奏者を中心としたプロジェクト!〜

WESERBERGLAND
/Sehr Kosmisch, Ganz Progisch

(CD/Apollon)(Norway'17)(税込¥3,024)
WHITE WILLOWの長年のメンバーとして知られ、ジャガ・ジャジストやモーターサイコ、パンツァーパッパ等での共演歴もあるフルート/kbd奏者、Ketil Vestrum Einarsenを中心としたプロジェクト、ヴェサーベルクラントの1st。メイン・パートナーのギタリストに加え、コーカサスの同僚マティアス・オルソン(dr/per)、ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポ(b, etc.)らが参加しています。ジャーマン/クラウト風のトランシーな反復ジャズ系、アンビエント+カンタベリー的な面まで、サントラ・プログレッシヴ的でもある、大力作!

〜数々のズッファンティのプロジェクトを横断したかのような、リズムの効いた多彩なシンフォニック・サウンド!〜

ANDREA ORLANDO
/Dalla Vita Autentica

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,700)
ラ・コシェンツァ・ディ・ゼノのドラマーにして、ホストソナテン、フィニステッレ等、ファビオ・ズッファンティ関連バンドの多くに参加しているAndrea Orlando初のソロ・アルバム。ラ・マスケッラ・ディ・チェッラのシンガー、Alessandro Corvaglia(先頃デリリウムで来日済)はじめ、ズッファンティ周辺メンバーが参加(1曲女性vo入り)、Orlando自らのオルガン、メロトロンも交えて、ドラマーのソロらしい、リズムの効いた多彩なシンフォニック・サウンドを収めています。ジェネシス〜ハケット系から、初期クリムゾン〜"エピタフ"調の泣き、ストリングス入りモダン・クラシカルまで、いずれも高水準な内容(vln入りインストM5も秀逸)。むしろ数々のズッファンティのプロジェクトを横断するかのような仕上りの、注目傑作です!

〜実は'74年結成の古参イタリアン・バンドによる、ジェノヴァ系にも通じる4年振りの公式スタジオ3rd!〜

IL CERCHIO D'ORO
/Il Fuoco Sotto La Cenere

(CD/Black Widow)(Italy'17)(税込¥2,700)
実は'74年結成(当時はアルバムを残さなかった)という古参イタリアン・プログレッシヴ・バンドの、公式作としては、復活しての2作品に続く3rd(ほかに発掘リリースもあり)。アコースティカルな叙情からハードな面まで、伊語vo、オルガン、コーラスも活かした'70年代そのままの音像は、ダイナミックにしてノスタルジック。初期PFM+フロイド色に、パープル/ヒープ系("スペース・トラッキン"の引用もあり)ハード色をブレンドし、結果、ニュー・トロルス周辺〜ジェノヴァ系に通じる仕上りとなった傑作!ヌオーヴァ・イデアのP.Siani(dr)、ヌオーヴァ・イデア〜ニュー・トロルスのG.ウザイ(org)がゲスト参加!

〜伊の技巧派kbd奏者によるイタリアらしい大仰なクラシカル色も交えた、ダイナミック、シンフォ寄りインスト!〜

DANTE ROBERTO
/The Circle

(CD/Dante Roberto)(Italy'17)(税込¥2,700)
伊の技巧派kbd奏者、Dante Robertoの、'17年リリース1stソロ。b, drとのトリオ基本に、曲毎で3名のギタリストをフィーチャーしての録音となっています。いわゆるネオ・クラシカル〜メロスピ系メタルを根底にしつつ、イタリアらしい大仰なクラシカル/アコースティック色等も交えたダイナミックなシンフォ寄りインストを展開。アラン・ホールズワース系のギタリスト、Alex Mellaを迎えたM4-8あたりはヘヴィ・フュージョン色もありで、見逃せない内容です。ジョーダン・ルーデスあたりのリスナーも注目の一枚!

〜一歩間違えると南米青春系チックな、トリオ編成による屈折ジャジー・プログ・ポップ!〜

TROJKA
/I Speilvendthet

(CD/Tik Records)(Norway'17)(税込¥2,916)
ノルウェー産、b/vo, dr/per/vo, kbd/voのトリオ編成による屈折ジャジーなプログ・ポップ・バンドのデビュー作。一部に生の管やストリングス、gを交えつつ、レトロ/モンド、哀愁キャッチーな色、さらには叙情面まで、小気味良くユーモラスなタッチで展開しています。変拍子を多用したリズム〜アナログ・シンセ音の浮遊感、母国語voの牧歌性も相まって、時に南米の青春系や、フィンランドのJEAVESTONEあたりも思わせる、とにかく面白味抜群の一枚!

〜たっぷり泣きの入ったギターを軸とした、ダイナミック&エモーショナルに迫る会心傑作!〜

SILHOUETTE
/The World Is Flat (And Other Altanative Facts)

(CD/Progress Records)(Holland'17)(税込¥2,376)
オランダ産、'07年にアルバム・デビューしている、ペンドラゴン系正統派メロディック・シンフォニック・バンド、シルエットの、スタジオ作としては「Beyond The Seventh Wave」('14)以来、3年振りの5作目となる新作。リードvo/g含むオーセンティックな5ピース+ゲストvln, fl, チェロ等にて、ジェントリーな歌メロと、たっぷり泣きの入ったギターを軸としたエモーショナルなサウンドを展開。ハードなタッチから管弦入りのクラシカル風味まで、まさにダイナミックな組曲M4-M8は、とりわけハイライトです。流石の高完成度・傑作!

〜これは大穴傑作!2CD、100分におよぶファンタジックなうたものシンフォニック・ロック・オペラ!〜

SCHOOLTREE
/Heterotopia -A Rock Opera-

(2CD/Schooltree)(USA'17)(税込¥3,780)
米国ボストン拠点の女性シンガー/p&kbd奏者/マルチ・プレイヤー/コンポーザー、Lainey Schooltreeが'11年に結成したバンドの新作3rd。2CD、2部構成/トータル100分におよぶロック・オペラ作(voはほぼ1人)となっており、声質は異なるものの、ケイト・ブッシュの強い影響を感じさせる歌メロと、近年のカイパやフラキン周辺を思わせる、本格派のシンフォニック・サウンドが相まった、聴き応えのある内容です。作曲/アレンジ力の高さも特筆ものといえる、ファンタジックな仕上りの、これは大穴傑作!

〜S.ハケット系キャッチーさとR.ウェイクマン的なkbdワークが絶妙に調和した、高揚感溢れるサウンド!〜

MONARCH TRAIL
/Sand

(CD/Monarch Trail)(Canada'17)(税込¥2,916)
かつてソロ・アルバムも出していた、カナダのkbd奏者/シンガー、Ken Bairdが中心となって結成された、b, drでのトリオ・バンドの、「Skye」('14)に続く2nd。曲によってギターを加えつつ、メロディアスで親しみ易い、インスト志向のキーボード・シンフォニック・ロックを展開しています。ハケット系に通じるキャッチーさと、リック・ウェイクマン風の華麗なkbdワークが絶妙に調和した、高揚感溢れる仕上りの傑作です!ジェネシス・タッチ+USテイスト!

〜ビョーク風女性voの魅力をさらに押し出した、vln入りチェンバー/レコメン・ポップ・バンドの会心傑作4th!〜

BENT KNEE
/Land Animal

(CD/InsideOut)(USA'17)(税込¥2,160)
ボストン拠点、'11年にアルバム・デビューしているBen Levin(g)ら6人組(vln, 女性vo, サウンド・デザイナー含)オルタナ・チェンバー/プログ・ポップ・バンドの新作4th。前作「Say So」('16)はCuneiformから出ましたが、なんと今回はInsideOutよりのリリース。基調は不変のアメリカン・ゴシック的ともいえる退廃的でダークなムードです。フロントの女性シンガー、コートニー・スウェインの、ビョーク系ルーツのエキセントリックかつキュートな魅力をさらに押し出した、オルタナ・レコメン風ともいえる会心傑作!限定エディション(デジパック、2曲ボーナス、全12曲入り)。

〜女性vo/flをフィーチャーしたドイツのヴィンテージ/レトロ・ハード系バンドの、長尺曲2曲を含む新作2nd!〜

WUCAN
/Reap The Storm

(CD/Avalon)(Germany'17)(税込¥2,808)
ドイツはドレスデン拠点、フルート他もこなす女性シンガー、フランシス・トボルスキーが率いるヴィンテージ・レトロ・ハード系バンド、ヴカンの2nd。21分強のM7、18分強のM8という長尺の2曲を含む全8曲は、前作以上にサイケデリック&プログレッシヴ志向です。ブラック・ウィドウ、グレイヴィー・トレイン、ピンク・フロイド、ジェスロ・タル、アイアン・メイデン、アモン・デュールII等々を思わせつつ、珍しいドイツ語の歌詞を含めた個性が光る、注目の傑作!

〜最新作Keriが大好評のエストニア産ジャズ・ロック・バンドの、こちらは'12年収録のライヴ作!〜

PHLOX
/Vali

(CD/MKDK)(Estonia'12)(税込¥2,160)
最新作スタジオ5th「Keri」が大好評の、エストニア産プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、フロックス。こちらは、ここしばらく品切れしていた、'12年4月の演奏を収めたライヴ盤。再プレス品が入荷となりました。sax, per, dr, g, b, kbdの6人組による、まさに疾走するハイスピード・アンサンブルは、マグマ/ザオ+カンタベリー+ザッパ的、圧倒的エネルギーに満ちた名演!久々の入荷につき、未入手の向きはお見逃しなく!

〜凄まじい集中力と緊張感に溢れた、ピアソラ・ナンバー&オリジナル曲による、ド迫力のジャズ・タンゴ!〜

PABLO ZIEGLER TRIO
/Jazz Tango

(CD/Zoho Music)(Argentina'17)(税込¥3,240)
後期アストル・ピアソラ・キンテートのピアニストで、現在はアメリカを拠点に活動しているパブロ・シーグレル。彼が、同じくアルゼンチン出身のバンドネオン奏者およびアコースティック・ギター奏者と組んだトリオの'17年リリース・ライヴ盤です。"リベルタンゴ"等ピアソラ・ナンバーにオリジナル曲も交えて、小さめの編成ゆえの凄まじい集中力と緊張感に溢れた、ド迫力の演奏を展開しています。まさにジャズ・タンゴな名演!

〜vlnジャズ系リスナーは見逃せない、Z.ザイフェルトの再来とも評されるvln奏者のイマジナリーな力作!〜

ADAM BALDYCH & HELGE LIEN TRIO
/Brothers

(CD/Act Music)(Poland/Norway '17)(税込¥3,024)
ポーランド生まれのジャズ系vln奏者にして、そのスピリチュアルなプレイから、一部で「ズビグニエフ・ザイフェルトの再来」と評されているAdam Baldychが、ノルウェーのピアニスト、Helge Lien率いるトリオと共演した'17年新作(共演2作目)。北欧らしいECM的な上品かつ端正なジャズが基調で、一聴控え目な中にも、タイトル曲はじめ、まさにスピリチュアルなザイフェルトばりのvlnプレイも随所で炸裂しています。vlnジャズ系リスナーは見逃せない、イマジナリーな力作!

〜ストーナー+マスロック的アヴァン・ヘヴィ・インスト・トリオの'16年デビュー作!限定300枚!〜

SHO
/Nature Gives You Beer And Wine

(CD/Sho)(Italy'16)(税込¥2,376)
イタリア産、g, b, drのトリオによる、ストーナー+マスロック/ジェント的ヘヴィ・ロック・インスト・バンドの1st。いわゆるスモーキーなズ太いメタル・リフを基調に、実は複雑な変拍子/ポリリズムを導入、エキセントリックかつノイジーに暴れまわる、インパクト十分の大力作!変形紙パッケージ、限定300枚(ナンバー入り)!お見逃しなく!

〜ダークなニール・モーズ的ポスト・プログ+うたものシンフォを展開する、注目の才人現る!〜

SMALLTAPE
/The Ocean

(CD/Philipp Nespital)(Germany'17)(税込¥2,916)
ベルリン拠点のマルチ・プレイヤー/シンガー/コンポーザー、Philipp Nespitalのソロ・プロジェクト、SMALLTAPEの、アルバムとしては「Circles」('11)に続く2nd。b, ac-g, sax等を加えたバンド・スタイルの録音で、一部に弦楽カルテットもフィーチャーしています。ポスト・プログ/チェンバー・テイストのモダンなうたもの寄りサウンドを収めており、ニール・モーズをダークにしたような(Kscope系との中間ぐらいの)イメージも。ドラマティックな起伏と凝ったアレンジも光る、注目の傑作!

〜'70s初期北欧サイケ+カンタベリー的な「ありそうでなかった」サウンドのヴィンテージ・ロック!〜

HOOFFOOT
/Hooffoot

(CD/Paura Di Niente)(Sweden'17)(税込¥3,024)
スウェーデンのサイケ/スペース・ロック・バンド、ORESUND SPACE COLLECTIVEのベーシスト、Par Hallgrenが中心となって結成された、レトロ・サイケ/プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドの'15年1st(当初はLPのみのリリース、'17年に初CD化)。同じくORESUND〜のgおよびkbd、さらにはAGUSAのgを含む、ツインg, ツインkbd(ローズ、ハモンド、シンセ)のインスト6人組(+tp, バリトンsax)にて、マイルス系ルーツのジャズと'70s初期北欧(テリエ・リピダル、ボ・ハンソン…)のサイケ風味、そしてソフト・マシーン的カンタベリー色が相まった、ヴィンテージにして「ありそうで無い」絶妙バランスのサウンドを展開した快作!今回のみの入荷につき、お見逃しなく!

〜ヴィンテージ・キーボードへのこだわりが光る、'70sテイストの重厚かつダークなシンフォニック・ロック!〜

MICHAEL'S STATEMENT
/Silent Creatures

(CD/Rock Ton)(Germany'17)(税込¥2,700)
ドイツのマルチ・プレイヤーMichael Vuckovac(dr, kbd, org, mellotron, b, g)によるソロ・プロジェクトの2作目。vo以外はマイケル自身がプレイしており、ジェネシス、クリムゾン等ルーツの、ダークなシンフォニック・ロックを展開。ヴィンテージ・キーボードへのこだわりが光る、'70sテイストの重厚な仕上りとなった秀作!

〜「ザッピとペロンのほう」のfaUStの、'16年USツアー時の音源を収めたライヴ作!〜

faUSt
/Fresh Air

(CD/Bureau B)(Germany'17)(税込¥3,024)
分裂して久しいファウストの、こちらはいわゆる「ザッピとペロンのほう」のfaUSt(USが大文字表記)の'17年ニュー・リリース。'16年のUSツアー時の音源を収めたライヴ・アルバムです。ドローン・ノイズから、むしろCAN的なサイケ・ファンク・ジャムまで、ポエトリー・リーディング風女性ヴォイスや管楽器など多数のゲストを交えた、ファウストならではの即興的かつ怪しさ満点の内容を展開しています。注目!

〜K.シュルツェの70歳の誕生日を祝しリリースされた、完全未発音源やレアトラックスなどを収めた2CD!〜

KLAUS SCHULZE
/Eternal. The 70th Birthday Edition

(2CD/MIG)(Germany'17)(税込¥3,456)
言わずもがなのジャーマン・エレクトロの巨人、クラウス・シュルツェの、70歳のバースデー('17年8月)を祝してのスペシャル・リリース、2CD。Disc 1に'06/'07年録音の未発アルバム(長尺3曲入り)を収録し、Disc 2には、Manikinレーベルの'04年サンプラー提供曲および、音楽フェアで配布されたレアなプロもCDの2曲('04)を収めています。マニア必携、聴き応え満点の大充実リリースです!

〜イタリアでは珍しい、ペイガン・フォーク+ヘヴィ・ロック〜ゴシック的個性派バンドが登場!〜

TAZEBAO
/Opium Populi

(CD/Ma.Ra.Cash)(Italy'17)(税込¥2,592)
イタリア産、いわゆるペイガン・フォーク/トラッド・ロック寄りの個性派バンドの1st。ダミ声の伊語voを軸に、ゴシック・メタル的パートから何故かフロイド〜J.A.シーザー的?女性コーラス入りの曲、そしてペイガン王道的民族ロックまで、イタリアでは珍しいスタイルの内容を展開しており、新鮮です。むしろジャーマン系のリスナーに向く、面白味十分の力作です!

〜伊のシンガーLEFがC.エドウィンやP.マステロットらと組んだ、新生〜'90sKC+JAPAN的バンドの'17年作!〜

O.R.K.
/Soul Of An Octopus

(CD/Rare Noise)(Italy, UK, etc. '17)(税込¥2,700)
Rare Noise Recordsより、LEFことLorenzo Esposito Fornasari(vo, エレクトロニクス)が、C.Pipitone(g)、そしてC.エドウィン(b)、P.マステロット(dr, per)と組んだバンドの'17年作。ディシプリン変拍子とシルヴィアン風vo、まさに新生〜'90sクリムゾン+JAPAN的。結構ヘヴィでロックしています!

〜THE GROUPの唯一作が、管弦オケと共演したラジオ・ライヴ他収録のボーナスCD付き2CDエディションで再発!〜

THE GROUP
/The Group

(2CD/Svart)(Finland'78)(税込¥2,916)
故ペッカ・ポーヨラの作品中で、最も正統派のクロスオーヴァー/ジャズ・ロックを展開した、'78年のTHE GROUP名義唯一作。本編リマスターに加え、なんと、非常に充実したボーナスCDを追加した、2CDエディション、デジパックでの再発です。そのボーナスCDには、THE GROUPがシベリウス・アカデミーの管弦オーケストラと共演した'79年ライヴ(7曲40分。ペッカの初期ソロや「Visitation」曲もプレイ)およびアルバム・セッション時のアウトテイク2曲(10分)が収められており、こちらだけでも一聴の価値大。お見逃しなく!

〜奇しくもホルガー・シューカイさんの追悼リリース的になってしまった、CANのシングル・トラックス集!〜

CAN
/The Singles

(CD/Spoon)(Germany'17)(税込¥2,916)
先頃オリジナル・メンバーだったホルガー・シューカイさんが死去し、奇しくも追悼リリース的になってしまった、CANのシングル・トラックス1CD。"Soul Desert"に始まり、"Spoon""Vitamin C""I Want More"、そして例の"Can Can"まで、たっぷり23曲79分!

〜北欧/スウェーデンきっての名ギタリストのソロ作を3in2で収めた'17年リマスター再発!〜

JANNE SCHAFFER
/Katharsis / Earmeal / Presens

(3in2CD/BGO)(Sweden'76/'78/'80)(税込¥2,808)
B.J.リンダーとも交流が深い、スウェーデンきってのジャズ・ロック〜フュージョン系列ギタリスト、J.シャファーの、「Katharsis」('76)「Earmeal」('78)「Presens」('80)を3in2で収めた再発。全作品にB.J.リンダー(kbd, fl)が参加しています。サウンド的には、ややファンキーなクロスオーヴァー/フュージョン系で、サンタナ、ジェフ・ベック等感じさせつつ、ヤン・アッカーマンを最も想起させる伸びやかなギター・プレイが満載です。ギター・フュージョン系リスナーは見逃せない充実2CD!

〜ジョン・メデスキのオルガンも暴れ回る、ハードコア・プログレッシヴそのものの強烈な新作!〜

JOHN ZORN
/The Garden Of Earthly Delights

(CD/Tzadik)(USA'17)(税込¥3,024)
言わずと知れたNYアヴァンギャルドの代名詞、ジョン・ゾーンが現在手掛けているプロジェクトのうち、最もヘヴィなロック寄りのサウンドを聴かせるバンド、SIMULACRUMの実質的な6作目といえる新作。ゾーン自身は演奏には参加しておらず、作曲・編曲と指揮を担当。ジョン・メデスキのオルガンも暴れ回る、まさにハードコア・プログレッシヴそのものな内容は強烈ですクリムゾン+ハードコア・ジャズ+ELP的で 音像、テーマは死後500年のヒエロニムス・ボッシュ(ジャケに「悦楽の園」使用)という、まさにこちら向き傑作!

〜ドイツの大編成アヴァン・ジャズ・ロック・バンドの、濃密にしてスケール感十分の大傑作!〜

ANDROMEDA MEGA EXPRESS ORCHESTRA
/Vula

(CD/Alien Transistor)(Germany'17)(税込¥2,808)
ドイツ産、コンポーザー/sax奏者Daniel Glatzelを中心とした、ハープ, g, b, dr, 管弦入り大編成アヴァン・ジャズ・ロック・オーケストラの、スタジオとしては5年振りの通算4作目(ライヴ含む)。ザッパ、現代/近代クラシック、チェンバー・ロック等のルーツを感じさせる、アッパーにしてダイナミックなサウンドは、レトロな映画音楽やラウンジ色すら感じさせる個性的なもの。ONJ一派よりもむしろフラット・アース・ソサイエティ系をプログレッシヴに寄せたような?濃密にしてスケール感も十分な仕上りの、これは大傑作!

〜オランダの宇宙飛行士のロケット飛行をテーマとした、PB IIの4年振りとなるパワフル&キャッチーな新作3rd!〜

PB II
/Rocket - The Dreams Of Wubbo Ockels

(CD/PB II)(Holland'17)(税込¥2,484)
<タウラス>と同世代のオランダ産メロディック・シンフォ・バンド、PLACKBANDの改名/後身バンド、PB IIの「1000Wishes」('13)以来となる新作3rd。オランダの宇宙飛行士/物理学者、ウッボ・オッケルスのロケット飛行をテーマにしたコンセプト・アルバムです。ジョン・アンダーソン風節回しのvo、女性ソプラノ/バックvo含む6人編成にストリングスやperを交え、パワフル&キャッチーなサウンドは、パラスとIQの中間を行くような、まさにドラマティックな物。M7にナッド・シルヴァン(vo)がゲスト参加。メロディック・リスナー注目の良作!

〜ビトヴァのナチュラルかつ強靭なパフォーマンスが際立つ、イマジナリーなチェンバー・フォーク!〜

IVA BITTOVA & CIKORI
/At Home

(CD/Pavian)(Czech'16)(税込¥3,240)
映画「ステップ・アクロス・ザ・ボーダー」への出演で世界的に知られる事となった、チェコの天才的女性vln奏者/シンガー、イヴァ・ビトヴァと、かねてより共演を重ねてきたギタリスト、ウラジミール・ヴァーツラヴェク率いるユニット・チコリの、15年ぶりとなる連名作。アコギ、コントラバス、パーカッション、トランペット等を用いた、シンプルなバッキングの元、東欧トラッドに根ざしたビトヴァのナチュラルかつ強靭なパフォーマンスが際立つ、イマジナリーなチェンバー・フォークをじっくりと展開しています。ビトヴァとVaclavekの連名傑作「Bile Inferno」('97)を想起させるところも多い、両者の相性の良さを再び実証する一枚です!

〜H.パスコアルが全面サポートした、女性シンガー/per奏者の'84年ソロ作は、パスコアル関連作でも屈指の傑作!〜

ALEUDA
/Oferenda

(CD/Far Out)(Brazil'84)(税込¥2,700)
元々はエルメート・パスコアル・バンドのメンバーだった女性シンガー/パーカッション奏者、アレウダの、'84年ソロ作。プロダクションおよびアーティスティック・ディレクションを、そのエルメート・パスコアルが担当、ほぼ全曲にプレイヤーとしても(ピアノ, フルート, アコーディオン等)参加した、言わば全面バックアップ作です。キュートな歌声を活かしつつ、パスコアルならではの高速アンサンブルや奔放なアコースティック・パートを存分に聴かせる、ブラジリアン・ジャズ・ロック〜うたものとして極上の一枚になっています。エルメート・パスコアル関連でも屈指の傑作!ボーナス・トラックM10は、いわゆるクラブ向けリミックス。

〜フィッシュ期マリリオンの代表作といえる'85年リリース名作3rdが、デラックス・エディション版で再発!〜

MARILLION
/Misplaced Childhood - Deluxe Format

(4CD+Blu-ray/Parlophone)(UK'85)(税込¥6,480)
ヒット曲"Kayleigh"を収録したコンセプト・アルバムにして、フィッシュ期マリリオンの代表作といえる'85年の3rd「Misplaced Childhood」の、デラックス・エディション再発。CD1はアルバム本編の'17年リマスター。CD2&3は、未発表だった'85年オランダ・ユトレヒトでのライヴ(後半で本編を完全再現)、そしてCD4にシングル・トラックス&アルバム・デモ集。さらにBlu-ray(国内機視聴可)にスティーヴン・ウィルソンMix音源およびフィッシュ参加の座談会形式によるドキュメンタリー映像(72分)、PV4曲を収録。豪華トールサイズ・ハードカバー、デジパック、60ページのカラー・ブックレット付!

〜オーストラリアのモダン・ミクスチャー型プログレ・メタル・バンドの、ヘイケン+POS的仕上りの傑作4th!〜

CALIGULA'S HORSE
/In Contact

(CD/Insideout)(Australia'17)(税込¥2,160)
'11年にCDデビューしている、オーストラリア産プログレッシヴ・メタル系バンドの新作4th。元々デヴィン・タウンゼント、メシュガー、ペイン・オブ・サルヴェイション、ポーキュパイン・ツリー、スティーヴ・ヴァイ、ザッパ等々から影響を受けたというだけに、間口の広い現代的ミクスチャー感覚とダイナミックなアプローチが魅力のサウンドを展開しています。近年で言えば、HAKEN辺りと共通するイメージもある、プログレッシヴ・サイドに寄った仕上りの、これは傑作です!限定デジパック・エディション!

〜フェイツ・ウォーニングのJ.マテオス(g)による、アンビエントなギター・ロック・インスト!〜

TUESDAY THE SKY
/Drift

(CD/Insideout)(USA'17)(税込¥2,376)
フェイツ・ウォーニング/OSIのギタリストにして、ミュージシャンズ・ミュージシャンとしても高く評価されているジム・マテオスのソロ・プロジェクト、1st。シガー・ロス、GOD IS AN ASTRONAUT、EXPLOSIONS IN THE SKY辺りが引き合いに出ている通り、ポスト・ロック〜サッドコア〜アンビエント色が非常に強い内容。アンビエントとは言っても、比較的ロック/バンド風味を残した、実験的にしてエモーショナルな仕上がりの秀作!

〜ミニマル/ポリリズミック・アヴァン・ジャズ・カルテットが'16年5月にLe Tritonで行なったライヴ!〜

BIG 4+1
/7 Years

(CD/Neu Klang Future)(France'17)(税込¥3,132)
フランス産、al-sax, ヴィブラフォン, ソーサフォン, drのカルテットによる、その名も「BIG4」が、'16年5月にLe Tritonで行なったライヴ。前半はトランペット奏者Quentin Ghomariが加わった5人編成、後半は純カルテットでの演奏となっています。現代フレンチ・アヴァン・ジャズ系のモードともいえる、ポリリズミックかつミニマル・タッチのサウンドは緊張感たっぷりです。各人の達者なプレイと、一丸となったアンサンブル・パートの迫力が存分に味わえる快演です!

〜フォーカスの未発&近年の録音が中心のメンバー関連トラックスをまとめたコンピレーション!〜

FOCUS (V.A.)
/The Focus Family Album

(2CD/In And Out Of Focus)(Holland'17)(税込¥2,592)
言わずと知れたユーロロックの巨人、フォーカスの、こちらは'17年ニュー・リリース・コンピレーション2CD。近年のバンドによる未発音源(「X」時セッションや、南米セッション時、そして次作「11」からの先行トラック等)およびメンバーのソロ・トラック(タイス・ヴァン・レアの最新録音や、P.V.D.リンデンのソロなど)を織り交ぜて収録しています。まさにフォーカス然とした好曲多数の大充実盤!

〜故ロイ・アルブライトンが率いたネクターの、初来日公演直後のブレーメンLiveを収録!〜

NEKTAR
/"On Stage" In Concert (Live In Bremen)

(2CD/Sireena)(Germany'15収録)(税込¥3,024)
'16年7月に残念ながら中心人物のロイ・アルブライトン(vo, g)が死去してしまったネクターの、初来日公演の直後、'15年9月29日にブレーメンのクラブで行なったライヴを収めた2CD(On Stageはプロモーターの名称)。トータル115分にわたりたっぷり収録。「Recycled」は抜粋ながら17分、「Time Machine」('13)曲も含む!

〜ジャーマン・スペイシー・シンフォの大ヴェテラン・バンド、エロイの、ジャンヌ・ダルクがテーマの新作(19th)!〜

ELOY
/The Vision, The Sword And The Pyre Part.1

(CD/Artist Station)(Germany'17)(税込¥3,456)
ジャーマン最古参&「しぶとい系」代表格、エロイの「Visionary」('09)以来8年ぶりとなる新作19th。かのジャンヌ・ダルクの物語をテーマとしたコンセプト・アルバムの第1弾で、持ち前の中〜後期フロイド風味に、ストリングスや民族楽器を交え、歴史もの〜中世風イメージも演出。スペイシーな熱気健在の快作!

〜スタジオ盤未収の2部構成の組曲を展開している、SBBの'75年未発ライヴ!〜

SBB
/Hofors 1975

(CD/GAD)(Poland'75収録)(税込¥3,024)
言わずと知れたポーランドを代表するプログレッシヴ・バンド、SBBの、こちらは未発表だった'75年、スウェーデンでのライヴ音源の発掘CD化。なんと、スタジオ未収の2部構成の大作(トータル40分)を収めており、ある程度インプロ/ジャム的でありつつも、曲としての構築性も保たれた、全盛期SBBならではのシンフォニック+ジャズ・ロック的ドラマティック・サウンドは圧巻です。音質も良好で、彼等のファンはまさにマストの一枚!

〜スティーヴ・ハウがYES以前に参加していたバンド、ボダストの発掘音源がリマスター再発!〜

BODAST
/Towards Utopia

(CD/Esoteric)(UK'69)(税込¥2,160)
スティーヴ・ハウ(g)参加!元々未発で、'81年に発掘されたボダストの音源がEsotericよりリマスター再発!CANTO名義の曲をボーナスとして追加!

〜'70年にDawnレーベルからリリースされた、異色のラウンジ寄りブリティッシュ・ジャズ作!〜

ATLANTIC BRIDGE
/Atlantic Bridge

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,160)
'70年にDawnレーベルからリリースされた、異色のラウンジ寄りブリティッシュ・ジャズ作!4ピース!

〜伝説的な関西プログレ・ハードの祖による、全て新曲による待望のニュー・アルバムが遂に登場!限定プレス盤〜

SCHEHERAZADE (シェラザード)
Once More

(CD/King)(Japan'17)(税込¥3,564)
言わずと知れたNOVELAの前身バンドにして、関西プログレ・ハードの伝説的バンド、シェラザードの、全て新曲によるニュー・アルバム(通産4作目)。平山照継(g)、五十嵐久勝(vo)、大久保寿太郎(b)、永川敏郎(kbd)、堀江睦男(dr)という鉄壁のラインナップでの録音で、全曲の作曲を平山が担当しています。極端な大曲こそ無いものの、凝縮された高密度の楽曲と各メンバーの入魂のプレイは、シェラザードならではの'70sハード色を基調に、NOVELAやテルズ・シンフォニアを想起させるキャッチー&シンフォニックな面までを盛り込んだ、まさに平山ワールドの集大成。ファン必聴の大傑作です!ジャケットには、P.シンフィールド「スティル」やノヴェラ1stで知られるSulamith Wulfingの絵を使用!9月27日発売。※こちらは完全限定プレス盤(紙ジャケット、SHM-CD)です。

〜伝説的な関西プログレ・ハードの祖による、全て新曲による待望のニュー・アルバムが遂に登場!通常盤〜

SCHEHERAZADE (シェラザード)
Once More

(CD/King)(Japan'17)(税込¥3,240)
言わずと知れたNOVELAの前身バンドにして、関西プログレ・ハードの伝説的バンド、シェラザードの、全て新曲によるニュー・アルバム(通産4作目)。平山照継(g)、五十嵐久勝(vo)、大久保寿太郎(b)、永川敏郎(kbd)、堀江睦男(dr)という鉄壁のラインナップでの録音で、全曲の作曲を平山が担当しています。極端な大曲こそ無いものの、凝縮された高密度の楽曲と各メンバーの入魂のプレイは、シェラザードならではの'70sハード色を基調に、NOVELAやテルズ・シンフォニアを想起させるキャッチー&シンフォニックな面までを盛り込んだ、まさに平山ワールドの集大成。ファン必聴の大傑作です!ジャケットには、P.シンフィールド「スティル」やノヴェラ1stで知られるSulamith Wulfingの絵を使用!9月27日発売。※こちらは通常盤です。

〜スペインきっての技巧派シンフォニック・バンド、コテベルの5年振りとなる新作!〜

KOTEBEL
/Cosmology

(CD/Musea)(Spain'17)(税込¥2,484)
カルロス・プラザ・ヴェガス(kbd)率いる、スペインきっての硬質クラシカル・インスト・シンフォニック・バンド、コテベルの、スタジオとしては「Concerto For Piano And Electric Ensemble」('12)以来5年振りの7th。カルロスの娘、アドリアーナ(p, kbd)含むツインkbd, g, b, drの5人編成に加え、今回はゲストでフルートを大々的にフィーチャーしての録音です。時にゴティックを思わせるフルートの吹きまくりを交えつつ、ラテン〜チェンバー/クリムゾン系+バンコ的、ダークかつスリリングなサウンドを展開して、まさしく極上の仕上りになっています。コロッサス・コンピ(ダンテ「神曲」テーマ)提供曲のリマスターver.も収録。

〜チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの、'10年メキシコでのライヴを収めた必聴の快演!〜

FULANO
/En Directo ! Festival Ternativo 2010

(CD/Luna Negra)(Chile'10録音)(税込¥2,484)
近時、自らのレーベルからアーカイヴ・ライヴ・シリーズをリリースしている、チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノ(現在は解散)の、こちらはメキシコのLuna Negraレーベルから出た、'10年の同国のフェスに参加した時の音源を収めたライヴCD。'03年に亡くなったハイメ・ヴィヴァンコ(kbd)の後任メンバー以外は、'97年リリースのフォース以来不動のメンバーで、看板女性シンガーのアルレッテが大活躍する、'02年時よりも流麗でしなやかな、ファンク・レコメン+ラテン・ジャズ・ロックを展開しています。こちらもファンはマストの名演です!

〜御存知ニール・モーズの、楽曲自体はキャッチー系ニール節全開のクリスチャン・アルバム!〜

NEAL MORSE
/To God Be The Glory

(CD/Radiant)(USA'16)(税込¥2,160)
言わずと知れた才人・ニール・モーズの、プログレッシヴ・アルバムと並ぶもうひとつの活動の柱であるクリスチャン・アルバムの、こちらは'16年ニュー・リリース作。流石に曲名や歌詞はそれ系ですが、楽曲自体は案外テクニカルなところもあるニール節ポップ!

〜夢想感と暖か味、技巧性とナチュラルな高揚感が織り成す、本家カイパ再結成後8作目の新作(通算13作目)!〜

KAIPA
Children Of The Sounds

(CD/InsideOut)(Sweden'17)(税込¥2,376)
ハンス・ルンディン率いるスウェーデン・プログレッシヴ・ロックの名バンド、カイパの3年振りとなる13作目(再結成後8作目)。'70年代から一貫して彼等の作品の軸となってきた夢想感と暖かみのあるメロディは、まさにカイパ節と呼ぶべきもの。それをモルガン・オーギュレン、ヨナス・レインゴールド等の最高のテクニシャン達が、時には叙情的に、また時には技巧的に盛り立ててナチュラルな高揚感を呼び起こす、北欧シンフォニックの第一人者ならではの、まさに安定・充実した傑作です!

KAIPA are...
Hans Lundin (kbd, vo)
Per Nilsson (el-g, ac-g)
Morgan Agren (dr) MATS/MORGAN
Jonas Reingold (b) THE FLOWER KINGS, KARMAKANIC
Aleena Gibson (vo)
Guest :
Elin Rubinztein (vln) M3, 4&5

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜英国ならではの歌心とポップ・センス、そしてよく歌うフルートの叙情が相まった会心傑作!〜

JOHN HACKETT BAND
/We Are Not Alone : 2CD Deluxe Edition

(2CD/Esoteric Antenna)(UK'17)(税込¥2,376)
あのスティーヴ・ハケットの弟であるジョン・ハケット(fl, vo, kbd)が近年活発に行っているリーダーとしての作品制作やライヴ活動を通して結成したジョン・ハケット・バンド(g, b, drとの4ピース)の第一作。英国的な歌を中心としたシンフォニック・サウンドを伸び伸びと展開(ポップなキャメル/サンタナ風味も)する中、自身のフルートも良く歌い、叙情性を演出。バンド名義だけに、これまでのリーダー作以上に全員が一体化した会心の傑作!スティーヴ・ハケットもゲスト参加(ハーモニカ/M2)。'16年、クラシック・ロック・ソサイエティにおけるライヴ盤をボーナス・ディスクとして追加したスペシャル2CD盤としてのリリース!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜故K.エマーソンが、原点であるピアノ演奏に特化して大きな注目を集めた'02年作が待望の再発!〜

KEATH EMERSON
/Emerson Plays Emerson

(CD/Emersongs)(UK'02)(税込¥2,160)
ロックのジャンルにおける最高のキーボード奏者、故キース・エマーソン。彼が原点であるピアノ演奏に特化して大きな注目を集めた2002年の作品。長年廃盤で入手困難だった本作が新規リマスターにより待望の再発!EL&Pやサントラ〜ソロ作品で用いた楽曲も取り上げつつ、多彩なジャンルから影響を受けつつも、それらを統合したエマーソン節を確立したロック・キーボードの巨人が、ピアノでその音楽性を純粋な形で結実させた本作は、まさにエマーソン・ファン必聴の一枚!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜英国HRの名バンド、ユーライア・ヒープが結成20周年を記念し行なった'89年ライヴが、初のCD/DVD化で再発!〜

URIAH HEEP
/Raging Through The Silence - The 20th Anniversary Concert

(2CD+DVD:NTSC/Uriah Heep Records)(UK'89収録)(税込¥2,700)
英国ハード・ロックの名バンド、ユーライア・ヒープが結成20周年を記念して行なったライヴを収めたヴィデオ「Raging Through The Silence」が初のCD/DVDリリース。オリジナルのヴィデオはPAL方式であり、日本視聴可能なNTSC方式でのリリースも初の貴重な再発。この先長く活動を共にするバーニー・ショウ、フィル・ランゾンを新たに迎え、その後長く続く第2の黄金期の幕開けとなる快作「Raging Silence」からの楽曲に、往年の名曲を数多く加えたセットを充実した演奏で聴かせる!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜ダーク&ヘヴィなkbdシンフォ色の強い、インスト・プログレ・メタル系の個性派バンドの、7年振りとなる新作!〜

EPHEMERAL SUN
/Lord Of Hounds

(CD/Ephemeral Sun)(USA'17)(税込¥2,160)
元RAIN FEEL WITHINのメンバーが、'02年に米国ヴァージニアで結成した、プログレッシヴ・メタル系インスト・バンドの、「Harvest Aorta」('10)に続くサード・アルバム。ミクスチャーの要素のひとつとしてのメタル色はあるものの、kbd, g, b, drによるサウンドは実際にはダークな退廃シンフォニック色が勝っています。ポストロック/スローコア、エレクトロニカ等のニュアンスも採り込みつつ、結果として『ゴシック化したハッピー・ザ・マン〜U.K.系』といった趣の、非常に個性的かつ高水準な地平に到達した傑作です!

〜作曲者のカラーも含めつつ、きっちりバンドの音になっている、流石のクオリティ&パワーの一枚!〜

梅津和時KIKI BAND
/ Amatsu-Kitsune

(CD/Zott)(Japan'17)(税込¥2,484)
御存知、梅津和時(sax, cl)率いるKIKI BANDの、記念すべき10枚目。スタジオ録音。鬼怒無月(g)、早川岳晴(b)、ジョー・トランプ(dr)との4ピースによる、梅津の数あるプロジェクト中で最もハードコア・ジャズ・ロックなサウンドは今回も全開です。ハードでロックな鬼怒曲、ズ太いグルーヴの早川曲、エスニック変拍子な梅津曲という、作曲者のカラーも含めつつ、きっちりバンドの音になっている、流石のクオリティ&パワーの一枚!

〜'77年にリリースされた、インドネシアのうたもの/ポップ・シンフォニック名盤!〜

YOCKIE / CHRISYE
/Jurang Pemisah

(CD/Pramaqua)(Indonesia'77)(税込¥2,592)
先頃、最高作の2ndが初CD化され、さらに同作の再録盤も出るなど、話題を集めるインドネシアン・ロックのパイオニア、ゴッド・ブレス。同バンドのkbd奏者、ヨッキーが、亡くなった現在も人気だという男性シンガー、クリシェとコラボした'77年作品が再プレスされ、久々の入荷となりました。基本的にはポップですが、ソリーナやピアノを用いたクラシカルなkbdワークが光るM2はじめ、うたものシンフォとしても十分な秀作です!この機会をお見逃しなく!

〜英の幻想的フォーク・ポップ・バンドによるカヴァー・シリーズ第4弾は、あのN.ドレイクの母親が残した詩と曲をプレイ!〜

THE UNTHANKS
/The Songs And Poems Of Molly Drake

(CD/RabbleRouser Music)(UK'17)(税込¥2,808)
姉妹ツインvoのフォーク・デュオとしてスタートした英の幻想的フォーク・ポップ系バンドの'17年ニュー・リリース。ロバート・ワイアット曲も採り上げていた、カヴァー・シリーズ「Diversions」の第4弾で、今回は、あのニック・ドレイクの母親にして、ミュージシャンでもあったモリー・ドレイクの残した詩と曲をプレイしています。ニックの兄弟、ガヴリエルが朗読で参加。まさにイマジナリー&ノスタルジックな好内容です!

〜北欧トラッドきっての女性アコーディオン奏者、マリア・カラニエミの連名デュオ新作!〜

MARIA KALANIEMI / EERO GRUNDSTROM
/Svalan

(CD/Akero)(Finland'17)(税込¥3,024)
フィンランド出身、かつてラーシュ・ホルメルらのACCORDION TRIBEにも参加していた、北欧トラッドきっての女性アコーディオン奏者が、以前より交流のあるアルモニウム奏者と共演した、連名ニュー・アルバム。基本純デュオ(マリアのvo入り)+g, vo等にて、カレリア地方のトラッド及び自作曲を、しっとりとしたチェンバー・タッチでプレイ。フィニッシュ・タンゴ風味も交えるなど、深味とイマジネーションに溢れた充実作です!

〜当代きっての超絶ドラマーにして天才的コンポーザー/マルチ・プレイヤー、マルコ・ミンネマンの最新ソロ2CD!〜

MARCO MINNEMANN
/Borrego

(2CD/Lazy Bones)(Germany'17)(税込¥3,024)
UKZやU.K.、ガスリー・ゴーヴァン等とのアリストクラッツetc.で、極め付きにテクニカルかつ豪快な演奏を聴かせる超絶ドラマー、マルコ・ミンネマン。一方では、その技巧を存分に活かしつつも、キャッチーさとザッパ的な捻りを加えた才気溢れる作曲能力の高さも特筆すべきものがあり、それが遺憾なく発揮されるのが自身のソロ作。2枚組にわたる本最新作もしかりで、屈折オルタナ・ロック/うたものを軸に超絶技巧のインスト・パートを盛り込んだ、ほぼ一人マルチ(vo含む)とは信じ難い、大充実の内容です!ゲストでアレックス・ライフソン(RUSH)が3曲、ジョー・サトリアーニが4曲に参加!クリムゾン周辺や、ポーキュパイン・ツリー系リスナーも注目の傑作!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜様々な外部プロジェクトに提供した楽曲をはじめとする、全て公式作には未収の貴重音源集!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Shreds Of Evidence - Obscure Live Tracks & Other Rarities

(CD/Oskar)(Holland'17)(税込¥2,052)
ジェネシスを土台にした楽曲に、キャメル的に鮮烈な泣きのギターをフィーチャーしたサウンドで人気を集めるオランダ旋律派シンフォニック・ロックの代表格、フランボロー・ヘッド。彼等の25年に渡るキャリアの中で、様々な外部プロジェクト(ムーディ・ブルース・トリビュート、フラワー・キングス・トリビュート、レーベル・サンプラー:ムゼア/コロッサス・コンピ等)に提供した公式アルバム未収録曲に加え、初期楽曲のリワークやライヴ・バージョン(初出)等を集めた、全て公式作には未収の貴重音源集!
※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜コスモスクワッド本隊以上に間口の広い、カラフル&メロディアスなロッカ・フュージョン!〜

JEFF KOLLMAN
/Shedding Skin

(CD/Pugworks)(USA'99)(税込¥2,160)
先頃('17年)来日も果たした、米のヘヴィ・フュージョン・トリオ・バンド、コスモスクワッドのリーダー/ギタリスト、ジェフ・コールマンの、こちらは'99年ソロ作の'17年リマスター再発(デジパック)。同バンドの盟友シェーン・ガラース(dr, per)が全面参加、K.チャウン(4曲)、B.スパークス(2曲)という新旧ベーシストもフィーチャー(3曲でコールマン自らがbをプレイ)。コスモスクワッドと共通するロッカ・フュージョンを基調としつつ、メタル色控え目の、より間口の広いメロディアスなアプローチ(一部でアコギも使用)になっています。全編にわたって、テクニカルな速弾きソロも存分に聴かせる、技巧派リスナー注目の快作!

〜豪華ゲストを交えた元祖プログレ/メタル・ロック・オペラ・プロジェクト、エイリオンの'17年新作!〜

AYREON
/The Source

(2CD+DVD:NTSC/Music Theories)(Holland'17)(税込¥3,780)
御存知A.A.ルカッセン(g)がオーガナイズする、元祖プログレ/メタル・ロック・オペラ・プロジェクト、エイリオンの'17年ニュー・アルバム。今回も、シンガー陣にJ.ラブリエ(DREAM THEATER)、F.ヤンセン(NIGHTWISH)、R.アレン(SYMPHONY X他)、S.シモンズ(EPICA)らを迎え、さらにP.ギルバート、G.ゴーヴァンらギタリストもフィーチャーした豪華メンツでの録音となっています。プログレ・メタル、ゴシック・メタル調を主としつつも、古き良き'70sハード色も強めた、聴き応え満点の大力作!本編2CDに、PV、インタビュー入りDVDを加えた3ディスク、デジブック仕様の限定エディション!

〜kbdオーケストレーション+vo基本の、シンフォニック・アンプラグド的な荘厳・劇的リアレンジ新録集!〜

GALAHAD
/Quiet Storms

(CD/Oskar)(UK'17)(税込¥2,376)
'90年代初頭にアルバム・デビューした、英国メロディック・シンフォニックのヴェテラン、ギャラハドの、「Beyond The Realms Of Euphoria」('12)に続くスタジオ・ニュー・リリース。今回は、既発曲のリアレンジ新録集となっており、キーボード独奏+voを基本に、曲によってアコギやper, 管などが加わる、言わばシンフォニック・アンプラグド集です。K.グルーム(ac-g, etc.)、マジェンタのクリスティーナ・ブース(vo)も参加、荘厳なまでの劇的アレンジの元、楽曲そのもののリリカルな魅力が際立つ、充実の力作!

〜ピュルサーのメンバーが地元リヨンのミュージシャン達と組んだ叙情派フォーキー・バンドの2nd!〜

SIIILK
/Endless Mystery

(CD/Musea)(France'17)(税込¥2,484)
ピュルサーのJ.ロマン(kbd)とG.ガンディル(g)が、地元リヨンのミュージシャン達と組んだ叙情派フォーキー・シンフォニック・バンド、シールクの、「Way To Lhassa」('13)に続く2nd。英語vo/ac-gをフィーチャーした5人組+女性vo(一部リードvo)にて、フロイド、ジェネシス系ルーツの、しっとりと広がるメロディック寄りのサウンドを展開しています。メロトロンを用いたダークなパートなど、ピュルサーの名作「ハロウィーン」を思わせるところもある、ファン注目の好内容・秀作です!

〜ズラリとクレジットされたヴィンテージ機材の数々を活かした、キーボード・シンフォ・マニア必聴の傑作!〜

TAPROBAN
/Per Aspera Ad Astra

(CD/Musea Parallele)(Italy'17)(税込¥2,484)
復活版チェリー・ファイヴにも参加のkbd奏者、G.デ・ロッシをフィーチャーしたkbdトリオ(bが一部gも演奏)の、「Strigma」('13)以来となる新作5th。15分強の冒頭組曲はじめ、ほぼ全編インストにて、ドラマティックなキーボード・シンフォニック・サウンドを展開しています。ズラリとクレジットされたアナログ機材の数々(ミニモーグ、メロトロン、ハモンドetc.)を活かした、従来以上にヴィンテージなプレイが次々と繰り出される、エマーソン、ウェイクマン、時にバンコ等を思わせる音像は圧巻です。キーボード・シンフォニック・リスナー必聴の傑作!オリジナル・ゴブリンのマランゴーロの兄、アントニオ(sax)がM5にゲスト参加!

〜流麗なフルートとジェントリーな歌声がなんとも素晴らしい、ミナスにも通じる叙情味たっぷりの極上作!〜

RAPHAEL GIMENES & AS MONTANHAS DE SOM
/Raphael Gimenes & As Montanhas De Som

(CD/One World)(Brazil/Denmark '16)(税込¥2,808)
ブラジル生まれで、現在はデンマークを拠点に活動しているシンガー/ギタリスト/ソング・ライター、ハファエル・ジメネスのデビュー作。ダブルベースや各種パーカッション、フルート、ストリングス等を交えた、しっとりファンタジックな現代アシッド・フォーク〜ブラジリアン・アコースティックは、ミナスにも通じる叙情味たっぷりなもので、ずばり、プログレッシヴ・リスナー好みです。まさしくヘヴンリーなイメージの、流麗なフルートとジェントリーな歌声が素晴らしい、極上作!

〜マニア必聴!映画本編で無断使用された本作の'72年デモ・ヴァージョンを初出ボーナスとして追加!〜

MAGMA
/Wurdah Itah

(CD/Seventh)(France'74)(税込¥2,484)
『Theusz Hamtaahk3部作』の第2章にして、映画「トリスタンとイゾルデ」のサウンドトラックとして'74年に録音。実質マグマながらクリスチャン・ヴァンデのソロ名義でリリースされた作品。ヴァンデ/トップのリズム隊に、ピアノとコーラスという小編成での録音となっており、ヘヴィさはありませんが、マグマの本質的な魅力であるエキセントリックにして美麗なコーラス/メロディが際立つ名作です。今回、デジパック(ニュー・デザイン)、ニュー・マスタリング、そしてなんと、映画本編で無断使用された本作の'72年デモ・ヴァージョン(25分)を初出ボーナスとして追加!マニアは見逃せない再発となっています!

〜S.ウィルソン影響下のオルタナ・プログ〜うたもの系完全ソロ・プロジェクトの力作4th!〜

DEMIANS
/Battles

(2CD/Demians Music)(France'16)(税込¥3,888)
仏のシンガー/マルチ・プレイヤー、ニコラス・チャペルの完全ソロ・プロジェクト、DEMIANSの、「Mercury」('14)に続く最新作4th('16)。ポーキュパイン・ツリー影響下の、ロック色の強いオルタナ・プログ〜うたものをCD1に収めており、本編ともいうべきそちらでは、ラウド&キャッチーなサウンドが楽しめます。一方、CD2には、「+TELEX」と題された、ドローン・アンビエント〜ノイズ系インストを10トラック収めており、本家スティーヴン・ウィルソンばりの2面性を示す、充実の大力作です!

〜極端な屈折感とダイナミズムに溢れた目まぐるしい曲展開の傑作4th!〜

HOLY LAMB
/Gyrosophy

(CD/Musea Parallele)(Latvia'16)(税込¥2,484)
ラトビア産、'91年結成の変則シンフォニック・バンド、ホーリー・ラムの、「Beneath The Skin」('02)以来14年ぶりとなる4th(デビュー以前のカセット作除く)。ツイン・ギター、kbd, b, drの5人編成基本(英語vo入り、ゲストfl, vln)にて、イエス、ジェネシス系をルーツにしつつ、ザッパ風味やプログレ・メタル以降のテクニカル・センスを盛り込んだ、とにかく目まぐるしい曲展開のナンバーを収めています。人を食ったようなムードからスペイシーな叙情まで、極端な屈折感とダイナミズムが魅力の、会心傑作です!

〜カルメン・マキ&OZや初期クリムゾンの系譜を思わせる、ダークな情念系女性voフロントの注目新バンド!〜

MIZUKI da Fantasia (ミズキ・ダ・ファンタジーア)
/幻想の一夜 〜In Memory Of Fantasy〜

(CD/ヌーヴェル・レコード)(Japan'17)(税込¥3,000)
永井ルイらと結成した「ファンタジー・ロック・オーケストラ」でも活動してきた女性シンガー/キーボード奏者、MIZUKI(大田瑞希)を中心とした新バンドのデビュー・アルバム。ダークな叙情性に溢れた日本語詩の歌声と、メロトロンも使用したダイナミックなサウンド(インスト3曲も含む)が織り成す歌物プログレッシヴの世界は、古き良き'70年代の香りを現在にアップデートした、非常に魅力的な物です。カルメン・マキ&OZや初期クリムゾンを思わせるところも多い、ジャパニーズ・プログレッシヴ・リスナーのみならず注目の傑作!7/26(水)発売、ご予約受付中!

〜MIZUKI da Fantasiaの、枚数限定、ナンバリング入りオフィシャル・ブートレグが緊急発売決定!〜

MIZUKI da Fantasia(ミズキ・ダ・ファンタジーア)
/OFFICIAL BOOTLEG -10 Naked Unmixed Songs

(CD/ヌーヴェル・レコード)(Japan'17)(¥1,620)
2017年に彗星の如く現れたMIZUKI da Fantasiaの、1stアルバム『幻想の一夜〜In Memory Of Fantasy』のために制作されながら、アルバムに収録されることのなかった楽曲の中から比較的完成形に近い楽曲を選び出し、コンパイルされたオフィシャル・ブートレグ。全10曲中、5曲はショップ特典として付けられた数量限定のCD-Rに収録、残り5曲はこのオフィシャル・ブートレグでしか聴くことのできない完全未発表曲となっている。350枚限定、ナンバリング入り。9/6(水)発売。


※ワールド・ディスク先着購入特典:
 ・ポストカード 3枚つき
 ※従来特典用とは別の2枚+ロジャー・ディーン・ロゴ(別デザイン)

〜英国フォークの名盤JADEの唯一作+前身デュオ+JADE解散後のシーガルの活動をまとめた3CDボックス!〜

MARIAN SEGAL & JADE
/Fly On Strangewings : The Anthology

(3CD BOX/Cherry Tree)(UK'69-'13)(税込¥3,240)
サンディー・デニーにも通じる女性ヴォーカリスト、マリアン・シーガルを擁し、英国ならではの繊細で陰りのある音楽性で70年代初期の英国フォーク・ロック黄金期にあっても名盤として名高いアリアン・シーガル&ジェイドの唯一作に、ディスク 2にジェイドの前身にあたるシーガルとデイヴ・ウェイトとの'69年のデュオ音源、ディスク 3にジェイド解散後のシーガルの様々な活動の音源を集めた3CDセット(簡易ペーパースリーヴ、ブックレット付)。それぞれに初出音源を含めたボーナス音源を大量に加えた決定的集大成!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

CD 1 : MARIAN SEGAL & JADE / Fly On Strangewings ('70)
JADEの唯一作、+7ボーナス('70年デモ、リハーサル他)
CD 2 : DAVE WAITE & MARIAN SEGAL / Paper Flowers ('69録音)
元はシングル、未発等を集めたCD。4曲増の全26曲
CD 3 : MARIAN SEGAL / Kiss Of The Buddha ('71-'13録音)
M.シーガルの、「その後」の活動を収めたコンピ。
M.シーガル・バンドのデモを含む、全19曲収録。

〜C.ファーロウやC.クレムソンが加入し、管弦オケも導入した意欲的な名作3rd!〜

COLOSSEUM
/Daughter Of Time : Remastered & Expanded Edition

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,052)
英国ロック界の60年代末〜70年代初期のスーパー・グループ、コロシアムが元ベイカールーの名ギタリスト、クレム・クレムソンや名ヴォーカリスト、クリス・ファーロウを迎える等、大幅なメンバー・チェンジの後制作した三作目。ブリティッシュ・ロック拡大期の混沌とした勢いを保ちつつ、より端正な美しさを導入(管弦オーケストラもフィーチャー)した作風にて多くの名曲を擁する名作。新規リマスター、後にディック・ヘクストール・スミスのソロ作に収録される大作"The Pirate's Dream"(12分)の'70年デモを含む3曲をボーナス・トラックとして追加!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜R.ウェイクマンばりのkbdワークを押し出した、重厚かつ劇的なジャップス・シンフォの王道を行く力作!〜

MELOGRESS
/The Melogress Album

(CD/Progressive Rock Records)(Japan'17)(税込¥2,500)
'04年結成、吉祥寺シルバー・エレファントを拠点に活動している、キーボード・トリオ+ヴォーカルの4人組シンフォニック・ロック・バンド、メログレスの、2nd(ミニ)「オラクル」('10)に続くサード・アルバム。bがチェンジし、よりプログレ・ハード的な技巧性を増した、ドラマティックな作風になっています。リック・ウェイクマンばりのキーボード・ワークを押し出したインスト・パートと、一部フルートもこなす熱唱型(日本語)voが相まった、時にジェラルド等を想起させるジャップス・シンフォの王道にして個性も十分の力作!前作からのシリーズ完結編"闇夜の支配者"(part2 /part3)や、ブラームスをモチーフとした楽曲も収録。ボーナス・トラックとして、18分に及ぶ"組曲:闇夜の支配者"(Live)追加。

〜現イエスのB.シャーウッドが率いていたバンド、ワールド・トレイドがなんと復活!〜

WORLD TRADE
/Unify 〜統合論理〜

(CD/King)(USA'17)(税込¥2,808)
現在、イエスのメンバーとしても活躍しているビリー・シャーウッド(b, vo)が、かつて率いていたポップ・プログレ・ハード・バンド、ワールド・トレイドがなんと復活。2ndアルバム以来22年ぶりとなる新作を発表しました。ブルース・ゴウディ(g, kbd)らデビュー当時のメンツにて、'80sイエス〜産業テイストの、キャッチー&ソリッドな楽曲をプレイしています。シャーウッドの音楽性の出発点にしてコアを示す、非常に完成度の高い快作!

〜タンゴ・チェンバー系きっての超絶vln奏者が率いるカルテットによる、ダークにして劇的なまでの傑作!〜

喜多直毅クアルテット
/Winter In A Vision 2

(CD/Song X Jazz)(Japan'17)(税込¥2,700)
元サル・ガヴォの超絶vln奏者、喜多直毅が率いる、バンドネオン、ピアノ、コントラバスとのカルテット、「Winter In A Vision」('14)に続く、シリーズ第2弾。今回もライヴ録音で、'60年頃の津軽〜下北地方の風景写真をあしらったパッケージのイメージ通り、荒涼とした冷気と痛切な情感が交錯する、劇的なまでのサウンドを収めています。チェンバー・ロックの源流のひとつである、A.ピアソラ系を下地に、シリアス/クラシカル色を加味した、切れと重量感も十分なタンゴ・チェンバー大傑作です!20分超に及ぶラストの大曲も圧巻!

〜女性SSWの16年振りとなる新作は、古代幻想がテーマのファンタジックなムードに溢れたプログレ歌謡!〜

星野睦子
/Legend -伝説-

(CD/Echo Records)(Japan'17)(税込¥1,500)
'98年に1stアルバムを出している女性シンガー・ソング・ライター、星野睦子の、'01年以来16年振りとなる3作目(EP)。自身の描いたジャケ・イラストに示されるような、"古代幻想"をテーマとした4曲を収めており、プロデュースをLACRYMOSA〜まぼろしペイガンズのChihiro.Sが担当、本人のb、サズetc.はじめ、周辺メンバーが演奏に参加。vln, fl, メロトロン(!)もフィーチャーして、'70〜'80年代の時代劇、アニメ、火サス系ドラマのエンディング風の歌謡曲と、ペイガン〜エスノ・プログレ味が合体したサウンドを展開。まさにファンタジックなムードに溢れた、注目の一枚になっています!ボーナスとして、本編4曲のカラオケを追加。

〜是巨人が'16年から始めたアコースティック編成版バンドのファースト!〜

是巨人アコースティック
/カレイドスコープ

(CD/Magaibutsu Limited)(Japan'17)(税込¥2,376)
鬼怒無月(g)、ナスノミツル(b)、吉田達也(per)による超絶ポリリフ・ジャズロック・トリオ、是巨人の、'16年から始めたアコースティック版。3回のライヴ音源のテイクを元に、5曲で宮本玲のvlnをオーバータブ。注目の力作です!

〜吉田達也(dr, vo)のメイン・ユニットだったRUINSの4thが、リマスター、紙パッケージにて再発!〜

RUINS
/Burning Stone

(CD/Magaibutsu Limited)(Japan'91録音)(税込¥2,160)
現在も大活躍を続ける吉田達也(dr, vo)のメイン・ユニットだったハードコア・プログレッシヴ・デュオ、RUINSの'91年録音作4th。この時のb/voは、現在久々にRUINSに復帰した増田リュウイチ(高円寺百景の1stにも参加)。'16年リマスター、大判紙パッケージにて再発!

〜'80s後期3部作に未発'90年ライヴがついた、4CDボックス!〜

POOH
/1987-1990 Trilogia

(4CD BOX/Sony Music)(Italy'87, '88, '90)(税込¥5,184)
御存知イ・プーの、'80年代末期のアルバム3タイトル「Il Colore Dei Pensieri」('87)、「Oasi」('88)、「Uomini Soli」('90)のセット再販ボックス。AOR路線をつきつめた'80年代イ・プーの代表作「Il Colore 〜」、同じく佳曲多数の「Oasi」、円熟した作風の「Uomini〜」と、いずれも充実。しかも今回、ボーナスCDとして、'90年の未発表ライヴが付いた4CD仕様、ハードカバー・ブック・パッケージにてのリリース!未発ライヴももちろん極上の音質・内容です!

〜今年2月の来日公演の模様を収めたライヴ盤が早くも登場!〜

STICK MEN featuring MEL COLLINS
/Roppongi - Live In Tokyo 2017

(2CD/Vivid Sound)('17録音)(税込¥4,536)
トニー・レヴィン、パット・マステロット、マーカス・ロイターという、現キング・クリムゾンのメンバー2人を含むトリオ、スティック・メンが、メル・コリンズをゲストに迎えて行なった'17年2月の来日公演が早くもCD化(2CD、紙ジャケ、日本先行発売)。公演2日目・21日の1st&2ndステージを各ディスクに収めており、スティック・メン楽曲およびインプロ、そして"太陽と戦慄パート2""レヴェル・ファイヴ""インダストリー""船乗りの歌"という'70s〜'90sKCナンバーをプレイ!注目の快演です!

〜元パスコアル・バンドのpと、ミナス系気鋭のpによるピアノ2台のパスコアル曲集!パスコアル本人もゲスト参加!〜

JOVINO SANTOS NETO & ANDRE MEHMARI
/Guris

(CD/Adventure Music)(Brazil'17)(税込¥2,592)
'70s末〜'90s初頭までのエルメート・パスコアル・バンドを支えたピアニスト(現在は米国拠点)、J.サントス・ネトと、ミナス系のピアニストにして、超絶バンドリン奏者Hamilton De Holandaとの共演作も出しているA.メマーリによる連名/共演新作。生ピアノの純デュオ演奏にて、副題「Celebrating The Music Of Hermeto Pascoal」とある通り、パスコアル楽曲及び自作曲をプレイしています。しかも3曲にパスコアル本人がゲスト参加。全体に、しっとりと上品な、室内風クラシカル/ジャズ・タッチになっており、パスコアル音楽の根底のメロディの魅力を再確認できる一枚です!

〜オペラティックな女性voフロントの、マグマ直系+邪悪クラシカル/ヘヴィ・シンフォ・バンドの9年ぶりとなる新作!〜

UNIVERSAL TOTEM ORCHESTRA
/Mathematical Mother

(CD/Black Widow)(Italy'17)(税込¥2,916)
伊のRUNAWAY TOTEMのサイド・プロジェクトとしてスタートし、'98年に1stを出しているバンド、UTOの、「The Magus」('08)以来となる3作目。オペラティックな女性vo(二声コーラス風の所も多い)をフロントに、本隊よりもさらにマグマ〜Zeuhl色を押し出した、ダイナミックなサウンドを展開しています。仏のエスカトン辺りを思わせる一方、イタリアならではの邪悪クラシカル〜ヘヴィ・シンフォ色や、エスノ/ワールド風味も共存した、個性十分の仕上りとなった快作です!

〜'70sブリティッシュ志向の、牧歌的で親しみ易い叙情派フォーキー・シンフォ!〜

GREYFEATHER
/Greyfeather

(CD/Starcross Music)(USA'17)(税込¥2,160)
米国産、LITTLE ATLASのvo/kbd、FARPOINTのac-g/vo、ILUVATORのel-g、COBWEB STRANGEのb、そしてIZZのdr/perが結集した、一種のスーパー・バンドの1st。アコギも多用した、J.タル、フロイド、キャメル、VDGG、イエス等ルーツの、ゆったり広がる牧歌的フォーキー・シンフォニック・サウンドは、各メンバーのバンドの要素を感じさせつつ、より'70sブリティッシュ志向の叙情派といえる物。ほのぼのとした親しみ易さと泣き感覚が心地良い秀作です!プレスCD、簡易ペーパースリーブ。

〜ジェント系で最もプログレ・リスナー向きと評された、ポリリズミックなディシプリン・フュージョンの傑作!〜

CHON
/Homey

(CD/Sumerian Records)(USA'17)(税込¥2,160)
いわゆる「ジェント」(メシュガー風ダウンチューニングのポリリフ使用、クリムゾン系ポスト・ロックと変則メタルの中間)系にあって、最もプログレッシヴ・リスナー向きと評された、カリフォルニア州サンティアゴ出身バンドの、「Grow」('15)に続く2作目。2名のギターとドラムスが正式メンバーで、曲によってbやvoが加わっています。メタル色は皆無で、超絶技巧のポリリズミックなディシプリン・フュージョン的サウンドを華やかに、そしてキャッチーに展開しています。浮遊感とスリリングな切れ味が共存した楽曲のまさに鮮烈な傑作です!

〜PROFUSIONのkbd奏者らが結成した、プログレ・フュージョン寄りシンフォニック・バンドのデビュー作!〜

ACQUA LIBERA
/Acqua Libera

(CD/Acqua Libera)(Italy'16)(税込¥2,700)
伊のプログレ・メタル系バンドPROFUSIONのkbd奏者らが結成した、プログレ・フュージョン/ジャズ寄りインスト・シンフォニック・バンドのデビュー作。kbd, g, b, dr/perの4ピースにて、ほのかに地中海が香る柔らかなアンサンブルに、PFMやUKあたりのルーツも感じさせるテクニカル・シンフォニックが相まった、高品質なサウンドを展開しています。結果的にDFAやKENSOをソフトにしたようなイメージもある、注目秀作です!

〜フルート&3弦カルテットによる、サントラ風クラシカル/チェンバー/シンフォ!vlnはなんと現CASTの正式メンバー!〜

GNU QUARTET
/Untitled

(CD/Nadir Music)(Italy'17)(税込¥2,700)
ジェノヴァ産、現在、メキシコのCASTに正式メンバーとして参加しているvln奏者、Roberto Izzoをフィーチャーしたカルテット(女性fl, vln, viola, cello)の、「Karma」('14)に続く新作6th。一部でプログラミングのリズムも用いて、「アポカリプティカ」以降のザクザクしたチェンバーから、イタリアらしいバロック・クラシカル、サントラ風シンフォ調まで、プログレッシヴ・リスナー好みのサウンドを展開しています。美麗なだけでは終わらない、意欲的な曲想が光る、聴き応え十分の力作です!

〜VDGG直系のダーク&シアトリカルなシンフォを重厚に展開した、ヴィンテージ系リスナーも注目の傑作!〜

DISCIPLINE
/Captives Of The Wine Dark Sea

(CD/Laser's Edge)(USA'17)(税込¥2,700)
USシンフォニックの奇才、マシュー・パーメンター(vo, kbd, vln, etc.)率いるディシプリンの、「To Shatter All Acord」('11)以来6年振りとなる新作5th。今回はLaser's Edgeからのリリースです。g, b, drとの4ピースにて、クリムゾンというよりも、VDGG直系のダーク&シアトリカルなシンフォニック・サウンドを、さらなる'70年代感のある重厚なタッチで展開しています。P.ハミルばりの強力なvoとパワフルなアンサンブルが冴え渡る傑作!

〜イレヴンス・ハウスの復活作にして、L.コリエル、A.ムザーンの2人の遺作となった、らしさ十分の快作!〜

LARRY CORYELL'S 11TH HOUSE
/Seven Secrets

(CD/Savoy Jazz)(USA'16)(税込¥2,700)
今年('17)残念ながら他界したUSクロスオーヴァー/フュージョンの名ギタリスト、ラリー・コリエルが、なんと再編イレヴンス・ハウスとして'16年にレコーディング/リリースした、復活作にして遺作。同じく他界したA.ムザーン(dr, kbd)はじめ、J.リー(b)、J.コリエル(g)、そしてR.ブレッカー(tp)が参加しています。ファンキー・フュージョン貴重でありつつも、この明美に相応しいスリルと緊張感も随所で味わえる快作!

〜追悼リイシュー、故ラリー・コリエルの、最もロックな'71年ライヴを収録!〜

LARRY CORYELL
/At The Village Gate

(CD/Real Gone Music)(USA'71収録)(税込¥2,592)
今年('17)残念ながら他界した米国の名ギタリスト、ラリー・コリエルの、こちらは'71年にVanguardからリリースされた、同年収録のライヴ・アルバム。彼の作品中で最もロック色が強い、ニュー・ロック&ラウンジ/サイケ・ジャズ風アンサンブルの中、ギターを弾きまくる快演となっています。クロスオーヴァー化は未だ成されてはいませんが、勢い十分の内容です!'17年リイシュー、リマスター。

〜追悼リイシュー、故ラリー・コリエルの、ニューロック風味も強い初期ソロ作!〜

LARRY CORYELL
/Coryell

(CD/Real Gone Music)(USA'69)(税込¥2,592)
今年('17)残念ながら他界した、米国クロスオーヴァー/ジャズ・ロックを代表するギタリスト、ラリー・コリエルの、こちらは'69年にVanguardからリリースされた初期ソロ作。この時点では、未だラウンジ/サイケ〜ブルージー、ニューロック風味の強い、エレピ/オルガン入りのサウンド!'17年リイシュー、リマスター。

〜名作ゲームの30周年記念リリースCD+DVD!再編アクアポリスによるド・プログレな新録リニューアル組曲入り!〜

中潟憲雄 / AQUA POLIS
/源平討魔伝〜参拾周年記念音盤

(CD+DVD/SuperSweep)(Japan'17)(税込¥3,780)
'86年にアーケードで稼動開始した、ナムコ(現バンダイナムコエンタテインメント)の名作ゲーム「源平討魔伝」の、30周年記念リリースCD+DVD。音源を手掛けたのは、当時ナムコに在籍していたAQUA POLISのkbd奏者、中潟憲雄です。CDには、アーケード版(基盤からのデジタルCD化)とPC版のオリジナル音源(全34曲)に加え、なんと再編AQUA POLIS(drはKBB/ネガスフィアの管野詩郎。ゲストで尺八奏者と大友良英が参加)による、ド・プログレッシヴなリニューアルアレンジの新録組曲(15分強)が収録されています。さらには現役クリエイター達によるアレンジ楽曲4曲、ラストには中潟が一人マルチで行なった、貴重な'88年ライヴ音源(2曲、約12分)まで入った、注目の内容。元曲自体も和風ロック+変拍子でAQUA POLISの延長ですが、何といっても新録ver.と'88年未発ライヴは、まさに和風UK/BRUFORD路線の素晴らしい内容で、ジャパニーズ・プログレッシヴ・マニアは必聴!DVDには'86年当時制作された、ゲームの実写版&アニメ版のPV2本を収録。豪華ブックレット&ステッカー封入!

〜新●月の中核メンバーによるプロジェクト・ユニット「新●月 Project」の、'17年ライヴを収めたアルバム第一弾!〜

新●月 Project
/冬の旅 Live Tour 2017

(CD/NALA Records)(Japan'17収録)(税込¥2,500)
ジャパニーズ・プログレッシヴの伝説的なバンド、新●月の中核メンバーである花本彰(kbd)と津田治彦(g)を中心としたプロジェクト・ユニットの正式アルバム第一弾。'17年2月に東京・大阪で行なわれたライヴの音源を収めており、ゲストvoに上野洋子を迎え、"鬼""殺意への船出パート2"など新●月の代表曲4曲と、このユニットのための書きおろし新曲4曲の演奏となっています。ラジオ奏者やフリューゲルホルンもフィーチャーした拡大編成による、旧曲の新アレンジはもちろん、新●月らしい叙情的な歌詞の新曲も聴き物です。ファン必聴の快演!

< 新●月 Project are... >
上野 洋子 (Guest/vo)
津田 治彦 (g)
花本 彰 (kbd)
磯江 俊道 (kbd)
安谷屋 真之 (g)
直江 実樹 (radio)
萩原 和音 (flugelhorn)
石畠 弘 (b)
谷本 朋翼 (dr)
小澤 亜子 (per)

※WD店頭購入先着特典:ポスター・プレゼント!
※MARQUEE presents SYMPHONIC NIGHT VOL.2 開催間近!
出演:CERVELLO、新●月 Project
開催日時:2017年7月27日(木)OPEN:18:00 / START:19:00
会場:東京 TSUTAYA O-EAST
公演特設サイト:http://www.marquee.co.jp/live/napolifantasy.html

〜ジェネシス直系サウンドの現役最高峰バンドの新作は、ソリッドな仕上りの最高傑作!ハケット本人参加のカヴァーも!〜

THE WATCH
/Seven

(CD/Belle Antique)(Italy'17)(税込¥2,916)
プログレッシヴ時代のジェネシスの正統的後継者にして、当代最高峰との評価を得ている、イタリア出身のザ・ウォッチの、前作から3年振りの7作目。初期〜中期ジェネシスを受け継ぐ、泣きと気品のあるシアトリカルなシンフォニック・サウンドを保ちつつ、よりソリッドなアレンジにてロック的な力強さを加え、従来作から更なる飛躍を見せる最高傑作!本編7曲に加え、S.ハケット1stの名曲"ザ・ハーミット"をハケット本人をギターに迎えてボーナス的に収録!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜暗黒ヘヴィ・プログレッシヴの頂点に位置するS.スティーンズランドの、初期ベスト+未発集の集大成的2CD!〜

SIMON STEENSLAND
/25 Years Of Minimum R&B

(2CD/Belle Antique)(Sweden'17)(税込¥3,888)
マグマ〜ユニヴェル・ゼロ的サウンドをヘヴィなロック感覚で表現し、暗黒ヘヴィ・プログレッシヴの頂点に位置するサイモン・スティーンズランド。彼の長らく入手困難だった初期作品(特に20年以上に渡って廃盤のままだった1st/2ndから45分以上を収録!)から選り抜いたベスト選曲を新規にリマスターしたディスク1と、新たに未発表音源を集めたディスク2からなる集大成的2CD。マッツ/モルガン等スウェーデンの精鋭を文字得ての、爆発的パワーと勢い、超絶的な格好良さは圧巻!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜歴史的名盤ヴァレンタイン組曲に、'70年に北米オンリーの独自編集盤として発表された作品を加えた2CD!〜

COLOSSEUM
/Valentyne Suite

(2CD/Belle Antique)(UK'69)(税込¥3,780)
'60年代末〜'70年代初期の、初期プログレッシヴ・ロックの名盤中の名盤として名高い、コロシアムの最高傑作「ヴァレンタイン組曲」が新規リマスターのうえ、'69年に録音されたアルバム未収録曲"テル・ミー・ナウ"をボーナス追加、さらには'70年に未発曲や別ミックス等を集めた北米オンリーの独自編集アルバムとして発売された「The Grass Is Greener」を加えた2枚組イクスパンディド・エディションで再発!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜英国アーリー・プログレッシヴを代表する名バンド、コロシアムの記念すべきデビュー作が再発!〜

COLOSSEUM
/Those Who Are About To Die Salute You

(CD/Belle Antique)(UK'69)(税込¥2,916)
英国ロックの可能性が一気に拡大して開花した'60年代末〜'70年代初期において、当時の最精鋭メンバーにて実現したスーパー・グループ、コロシアムの'69年リリースのデビュー作。ブルース、ジャズ、クラシック、ロックを融合させた、真にプログレッシヴな音楽性にて、鮮烈なインパクトを与えた名盤が、新規リマスター、'68年のスタジオ音源を3曲追加して再発!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜新曲、未発、別ver.をたっぷり収録した、直近2作の補完的スペシャル・アルバム!〜

BIG BIG TRAIN
/The Second Brightest Star

(CD/English Electric Recordings)(UK'17)(税込¥2,160)
今や押しも押されぬ現役シンフォニック・バンドの代表格となったBBTの、早くも登場した'17年ニュー・リリース。大傑作となった直近の2作品、「Folklore」('16)、「Grimspound」('17)の補完的なスペシャル・アルバムです。新曲および未発曲、アルバム収録曲の別ver.をたっぷり70分、10トラック(組曲含)収録。まさに、ここ2作とセットで聴きたい、正式作と全く同等クオリティの内容です!

〜あのNJOの、'71年BBCライヴ集!コロシアムの面々を丸抱えし、端正な味わいと若々しいパワーに溢れた内容!〜

NEIL ARDLEY & THE NEW JAZZ ORCHESTRA
/On The Radio: BBC Sessions 1971

(CD/Duskfire)(UK'71収録)(税込¥2,376)
故ニール・アードレイがオーガナイズした、英国ジャズとロックの接点となった歴史的プロジェクト、ニュー・ジャズ・オーケストラの、これは貴重な'71年収録/放送のBBCライヴ集。前半のM1-6は、イアン・カー、D.レンデルらジャズ勢と、コロシアムの面々も丸がかえした20人のフルメンバーでの演奏。ビッグバンド然とした熱気十分の内容です。一方の後半M7(約30分)は、縮小編成+ストリングス+エレクトロニクスによる、J.G.バラードの幻想SF短編小説をモチーフとした、シリアス/クラシカルな野心作で、後のアードレイの作風の原点と言うべき音像。いずれも聴き応えのある、大充実のリリースです!

〜ニール・アードレイの'71年の名盤が初CD化!ニュークリアス、コロシアム勢が参加!〜

NEIL ARDLEY
/A Symphony Of Amaranths

(CD/Dusk Fire)(UK'71)(税込¥2,376)
英国ジャズきってのアレンジャー/コンポーザーだった、故ニール・アードレイの'71年作品が初CD化。ニュー・ジャズ・オーケストラ人脈でもある、K.ジェンキンス、H.ロウダー、H.ベケットや、コロシアム勢(J.ハイズマン、B.トンプソン、D.H.スミス)を含む大編成ジャズ・オーケストラによる演奏を収めています。前半はD.エリントンとG.エヴァンスに捧げられたロマンティックな組曲、後半は詩の朗読入りの曲と、ノーマ・ウィンストンがvoをとるムーディなナンバー。いずれも甘美にしてイマジナリーな名演です!

〜英ジャズ/ロックの精鋭が集結したプロジェクトの'69年作が初CD化!〜

THE NEW JAZZ ORCHESTRA
/Le Dejeuner Sur L'herbe

(CD/Duskfire)(UK'69)(税込¥2,376)
ニール・アードレイのディレクションの元、I.カー、H.ロウザー、H.ベケット、F.リコッティ、M.ギヴス、更にはJ.ハイズマン、D.H.スミス、B.トンプソンのコロシアム組、そしてジャック・ブルース(ダブル・ベース)等、英ジャズ/ロックの精鋭が集結したNJOのラスト作2nd。サウンド自体はビッグ・バンド色は薄めの、軽やかな正統派ジャズ寄りです。ロック色もありませんが、当時のブリティッシュ・ジャズ界に羽ばたく面々の習練の場として、歴史的価値の高い記録といえる一枚!

〜熱く疾走するエストニア産ハイパワー・プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドの7年振り新作!〜

PHLOX
/Keri

(CD/MKDK Records)(Estonia'17)(税込¥2,484)
エストニアから出現した、驚異のハイパワー・プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、PHLOXの、ライヴ盤を挟んで、スタジオとしては「Talu」('10)以来7年振りとなる、待望の新作5th。el-g, sax, ローズピアノ/シンセを含む5人編成+ゲストvln(3曲), vo, アコーディオン等にて、アッパーなカンタベリー系+マグマ/ザオ的、熱く疾走するサウンドを、よりダイナミックかつパワフルに展開しています。ザッパ/J.ゾーン系のハードコアなパートや、ECM風の空間性などもアクセントとして交えた、格好良さ抜群の大傑作!

〜エストニア産アッパー・ジャズ・ロック・バンド、09年作!管弦楽器も大活躍の、疾走感溢れる会心作!〜

PHLOX
/Talu

(CD/MDMK)(Estonia'09)
(税込¥2,484)
これは驚くべきクオリティ!エストニア産の6人組(ギター、ベース、サックス、パーカッション、ドラムス、キーボード)ジャズ・ロック・バンドの09年作品。ゲストでヴィヴラフォン、ヴァイオリン、フルートなども加えたサウンドは、『Third』期のSOFT MACHINEや、HATFIELD&THE NORTH影響下のカンタベリー・サウンドに、少々ZAPPA的な屈折感も交えつつ、総合的にはアッパーに仕上がったというべきもの、タイトに疾走する変拍子リズム、スリリングなユニゾン&各パートのソロは非常にセンスが良く、フランスのFORGASをよりアツくしたようなイメージも感じさせる会心作です!ZAO周辺ファンも注目!

〜驚異のクオリティを誇るエストニア産ジャズ・ロック・バンド!07年発表の3rd。MAGMA周辺リスナーも注目!〜

PHLOX
/Rebimine + Voltmine
(CD/MKDK)(Estonia'07)(税込¥2,484)
エストニアから出現した、驚異的クオリティのハイパワー・ジャズ・ロック・バンドの、07年発表の3rd。サックス、ギター、ベース、ドラムス/パーカッション、キーボード、ピアノの6人編成(+ゲスト)による、カンタベリー系をアッパーにしたような、疾走感溢れるサウンドは既に全開!06年のライヴ・テイクも3曲収録。FORGASとONE SHOTの中間を行くイメージもある注目作!MAGMA周辺リスナーにもオススメです。

〜ナレーションも交えたコンセプチュアルな構成による、ドラマティックかつイマジナリーなダーク叙情派シンフォ!〜

COSMOGRAF
/The Hay-Man Dreams

(CD/Cosmograf Music)(UK'17)(税込¥2,376)
英国産、Robin armstrong(vo, g, kbd, b)の実質的なソロ・プロジェクトといえるダーク・メロディアス系シンフォニック・バンドの、「The Unreasonable Silence」('16)に続く新作6th。今回も、ドラマー及び曲によってvo, g, さらにナレーションも交えた、トータルな構成のコンセプチュアルな内容になっています。フロイド〜ポーキュパイン・ツリー系をルーツとした、まさにダークな叙情味が魅力の、ドラマティックにしてイマジナリーな秀作!

〜タンジェリン直系エレクトロ・サウンド・プロジェクトによる、初のライヴ作!シーケンス、メロトロン入り!〜

COSMIC GROUND
/Live

(CD/Sunhair Music)(Germany'16収録)(税込¥3,240)
ネオ・クラウト・ロック・バンド、ELECTRIC ORANGEのkbd奏者、Dirk Jan Mullerのソロ・プロジェクト、3作目となるCDリリースは、'16年10月/11月のフェス出演時の演奏を収めた、初のライヴ・アルバム。もう1人のシンセ奏者を加えたデュオにて、シーケンスやメロトロンも使用した、「アテム」〜「ルビコン」期タンジェリン・ドリーム直系のサウンドを展開しています。即興的な20分前後の長尺4トラックを収めた、まさにタンジェリン・ドリーム系リスナーは注目の、高水準な一枚です!

〜フリーキーな凶暴ヘヴィ・サウンドを展開する、現代ノルウェーのスーパー・グループがデビュー!〜

REFLECTIONS IN COSMO
/Reflections In Cosmo

(CD/RareNoise Records)(Norway'17)(税込¥2,592)
ELEPHANT 9のS.Storlokken(kbd)、MOTORPSYCHOのH.M.Ryan(g)、CRIMETIME ORCHESTRAのK.Moster(sax)、そしてFOOD/HUMCRUSHのT.Stronen(dr)という4名が結集した、現代ノルウェー〜RuneGrammofonレーベル周辺のスーパー・グループ、1stアルバム。初期ライフタイム〜クリムゾン系ルーツの、フリーキーで凶暴なインプロ寄りヘヴィ・プログレッシヴ〜サイケ・ジャズ・ロックは、まさに強烈です。アグレッシヴ極まる快作!

〜キャッチー&ドラマティック、そしてソリッドな大作志向のメロディック・シンフォニック・バンドがデビュー!〜

THIS WINTER MACHINE
/The Man Who Never Was

(CD/Festival Music)(UK'17)(税込¥2,376)
Festival Musicレーベルより、英国産、オーセンティックな5人編成による、メロディック・シンフォ+プログレ・ハード的新バンドのデビュー作。ルーツとして、マリリオン、IQ、ペンドラゴンといったメロディック系と、ラッシュ、ポーキュパイン・ツリー、オーペスが挙がっている通り、それらをミックスしつつ、シンフォニック色の方が強いハード・メロディック・サウンドを展開。キャッチーな歌メロと重厚なインスト・パートのバランスにも秀でた、大曲志向の高水準な仕上りです!

〜アルバム・タイトル通り、亡き父ペッカの楽曲をカヴァーした新作ソロ!〜

VERNERI POHJOLA
/Pekka

(CD/Edition Records)(Finland'17)(税込¥3,024)
'09年にCDデビューし、これまで連名作3枚を含め5作をリリースしている、ペッカ・ポーヨラの息子にしてジャズ系トランペット奏者、ヴェルネリ・ポーヨラの、ソロ名義では3作目となる新作。今回はなんと、タイトル通り、今は亡き父、ペッカの楽曲をカヴァーしています。ペッカ・ポーヨラ・グループのアルバムの曲はじめ、2ndソロの曲など、ペッカの音楽性のジャジーな側面にスポットを当てており、el-g, ローズピアノを含む、クインテットでの演奏を収めています。トランペット主体という事もあり、ペッカ節のメロディーを活かしつつも、むしろイアン・カー/ニュークリアスを現代化したような、ダークな空気感と広がりが味わえる、現役ミュージシャンの作品として高く評価されるべき力作です!

〜絶妙なヨレ具合のギターやレトロなオルガンも光る、怪しさ満点のクラウト〜スペースロック系バンドがデビュー!〜

COSMIC TRIGGERS
/Homo Fractaliens

(CD/Adansonia Records)(Russia'17)(税込¥3,024)
ロシア産、スペース・ウィスパー風の女性voを含む、若手5人組クラウト〜スペースロック系バンドのデビュー作。いわゆる「飛ばし系」シンセとエフェクティヴなギター、中近東風味を交えたダウナー系ムードの音作りは、新世代によるジャーマン・ロック(アジテーション・フリー系)あるいはトラッド・グラス等北欧サイケの再解釈ともいうべきもの。絶妙なヨレ具合のギターやレトロなオルガンも光る、怪しさ満点の秀作です!

〜なんとビートルズ「サージェント・ペパーズ〜」を丸ごとカヴァー!凝りまくり、ヒネりまくりのビッグバンド・ジャズ!〜

DJANGO BATES
/Sluting Sgt.Pepper

(CD/Edition Records)(UK'17)(税込¥3,024)
ex.ビル・ブルーフォード/EARTHWORKSにして、現代英ジャズきっての奇才コンポーザー/kbd奏者、ジャンゴ・ベイツの'17年ニュー・リリースは、なんとビートルズ「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の丸ごとカヴァー。同作のリリース50周年を祝し、フランクフルト・ラジオ・ビッグバンドと自らのkbd/vo, リードvo, b, drの編成にて、ベイツ流ビッグバンド・ジャズに見事にアレンジ。ザッパやH.パスコアルをリスペクトしているベイツだけに、随所で凝りまくり&ヒネりまくりの、チェンバー・ポップ・ジャズとして極上の出来です!

〜レアな'70sフィンランドものラジオ・アーカイヴ・シリーズのニュー・リリース!〜

JUKKA TOLONEN BAND/HURMERINTA-SORVALI BIG BAND
/Pop Liisa Live In Studio

(CD/Svart)(Finland'75/'77収録)(税込¥2,808)
レアな'70年代フィンランドのラジオ・ライヴ音源アーカイヴ・シリーズのニュー・リリース。今回はTASAVALLAN PRESIDENTIのギタリスト、ユッカ・トローネンの'75年バンド演奏(4曲36分)と、kbd奏者とdrを中心としたブラス系ポップ・バンドHURMERINTA-SORVALI BIG BAND(6曲31分)の2組をカップリング収録しています。聴き物は何といっても前半のユッカ・トローネン・バンドで、「Hysterica」('75)リリース期、同作曲をアルバムとは異なるアレンジで演奏しており、Esa Kotilainenのミニモーグ/ハモンド/クラビネットも活躍する、時にファンキーなクロスオーヴァー/ジャズ・ロックは疾走感も十分です。お見逃しなく!

〜ベルギーのp/kbd奏者が'74年に発表した唯一のソロ作が、ボーナスCD付きで初CD化!〜

KOEN DE BRUYNE
/Here Comes The Crazy Man !

(2CD/Sdvan Records)(Belgium'74)(税込¥3,024)
PLACEBO(マーク・ムーラン)関連。Janko Nilovicともライブラリー系プロジェクトMAD UNITYで短期間ながらもともに活動、ソロとしては唯一のアルバムとサントラ作を残して、'77年に死去したベルギーのジャズ系ピアニスト/kbd奏者の、その唯一作('74)に、未発集ボーナスCDが付いた2CD仕様での初CD化。ブラスや女性スキャットを交えた、ヨーロッパらしい端正な浮遊感のあるクリスオーヴァー・サウンドは、RTF系にプログレッシヴ/サントラ風味を加えたような、時にカンタベリー的でもある高水準なもの。PLACEBOのメンバー3名(tp, b, dr/per)が参加した、まさに知られざる秀作です!'75年録音の未発トラックスは、よりクラシカル/シリアスなナンバーとピアノ・ソロ・インプロを収録。そちらも聴き応え十分(特に前半の、シアトリカルな"Games"3曲は秀逸!)。

〜キャラヴァンその人、パイ・ヘイスティングスのポップなパイ節全開な初ソロ!〜

PYE HASTINGS
/From The Half House

(CD/Caravan Records)(UK'17)(税込¥2,484)
言わずと知れたキャラヴァンの中心人物であり、バンドそのものと言うべき存在のパイ・ヘイスティングスのニュー・リリースは、長いキャリアにあって初となるソロ・アルバム。自らのg, b, vo (drは打ち込み)による多重に、、ゲストでJ.ヘイスティングス(fl, cl, sax)、J.シェルハース(kbd)、M.ウォーカー(per)、そしてJ.エサーリッジ(リードg)が参加しています。ポップかつ哀愁たっぷりのパイ節ナンバーの数々(ほぼ全曲vo入り)は、キャラヴァンの魅力の多くを彼が担っていることを改めて示す、ファンにはこたえられない物。ジャケットのアートワークはデヴィッド・クロス。注目の秀作です!

〜米のアヴァン・ファンク系ギタリストが3つの異なるフォーマットで変態的ギターを弾きまくる、'81年リリース作!〜

JAMES BLOOD ULMER
/Freelancing

(CD/Wounded Bird)(USA'81)(税込¥2,160)
米のアヴァン・ファンク系ギタリスト、J.B.ウルマーの'81年作品。純ギター・トリオ、自らのvoとコーラス&セカンドg入り編成、3管入りセクステットの3つのフォーマットで3〜4曲ずつ演奏しています。当時のNY系+ラズヴェル周辺を思わせるリズムのうえを、変態的ギターが駆け回る、こちら向きの内容。特にインスト・カバーは、F.フリス〜マサカー系リスナーにもおススメです!

〜万有引力が'83年に行なった、記念すべき旗揚げ公演のサウンドトラック音源!〜

J・A・シーザー
/シナの皇帝

(CD/AsianCrach)(Japan'83収録)(税込¥2,500)
寺山修司の死去/天井桟敷の解散の後、同劇団の音楽家だったJ・A・シーザーが立ち上げた「演劇実験室◎万有引力」の、'83年10月池袋文芸坐ル・ピリエでの記念すべき旗揚げ公演「シナの皇帝」のサウンドトラック音源を収めた1CD(簡易ペーパースリーヴ、ライナーなし)。全37曲収録。いわゆる打ち込み系キーボードによる音作りが中心の中、一部vlnやflなどの生楽器や、バンド演奏による呪術ヘヴィ・ロック曲も交えた、まさにシーザー節(歌曲もあり)がたっぷり味わえる一枚!

〜こちらは万有引力の'84年、第2回公演のサウンドトラック音源!〜

J・A・シーザー
/ドゥーブルの起源

(CD/AsianCrach)(Japan'84収録)(税込¥2,500)
「演劇実験室◎万有引力」の、旗揚げ公演「シナの皇帝」サウンドトラックと同時発売された、こちらは'84年3月の第2回本公演「ドゥーブルの起源」のサウンドトラック音源を収めた1CD。全47曲収録(簡易ペーパースリーヴ、ライナーなし)。「シナの皇帝」と同様、キーボード/打ち込み系主体の劇伴集となっていますが、一部生楽器やギターも交え(歌もあり)、天井桟敷と直結したシーザー節をたっぷり収めています。時にゴブリンを思わせるような?妖美なムードが印象的!

〜'70年のデビュー作から「X」('12)まで、スタジオ全作+既発ベスト入りの13CDボックス!レアな'85年作は目玉!〜

FOCUS
/Hocus Pocus Box

(13CD BOX/Red Bullet)(Holland'70-'12)(税込¥8,640)
Red Bulletより、オランダが生んだユーロ・ロックの代名詞、フォーカスのスタジオ全作入り13CDボックスが登場。デビュー作「In And Out Of Focus」から、「X」('12)までの12タイトルと、既発のベスト盤CDがボーナスとして付いた全13枚、簡易ペーパースリーヴ仕様、カラーブックレット付。実は長らく廃盤だった'85年の「Jan Akkerman & Thijs Van Leer Focus」が入っているのが目玉です!改めて、彼等の歴史を体感できるお得用リリース!

〜カヤックのスタジオ全作入り21CDボックス!レアな前身バンドの'71年デモ含むボーナス2CDも付属!〜

KAYAK
/Journey Through Time

(21CD BOX/Universal)(Holland'73-'14)(税込¥14,580)
オランダUniversalより、同国が生んだシンフォニック/ポップ・プログレッシヴの雄、カヤックのスタジオ全作集21CDボックス。デビュー作「See See The Sun」('73)から直近作「Cleopatra -The Crown Of Isis-」('14)まで、2CDの3タイトルを含む全16タイトル19枚、簡易ペーパースリーヴ仕様、カラーブックレット付。そして、ボーナスとしてシングル・エディット、シングルB面曲、デモver、さらには初公開の前身バンドTEN RIDE TICKETの'71年デモ9曲も収録の2CD「More Kayak」が付属。スケルペンツェル、クープマン在籍で、ビートルズ系サイケポップ+カンタベリー的な(時にスーパーシスター風?)TEN RIDE TICKETの音源は非常に貴重、マニア必聴です!

〜第二期RTF系の疾走するプログレッシヴ・ジャズ・ロックの大傑作が待望の正規初CD化!必聴!〜

MINGO LEWIS
/Flight Never Ending

(CD/Wounded Bird)(USA'76)(税込¥1,620)
サンタナの名盤「キャラヴァンサライ」や全盛期のアル・ディ・メオラのアルバムに参加し、楽曲も提供していた打楽器奏者、ミンゴ・ルイスが、ダブル・キーボードを擁したエレクトリック編成にて作り上げたリーダー作。第二期リターン・トゥ・フォーエヴァーをプログレッシヴに展開したようなドラマティックな楽曲に、全盛期サンタナ的に躍動する灼熱のリズムと、シンセとギターが複雑に絡み合う情熱的サウンド。アメリカのプログレッシヴ・ジャズ・ロック屈指の名盤であり、これまで粗雑な海賊盤しかCDが存在していなかった本作が待望の正規初CD化!必聴!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜'15年に復活作を出すも再び解散してしまったフラノの、'03年に急逝したkbd奏者の最後の演奏とも言うべきライヴ音源!〜

FULANO
/En Vivo En Los Angeles De Chile 2002

(CD/El Templo)(Chile'02収録)(税込¥2,160)
'15年に久々の復活作をリリースするも再び解散した、チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの、アーカイヴ・ライヴ音源リリース・第2弾。今回は、バンドの中心人物であり、'03年に急逝したハイメ・ヴィヴァンコ(kbd)の最後の演奏とも言うべき、'02年11月の未発表ライヴ音源を収めています。看板の女性シンガー、アルレッテや、現メディア・バンダのクリスティアン・クリソストといった4thアルバムでほぼ同じメンバーにsて、同作曲を中心に演奏。ザッパ〜エルメート・パスコアル・ルーツのファンク・ジャズから意表を突くブルージーな面まで、パンチの効いた女性voも大活躍する、変幻自在の快演です!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜南米チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの名作4thが再発!〜

FULANO
/Trabajos Inutiles

(CD/El Templo)(Chile'97)(税込¥2,160)
チリが生んだ、南米きってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの、'97年リリース4th。久しく入手困難でしたが、J.カンポス(b)のEl Temploレーベルより再発です(二つ折り紙パッケージ)。パンチの効いた女性voをフロントに、sax/flもフィーチャーした、ザッパやNY系ファンク・レコメンをルーツとした、強烈なサウンドを展開する一方、従来よりもしなやかなラテン・ジャズ風味を押し出して、エルメート・パスコアル系リスナーにも向く代表作となっています!

〜FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポス率いるカルテットの'06年ツアー音源!〜

JORGE CAMPOS KUARTETO
/Bajos Y Tambores

(CD/El Templo)(Chile'06収録)(税込¥2,700)
チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスのソロとしては4thリリースとなる'06年ツアー音源ライヴ('08リリース)。DJ, 女性b, drを加えた変則カルテットにて、「エレクトロエスノフュージョン」を標榜する通りの、トリップ・アンビエント風のエクスペリメンタルなさ運度を追求。ギターさながらの様々なエフェクトと技巧を凝らしたホルヘのリードbプレイ(時にスクワイア風?)が冴える!

〜必見!フラノやアヒーゴ・バルナベーが参加した、チリのアヴァン系フェス'12/'14年ライヴ映像コンピ!〜

V.A. (FULANO, ARRIGO BARNABE etc.)
/Vang Festival De Vanguardia Seleccion 2012/2014

(DVD:NTSC/El Templo)(Chile etc. '12/'14収録)(税込¥2,700)
FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスが立ち上げ/運営に関わっている、チリのアヴァン系フェスティヴァル「Vang Festival De Vanguardia」の、'12年および'14年の模様からセレクトされたオムニバス・ライヴ映像集DVD。ブラジルより参加の大御所オヒーゴ・バルナベーのセプテット(2曲)はじめ、トリップ・ポップ/オルタナ系のCOMO ASESINAR A FELIPES(1曲)、エトロン・フー系ブラス・パンク・レコメンのDAYANANDREA(1曲)、エクスペリメンタル・フュージョンのJORGE CAMPOS KUARTETO(2曲)、米国のシンセ/エレクトロ・ユニットTHE TALKING BOOK(1曲)、そして、2代目女性シンガーをフロントにしたFULANO(1曲)の計6アーティスト、トータル36分+フォトギャラリーを収録。アヒーゴとフラノは、とりわけ必見です!

〜マイク・オールドフィールドへのオマージュといえるソロ2作をほぼ丸ごと再現したライヴ!〜

ROBERT REED
/Sanctuary Live

(DVD:NTSC+CD/Tigermoth)(UK'16収録)(税込¥2,376)
先頃、新作「ウィー・アー・レジェンド」をリリースした、英国シンフォニックの雄、マジェンタの中心人物、ロバート・リードが、初期マイク・オールドフィールドへのオマージュといえるソロ作「Sanctuary」「Sanctuary II」を、ほぼ丸ごと(Sanctuary Iのパート2のみ抜粋演奏)再現したスタジオ・ライヴDVD:NTSC+CD(本編同内容、75分。DVDにはドキュメンタリー追加)。収録は'16年10月、リアル・ワールド・スタジオにて観客入りで行なわれており、マジェンタの現メンバー全員(クリスティーナはコーラス隊の一人として参加)にVibe/マリンバ/ティンパニー, kbd, gが加わった拡大編成バンドでの演奏で、コンペンディウムの女性シンガー、A.ブリンもフィーチャーされています。まさに本家オールドフィールドの「Exposed」期ライヴを思わせる、躍動感、音数ともに申し分のない見事な内容であり、ラストにはマキシで出たトラック"Willow's Song "もプレイされた、ファン必見、必聴の快演!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜豪華ゲストを交えジェネシス系をモダンかつヘヴィにした、吸血鬼コンセプト3部作の第2弾作!〜

NAD SYLVAN
/The Bride Said No

(CD/Belle Antique)(Sweden'17)(税込¥2,916)
R.ストルトとのAGENTS OF MERCY、そして、S.ハケット「Genesis Revisited」ツアーへの参加で知られるスウェーデンのシンガー、ナッド・シルヴァンの、「コーティング・ザ・ウィドウ」('15)に続く新作5thソロ。前作から続く、吸血鬼コンセプト3部作の第2弾となっており、今回も、S.ハケット、T.レヴィン、J.レインゴールド、N.ディヴァージリオ、D.ペリー、G.ゴーヴァンら豪華ゲスト/メンバーが参加しています。ジェネシス系を下地にしつつ、よりモダンでヘヴィ、かつ変化に富んだミュージカル風の曲想(女性シンガー/コーラスもフィーチャー)で一気に聴かせる、シアトリカルな傑作!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜RATIONAL DIETの分派/後身バンドの、ダークにして妖美な4年ぶりとなる新作セカンド!〜

FIVE-STOREY ENSEMBLE
/Night En Face

(CD/Altrock)(Belarus'17)(税込¥2,376)
ベラルーシから出現した暗黒チェンバー・ロック・バンド、RATIONAL DIETの解散後、女性ピアニストOlga Podgaiskayaとバスーン/サックス/ベース奏者Vitaly Appowが中心となって立ち上げられた後身バンドの2作目。その2人にfl, vln, チェロ, ダブルベースが加わった6人編成基本+曲によってper, マリンバ等も交え、アール・ゾイというよりは、3rd期ユニヴェル・ゼロからロック色を抜き、よりシリアス/クラシカルに寄せたような音像を展開。ダークにして妖美、そしてイマジナリーな傑作です!

〜【WDオリジナル先着特典あり!】自身のSF小説を元に描かれた、コンセプト・アルバム3部作の第2弾作!〜

THYNK∞F
/Tales From The Conifer Forest -針葉樹の森の物語- Episode II 

(CD/Fuefuki Records)(Japan'17)(税込¥2,160)
シンデレラ・サーチの仲村アキヒサ(vo)が率いるメロディック・ロック・バンド、THYNK∞F(シンク・エフ)の2ndアルバムにして、仲村自身のSF小説「針葉樹の森の物語」を元にしたコンセプト・アルバム3部作の第2弾。g兼vo含む、ツインvo体制の6人組にゲストvoや管楽器セクションを交え、シンデレラ・サーチと共通するマリリオン〜ジェネシス系メロディック・シンフォニック基調によりキャッチーでポップなコーラス・ワークやハードなロック色を押し出した音像を展開しています。まさにドラマティックな(英詩)、聴き応え十分の快作です!

※WDオリジナル先着特典:シングルCD-R(2曲入り)付!

〜シンデレラ・サーチの仲村アキヒサ率いるメロディック・シンフォニック・プロジェクトの、こちらは'08年リリース1st!〜

THYNK∞F
/Tales From The Conifer Forest -針葉樹の森の物語- Episode I

(CD/Fuefuki Records)(Japan'08)(税込¥2,160)
シンデレラ・サーチのリーダー、仲村アキヒサ(vo)が率いるメロディック・シンフォニック・プロジェクト、シンク・エフの、こちらは'08年リリース1st。シンデレラ・サーチのbの加藤修(ここではg)を含む、ツインvo体制の6人組+ゲストvoにての録音で、仲村自作のSF小説のストーリーに基づくコンセプト3部作の第一弾。シンデレラ・サーチをよりポップかつハードにしたかのような、メロディック・シンフォニックの大力作!

〜USカンタベリーを代表する名バンドの、初期未発レア・トラックスが初CD化(限定300枚)!〜

THE MUFFINS
/Secret Signals 1

(CD/New House Music)(USA'74〜'76録音)(税込¥2,160)
アメリカのカンタベリー・サウンドを代表する存在である名バンド、マフィンズの、元々は'90年代にカセットのみでリリースされた未発表トラックスが初CD化(限定300枚)。1stアルバム以前の'74-'76年に録音されたスタジオ/ライヴを取り混ぜて収めており、ソフト・マシーン〜ハットフィールド直系のジャズ・ロック・ナンバーを中心に、トボけたユーモラスな演奏やインプロ、コラージュ/カットアップなども交えた、非常に聴き応えのある内容です。カンタベリー・マニア必聴!今回限りの入荷につき、お見逃しなく!

〜BBTに正式加入した元ビアードフィッシュの俊才R.ショブロムの、実質的ソロ・プロジェクトが始動!〜

RIKARD SJOBLOM'S GUNGFLY
/On Her Journey To The Sun

(2CD/Sony Music)(Sweden'17)(税込¥2,484)
解散したビアードフィッシュの中心メンバーとして活躍し、現在は英のビッグ・ビッグ・トレインに正式参加している俊才、リカルド・ショブロム(vo, g, etc.)の、実質的なソロ・プロジェクト、GUNGFLYの'17年新作3rd。完全一人マルチのトラックからバンド・スタイルまで、様々な編成での録音にて、フロイド、GG、ジェスロ・タル等'70sブリティッシュ・ルーツの、テクニカルかつブルージーなうたものシンフォニックを今回も展開しています。ビッグ・ビッグ・トレイン加入を意識したか、従来以上にジェネシス/イエス系の色合いもした、聴き応え十分の快作です!前2作からセレクトされた14曲入りボーナス・ベストCDをカップリングした2CD、デジパック仕様限定エディション!

〜北欧サイケデリックのレジェンド、トラッド・グラスのラスト・リリースとなる?新作!〜

TRAD GRAS OCH STENAR
/Tack For Kaffet/So Long

(CD/Gashud, Subliminal Sounds)(Sweden'17)(税込¥2,484)
INTERNATIONAL HARVSTER 〜 HARVESTERから改名、'07年には奇跡の来日公演も行なった、北欧サイケデリックの伝説的バンド、トラッド・グラス・オック・ステーナー。本作は、'10年と'12年にそれぞれ亡くなったベーシストとドラマーに捧ぐべく、'06年/'12年のレコーディングを編集した、オリジナル・メンバーによる最後のリリースというべき一枚です。まさに'60s末の空気感そのままの、ダウナーに広がる反復インスト・ロック・サウンドは、ジャーマン系リスナーにも向く非常に魅力的なもの。フロイド・ルーツも感じさせる秀作です!

〜J.コールマン(g)率いるテクニカル・ジャズ・ロック・トリオの、トータル・コンセプトに基づいた傑作4th!〜

COSMOSQUAD
/The Morbid Tango

(CD/Belle Antique)(USA'17)(税込¥1,944)
アメリカ出身、U.F.O.やグレン・ヒューズ・バンドへの参加歴もあるテクニカル系ギタリスト、ジェフ・コールマンが、B'z等への参加で知られる超絶ドラマー、シェーン・ガラース等と結成したヘヴィ・フュージョン〜プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、コスモスクワッドの「Acid Test」('07)に続くスタジオ4th。マハヴィシュヌやブランドXを現代的かつ攻撃的にし、そこに哀愁のメロディを加え、楽曲としての魅力とともに、トータル・コンセプトに基づくプログレッシヴ性を押し出した内容は聴き応え十分です。技巧派リスナーのみならず注目の傑作!
※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

COSMOSQUAD 再来日・東名阪ツアー決定!
8/18(金) 大阪・Shangri-La
8/20(日) 名古屋・CLUB UPSET
8/21(月) 東京・代官山UNIT

〜あの「少女革命ウテナ」の世界をベースに、全曲書きおろし録りおろしした合唱曲集!〜

J・A・シーザー
/バルバラ矮星黙示録 -アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇

(CD/Fuji)(Japan'17)(税込¥3,024)
音楽活動再開後、活発なリリース状況が続く、元・天井桟敷の音楽家、J・A・シーザー。今度は、'90年代に放送され、シーザーの合唱曲を劇中に使用したTVアニメ「少女革命ウテナ」の世界をベースにした、全曲書きおろし、録りおろしによる新作が登場です。"絶対運命黙示録・完全版"はじめ、インスト・ナンバー2曲を含む合唱曲全13曲を収録。アニメ「ウテナ」の監督・幾原邦彦のスケッチを基にしたジャケットでのリリース。重厚にして妖美な、またしても必携の一枚!

〜毎年恒例?クリムゾンのツアー・エディション2CDセット、2017年度版が登場!初CD化トラック多数!〜

KING CRIMSON
/The Elements 2017 Tour Box

(2CD/King Crimson)(UK'17)(税込¥2,700)
'14年の復活以降、ツアー会場での販売を主目的に製作され、年に一セット出ているキング・クリムゾンのヒストリー・コンピレーション2CDトールサイズBOXセット、'17年版が登場。'69年の音源から直近'16年ツアー時のテイクまで、新旧とりまぜて収録されており、初CD化および初出トラックも多く含まれています。目玉は日本未演奏の"サーカス"('16年10月ハンブルグ)および'15/'74/'84/'03ライヴ・テイクを並べての"太陽と戦慄パート1〜4"が一気に聴けるディスク2の後半でしょう。今回もお見逃しなく!

〜カンタベリー/サイケポップ/レトロ・プログ屈折個性派の、親しみ易くも意外性十分な新作!〜

SCHNAUSER
/Irritant

(CD/Bad Elephant)(UK'17)(税込¥2,160)
Alan Strawbridge(vo, g, etc./元THE LUCKY BISHOPS)のソロ・プロジェクトとしてスタートし、既に5作品をリリースしている、サイケ・ポップ〜レトロ・プログ・ポップ個性派バンドの、「Protein For Everyone」('14)に続く6th。テナー・サックスとアナログ風kbdをフィーチャーした5人編成基本+バック女性vo等の編成にて、より奇天烈なムードと屈折感を押し出した、モンド〜エレポップ+ザッパ的サウンドを展開しています。キャラヴァンというよりはゴングな?カンタベリー系ルーツも健在、明るい変態系ともいえる、親しみ易くも意外性十分な快作!

〜ヴォイス含む一人マルチによる、ハマシアン流アンビエントにしてイマジナリーな秀作!〜

TIGRAN HAMASYAN
/An Ancient Observer

(CD/Nonesuch)(Armenia'17)(税込¥2,484)
アルメニア出身、現在パリ拠点で、先頃ECMよりA.ヘンリクセンらとの連名作「Atmospheres」もリリースしたワールド・ジャズ系ピアニスト、ティグラン・ハマシアンの新作ソロ。ピアノをメインとした純ソロ演奏で、曲によってはヴォイスやシンセ、ローズ・ピアノ、エフェクトも使用されています。内省的な静けさただようタッチの中にも、ルーツであるアルメニア〜バルカン・トラッドの要素を採り入れた、強弱のダイナミズムも十分な内容になっています。ハマシアン流アンビエントにして、イマジナリーな秀作!

〜モダンなリズム・アプローチと爽快な抜けの良さが持ち味なシンフォニック・バンドの、4年振りとなる7作目!〜

BROTHER APE
/Karma

(CD/Freia Music)(Sweden'17)(税込¥3,024)
スウェーデン産、モダンなリズム・アプローチと、爽快な抜けの良さが持ち味のシンフォニック好バンド、ブラザー・エイプの、「Force Majeure」('13)に続く新作7th。今回はオランダのクリスのソロ名義作などを出しているレーベル、Freia Musicからのリリースです。g/リードvo/kbd, b/kbd/vo, dr/perのトリオにて、イエス系メロディックを基調に、クリアーな広がりと疾走感を押し出したサウンドを展開。安定の高水準傑作です!

〜英国メロディックのヴェテラン・バンドによる、ドラマティックかつ壮麗な大力作!〜

COMEDY OF ERRORS
/House Of The Kind

(CD/Comedy Of Errors)(UK'17)(税込¥2,376)
'84年に結成され、デモ・カセット集を発表するも、公式デビュー作が出たのは'11年という、「実はヴェテラン」の英メロディック・シンフォニック・バンドの、「Spirit」に続く新作4th。今回も、ジェントリーなハイトーンvoとツインgを含む6人編成にて、イエス、ジェネシス等ルーツの、ドラマティックな音像を展開しています。時にクラシカルなムードを交えつつ、全体には往年のパラスとIQの中間を行くイメージとも言える、英国ならではの壮麗な大力作!

〜ABEL GANZの元kbd奏者がCOMEDY OF ERRORSの3人と組んだバンドの'15年リリース1st!〜

GRAND TOUR
/Heavy On The Beach

(CD/Grand Tour Music)(UK'15)(税込¥2,160)
スコットランドのヴェテラン・メロディック・シンフォニック・バンド、ABEL GANZの元kbd奏者('82-'07在籍)、Hew Montgomery主導のプロジェクトにして、COMEDY OF ERRORSとの合体バンド(vo, dr, gは全員同バンドのメンバー)の'15年リリース・デビュー作。当店初入荷です。ABEL GANZ本隊よりも、むしろCOEに近い、マリリオン、ペンドラゴン系ルーツの王道メロディック・サウンドを存分に展開しており、手応え十分です。ややハードな疾走感も十分、バンクス調kbdも冴える大力作!

〜エコーリンのbや元タイニーフィッシュのvoをフィーチャーした、センス抜群のフォーキーうたものプログ!〜

VALDEZ
/This

(CD/Bad Elephant)(USA'17)(税込¥2,160)
米フィラデルフィア産、元TINYFISHの英国人シンガー、サイモン・ゴドフリー(現在は米国在住)およびエコーリンのトム・ハイアット(b)をフィーチャーした4人組バンドの1st。ゴドフリーが主に作曲を手掛けており、アコ・ギやピアノ、エレ・ピを活かした、アメリカン・タッチのフォーキーさと、エコーリン系の屈折センスが相まってのサウンドは、爽やかにしてメランコリック。エコーリンの分派ALWAYS ALMOST辺りも想起させつつ、しっとり、じっくりと歌を聴かせる、抜群のセンスに溢れた好作!メロトロン音も繰り出す適格なkbdワークにも注目!

〜仏アヴァン系注目のvln奏者の'07年リリース作が当店初入荷!現ONJディレクターのO.ブノワ参加!〜

REGIS HUBY
/Simple Sound

(CD/Abalone)(France'07)(税込¥2,376)
ONJやC.チャミチアンの作品にも参加歴がある、気鋭のvln奏者、Regis Hubyの、こちらは当店初入荷となる'07年リリース作。チェロ、コントラバス、クラリネット、バスクラリネット、そして現ONJディレクターのオリヴィエ・ブノワ(el-g)が参加。ベルギー・チェンバー系を思わせる、ミニマル〜クラシカル色の強い内容で、レコメン/チェンバー系リスナーにおススメの秀作!

〜ストローブスの「ROSFEST」出演時の演奏を収めたCD+DVD!kbdはなんとD.ベインブリッジが担当!〜

STRAWBS
/Live In Gettysburg -Rites Of Spring Festival 2016-

(CD+DVD:NTSC/Witchwood Media)(UK'16収録)(税込¥3,456)
D.カズンズ(vo, ac-g)とD.ランバート(g)の両御大を中心に活動を続ける、英国フォーク・プログレッシヴの大ヴェテラン、ストローブス。本リリースは、'16年5月8日、アメリカ「ROSFEST」出演時の演奏を収めたCD+DVD:NTSC(同内容、約80分)。C.Cronk(b)、T.フェルナンデス(dr)、さらにはkbdでアイオナ〜セレスティアル・ファイアのD.ベインブリッジが参加。名作「Hero And Heroine」の全曲再現(曲間にブリッジ・パートあり)となっており、力強さと哀愁溢れる大熱演が味わえます!

〜米きってのアコースティック・チェンバー・フュージョン名バンドの傑作カップリング2CD再発!〜

OREGON
/Out Of The Woods / Roots In The Sky

(2CD/BGO)(USA'78, '79)(税込¥2,700)
P.マッキャンドルス(オーボエ、バスクラリネットetc.)、ラルフ・タウナー(アコースティック・ギターetc.)、G.ムーア(b)、C.ウォルコット(per)の4人により'71年に結成、現在もマッキャンドルスとタウナーを中心に活動を続けているアコースティック/チェンバー・ジャズの大ヴェテラン、オレゴン。本2CDは、Vanguardからエレクトラに移籍してリリースされた'78年「Out Of 〜」と'79年「Roots〜」のリマスター/カップリング再発。両作とも作風の根本は共通しており、たおやかで流麗な中にも緊張感をはらんだ、非常にイマジナリーな内容となっています。技巧性も十分の、要再評価作品です!

〜ノルウェーが生んだジャーマン系アンビエント・トリップ・アーティストの、自然の情景を描いたような新作2CD!〜

ERIK WOLLO
/Different Spaces

(2CD/Projekt)(Norway'17)(税込¥3,564)
デビュー当時はテリエ・リピダルの影響下にあったものの、2作目以降はK.シュルツェ、タンジェリン・ドリーム、アシュラ等ジャーマン・エレクトロ系を志向した作品を創り続けているノルウェーのヴェテラン、エリク・ウォローの'17年新作2CD。各種ギター、シンセ、プログラミングを用いて、今回はジャケットのイメージ通り、自然の情景を描いたような、アンビエント寄りジャーマン・サウンドとなっています。まさにシュルツェと「炎」フロイドを合体させたような側面から、リズム入りのニュー・エイジ風、S.グルンベルグやポポル・ヴーを思わせるヘブンリーな曲想まで、非常に充実した仕上り。クラウト・リスナーにおススメです!

〜「2Days Prog +1」の'15年度のオープニング・アクトで出演していた、ひねくれアッパー系新鋭バンドのデビュー作!〜

SYNCAGE
/Unlike Here

(CD/Bad Elephant)(Italy'17)(税込¥2,376)
英Bad Elephantレーベルより、イタリアのプログレ・フェス「2Days Prog +1」の'15年度にオープニング・アクトとして出演していた、屈折シアトリカル・プログレッシヴ・バンドのデビュー作。英語vo/g, b/fl, kbd/vln, dr/vibe/perの4人組+ゲスト弦カルテット他にて、悪どく屈折したムードと、テクニカルで複雑なアンサンブルでアッパーに迫る、インパクトの強い音像を展開しています。ジェントル・ジャイアント+ザッパ的イメージもあり、米のBUBBLEMATHばりともいえる痛快作!

〜スコットランドのヴェテラン5人により結成された、泣きメロ重視のメロディック・シンフォ・バンドが登場!〜

LONG EARTH
/The Source

(CD/Grand Tour Music)(UK'17)(税込¥2,376)
Mike Baxter(kbd)を中心に、スコットランドのヴェテラン・ミュージシャン(ABEL GANZのドラマーも参加)5名(kbd, b, dr/per, vo/g, リードg)により結成されたメロディック系シンフォニック・バンドのデビュー作。ジェネシスというよりも'80年代のハケットやマリリオン辺りをルーツとしたような、どこか懐かしくもクリアーな広がりのある泣きメロ重視のサウンドは高品質です。全体にスッキリした音作りの中にも、アナログ・タッチのkbdワーク(オルガン、メロトロン音入り)が光る秀作!

〜ジャム/ファンク寄りフュージョン/ジャズ・ロック・バンドの'09年ライヴ2CD。ギターはJ.コールマン!〜

CHAD SMITH'S BOMBASTIC MEATBATS
/Live Meat And Potatoes

(2CD/Marmaduke Records)(USA'09収録)(税込¥1,944)
レッド・ホット・チリペッパーズのドラマー、チャド・スミスが、ジェフ・コールマン(COSMOSQUAD/g)らと結成、'09年と'10年にアルバムをリリースしているテクニカル&グルーヴィなロッカ・フュージョン・バンドの、こちらは'09年のライヴを収めた2CD。g, kbd, b, drの4ピースによるサウンドは、いわゆるジャム/ファンク・フュージョン系から、ジェフ・ベック、あるいは一時のヤン・アッカーマン辺りを思わせるタッチまで、カラフルにしてスリリングなもの。レッド・ツェッペリン"Moby Dick"のカヴァーも交えて、遊び心と技巧性が調和した、ギター・ファンも見逃せない快演です!

〜ポンプ系古参バンドABEL GANZが'84年にリリースした1stがリマスター&一部リミックスで再発!〜

ABEL GANZ
/Gratuitous Flash

(CD/Grand Tour Music)(UK'84)(税込¥2,376)
スコットランド出身、現在も活動を続ける、ポンプ〜メロディック・シンフォニックの古参バンド、ABEL GANZの、こちらは'84年リリース1stのリマスター&一部リミックス、ジャケ変更による再発。'16年リリース。後にパラスのフロントマンとして活躍するアラン・リード(vo)をフィーチャーして、パラスよりもむしろペンドラゴンに近い、当時の王道ともいえるジェネシス系サウンドを展開しています。メロトロン風kbdも活躍する力作!

〜落ち着きと躍動感が共存した、英国ならではの味わい深い秀作!〜

DAMANEK
/On Track

(CD/Gep)(UK'17)(税込¥2,484)
ザ・タンジェントの中核メンバーとして知られ、ソロ作もリリースしているガイ・マンニング(リードvo, kbd, ac-g, etc.)が新たに結成したリーダー・バンドのデビュー作。IQのGEPレーベルより。sax/clをフィーチャーした4人編成+多数ゲスト(N.マグナス、ルーク・マシン他)にて、イアン・アンダーソンを思わせる歌声を軸とした、'80s風のフォーキーAOR+シンフォニック・ポップ的サウンドを展開しています。初期P.ゲイブリエルばりの面から近年のキャラヴァン辺りに通じるタッチ、フロイド/ギルモア調まで、落ち着きと躍動感が共存した、英国ならではの味わい深い秀作!

〜自身が主催するKARFAGENとSUNCHILDの両バンドの楽曲を、一挙にライヴ演奏するためのプロジェクト!〜

AKP (Anthony Kalugin's Projects)
Breaking Free Tour Live

(CD+DVD:PAL/Caerllysi Music)(Ukreine'16収録)(税込¥2,376)
ウクライナ出身、旧共産圏のみならず、現在のヨーロッパ全体でも屈指の存在となったキーボード奏者、アントニー・カルーギンが、自らの2つの主要プロジェクト、KARFAGENとSUNCHILDの楽曲を一挙にライヴ演奏すべく結成したステージ・プロジェクト、AKPが'16年4月にポーランドで行なったライヴを収めたCD+DVD:PAL(DVDは曲が多い、さらにボーナス・スタジオ・ライヴ映像とMP3音源入り)。両バンドからの選抜メンバーおよび新顔の女性vo/ac-gをフィーチャーした6人編成(女性kbd/vo含む)で、楽曲も両者から半々ほどセレクト。きらびやかなKARFAGENナンバーと、ケイト・ブッシュ風の曲もあるSUNCHILDナンバーを織り交ぜた、観応え、聴き応え十分の快演です!

〜フレンチ・アヴァン・ジャズ系の大御所、A.エムラーの、スリリングな仕上りの'17年新作!〜

ANDY EMLER
/Running Backwards

(CD/La Buissonne)(France'17)(税込¥2,592)
MEGAOCTETでの活動はじめ、現在も仏アヴァン・ジャズ・シーンの先頭を走り続けるヴェテラン、アンディ・エムラーの'17年ニュー・アルバム。今回は、M.ドゥクレ(el-g)、C.Tchamitchian(ダブルベース)、E.Echampard(dr)とのカルテット編成にて、シリアス/フリー色を交えた、硬質かつダイナミックなチェンバー・ジャズというべきサウンドを展開しています。各プレイヤーの見せ場もたっぷりの、非常にスリリングな仕上り!傑作!

〜パイプ系カルテットによる、強烈なインパクトのアヴァン/シリアス音響チェンバー!〜

ERWAN KERAVEC
/Sonneurs

(CD/Buda Musique)(France'17)(税込¥2,700)
ブルターニュのバグパイプ奏者、E.Keravecの'17年ニュー・アルバム。これは強烈。ボンバルド等とのパイプ系四重奏による演奏を収めており、トラッド/古楽が根底にありつつも、むしろシリアス/音響チェンバー的な、非常にインパクトのある内容です。アヴァンギャルドなまでの伝統楽器の演奏という点では、ヴァランタン・クラストリエのハーディ・ガーディやピエール・シャリアルのバレル・オルガンに匹敵するといっても過言ではない、アヴァン・チェンバー系リスナーも見逃せない傑作!

〜衝撃再び!屈折しまくり、疾走しまくりの変態的テクニカル・シンフォ!〜

BUBBLEMATH
/Edit Peptide

(CD/Cuneiform)(USA'17)(税込¥2,700)
'01年に自主リリースされたデビュー作「Such Fine Particles of the Universe」が衝撃的だった、アメリカ産の変則テクニカル・シンフォニック・バンド、バブルマスの、実に15年ぶりとなる新作2nd。今回はCuneiformより。リードvo/g含む5人編成による、屈折しまくり、疾走しまくりの変態的サウンドは、さらなるインパクトです。ザッパ〜高円寺計レコメン的圧縮切り返し、GG系ルーツの変拍子/クロス・リズム、悪どくシアトリカルなvoで押しまくる、面白味、格好良さとも抜群の快作!

〜軽快かつスリリングな、クリムゾン系チェンバー/プログレッシヴ大ヴェテランの新作が登場!〜

MIRiODOR
/Signal 9

(CD/Cuneiform)(Canada'17)(税込¥2,700)
カナダ/ケベックで'80年に結成された、クリムゾン系チェンバー/プログレッシヴの大ヴェテラン、ミリオドールの新作がCuneiformより登場。g, kbd, b, drの4ピース基本にて、極めて複雑な構成の楽曲を、流麗なまでのアンサンブルで描き出す、レコメン/カンタベリー寄りともいえる内容を収めています。ザッパというよりも、U.ゼロやサムラ辺りを想わせる変拍子多用のサウンドは軽快にしてスリリング。聴き応え十分の力作!

〜ヴァンゲリスの名作1stソロが、本人のリマスター/デジパック仕様にて再発!〜

VANGELIS
/Earth

(CD/Universal)(Greece'73)(税込¥2,160)
APHRODITE'S CHILD を経たヴァンゲリスが、'73年にフランスとドイツでリリースした、記念すべき1stソロ。後のいわゆるシンセ色は未だなく、サイケデリック/プログレッシヴ色を残したロック寄りの要素と、民族音楽〜地中海色を大胆に融合させた、類を見ないスケール感のあるサウンドを展開しています。世界進出前のアルバムゆえに知名度は低いですが、実はヴァンゲリスの最高作のひとつにして、ユーロ・プログレッシヴ史上の名盤!これまでギリシャ盤のCDしかありませんでしたが、今回、EU盤として国外初CD化、本人のリマスター/デジパックにて再発!

〜祝・来日!「仮面舞踏への序曲」リリース20周年を記念して行なわれた'16年ライヴCD!〜

PENDRAGON
/MASQUERADE 20

(2CD/Metal Mind)(UK'16収録)(税込¥2,376)

御存知ペンドラゴンが、'16年5月18日にポーランドで行なったライヴ(DVDもあり)の、こちらは2CD版。DVDと同内容。傑作「仮面舞踏への序曲」('96)の20周年という事で、同作曲を中心としたセットをプレイ。ファン必聴の快演です!

〜祝・来日!「仮面舞踏への序曲」リリース20周年を記念して行なわれた'16年ライヴDVD!〜

PENDRAGON
/MASQUERADE 20

(DVD:NTSC/Metal Mind)(UK'16収録)(税込¥2,700)
御存知ペンドラゴンが、'16年5月18日にポーランドで行なったライヴ。タイトル通り、名作「仮面舞踏への序曲」('96)の20周年を記念し、同作の完全再現を前半に行なっています。同作のボートラ曲や、新旧楽曲も合わせてプレイ。drはニューメンバー(サポート)、マジェンタのクリスティーナ含む女性バック・コーラス2名も参加。ファン必見の快演!

〜北欧フォーク・ルーツも強調された、オルガン、メロトロン等のヴィンテージkbdが大活躍の一枚!〜

TUSMORKE
/Hinsides

(CD/Svart)(Norway'17)(税込¥2,376)
ウォブラー〜ホワイト・ウィローのL.F.フロイスリー(kbd)が変名で参加している、ノルウェー産ヴィンテージ・サイケ・フォーク・プログ・バンド、タスメルケの新作4th。黒死病の大流行から666年という節目という事で、そうしたテーマの大作組曲M5をフィーチャーしています。フルート/母国語voをフロントにした、J.タル、ゴング、A.ブラウン等ルーツの、むしろユーモラスなムードのサウンドは健在ですが、より叙情的な曲調や組曲のシリアスなテイストなど、ダイナミックな仕上り。オルガン、メロトロン等のヴィンテージkbdも大活躍、北欧フォーク・ルーツも強調された、会心の一枚です!

〜ミニマル〜モダン・ヘヴィ・プログ化した初期ケンソー的?フルート・フロント・バンドの最新6thデモ!〜

融解建築
/星芒

(CD-R/融解建築)(Japan'17)(税込¥500)
京都を拠点に活動する、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンド、こちらは最新リリースの6thデモCD-R(3曲24分)。クリムゾン〜マスロック系ポリリズミック変拍子のタイトなリズムと、マグマ風のエレピ、スロー・コア風のヘヴィネスとメロディアスさを兼ね備えたギターの上を流麗なフルートが舞う。結果として「硬派クラシカル+ミニマル化した初期ケンソー」的イメージもある、チェンバー色を強めた大力作です!

〜京都産、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンドの、ミニマル&メロディアスな5thデモ!〜

融解建築
/Cycle

(CD-R/融解建築)(Japan'15)(税込¥500)
京都産、フルート・フロントのインスト5人組(fl, kbd, g, b, dr)プログレッシヴ・バンドの、こちらは'15年録音、5thデモCD-R(3曲26分)。ミニマル&ポリリズミックなピアノの反復の上を、叙情的なフルートが舞う、メロディアス志向の3曲を収めています。重層的な盛り上がりも十分で、イマジナリーな仕上りの力作!

〜仏のピアニスト/コンポーザーによる、しっとり上品、流麗にしてダイナミックなワールド・ジャズ!〜

FRED SOUL
/La Comedie Des Silences

(CD/Barkhane)(France'16)(税込¥2,376)
仏産、盲目のコンポーザー/ピアニスト/パーカッション奏者の、「Voile De Sepia」('96)に続く2ndアルバム。クラシック・ルーツのpと非西欧的perの両者をプレイしている通り、ガイア的スケールの世界観に基づく、しっとり上品なワールド・ジャズを展開しています。曲によって男女vo(セネガル出身の女性vo含), b, per, ストリングス・オーケストラ等を加え、アフリカン、ブラジリアン〜ラテン、アジア〜オリエンタルにいたる要素をダイナミックに昇華した、流麗かつイマジナリーな快作!ミニマル〜クラシカル色もあり!ラヴェルに捧げられたM11およびラスト曲M12にNguyen Le(el-g)参加。南米うたものリスナーにもおススメです!

〜いずれも公式初CD化となる、タートル・レコーズから'70-'71年にリリースされた英ジャズのカップリング3CDボックス!〜

MIKE OSBOURNE, HOWARD RILEY, JOHN TAYLOR
/Turtle Records - Pioneering British Jazz 1970-1971

(3CD Set BOX/RPM Records)(UK'70, '71)(税込¥3,888)
M.ウェストブルック、J.サーマン、ザ・トリオ等、幾多の先鋭的ブリティッシュ・ジャズを手掛けたプロデューサー、Peter Edenが設立したTurtle Records。本ボックス・セットは、同レーベルから'70年および'71年にリリースされた3作品、マイク・オズボーン(al-sax)「Outback」、ハワード・ライリー(p)「Flight」、ジョン・テイラー(p)「Pause, And Think Again」を各ペーパースリーヴにて収め、詳細な英文ブックレットも付いた内容です(全タイトル公式初CD化)。いずれの作品も当時のシーンの熱気を反映しており、H.ミラー、L.モホロらOgun人脈を迎えての強烈なフリー・ジャズ作となった「Outback」、B.ガイ、T.オクスレイとのトリオで極めて硬派な内容の「Flight」、J.サーマン、K.ホイーラー、N.ウィンストンらを迎え、この3枚の中では最もメロディアスな正統派ジャズ寄りの「Pause〜」と、力作ばかり。リマスターで音質も抜群、英ジャズ・リスナーはお見逃しなく!

〜追悼ジョン・ウェットン。ファンクラブ・オンリーだったタイトルの再発!〜

WETTON-DOWNES ICON
/Urban Psalm - Live

(2CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(UK'09収録)(税込¥3,888)
オリジナル・エイジアの中核を担った、故ジョン・ウェットンとジェフ・ダウンズが'05年に再び手を組み活動再開、オリジナル・エイジア再結成の呼び水にもなったのが、このアイコン。彼等が'09年にファン・クラブ・オンリーのDVD作品として発表したレアなタイトルが、2CD+DVDの仕様にて再発されました(しかもDVDは日本仕様のNTSCに変更!)。"スターレス"のほか、後のエイジア再結成ではほぼ演奏されなかった貴重曲を含むセットを、不世出の名シンガー、ジョン・ウェットンが歌い上げる名演!
※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

<ICON are...>
John Wetton (vo, b, 12strings guitar)
Geoff Downes (kbd, vocoder)
Hugh McDowell (cello)
Anne-Marie Helder (vo, fl) from MOSTLY AUTUMN
Pete Riley (dr)
Dave Kilminster (g, harmony vo)

ICONのアルバムからの曲はじめ、「アストラ」からの4曲など、エイジア・ナンバー("Heat Of The Moment"はアコースティック・アレンジ)、そして"スターレス"を収録!

〜当時の唯一作にして、プログレッシヴなブルース〜サイケHRの名盤!CDとしては初となる完全版での再発!〜

CLEAR BLUE SKY
/Clear Blue Sky

(CD/Belle Antique)(UK'70)(税込¥2,916)
'70年、ロジャー・ディーンによる印象的なジャケットに包まれた作品をヴァーティゴ・レーベルに残したクリア・ブルー・スカイの、当時の唯一作('90年代以降に再結成あり)が、なんと初となるオリジナル・マスター・テープを使用、なぜか従来のCDではカットされていた最終曲のエンディング・パートも収録した、CDとしては初の完全版での再発!ギター・トリオ編成によるソリッドで攻撃的なサイケ・ハード・ロックを基本にしつつ、LPのA面を3部構成の組曲で占め、変拍子を多用し、大胆な場面展開を利かせた曲構成や、キーボードとフルートの導入等、多分にプログレッシヴな要素を取り入れたブリティッシュ・ロック初期ならではの名盤!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜B.シャーウッドの、90125イエス〜'80s産業ハード・ポップ風サウンドの完全一人マルチ作!〜

BILLY SHERWOOD
/Oneirology

(CD/Billy Sherwood)(USA'10)(税込¥2,160)
現YES、CIRCA:、WORLD TRADEのビリー・シャーウッドの、こちらは'10年リリース・ソロ作。一連のソロ同様、完全一人マルチ(vo含む)録音で、アコギも絡めた、90125イエス〜'80s産業ハード・ポップ風サウンドを収めています。故クリス・スクワイアを思わせるベース・ラインはじめ、凝ったアレンジ/アンサンブルとキャッチーな歌メロが相まった、シャーウッド節がたっぷり味わえる、ファン注目の力作!当店初入荷。

〜女性2名(g/vo, kbd/vo)+男性gのトリオによる、レトロ・モダンなフレンチ・ポップ!〜

SUPERBRAVO
/L'Angle Vivant

(CD/Zamora Label)(France'17)(税込¥2,376)
女性2名(g/vo, kbd/vo)+男性gのトリオによる、レトロ・モダンなフレンチ・ポップ!フォーク、エレクトロ色を採り込んだファニーな一枚!

〜女性シンガーMaria Laura Baccariniをフィーチャーした、ヨーロッパ都市テーマ・シリーズの第4弾(完結編)!〜

ORCHESTRE NATIONAL DE JAZZ
/Europa Oslo

(CD/ONJ Records)(France'17)(税込¥2,160)
まさに驚異的な傑作を連発している、オリヴィエ・ブノワ(作曲, g)ディレクション版ONJの、「Europa Roma」('16)に続き、早くも登場した新作。ヨーロッパの都市テーマの第4弾にして完結編「オスロ」となっており、今回は、Regis Hubyらとの連名作「All Around」で注目を集めた女性シンガー、Maria Laura Baccariniを大々的にフィーチャーしています。前作のヘヴィな色は多少薄まり、時にA.ピーコックやD.クラウゼを思わせるクール&シアトリカルな女性vo(英語)の魅力と、シリアス/ミニマル寄りチェンバー・ジャズ色を押し出したダイナミックな音像は、今回も圧倒的クオリティです。スリリングにして高揚感のあるインスト・パートの魅力も健在、またもマストの一枚!

〜フランスきってのアヴァン/チェンバー系女性シンガーの、シアトリカルな美声たっぷりの傑作'03年作が再登場!〜

ELISE CARON
/Chansons Pour Les Petites Oreilles

(CD/Le Triton)(France'03)(税込¥2,376)
M.リースラー、A.マルクール、J.グリーヴスら、数々の偉才たちの作品で歌唱、今やフレンチ・アヴァン/チェンバー系きっての存在となった女性シンガー、エリーズ・カロンの'03年作品のリイシュー、Le Tritonより。'06年の「Eurydice Bis」と同傾向の、ピアノを主体としたシンプルなバッキングによる、妖艶なチェンバー・シャンソンが聴けます。シリアスかつアンニュイなトーンのシアトリカルな美声が存分に味わえる、チェンバー系女性voファン必聴の傑作です!お見逃しなく!

〜クリムゾンのニュー・リリースは、故D.ボウイに捧ぐ"ヒーローズ"カヴァー・ライヴをメインで収めたミニ・アルバム!〜

KING CRIMSON
/HEROES 〜トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ〜

(CD/Wowow Entertainment)(UK'17)(税込¥2,160)
御存知キング・クリムゾンの'17年ニュー・リリースは、故デヴィッド・ボウイに捧ぐ、"ヒーローズ"カヴァー・ライヴ・テイク('16年9月、ベルリンで収録)をメインで収めたミニ・アルバム。他に"スターレス"(抜粋、'16年12月ウィーン)、"イージー・マネー"('16年12月パリ)、"ザ・ヘル・ハウンズ・オヴ・クリム"(ドラム.インスト、'16年12月ウィーン)及び"ヒーローズ"ラジオ・エディットを収録。更に、日本盤のみのボーナスとして"平和"('15年12月東京)を追加した全6トラック入り。紙ジャケット仕様にて!

〜R.J.ゴドフリー引退後初となるリリースは、トリオ編成にて近作からのベスト選曲を再レコーディングした必聴作!〜

THE ENID
/Resurgency

(CD/Belle Antique)(UK'17)(税込¥3,024)
'16年に行なわれた感動の初来日公演をもって総帥ロバート・ジョン・ゴドフリーがバンドの演奏メンバーからの引退を果たした後、トリオ編成となった新生エニドの第一作。「ジャーニーズ・エンド」「インヴィクタ」「ダスト」という、ジョー・ペイン(vo)在籍時の3部作からのベスト・セレクション楽曲を、新アレンジを施して再録音しています。壮大にして甘美なオーケストレーションを軸とした、エニド流シンフォニック・サウンドは健在どころか、3部作のミュージカル風味を払拭してよりシンフォニック・ロックとしての完成度を高めた、圧倒的な感動作として必聴の出来!
※「ジャーニーズ・エンド」から4曲、「インヴィクタ」から3曲、「ダスト」から2曲をセレクトし再録音!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

<THE ENID on This Album are>
Jason Ducker (g, programming)
Zacharry Bullock (vo, kbd)
Domine Tofielo (dr)

〜孤高の硬派シンフォニック・バンドの実に14年ぶりとなる新作は、マリリオンのS.ホガースを全面フィーチャー!〜

ISILDURS BANE & STEVE HOGARTH
/Colours Not Found In Nature

(CD/Belle Antique)(Sweden/UK '17)(税込¥2,916)
その妥協なき作品群により、90年代から2000年代初期にかけて、スウェーデンのみならず、世界的にみてもトップ・クラスの独創性を持ったプログレッシヴ・ロック・バンドとして君臨したイシルドゥルス・バーネ。実に14年振りとなる新作は、あのマリリオンのシンガー、スティーヴ・ホガースとの共演盤!ホガースの属性を活かしたダークにして叙情的なシンフォニック〜うたもの色を基調に、トランペット, vln/viola, ヴィブラフォン/マリンバ/グロッケン等も交えた、クリムゾン〜ザッパ系ルーツのチェンバー・タッチを合致させた音像は、流石の密度とクオリティです。イシ・バネ流うたものが完成を見た傑作!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜厚見玲衣「生誕60周年記念」4曲入りソロ・シングル!こちらはレッド・ジャケットです。〜

Rei Atsumi (厚見玲衣)
/Sesdek 〜 Sixty Years On 〜

(EP/Bridge)(Japan'17)(税込¥1,800)
言わずと知れた日本きってのロック・キーボード奏者、厚見玲衣が、生誕60年記念で'17年5月に行なった初のソロ・ライヴの会場での販売を主目的として制作したソロ・シングル(4曲入り。トラックの区切りは入っていません)。メロトロン含むkbd多重にドラム(復活ムーンダンサー/タキオンの土屋敏寛)を加えた、まさにボレロ的な荘重インスト新曲"Atsumi's Bolero"M1、"アラベスク"(ムーンダンサー)、"神話"(タキオン)、"Shock Waves"(VOW WOW)という3曲のピアノ弾き語りVerの計4曲を収録、ノスタルジックなムードの、還暦に相応しい内容となっています。限定300枚ナンバー入り、ハンドメイド・サテン・ジャケット仕様(ブルーとレッドの2種あり)。レア化必至のアイテムです!

〜厚見玲衣「生誕60周年記念」4曲入りソロ・シングル!こちらはブルー・ジャケットです。〜

Rei Atsumi (厚見玲衣)
/Sesdek 〜 Sixty Years On 〜

(EP/Bridge)(Japan'17)(税込¥1,800)
言わずと知れた日本きってのロック・キーボード奏者、厚見玲衣が、生誕60年記念で'17年5月に行なった初のソロ・ライヴの会場での販売を主目的として制作したソロ・シングル(4曲入り。トラックの区切りは入っていません)。メロトロン含むkbd多重にドラム(復活ムーンダンサー/タキオンの土屋敏寛)を加えた、まさにボレロ的な荘重インスト新曲"Atsumi's Bolero"M1、"アラベスク"(ムーンダンサー)、"神話"(タキオン)、"Shock Waves"(VOW WOW)という3曲のピアノ弾き語りVerの計4曲を収録、ノスタルジックなムードの、還暦に相応しい内容となっています。限定300枚ナンバー入り、ハンドメイド・サテン・ジャケット仕様(ブルーとレッドの2種あり)。レア化必至のアイテムです!

〜グルーポUMのドラマーの'82年ソロ作に未発トラックスを追加した、活動50周年記念('14年リリース)作!〜

ZE EDUARDO NAZARIO
/Poema Da Gota Serena E Outros Poemas

(CD/Editio Princeps)(Brazil'14)(税込¥2,700)
ブラジル屈指の硬派ジャズ・ロック・バンド、GRUPO UMのドラマー(H.パスコアルやE.ジスモンチとも活動)にして、レロ・ナザリオの兄弟、ゼー・エドゥアルド・ナザリオの'82年ソロ作。そのレロ・ナザリオ(kbd)はじめ、コントラバスやsax等管楽器を迎えて、熱くハイ・テンションなフリー・ジャズ寄りのサウンドを展開しています。本CDは、'14年に活動50周年記念として出たもので、GRUPO UMの'77年音源含む未発ボーナス・トラック('77, '04)をたっぷり追加!お見逃しなく!

〜UKサイケ・ポップの名バンド、ニルヴァーナの'72年ラスト作5thが再発!〜

NIRVANA
/Songs Of Love & Peace

(CD/Esoteric)(UK'72)(税込¥2,376)
才人パトリック・キャンベル=ライオンズによるUKサイケポップ名バンド、ニルヴァーナの'72年ラスト作5th(プロモ・オンリーだった「Markos III」を含む)。サイケ風味を残しつつも、ピアノやストリングス、アコギを多用して、ある意味レイドバックした、まったり叙情的なフォーキーうたものを展開。親しみ易くノスタルジックな秀作となっています!Esotericより、リマスター/+2ボーナス('71年シングルB面)にてリイシュー!

〜UKサイケデリックの雄ニルヴァーナの、意欲的な大作&組曲を収めた傑作4thが再発!〜

NIRVANA
/Local Anaesthetic

(CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,376)
才人パトリック・キャンベル=ライオンズによる英国サイケデリックの名バンド、ニルヴァーナが、Vertigoに移籍して'71年にリリースした4th(プロモ・オンリーだった「Markos III」を3rdとして含む)。サイケ・ポップ色を残しつつも、反復インスト・パートを重視した、ファンキー、サイケ調+ザッパ的コラージュ感覚の大曲および4つのパートから成る組曲を収めており、意欲的な仕上りの傑作となっています。Esotericより、リマスターのうえ、'71年シングルAB面の2曲をボーナス追加してのリイシュー!

〜A.フィリップスの'90年リリース傑作が、2CD+DVD:NTSCのデラックス・エディションで初のリマスター再発!〜

ANTHONY PHILLIPS
/Slow Dance

(2CD+DVD:NTSC)(UK'90)(税込¥3,672)
御存知アンソニー・フィリップスが'90年にリリースした傑作「スロー・ダンス」が、Esotericより2CD+DVD:NTSC(オーディオ収録)のデラックス・エディションで再発。ニュー・エイジ/サントラ風味でありつつも、マイク・オールドフィールドばりのトータルな作風(長大な2トラックを収録)で、独自の内省感とクラシカルなオーケストレーションが相まった、かつてないスケールと広がりが秀逸。今回、当時のセッションからの未収2曲を含む、全9曲入りボーナスCD(別Mix、デモ等)、及びアルバム本編の5.1ミックス/ステレオ・ミックスの音源を収めたDVDが付いた3ディスク仕様、デジパックで登場!本編は初のリマスターです!

〜UKアンダーグラウンド・プログレッシヴの名作中の名作!〜

SECOND HAND
/Death May Be Your Sasnta Claus

(CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,160)
デビュー作「リアリティー」から3年後の'71年に、大幅なメンバー・チェンジを行ない、制作された2ndアルバム。一目見たら忘れられない印象的なジャケと、kbd奏者ケン・エリオットの才気が爆発した、その音楽性の高さ(クラシカル・ロック+アシッド・コラージュ。メロトロン、オルガン入り)から、古くから語り継がれてきた英国アンダーグラウンド・プログレッシヴ名作中の名作!以前、Sunbeamから再発されましたが、今度はEsotericより!リマスター/+3ボーナス(Sunbeam盤と同内容)。

〜THIS HEATやノー・ウェイヴ系のルーツと、投げやりな女性voのパンキッシュ・レコメン風味が相まった'17年作!〜

ART LION
/A Common Day Was Born

(CD/oooSounds)(Italy'17)(税込¥1,500)
イタリア産、プログレ・バンドをやっていたというb、ソングライターの女性vo(英語)、およびg, drの4ピースによる、アートパンク〜アヴァン・ロック・バンド。'17年リリース、10曲入り。マス・ロック系も入っていますが、THIS HEATやノー・ウェイヴ系のルーツと、投げやりな女性voのパンキッシュ・レコメン風味が相まって、こちら向きの音像となっています。レコメン系マニアも要チェックの一枚!

〜サムライ・オヴ・プログの新作は、5作目にして初の全曲オリジナル(コラボレイターが各々提供)作品集!〜

THE SAMURAI OF PROG
/On We Sail

(CD/Belle Antique)(Finland'17)(税込¥2,916)
フィンランドを起点にヴィンテージ機材を用い、プログレッシヴ黄金期の名曲をカヴァーしたり、往年のミュージシャンによる新曲を録音するなど、70年代シンフォニックの継承と発展を目指し続けるサムライ・オヴ・プログの5作目は、初の全曲オリジナル曲による作品。過去に共演した幾人かの死去を受けた、死すべき運命にある我々が、どう生き何を残すかというテーマの曲を収めています。コア・メンバー3名(b, dr, vln/fl)に、曲毎に楽曲提供者(ほぼ全てkbd奏者)やgが加わっての録音で、ラッテ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカニーナ(kbd, 作曲/M6)、ホストソナテンのルカ・シェラーニ(kbd, 作曲/M3)、ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポ(el-g/M5)、エコーリンのB.カル(el-g/M7)、元グラス・ハマーのミッシェル・ヤング(vo/M3)らが参加。EL&P〜カンサス風から王道ジェネシス/イエス系、キャメル+カンタベリー・フュージョン?まで、流石にツボを押さえた秀曲揃いの快作です!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜伊の新鋭ラ・コシェンツァ・ディ・ゼノのkbd奏者とF.ズッファンティ(b)を中心としたプロジェクトのロック・オペラ作!〜

IL CERCHIO MEDIANICO
/Un'Opera Prop Di Stefano Agnini

(CD/Ams)(Italy'17)(税込¥2,592)
イタリアン・シンフォニック気鋭のバンドLA COSCIENZA DI ZENOのkbd奏者、Stefano Agnini(作曲も担当)と、HOSTSONATEN他のファビオ・ズッファンティ(b)を中心とした、ニュー・プロジェクト・バンドによるロック・オペラ作品。ムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィ(vo)や、デリリウムのM.グライス(sax, fl, vo)らをキャストとして迎え、いわゆるカンタウトーレ〜うたものポップ系と、クラシカル/シンフォニック色が混在した、カラフルで親しみ易い内容を収めています。イタリアならではの熱気に溢れた、注目の大力作!

〜地中海系+ヘヴィ・シンフォ的個性派バンドの、8年ぶりとなるダークにしてスリリングな新作3rdが登場!〜

CANTINA SOCIALE
/Caosfera

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
初期の作品には、アルティ・エ・メスティエリのシンガー、イアーノ・ニコロがゲスト参加していた、地中海系+ヘヴィ・プログレッシヴ的個性派バンドの、「Cum Lux」('09)以来となる新作3rd。p/kbd, ツインg, per, b(+dr他)のインスト編成によるサウンドは、後期クリムゾン系のルーツを感じさせる、ダークかつメロディアスなもの。一部にアコースティック/アンビエント色やチェンバー風味も交えて、スリリングにしてイマジナリーな仕上りとなった、妖美な大力作です!

〜オルメの往年の名曲群をクラシック・アレンジでプレイ!〜

LE ORME
/Classic Orme

(CD/Love Music)(Italy'17)(税込¥2,700)
レ・オルメの看板を守り続けるミキ・デ・ロッシ(dr, per)が制作した、クラシカル/室内楽アレンジによるオルメ名曲集。ミキ本人以外は、fl, tp, 弦楽クインテット、声楽系男女vo(テナー&ソプラノ)、そしてC.ロベルシ(ムーンガーデン/kbd, メロトロン)が演奏に参加、M7のvlnはサグラドのM.ヴィアナです。「包帯の男」からの4曲はじめ、'70s後期の曲や近作曲に至るセレクト(「フェローナ」曲はなし)を、しっとり優美に聴かせて、時にニュー・トロルス「コンチェルト・グロッソ」を思わせるところもある、注目の力作です!ナンバー入り、限定999枚ゴールドCD。

〜P.メセニーやRTFルーツの、非常にセンスの良いブラジリアン・フュージョン+ポップ!〜

KURT ROSENWINKEL
/Caipi

(CD/Heartcore Records)(USA'16)(税込¥2,808)
元HUMAN FEELのメンバーで、近年、NYのジャズ・シーンで活躍し注目を集めるギタリストの'16年リリース作。自身のマルチ多重(g, b, dr, per, syn, vo)に、ブラジル人男性シンガーや管、per奏者ら多数のプレイヤーが加わって、いわゆるブラジリアン・フュージョン+ポップを展開しています。パット・メセニーや最初期RTF辺りのルーツも窺わせつつ、むしろカンタベリー・ポップ的ともいえる、流麗かつキャッチーな楽曲が詰まった、非常にセンスの良い傑作です!アルゼンチンの「青春系」を好む向きにもおススメ!

〜ジェノヴァで'72年に結成された幻のバンドが復活し、なんと45年越しのデビュー・アルバムをリリース!〜

STRUTTURA & FORMA
/One Of Us

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
ニュー・トロルスやラッテ・エ・ミエーレを輩出したジェノヴァで'72年に結成され活動するも、当時アルバムを残さなかった知られざるイタリアン・ロック・バンドがなんと復活してリリースした、言わば45年越しのデビュー作。オリジナル・メンバー2名(両名ギタリスト)を中心に、専任vo(英語)含む5人編成での録音となっており、アルティ・エ・メスティエリのベッペ・クロヴェッラがメロトロン(!)で全編ゲスト参加しています。ハードロック〜'70sプログレ・ハード寄りの、当時の楽曲にいくつかの新曲も加えた内容は、'70年代テイスト満載の熱気溢れるもの。ボーナス・トラック扱いのM11は伊語voで、トロルス周辺のハード曲に通じる秀曲です。EL&P"ラッキー・マン"のカヴァーも収録した、注目の力作!

〜ムゼオの血脈を継ぐ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・バンドの会心傑作3rd!M.オルソンが正式加入。〜

IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE
/Il-Ludere

(CD/Black Widow)(Italy'17)(税込¥2,484)
女性キーボード奏者、エリーザ・モンタルドをリーダーに'06年結成、'10年のデビュー作ではvoにムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィを向かえ、ムゼオの後継として注目・絶賛を浴びたバンドの、「Alie Natura」('13)に続く新作3rd。VLYでエリーザと共演した、元アングラガルド〜現ネクロモンキーのM.オルソン(dr)が正式メンバーとして新加入しての録音です。ガリフィの後任として2ndから参加したリード・シンガーの熱唱はじめ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ然とした濃厚さを保ちつつも、よりキャッチーでメロディアスな色を強めた内容になっています。持ち前の耽美かつダークなシアトリカル・ムードも健在の、会心傑作!

〜ハードなジャズ・ロック色を強化した、時に同郷のデウス・エクス・マッキーナを想わせる会心作!〜

ACCORDO DEI CONTRARI
/Violato Intatto

(CD/Belle Antique)(Italy'17)(税込¥3,024)
ボローニャで'01年に結成された、キング・クリムゾン影響下のテクニカル/ヘヴィ・プログレッシヴ・バンド、アッコルド・デイ・コントラリの、「adC」('14)に続く新作4th。今回は、サックス, g, dr, オルガン/ローズ/アナログ・シンセ/メロトロンの4人編成(+ゲストvln他)にて、ハードなジャズ・ロック寄りの疾走感を押し出した音像を展開しています。カンタベリー系も香るオルガン/エレピ・ワークと、弾きまくるギターをフィーチャーした、ザッパ風味もあるスリリングな変拍子アンサンブルが、時に同郷の先達デウス・エクス・マッキーナを想わせる、会心の傑作です!
※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜BTBAMやHAKENのメンバーらが結成した、超絶テクニカル変則インスト・メタリック・ユニットの1st!〜

NOVA COLLECTIVE
/The Further Side

(CD/Avalon)(USA'17)(税込¥2,808)
ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミーのダン・ブリッグス(b)、HAKENのリチャード・ヘンシャル(g)、元HAKENのピート・ジョーンズ(kbd)、CYNIC他のマット・リンチ(dr)の4人が結成した、テクニカル・インスト〜プログレッシヴ・メタル系ユニットの1st。CYNIC系をよりメタル・フュージョンに寄せたかのような、驚異の密度と広がりを兼ね備えた、技巧派リスナー注目の内容!GORDIAN KNOT系ファンはとりわけ必聴!

〜北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、フィンフォレストの限定500セット・5LPボックス・セット!〜

FINNFOREST
/Alpha To Omega -The Complete Studio Recordings 1973-1980-

(5LP/Svart)(Finland'73-'80)(税込¥14,580)
オリジナル3作(「Finnforesst」「Lahto Matkalle」「Demonnights」)+未発「The Beginning And The End」+シングル集「Singles」の5LP BOX。限定500セット(シリアルNO.入り)!北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック!

〜未発表CD1枚を含むノヴァーリスの全キャリアを詰め込んだ、驚愕の「全部入り」ボックス!〜

NOVALIS
/Schmetterlinge - Die Komplette Karriere-Box -

(15CD+DVD:PAL/Vertigo)(Germany'73-'84)(税込¥28,080)
ジャーマン叙情派シンフォニックを代表する名バンド、ノヴァーリスの、全キャリアを詰め込んだ、驚愕のヴォリュームの「全部入り」ボックスが登場しました。デビュー作「Banished Bridge」から、'84年のラスト・コンサートを収めた発掘リリース作まで、既発タイトルは全て入っているうえ、未CD化だった後期作2枚「Neumond」「Sterntaucher」も初CD化にて含まれています。何より代表作「Sommerabend」「Brandung」はじめ、初期作のほとんどが近年CDで入手困難だっただけに、これは嬉しいセットです。CDは15枚入りで、ラストのCD15は未発トラックス。さらに、ボーナスDVD:PALも付いており、そちらにはTVライヴ映像等を収録。超豪華ハードカバー大判ブック仕様(ディスクは本に付属、ジャケットは無し)、ポスター付き。まさにメモリアル、かつコレクタブルなボックスです!

〜D.ベインブリッジが、純プログレッシヴ・ロックを指向して結成したグループの、初リリースとなる'15年ライヴ!〜

CELESTIAL FIRE
/Live In The UK

(2CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(UK'15収録)(税込¥4,536)
27年の活動を経て活動を停止したアイオナのリーダー、デイヴ・ベインブリッジ(g, kbd, etc)が、より純プログレッシヴ・ロックを指向して結成した新グループ、セレスティアル・ファイアの、2015年UKツアーの模様を収録した2CDと同内容のDVD(NTSC)をセットにしたデビュー作。傑作ソロ「セレスティアル・ファイア」からの曲と、アイオナの初期名曲、さらにはイエスへの敬意を示すカヴァー等も収録。フロントの女性ヴォーカルには、ケリー・ミネア(ジェントル・ジャイアント)の娘、サリーをフィーチャーした、イエスやキャメルの全盛期に匹敵する、とてつもないスケールとポテンシャルを示す名演です。必見、必聴!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜RIOの事が丸分かり!レコメン・シーンの集成本が登場!〜

オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺
(Books/Marquee)(Japan'14)(税込¥3,240)
’14年11月に開催された「ROCK in OPPOSITION JAPAN 2014」が大好評を博すなど、レコメン・シーンが活気を帯びてきつつある昨今。HENRY COWが提唱したRock In Opposition(RIO)とは?そして、その名の下に集まった者達とは?そんな、RIOにまつわるさまざまな「?」を解く鍵となるガイドブックが「オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺」。全ページ特色を使用した美麗仕様に、830枚にも及ぶディスク・レビューなどを掲載。また、初版分は表紙に特殊紙を使用した特別仕様!

〜クレシダ紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「クレシダ」収納用ボックス付 3枚フル・セット

クレシダ
アサイラム
トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、4月25日リリースのクレシダ紙ジャケット3種(「クレシダ」「アサイラム」「トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/cressida.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にて好評発売中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=114835037

〜スタックリッジ紙ジャケット収納用ボックス付5枚フル・セット!〜

「スタックリッジ」収納用ボックス付 5枚フル・セット

スタックリッジ
友情
山高帽の男
エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)
ミスター・ミック

(5 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥17,680)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、5月25日リリースのスタックリッジ紙ジャケット5種(「スタックリッジ」「友情」「山高帽の男」「エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)」「ミスター・ミック」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/stackridge.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=116359480

〜ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ紙ジャケット収納用ボックス付4枚フル・セット!〜

「ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ」収納用ボックス付 4枚フル・セット

ナショナル・ヘルス / ナショナル・ヘルス
・ナショナル・ヘルス / オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ
・ギルガメッシュ / アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ
・ソフト・ヒープ / ソフト・ヒープ

(4 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥13,576)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、6月25日リリースのカンタベリー系紙ジャケット4種(ナショナル・ヘルス「ナショナル・ヘルス」「オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ」、ギルガメッシュ「アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ」、ソフト・ヒープ「ソフト・ヒープ」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。
※収納用ボックスは「ナショナル・ヘルスの2nd」と「ギルガメッシュの2nd」のデザインが左右それぞれの面に配されたものとなります。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/nationalhealth.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=118113389

〜ベイカー・ガーヴィッツ・アーミー紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「ベイカー・ガーヴィッツ・アーミー」収納用ボックス付 3枚フル・セット

進撃 (Baker Gurvitz Army)
・天上の闘い (Elysian Encounter)
・燃え上がる魂 (Hearts On Fire)

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、8月25日リリースのベイカー・ガーヴィッツ・アーミー紙ジャケット3種(「進撃」「天上の闘い」「燃え上がる魂」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/bakergurvitzarmy.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=120004463

〜【来日記念盤】ペンドラゴン紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「ペンドラゴン」収納用ボックス付 3枚フル・セット

ビリーヴ (Believe)
ピュア (Pure)
パッション (Passion)
(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、8月25日リリースのペンドラゴン紙ジャケット3種(「ビリーヴ」「ピュア」「パッション」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/pendragon.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=120005262

〜ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.74)は8月30日(水)発売です!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.74
(Books/Marquee)(Japan'17)(税込¥2,057)

ユーロ・ロック・プレス最新号は、名作「メロス」の完全再現など見事な演奏で観客を沸かせたチェルヴェッロと新●月Project、そして次世代プログレッシヴ・シーンを担う要注目の若手バンド、バロック・プロジェクト&ムーン・サファリのライヴレポートや、新作FEARを引っさげ23年ぶりとなる再来日公演を控えているマリリオンのインタビュー、そして毎号大好評のCDレビューなどなど、今号も読みどころ満載です!表紙は初来日公演がいよいよ間近に迫ったPENDRAGONで、8/30(水)発売です!

≪Interviews≫
COSMOSQUAD / MARILLION / Clive Nolan (PENDRAGON) / Peter Gee (PENDRAGON) / Billy Sherwood (WORLD TRADE) / Phil Manzanera / ISILDURS BANE / THE WATCH

≪Live Reports≫
CERVELLO / 新●月Project / BAROCK PROJECT / MOON SAFARI / Phil Manzanera / Pagan Prog Fest 2017

≪Features≫
CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN / とあるロックの総括新書 〜ポンプとは何であったか〜
/ KING CRIMSON / MAGMA


■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=121112808

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n