TOPICS

WD店頭取り扱い中のチケット情報をまとめました。こちらでご確認ください! (6/9)
SYMPHONIC NIGHT Vol.2 (CERVELLO & 新●月プロジェクト) 7/27
・THE BEST OF ITALIAN ROCK Vol.5 (DELIRIUM & SEMIRAMIS) 8/12、Vol.6 (DELIRIUM & RACCOMANDATA RICEVUTA RITORNO) 8/13
・PENDRAGON 9/27
・MARILLION 10/20, 21
・THE BEST OF ITALIAN ROCK Vol.7 (CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN) 10/28
・KENSO 11/12
・PROG FLIGHT @HANEDA 11/25

-------------------

BELLE ANTIQUE紙ジャケ・シリーズ「ベイカー・ガーヴィッツ・アーミー」収納ボックス付3枚セットのご予約受付を開始しました!(7/6)

BELLE ANTIQUE紙ジャケ・シリーズ「ペンドラゴン」収納ボックス付3枚セットのご予約受付を開始しました!(7/6)

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (5/31)

BELLE ANTIQUE紙ジャケ・シリーズ「ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ&ソフト・ヒープ」収納ボックス付4枚セットのご予約受付を開始しました!(5/20)


-------------------

WD特典としておなじみ、「紙ジャケット収納用BOX」のまとめページを追加しました!

・'16年6月リリース「SHYLOCK」は、デジタル配信版のみのボーナス・トラックもございます!
iTunes /Amazon / mora
mora (ハイレゾ) 
e-onkyo (ハイレゾ)

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2017年7月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.73)
2017年5月31日発売!


WD店長のブログ

店長中島のプログレな日々


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは月1回更新、最新号は387号となります。

オーダー・フォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(8%)となっております。

【お知らせ】
CAMEL / 一期一会(ライヴ・イン・ジャパン) DVDにつきまして
キャメル「一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン)」(DVM 098)のディスクは、
二層収録のため、再生機種によっては一層から二層への切り替えポイント
(54分04秒付近)で静止します。不具合ではございませんので、何卒ご了承ください。

・ロバート・リード / サンクチュアリ II
(MAR162579-81) をご購入のお客様へ
本商品の解説部分に一部誤りがある事が判明いたしました。詳細はこちらのページにて
ご確認下さい。この度はご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。


→ http://www.marquee.co.jp/world_disque/mar162579-81.htm

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。

※ウェブ・ショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払いが可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/

【当店チケット販売情報】
  NEW RECOMMENDED (画像をクリックすると通販専用サイトの該当ページに飛びます)               

〜【ご予約受付開始!8/25(金)リリース】ベイカー・ガーヴィッツ・アーミー紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「ベイカー・ガーヴィッツ・アーミー」収納用ボックス付 3枚フル・セット

進撃 (Baker Gurvitz Army)
・天上の闘い (Elysian Encounter)
・燃え上がる魂 (Hearts On Fire)

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、8月25日リリースのベイカー・ガーヴィッツ・アーミー紙ジャケット3種(「進撃」「天上の闘い」「燃え上がる魂」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/bakergurvitzarmy.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=120004463

〜【ご予約受付開始!8/25(金)リリース、来日記念盤】ペンドラゴン紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「ペンドラゴン」収納用ボックス付 3枚フル・セット

ビリーヴ (Believe)
ピュア (Pure)
パッション (Passion)
(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、8月25日リリースのペンドラゴン紙ジャケット3種(「ビリーヴ」「ピュア」「パッション」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/pendragon.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=120005262

〜新●月の中核メンバーによるプロジェクト・ユニット「新●月 Project」の、'17年ライヴを収めたアルバム第一弾!〜

新●月 Project
/冬の旅 Live Tour 2017

(CD/NALA Records)(Japan'17収録)(税込¥2,500)
ジャパニーズ・プログレッシヴの伝説的なバンド、新●月の中核メンバーである花本彰(kbd)と津田治彦(g)を中心としたプロジェクト・ユニットの正式アルバム第一弾。'17年2月に東京・大阪で行なわれたライヴの音源を収めており、ゲストvoに上野洋子を迎え、"鬼""殺意への船出パート2"など新●月の代表曲4曲と、このユニットのための書きおろし新曲4曲の演奏となっています。ラジオ奏者やフリューゲルホルンもフィーチャーした拡大編成による、旧曲の新アレンジはもちろん、新●月らしい叙情的な歌詞の新曲も聴き物です。ファン必聴の快演!

< 新●月 Project are... >
上野 洋子 (Guest/vo)
津田 治彦 (g)
花本 彰 (kbd)
磯江 俊道 (kbd)
安谷屋 真之 (g)
直江 実樹 (radio)
萩原 和音 (flugelhorn)
石畠 弘 (b)
谷本 朋翼 (dr)
小澤 亜子 (per)

※WD店頭購入先着特典:ポスター・プレゼント!
※MARQUEE presents SYMPHONIC NIGHT VOL.2 開催間近!
出演:CERVELLO、新●月 Project
開催日時:2017年7月27日(木)OPEN:18:00 / START:19:00
会場:東京 TSUTAYA O-EAST
公演特設サイト:http://www.marquee.co.jp/live/napolifantasy.html

〜【ご予約受付中!7/26発売】カルメン・マキ&OZや初期クリムゾンの系譜を思わせる、ダークな情念系女性voフロントの注目新バンド!〜

MIZUKI da Fantasia (ミズキ・ダ・ファンタジーア)
/幻想の一夜 〜In Memory Of Fantasy〜

(CD/ヌーヴェル・レコード)(Japan'17)(税込¥3,000)
永井ルイらと結成した「ファンタジー・ロック・オーケストラ」でも活動してきた女性シンガー/キーボード奏者、MIZUKI(大田瑞希)を中心とした新バンドのデビュー・アルバム。ダークな叙情性に溢れた日本語詩の歌声と、メロトロンも使用したダイナミックなサウンド(インスト3曲も含む)が織り成す歌物プログレッシヴの世界は、古き良き'70年代の香りを現在にアップデートした、非常に魅力的な物です。カルメン・マキ&OZや初期クリムゾンを思わせるところも多い、ジャパニーズ・プログレッシヴ・リスナーのみならず注目の傑作!7/26(水)発売、ご予約受付中!

※ワールド・ディスク先着購入特典:
・3曲入りボーナス・ディスクCD-R (限定特典、アルバム未収曲入り)
・フォトカード4枚セット

〜ジェネシス直系サウンドの現役最高峰バンドの新作は、ソリッドな仕上りの最高傑作!ハケット本人参加のカヴァーも!〜

THE WATCH
/Seven

(CD/Pick Up Records)(Italy'17)(税込¥2,376)
プログレッシヴ時代のジェネシスの正統的後継者にして、当代最高峰との評価を得ている、イタリア出身のザ・ウォッチの、前作から3年振りの7作目。初期〜中期ジェネシスを受け継ぐ、泣きと気品のあるシアトリカルなシンフォニック・サウンドを保ちつつ、よりソリッドなアレンジにてロック的な力強さを加え、従来作から更なる飛躍を見せる最高傑作!本編7曲に加え、S.ハケット1stの名曲"ザ・ハーミット"をハケット本人をギターに迎えてボーナス的に収録!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜暗黒ヘヴィ・プログレッシヴの頂点に位置するS.スティーンズランドの、初期ベスト+未発集の集大成的2CD!〜

SIMON STEENSLAND
/25 Years Of Minimum R&B

(2CD/Altrock)(Sweden'17)(税込¥3,240)
マグマ〜ユニヴェル・ゼロ的サウンドをヘヴィなロック感覚で表現し、暗黒ヘヴィ・プログレッシヴの頂点に位置するサイモン・スティーンズランド。彼の長らく入手困難だった初期作品(特に20年以上に渡って廃盤のままだった1st/2ndから45分以上を収録!)から選り抜いたベスト選曲を新規にリマスターしたディスク1と、新たに未発表音源を集めたディスク2からなる集大成的2CD。マッツ/モルガン等スウェーデンの精鋭を文字得ての、爆発的パワーと勢い、超絶的な格好良さは圧巻!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜歴史的名盤ヴァレンタイン組曲に、'70年に北米オンリーの独自編集盤として発表された作品を加えた2CD!〜

COLOSSEUM
/Valentyne Suite

(2CD/Esoteric)(UK'69)(税込¥2,376)
'60年代末〜'70年代初期の、初期プログレッシヴ・ロックの名盤中の名盤として名高い、コロシアムの最高傑作「ヴァレンタイン組曲」が新規リマスターのうえ、'69年に録音されたアルバム未収録曲"テル・ミー・ナウ"をボーナス追加、さらには'70年に未発曲や別ミックス等を集めた北米オンリーの独自編集アルバムとして発売された「The Grass Is Greener」を加えた2枚組イクスパンディド・エディションで再発!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜英国アーリー・プログレッシヴを代表する名バンド、コロシアムの記念すべきデビュー作が再発!〜

COLOSSEUM
/Those Who Are About To Die Salute You

(CD/Esoteric)(UK'69)(税込¥2,160)
英国ロックの可能性が一気に拡大して開花した'60年代末〜'70年代初期において、当時の最精鋭メンバーにて実現したスーパー・グループ、コロシアムの'69年リリースのデビュー作。ブルース、ジャズ、クラシック、ロックを融合させた、真にプログレッシヴな音楽性にて、鮮烈なインパクトを与えた名盤が、新規リマスター、'68年のスタジオ音源を3曲追加して再発!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜新曲、未発、別ver.をたっぷり収録した、直近2作の補完的スペシャル・アルバム!〜

BIG BIG TRAIN
/The Second Brightest Star

(CD/English Electric Recordings)(UK'17)(税込¥2,160)
今や押しも押されぬ現役シンフォニック・バンドの代表格となったBBTの、早くも登場した'17年ニュー・リリース。大傑作となった直近の2作品、「Folklore」('16)、「Grimspound」('17)の補完的なスペシャル・アルバムです。新曲および未発曲、アルバム収録曲の別ver.をたっぷり70分、10トラック(組曲含)収録。まさに、ここ2作とセットで聴きたい、正式作と全く同等クオリティの内容です!

〜あのNJOの、'71年BBCライヴ集!コロシアムの面々を丸抱えし、端正な味わいと若々しいパワーに溢れた内容!〜

NEIL ARDLEY & THE NEW JAZZ ORCHESTRA
/On The Radio: BBC Sessions 1971

(CD/Duskfire)(UK'71収録)(税込¥2,376)
故ニール・アードレイがオーガナイズした、英国ジャズとロックの接点となった歴史的プロジェクト、ニュー・ジャズ・オーケストラの、これは貴重な'71年収録/放送のBBCライヴ集。前半のM1-6は、イアン・カー、D.レンデルらジャズ勢と、コロシアムの面々も丸がかえした20人のフルメンバーでの演奏。ビッグバンド然とした熱気十分の内容です。一方の後半M7(約30分)は、縮小編成+ストリングス+エレクトロニクスによる、J.G.バラードの幻想SF短編小説をモチーフとした、シリアス/クラシカルな野心作で、後のアードレイの作風の原点と言うべき音像。いずれも聴き応えのある、大充実のリリースです!

〜ニール・アードレイの'71年の名盤が初CD化!ニュークリアス、コロシアム勢が参加!〜

NEIL ARDLEY
/A Symphony Of Amaranths

(CD/Dusk Fire)(UK'71)(税込¥2,376)
英国ジャズきってのアレンジャー/コンポーザーだった、故ニール・アードレイの'71年作品が初CD化。ニュー・ジャズ・オーケストラ人脈でもある、K.ジェンキンス、H.ロウダー、H.ベケットや、コロシアム勢(J.ハイズマン、B.トンプソン、D.H.スミス)を含む大編成ジャズ・オーケストラによる演奏を収めています。前半はD.エリントンとG.エヴァンスに捧げられたロマンティックな組曲、後半は詩の朗読入りの曲と、ノーマ・ウィンストンがvoをとるムーディなナンバー。いずれも甘美にしてイマジナリーな名演です!

〜英ジャズ/ロックの精鋭が集結したプロジェクトの'69年作が初CD化!〜

THE NEW JAZZ ORCHESTRA
/Le Dejeuner Sur L'herbe

(CD/Duskfire)(UK'69)(税込¥2,376)
ニール・アードレイのディレクションの元、I.カー、H.ロウザー、H.ベケット、F.リコッティ、M.ギヴス、更にはJ.ハイズマン、D.H.スミス、B.トンプソンのコロシアム組、そしてジャック・ブルース(ダブル・ベース)等、英ジャズ/ロックの精鋭が集結したNJOのラスト作2nd。サウンド自体はビッグ・バンド色は薄めの、軽やかな正統派ジャズ寄りです。ロック色もありませんが、当時のブリティッシュ・ジャズ界に羽ばたく面々の習練の場として、歴史的価値の高い記録といえる一枚!

〜熱く疾走するエストニア産ハイパワー・プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドの7年振り新作!〜

PHLOX
/Keri

(CD/MKDK Records)(Estonia'17)(税込¥2,484)
エストニアから出現した、驚異のハイパワー・プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、PHLOXの、ライヴ盤を挟んで、スタジオとしては「Talu」('10)以来7年振りとなる、待望の新作5th。el-g, sax, ローズピアノ/シンセを含む5人編成+ゲストvln(3曲), vo, アコーディオン等にて、アッパーなカンタベリー系+マグマ/ザオ的、熱く疾走するサウンドを、よりダイナミックかつパワフルに展開しています。ザッパ/J.ゾーン系のハードコアなパートや、ECM風の空間性などもアクセントとして交えた、格好良さ抜群の大傑作!

〜エストニア産アッパー・ジャズ・ロック・バンド、09年作!管弦楽器も大活躍の、疾走感溢れる会心作!〜

PHLOX
/Talu

(CD/MDMK)(Estonia'09)
(税込¥2,484)
これは驚くべきクオリティ!エストニア産の6人組(ギター、ベース、サックス、パーカッション、ドラムス、キーボード)ジャズ・ロック・バンドの09年作品。ゲストでヴィヴラフォン、ヴァイオリン、フルートなども加えたサウンドは、『Third』期のSOFT MACHINEや、HATFIELD&THE NORTH影響下のカンタベリー・サウンドに、少々ZAPPA的な屈折感も交えつつ、総合的にはアッパーに仕上がったというべきもの、タイトに疾走する変拍子リズム、スリリングなユニゾン&各パートのソロは非常にセンスが良く、フランスのFORGASをよりアツくしたようなイメージも感じさせる会心作です!ZAO周辺ファンも注目!

〜驚異のクオリティを誇るエストニア産ジャズ・ロック・バンド!07年発表の3rd。MAGMA周辺リスナーも注目!〜

PHLOX
/Rebimine + Voltmine
(CD/MKDK)(Estonia'07)(税込¥2,484)
エストニアから出現した、驚異的クオリティのハイパワー・ジャズ・ロック・バンドの、07年発表の3rd。サックス、ギター、ベース、ドラムス/パーカッション、キーボード、ピアノの6人編成(+ゲスト)による、カンタベリー系をアッパーにしたような、疾走感溢れるサウンドは既に全開!06年のライヴ・テイクも3曲収録。FORGASとONE SHOTの中間を行くイメージもある注目作!MAGMA周辺リスナーにもオススメです。

〜ナレーションも交えたコンセプチュアルな構成による、ドラマティックかつイマジナリーなダーク叙情派シンフォ!〜

COSMOGRAF
/The Hay-Man Dreams

(CD/Cosmograf Music)(UK'17)(税込¥2,376)
英国産、Robin armstrong(vo, g, kbd, b)の実質的なソロ・プロジェクトといえるダーク・メロディアス系シンフォニック・バンドの、「The Unreasonable Silence」('16)に続く新作6th。今回も、ドラマー及び曲によってvo, g, さらにナレーションも交えた、トータルな構成のコンセプチュアルな内容になっています。フロイド〜ポーキュパイン・ツリー系をルーツとした、まさにダークな叙情味が魅力の、ドラマティックにしてイマジナリーな秀作!

〜タンジェリン直系エレクトロ・サウンド・プロジェクトによる、初のライヴ作!シーケンス、メロトロン入り!〜

COSMIC GROUND
/Live

(CD/Sunhair Music)(Germany'16収録)(税込¥3,240)
ネオ・クラウト・ロック・バンド、ELECTRIC ORANGEのkbd奏者、Dirk Jan Mullerのソロ・プロジェクト、3作目となるCDリリースは、'16年10月/11月のフェス出演時の演奏を収めた、初のライヴ・アルバム。もう1人のシンセ奏者を加えたデュオにて、シーケンスやメロトロンも使用した、「アテム」〜「ルビコン」期タンジェリン・ドリーム直系のサウンドを展開しています。即興的な20分前後の長尺4トラックを収めた、まさにタンジェリン・ドリーム系リスナーは注目の、高水準な一枚です!

〜フリーキーな凶暴ヘヴィ・サウンドを展開する、現代ノルウェーのスーパー・グループがデビュー!〜

REFLECTIONS IN COSMO
/Reflections In Cosmo

(CD/RareNoise Records)(Norway'17)(税込¥2,592)
ELEPHANT 9のS.Storlokken(kbd)、MOTORPSYCHOのH.M.Ryan(g)、CRIMETIME ORCHESTRAのK.Moster(sax)、そしてFOOD/HUMCRUSHのT.Stronen(dr)という4名が結集した、現代ノルウェー〜RuneGrammofonレーベル周辺のスーパー・グループ、1stアルバム。初期ライフタイム〜クリムゾン系ルーツの、フリーキーで凶暴なインプロ寄りヘヴィ・プログレッシヴ〜サイケ・ジャズ・ロックは、まさに強烈です。アグレッシヴ極まる快作!

〜キャッチー&ドラマティック、そしてソリッドな大作志向のメロディック・シンフォニック・バンドがデビュー!〜

THIS WINTER MACHINE
/The Man Who Never Was

(CD/Festival Music)(UK'17)(税込¥2,376)
Festival Musicレーベルより、英国産、オーセンティックな5人編成による、メロディック・シンフォ+プログレ・ハード的新バンドのデビュー作。ルーツとして、マリリオン、IQ、ペンドラゴンといったメロディック系と、ラッシュ、ポーキュパイン・ツリー、オーペスが挙がっている通り、それらをミックスしつつ、シンフォニック色の方が強いハード・メロディック・サウンドを展開。キャッチーな歌メロと重厚なインスト・パートのバランスにも秀でた、大曲志向の高水準な仕上りです!

〜アルバム・タイトル通り、亡き父ペッカの楽曲をカヴァーした新作ソロ!〜

VERNERI POHJOLA
/Pekka

(CD/Edition Records)(Finland'17)(税込¥3,024)
'09年にCDデビューし、これまで連名作3枚を含め5作をリリースしている、ペッカ・ポーヨラの息子にしてジャズ系トランペット奏者、ヴェルネリ・ポーヨラの、ソロ名義では3作目となる新作。今回はなんと、タイトル通り、今は亡き父、ペッカの楽曲をカヴァーしています。ペッカ・ポーヨラ・グループのアルバムの曲はじめ、2ndソロの曲など、ペッカの音楽性のジャジーな側面にスポットを当てており、el-g, ローズピアノを含む、クインテットでの演奏を収めています。トランペット主体という事もあり、ペッカ節のメロディーを活かしつつも、むしろイアン・カー/ニュークリアスを現代化したような、ダークな空気感と広がりが味わえる、現役ミュージシャンの作品として高く評価されるべき力作です!

〜絶妙なヨレ具合のギターやレトロなオルガンも光る、怪しさ満点のクラウト〜スペースロック系バンドがデビュー!〜

COSMIC TRIGGERS
/Homo Fractaliens

(CD/Adansonia Records)(Russia'17)(税込¥3,024)
ロシア産、スペース・ウィスパー風の女性voを含む、若手5人組クラウト〜スペースロック系バンドのデビュー作。いわゆる「飛ばし系」シンセとエフェクティヴなギター、中近東風味を交えたダウナー系ムードの音作りは、新世代によるジャーマン・ロック(アジテーション・フリー系)あるいはトラッド・グラス等北欧サイケの再解釈ともいうべきもの。絶妙なヨレ具合のギターやレトロなオルガンも光る、怪しさ満点の秀作です!

〜なんとビートルズ「サージェント・ペパーズ〜」を丸ごとカヴァー!凝りまくり、ヒネりまくりのビッグバンド・ジャズ!〜

DJANGO BATES
/Sluting Sgt.Pepper

(CD/Edition Records)(UK'17)(税込¥3,024)
ex.ビル・ブルーフォード/EARTHWORKSにして、現代英ジャズきっての奇才コンポーザー/kbd奏者、ジャンゴ・ベイツの'17年ニュー・リリースは、なんとビートルズ「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の丸ごとカヴァー。同作のリリース50周年を祝し、フランクフルト・ラジオ・ビッグバンドと自らのkbd/vo, リードvo, b, drの編成にて、ベイツ流ビッグバンド・ジャズに見事にアレンジ。ザッパやH.パスコアルをリスペクトしているベイツだけに、随所で凝りまくり&ヒネりまくりの、チェンバー・ポップ・ジャズとして極上の出来です!

〜レアな'70sフィンランドものラジオ・アーカイヴ・シリーズのニュー・リリース!〜

JUKKA TOLONEN BAND/HURMERINTA-SORVALI BIG BAND
/Pop Liisa Live In Studio

(CD/Svart)(Finland'75/'77収録)(税込¥2,808)
レアな'70年代フィンランドのラジオ・ライヴ音源アーカイヴ・シリーズのニュー・リリース。今回はTASAVALLAN PRESIDENTIのギタリスト、ユッカ・トローネンの'75年バンド演奏(4曲36分)と、kbd奏者とdrを中心としたブラス系ポップ・バンドHURMERINTA-SORVALI BIG BAND(6曲31分)の2組をカップリング収録しています。聴き物は何といっても前半のユッカ・トローネン・バンドで、「Hysterica」('75)リリース期、同作曲をアルバムとは異なるアレンジで演奏しており、Esa Kotilainenのミニモーグ/ハモンド/クラビネットも活躍する、時にファンキーなクロスオーヴァー/ジャズ・ロックは疾走感も十分です。お見逃しなく!

〜ベルギーのp/kbd奏者が'74年に発表した唯一のソロ作が、ボーナスCD付きで初CD化!〜

KOEN DE BRUYNE
/Here Comes The Crazy Man !

(2CD/Sdvan Records)(Belgium'74)(税込¥3,024)
PLACEBO(マーク・ムーラン)関連。Janko Nilovicともライブラリー系プロジェクトMAD UNITYで短期間ながらもともに活動、ソロとしては唯一のアルバムとサントラ作を残して、'77年に死去したベルギーのジャズ系ピアニスト/kbd奏者の、その唯一作('74)に、未発集ボーナスCDが付いた2CD仕様での初CD化。ブラスや女性スキャットを交えた、ヨーロッパらしい端正な浮遊感のあるクリスオーヴァー・サウンドは、RTF系にプログレッシヴ/サントラ風味を加えたような、時にカンタベリー的でもある高水準なもの。PLACEBOのメンバー3名(tp, b, dr/per)が参加した、まさに知られざる秀作です!'75年録音の未発トラックスは、よりクラシカル/シリアスなナンバーとピアノ・ソロ・インプロを収録。そちらも聴き応え十分(特に前半の、シアトリカルな"Games"3曲は秀逸!)。

〜キャラヴァンその人、パイ・ヘイスティングスのポップなパイ節全開な初ソロ!〜

PYE HASTINGS
/From The Half House

(CD/Caravan Records)(UK'17)(税込¥2,484)
言わずと知れたキャラヴァンの中心人物であり、バンドそのものと言うべき存在のパイ・ヘイスティングスのニュー・リリースは、長いキャリアにあって初となるソロ・アルバム。自らのg, b, vo (drは打ち込み)による多重に、、ゲストでJ.ヘイスティングス(fl, cl, sax)、J.シェルハース(kbd)、M.ウォーカー(per)、そしてJ.エサーリッジ(リードg)が参加しています。ポップかつ哀愁たっぷりのパイ節ナンバーの数々(ほぼ全曲vo入り)は、キャラヴァンの魅力の多くを彼が担っていることを改めて示す、ファンにはこたえられない物。ジャケットのアートワークはデヴィッド・クロス。注目の秀作です!

〜米のアヴァン・ファンク系ギタリストが3つの異なるフォーマットで変態的ギターを弾きまくる、'81年リリース作!〜

JAMES BLOOD ULMER
/Freelancing

(CD/Wounded Bird)(USA'81)(税込¥2,160)
米のアヴァン・ファンク系ギタリスト、J.B.ウルマーの'81年作品。純ギター・トリオ、自らのvoとコーラス&セカンドg入り編成、3管入りセクステットの3つのフォーマットで3〜4曲ずつ演奏しています。当時のNY系+ラズヴェル周辺を思わせるリズムのうえを、変態的ギターが駆け回る、こちら向きの内容。特にインスト・カバーは、F.フリス〜マサカー系リスナーにもおススメです!

〜万有引力が'83年に行なった、記念すべき旗揚げ公演のサウンドトラック音源!〜

J・A・シーザー
/シナの皇帝

(CD/AsianCrach)(Japan'83収録)(税込¥2,500)
寺山修司の死去/天井桟敷の解散の後、同劇団の音楽家だったJ・A・シーザーが立ち上げた「演劇実験室◎万有引力」の、'83年10月池袋文芸坐ル・ピリエでの記念すべき旗揚げ公演「シナの皇帝」のサウンドトラック音源を収めた1CD(簡易ペーパースリーヴ、ライナーなし)。全37曲収録。いわゆる打ち込み系キーボードによる音作りが中心の中、一部vlnやflなどの生楽器や、バンド演奏による呪術ヘヴィ・ロック曲も交えた、まさにシーザー節(歌曲もあり)がたっぷり味わえる一枚!

〜こちらは万有引力の'84年、第2回公演のサウンドトラック音源!〜

J・A・シーザー
/ドゥーブルの起源

(CD/AsianCrach)(Japan'84収録)(税込¥2,500)
「演劇実験室◎万有引力」の、旗揚げ公演「シナの皇帝」サウンドトラックと同時発売された、こちらは'84年3月の第2回本公演「ドゥーブルの起源」のサウンドトラック音源を収めた1CD。全47曲収録(簡易ペーパースリーヴ、ライナーなし)。「シナの皇帝」と同様、キーボード/打ち込み系主体の劇伴集となっていますが、一部生楽器やギターも交え(歌もあり)、天井桟敷と直結したシーザー節をたっぷり収めています。時にゴブリンを思わせるような?妖美なムードが印象的!

〜'70年のデビュー作から「X」('12)まで、スタジオ全作+既発ベスト入りの13CDボックス!レアな'85年作は目玉!〜

FOCUS
/Hocus Pocus Box

(13CD BOX/Red Bullet)(Holland'70-'12)(税込¥8,640)
Red Bulletより、オランダが生んだユーロ・ロックの代名詞、フォーカスのスタジオ全作入り13CDボックスが登場。デビュー作「In And Out Of Focus」から、「X」('12)までの12タイトルと、既発のベスト盤CDがボーナスとして付いた全13枚、簡易ペーパースリーヴ仕様、カラーブックレット付。実は長らく廃盤だった'85年の「Jan Akkerman & Thijs Van Leer Focus」が入っているのが目玉です!改めて、彼等の歴史を体感できるお得用リリース!

〜カヤックのスタジオ全作入り21CDボックス!レアな前身バンドの'71年デモ含むボーナス2CDも付属!〜

KAYAK
/Journey Through Time

(21CD BOX/Universal)(Holland'73-'14)(税込¥14,580)
オランダUniversalより、同国が生んだシンフォニック/ポップ・プログレッシヴの雄、カヤックのスタジオ全作集21CDボックス。デビュー作「See See The Sun」('73)から直近作「Cleopatra -The Crown Of Isis-」('14)まで、2CDの3タイトルを含む全16タイトル19枚、簡易ペーパースリーヴ仕様、カラーブックレット付。そして、ボーナスとしてシングル・エディット、シングルB面曲、デモver、さらには初公開の前身バンドTEN RIDE TICKETの'71年デモ9曲も収録の2CD「More Kayak」が付属。スケルペンツェル、クープマン在籍で、ビートルズ系サイケポップ+カンタベリー的な(時にスーパーシスター風?)TEN RIDE TICKETの音源は非常に貴重、マニア必聴です!

〜第二期RTF系の疾走するプログレッシヴ・ジャズ・ロックの大傑作が待望の正規初CD化!必聴!〜

MINGO LEWIS
/Flight Never Ending

(CD/Wounded Bird)(USA'76)(税込¥1,620)
サンタナの名盤「キャラヴァンサライ」や全盛期のアル・ディ・メオラのアルバムに参加し、楽曲も提供していた打楽器奏者、ミンゴ・ルイスが、ダブル・キーボードを擁したエレクトリック編成にて作り上げたリーダー作。第二期リターン・トゥ・フォーエヴァーをプログレッシヴに展開したようなドラマティックな楽曲に、全盛期サンタナ的に躍動する灼熱のリズムと、シンセとギターが複雑に絡み合う情熱的サウンド。アメリカのプログレッシヴ・ジャズ・ロック屈指の名盤であり、これまで粗雑な海賊盤しかCDが存在していなかった本作が待望の正規初CD化!必聴!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜'15年に復活作を出すも再び解散してしまったフラノの、'03年に急逝したkbd奏者の最後の演奏とも言うべきライヴ音源!〜

FULANO
/En Vivo En Los Angeles De Chile 2002

(CD/El Templo)(Chile'02収録)(税込¥2,160)
'15年に久々の復活作をリリースするも再び解散した、チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの、アーカイヴ・ライヴ音源リリース・第2弾。今回は、バンドの中心人物であり、'03年に急逝したハイメ・ヴィヴァンコ(kbd)の最後の演奏とも言うべき、'02年11月の未発表ライヴ音源を収めています。看板の女性シンガー、アルレッテや、現メディア・バンダのクリスティアン・クリソストといった4thアルバムでほぼ同じメンバーにsて、同作曲を中心に演奏。ザッパ〜エルメート・パスコアル・ルーツのファンク・ジャズから意表を突くブルージーな面まで、パンチの効いた女性voも大活躍する、変幻自在の快演です!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜南米チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの名作4thが再発!〜

FULANO
/Trabajos Inutiles

(CD/El Templo)(Chile'97)(税込¥2,160)
チリが生んだ、南米きってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、フラノの、'97年リリース4th。久しく入手困難でしたが、J.カンポス(b)のEl Temploレーベルより再発です(二つ折り紙パッケージ)。パンチの効いた女性voをフロントに、sax/flもフィーチャーした、ザッパやNY系ファンク・レコメンをルーツとした、強烈なサウンドを展開する一方、従来よりもしなやかなラテン・ジャズ風味を押し出して、エルメート・パスコアル系リスナーにも向く代表作となっています!

〜FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポス率いるカルテットの'06年ツアー音源!〜

JORGE CAMPOS KUARTETO
/Bajos Y Tambores

(CD/El Templo)(Chile'06収録)(税込¥2,700)
チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスのソロとしては4thリリースとなる'06年ツアー音源ライヴ('08リリース)。DJ, 女性b, drを加えた変則カルテットにて、「エレクトロエスノフュージョン」を標榜する通りの、トリップ・アンビエント風のエクスペリメンタルなさ運度を追求。ギターさながらの様々なエフェクトと技巧を凝らしたホルヘのリードbプレイ(時にスクワイア風?)が冴える!

〜必見!フラノやアヒーゴ・バルナベーが参加した、チリのアヴァン系フェス'12/'14年ライヴ映像コンピ!〜

V.A. (FULANO, ARRIGO BARNABE etc.)
/Vang Festival De Vanguardia Seleccion 2012/2014

(DVD:NTSC/El Templo)(Chile etc. '12/'14収録)(税込¥2,700)
FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスが立ち上げ/運営に関わっている、チリのアヴァン系フェスティヴァル「Vang Festival De Vanguardia」の、'12年および'14年の模様からセレクトされたオムニバス・ライヴ映像集DVD。ブラジルより参加の大御所オヒーゴ・バルナベーのセプテット(2曲)はじめ、トリップ・ポップ/オルタナ系のCOMO ASESINAR A FELIPES(1曲)、エトロン・フー系ブラス・パンク・レコメンのDAYANANDREA(1曲)、エクスペリメンタル・フュージョンのJORGE CAMPOS KUARTETO(2曲)、米国のシンセ/エレクトロ・ユニットTHE TALKING BOOK(1曲)、そして、2代目女性シンガーをフロントにしたFULANO(1曲)の計6アーティスト、トータル36分+フォトギャラリーを収録。アヒーゴとフラノは、とりわけ必見です!

〜マイク・オールドフィールドへのオマージュといえるソロ2作をほぼ丸ごと再現したライヴ!〜

ROBERT REED
/Sanctuary Live

(DVD:NTSC+CD/Tigermoth)(UK'16収録)(税込¥2,376)
先頃、新作「ウィー・アー・レジェンド」をリリースした、英国シンフォニックの雄、マジェンタの中心人物、ロバート・リードが、初期マイク・オールドフィールドへのオマージュといえるソロ作「Sanctuary」「Sanctuary II」を、ほぼ丸ごと(Sanctuary Iのパート2のみ抜粋演奏)再現したスタジオ・ライヴDVD:NTSC+CD(本編同内容、75分。DVDにはドキュメンタリー追加)。収録は'16年10月、リアル・ワールド・スタジオにて観客入りで行なわれており、マジェンタの現メンバー全員(クリスティーナはコーラス隊の一人として参加)にVibe/マリンバ/ティンパニー, kbd, gが加わった拡大編成バンドでの演奏で、コンペンディウムの女性シンガー、A.ブリンもフィーチャーされています。まさに本家オールドフィールドの「Exposed」期ライヴを思わせる、躍動感、音数ともに申し分のない見事な内容であり、ラストにはマキシで出たトラック"Willow's Song "もプレイされた、ファン必見、必聴の快演!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜豪華ゲストを交えジェネシス系をモダンかつヘヴィにした、吸血鬼コンセプト3部作の第2弾作!〜

NAD SYLVAN
/The Bride Said No

(CD/Inside Out)(Sweden'17)(税込¥2,160)
R.ストルトとのAGENTS OF MERCY、そして、S.ハケット「Genesis Revisited」ツアーへの参加で知られるスウェーデンのシンガー、ナッド・シルヴァンの、「コーティング・ザ・ウィドウ」('15)に続く新作5thソロ。前作から続く、吸血鬼コンセプト3部作の第2弾となっており、今回も、S.ハケット、T.レヴィン、J.レインゴールド、N.ディヴァージリオ、D.ペリー、G.ゴーヴァンら豪華ゲスト/メンバーが参加しています。ジェネシス系を下地にしつつ、よりモダンでヘヴィ、かつ変化に富んだミュージカル風の曲想(女性シンガー/コーラスもフィーチャー)で一気に聴かせる、シアトリカルな傑作!

※国内盤ベル・アンティークより近日リリース!

〜RATIONAL DIETの分派/後身バンドの、ダークにして妖美な4年ぶりとなる新作セカンド!〜

FIVE-STOREY ENSEMBLE
/Night En Face

(CD/Altrock)(Belarus'17)(税込¥2,376)
ベラルーシから出現した暗黒チェンバー・ロック・バンド、RATIONAL DIETの解散後、女性ピアニストOlga Podgaiskayaとバスーン/サックス/ベース奏者Vitaly Appowが中心となって立ち上げられた後身バンドの2作目。その2人にfl, vln, チェロ, ダブルベースが加わった6人編成基本+曲によってper, マリンバ等も交え、アール・ゾイというよりは、3rd期ユニヴェル・ゼロからロック色を抜き、よりシリアス/クラシカルに寄せたような音像を展開。ダークにして妖美、そしてイマジナリーな傑作です!

〜【WDオリジナル先着特典あり!】自身のSF小説を元に描かれた、コンセプト・アルバム3部作の第2弾作!〜

THYNK∞F
/Tales From The Conifer Forest -針葉樹の森の物語- Episode II 

(CD/Fuefuki Records)(Japan'17)(税込¥2,160)
シンデレラ・サーチの仲村アキヒサ(vo)が率いるメロディック・ロック・バンド、THYNK∞F(シンク・エフ)の2ndアルバムにして、仲村自身のSF小説「針葉樹の森の物語」を元にしたコンセプト・アルバム3部作の第2弾。g兼vo含む、ツインvo体制の6人組にゲストvoや管楽器セクションを交え、シンデレラ・サーチと共通するマリリオン〜ジェネシス系メロディック・シンフォニック基調によりキャッチーでポップなコーラス・ワークやハードなロック色を押し出した音像を展開しています。まさにドラマティックな(英詩)、聴き応え十分の快作です!

※WDオリジナル先着特典:シングルCD-R(2曲入り)付!

〜シンデレラ・サーチの仲村アキヒサ率いるメロディック・シンフォニック・プロジェクトの、こちらは'08年リリース1st!〜

THYNK∞F
/Tales From The Conifer Forest -針葉樹の森の物語- Episode I

(CD/Fuefuki Records)(Japan'08)(税込¥2,160)
シンデレラ・サーチのリーダー、仲村アキヒサ(vo)が率いるメロディック・シンフォニック・プロジェクト、シンク・エフの、こちらは'08年リリース1st。シンデレラ・サーチのbの加藤修(ここではg)を含む、ツインvo体制の6人組+ゲストvoにての録音で、仲村自作のSF小説のストーリーに基づくコンセプト3部作の第一弾。シンデレラ・サーチをよりポップかつハードにしたかのような、メロディック・シンフォニックの大力作!

〜USカンタベリーを代表する名バンドの、初期未発レア・トラックスが初CD化(限定300枚)!〜

THE MUFFINS
/Secret Signals 1

(CD/New House Music)(USA'74〜'76録音)(税込¥2,052)
アメリカのカンタベリー・サウンドを代表する存在である名バンド、マフィンズの、元々は'90年代にカセットのみでリリースされた未発表トラックスが初CD化(限定300枚)。1stアルバム以前の'74-'76年に録音されたスタジオ/ライヴを取り混ぜて収めており、ソフト・マシーン〜ハットフィールド直系のジャズ・ロック・ナンバーを中心に、トボけたユーモラスな演奏やインプロ、コラージュ/カットアップなども交えた、非常に聴き応えのある内容です。カンタベリー・マニア必聴!今回限りの入荷につき、お見逃しなく!

〜BBTに正式加入した元ビアードフィッシュの俊才R.ショブロムの、実質的ソロ・プロジェクトが始動!〜

RIKARD SJOBLOM'S GUNGFLY
/On Her Journey To The Sun

(2CD/Sony Music)(Sweden'17)(税込¥2,484)
解散したビアードフィッシュの中心メンバーとして活躍し、現在は英のビッグ・ビッグ・トレインに正式参加している俊才、リカルド・ショブロム(vo, g, etc.)の、実質的なソロ・プロジェクト、GUNGFLYの'17年新作3rd。完全一人マルチのトラックからバンド・スタイルまで、様々な編成での録音にて、フロイド、GG、ジェスロ・タル等'70sブリティッシュ・ルーツの、テクニカルかつブルージーなうたものシンフォニックを今回も展開しています。ビッグ・ビッグ・トレイン加入を意識したか、従来以上にジェネシス/イエス系の色合いもした、聴き応え十分の快作です!前2作からセレクトされた14曲入りボーナス・ベストCDをカップリングした2CD、デジパック仕様限定エディション!

〜北欧サイケデリックのレジェンド、トラッド・グラスのラスト・リリースとなる?新作!〜

TRAD GRAS OCH STENAR
/Tack For Kaffet/So Long

(CD/Gashud, Subliminal Sounds)(Sweden'17)(税込¥2,484)
INTERNATIONAL HARVSTER 〜 HARVESTERから改名、'07年には奇跡の来日公演も行なった、北欧サイケデリックの伝説的バンド、トラッド・グラス・オック・ステーナー。本作は、'10年と'12年にそれぞれ亡くなったベーシストとドラマーに捧ぐべく、'06年/'12年のレコーディングを編集した、オリジナル・メンバーによる最後のリリースというべき一枚です。まさに'60s末の空気感そのままの、ダウナーに広がる反復インスト・ロック・サウンドは、ジャーマン系リスナーにも向く非常に魅力的なもの。フロイド・ルーツも感じさせる秀作です!

〜J.コールマン(g)率いるテクニカル・ジャズ・ロック・トリオの、トータル・コンセプトに基づいた傑作4th!〜

COSMOSQUAD
/The Morbid Tango

(CD/Marmaduke)(USA'17)(税込¥1,944)
アメリカ出身、U.F.O.やグレン・ヒューズ・バンドへの参加歴もあるテクニカル系ギタリスト、ジェフ・コールマンが、B'z等への参加で知られる超絶ドラマー、シェーン・ガラース等と結成したヘヴィ・フュージョン〜プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、コスモスクワッドの「Acid Test」('07)に続くスタジオ4th。マハヴィシュヌやブランドXを現代的かつ攻撃的にし、そこに哀愁のメロディを加え、楽曲としての魅力とともに、トータル・コンセプトに基づくプログレッシヴ性を押し出した内容は聴き応え十分です。技巧派リスナーのみならず注目の傑作!
※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

COSMOSQUAD 再来日・東名阪ツアー決定!
8/18(金) 大阪・Shangri-La
8/20(日) 名古屋・CLUB UPSET
8/21(月) 東京・代官山UNIT

〜あの「少女革命ウテナ」の世界をベースに、全曲書きおろし録りおろしした合唱曲集!〜

J・A・シーザー
/バルバラ矮星黙示録 -アルセノテリュス絶対復活光とオルフェウス絶対冥府闇

(CD/Fuji)(Japan'17)(税込¥3,024)
音楽活動再開後、活発なリリース状況が続く、元・天井桟敷の音楽家、J・A・シーザー。今度は、'90年代に放送され、シーザーの合唱曲を劇中に使用したTVアニメ「少女革命ウテナ」の世界をベースにした、全曲書きおろし、録りおろしによる新作が登場です。"絶対運命黙示録・完全版"はじめ、インスト・ナンバー2曲を含む合唱曲全13曲を収録。アニメ「ウテナ」の監督・幾原邦彦のスケッチを基にしたジャケットでのリリース。重厚にして妖美な、またしても必携の一枚!

〜毎年恒例?クリムゾンのツアー・エディション2CDセット、2017年度版が登場!初CD化トラック多数!〜

KING CRIMSON
/The Elements 2017 Tour Box

(2CD/King Crimson)(UK'17)(税込¥2,700)
'14年の復活以降、ツアー会場での販売を主目的に製作され、年に一セット出ているキング・クリムゾンのヒストリー・コンピレーション2CDトールサイズBOXセット、'17年版が登場。'69年の音源から直近'16年ツアー時のテイクまで、新旧とりまぜて収録されており、初CD化および初出トラックも多く含まれています。目玉は日本未演奏の"サーカス"('16年10月ハンブルグ)および'15/'74/'84/'03ライヴ・テイクを並べての"太陽と戦慄パート1〜4"が一気に聴けるディスク2の後半でしょう。今回もお見逃しなく!

〜カンタベリー/サイケポップ/レトロ・プログ屈折個性派の、親しみ易くも意外性十分な新作!〜

SCHNAUSER
/Irritant

(CD/Bad Elephant)(UK'17)(税込¥2,160)
Alan Strawbridge(vo, g, etc./元THE LUCKY BISHOPS)のソロ・プロジェクトとしてスタートし、既に5作品をリリースしている、サイケ・ポップ〜レトロ・プログ・ポップ個性派バンドの、「Protein For Everyone」('14)に続く6th。テナー・サックスとアナログ風kbdをフィーチャーした5人編成基本+バック女性vo等の編成にて、より奇天烈なムードと屈折感を押し出した、モンド〜エレポップ+ザッパ的サウンドを展開しています。キャラヴァンというよりはゴングな?カンタベリー系ルーツも健在、明るい変態系ともいえる、親しみ易くも意外性十分な快作!

〜ヴォイス含む一人マルチによる、ハマシアン流アンビエントにしてイマジナリーな秀作!〜

TIGRAN HAMASYAN
/An Ancient Observer

(CD/Nonesuch)(Armenia'17)(税込¥2,484)
アルメニア出身、現在パリ拠点で、先頃ECMよりA.ヘンリクセンらとの連名作「Atmospheres」もリリースしたワールド・ジャズ系ピアニスト、ティグラン・ハマシアンの新作ソロ。ピアノをメインとした純ソロ演奏で、曲によってはヴォイスやシンセ、ローズ・ピアノ、エフェクトも使用されています。内省的な静けさただようタッチの中にも、ルーツであるアルメニア〜バルカン・トラッドの要素を採り入れた、強弱のダイナミズムも十分な内容になっています。ハマシアン流アンビエントにして、イマジナリーな秀作!

〜モダンなリズム・アプローチと爽快な抜けの良さが持ち味なシンフォニック・バンドの、4年振りとなる7作目!〜

BROTHER APE
/Karma

(CD/Freia Music)(Sweden'17)(税込¥3,024)
スウェーデン産、モダンなリズム・アプローチと、爽快な抜けの良さが持ち味のシンフォニック好バンド、ブラザー・エイプの、「Force Majeure」('13)に続く新作7th。今回はオランダのクリスのソロ名義作などを出しているレーベル、Freia Musicからのリリースです。g/リードvo/kbd, b/kbd/vo, dr/perのトリオにて、イエス系メロディックを基調に、クリアーな広がりと疾走感を押し出したサウンドを展開。安定の高水準傑作です!

〜英国メロディックのヴェテラン・バンドによる、ドラマティックかつ壮麗な大力作!〜

COMEDY OF ERRORS
/House Of The Kind

(CD/Comedy Of Errors)(UK'17)(税込¥2,376)
'84年に結成され、デモ・カセット集を発表するも、公式デビュー作が出たのは'11年という、「実はヴェテラン」の英メロディック・シンフォニック・バンドの、「Spirit」に続く新作4th。今回も、ジェントリーなハイトーンvoとツインgを含む6人編成にて、イエス、ジェネシス等ルーツの、ドラマティックな音像を展開しています。時にクラシカルなムードを交えつつ、全体には往年のパラスとIQの中間を行くイメージとも言える、英国ならではの壮麗な大力作!

〜ABEL GANZの元kbd奏者がCOMEDY OF ERRORSの3人と組んだバンドの'15年リリース1st!〜

GRAND TOUR
/Heavy On The Beach

(CD/Grand Tour Music)(UK'15)(税込¥2,160)
スコットランドのヴェテラン・メロディック・シンフォニック・バンド、ABEL GANZの元kbd奏者('82-'07在籍)、Hew Montgomery主導のプロジェクトにして、COMEDY OF ERRORSとの合体バンド(vo, dr, gは全員同バンドのメンバー)の'15年リリース・デビュー作。当店初入荷です。ABEL GANZ本隊よりも、むしろCOEに近い、マリリオン、ペンドラゴン系ルーツの王道メロディック・サウンドを存分に展開しており、手応え十分です。ややハードな疾走感も十分、バンクス調kbdも冴える大力作!

〜エコーリンのbや元タイニーフィッシュのvoをフィーチャーした、センス抜群のフォーキーうたものプログ!〜

VALDEZ
/This

(CD/Bad Elephant)(USA'17)(税込¥2,160)
米フィラデルフィア産、元TINYFISHの英国人シンガー、サイモン・ゴドフリー(現在は米国在住)およびエコーリンのトム・ハイアット(b)をフィーチャーした4人組バンドの1st。ゴドフリーが主に作曲を手掛けており、アコ・ギやピアノ、エレ・ピを活かした、アメリカン・タッチのフォーキーさと、エコーリン系の屈折センスが相まってのサウンドは、爽やかにしてメランコリック。エコーリンの分派ALWAYS ALMOST辺りも想起させつつ、しっとり、じっくりと歌を聴かせる、抜群のセンスに溢れた好作!メロトロン音も繰り出す適格なkbdワークにも注目!

〜仏アヴァン系注目のvln奏者の'07年リリース作が当店初入荷!現ONJディレクターのO.ブノワ参加!〜

REGIS HUBY
/Simple Sound

(CD/Abalone)(France'07)(税込¥2,376)
ONJやC.チャミチアンの作品にも参加歴がある、気鋭のvln奏者、Regis Hubyの、こちらは当店初入荷となる'07年リリース作。チェロ、コントラバス、クラリネット、バスクラリネット、そして現ONJディレクターのオリヴィエ・ブノワ(el-g)が参加。ベルギー・チェンバー系を思わせる、ミニマル〜クラシカル色の強い内容で、レコメン/チェンバー系リスナーにおススメの秀作!

〜ストローブスの「ROSFEST」出演時の演奏を収めたCD+DVD!kbdはなんとD.ベインブリッジが担当!〜

STRAWBS
/Live In Gettysburg -Rites Of Spring Festival 2016-

(CD+DVD:NTSC/Witchwood Media)(UK'16収録)(税込¥2,700)
D.カズンズ(vo, ac-g)とD.ランバート(g)の両御大を中心に活動を続ける、英国フォーク・プログレッシヴの大ヴェテラン、ストローブス。本リリースは、'16年5月8日、アメリカ「ROSFEST」出演時の演奏を収めたCD+DVD:NTSC(同内容、約80分)。C.Cronk(b)、T.フェルナンデス(dr)、さらにはkbdでアイオナ〜セレスティアル・ファイアのD.ベインブリッジが参加。名作「Hero And Heroine」の全曲再現(曲間にブリッジ・パートあり)となっており、力強さと哀愁溢れる大熱演が味わえます!

〜米きってのアコースティック・チェンバー・フュージョン名バンドの傑作カップリング2CD再発!〜

OREGON
/Out Of The Woods / Roots In The Sky

(2CD/BGO)(USA'78, '79)(税込¥2,700)
P.マッキャンドルス(オーボエ、バスクラリネットetc.)、ラルフ・タウナー(アコースティック・ギターetc.)、G.ムーア(b)、C.ウォルコット(per)の4人により'71年に結成、現在もマッキャンドルスとタウナーを中心に活動を続けているアコースティック/チェンバー・ジャズの大ヴェテラン、オレゴン。本2CDは、Vanguardからエレクトラに移籍してリリースされた'78年「Out Of 〜」と'79年「Roots〜」のリマスター/カップリング再発。両作とも作風の根本は共通しており、たおやかで流麗な中にも緊張感をはらんだ、非常にイマジナリーな内容となっています。技巧性も十分の、要再評価作品です!

〜ノルウェーが生んだジャーマン系アンビエント・トリップ・アーティストの、自然の情景を描いたような新作2CD!〜

ERIK WOLLO
/Different Spaces

(2CD/Projekt)(Norway'17)(税込¥3,564)
デビュー当時はテリエ・リピダルの影響下にあったものの、2作目以降はK.シュルツェ、タンジェリン・ドリーム、アシュラ等ジャーマン・エレクトロ系を志向した作品を創り続けているノルウェーのヴェテラン、エリク・ウォローの'17年新作2CD。各種ギター、シンセ、プログラミングを用いて、今回はジャケットのイメージ通り、自然の情景を描いたような、アンビエント寄りジャーマン・サウンドとなっています。まさにシュルツェと「炎」フロイドを合体させたような側面から、リズム入りのニュー・エイジ風、S.グルンベルグやポポル・ヴーを思わせるヘブンリーな曲想まで、非常に充実した仕上り。クラウト・リスナーにおススメです!

〜「2Days Prog +1」の'15年度のオープニング・アクトで出演していた、ひねくれアッパー系新鋭バンドのデビュー作!〜

SYNCAGE
/Unlike Here

(CD/Bad Elephant)(Italy'17)(税込¥2,376)
英Bad Elephantレーベルより、イタリアのプログレ・フェス「2Days Prog +1」の'15年度にオープニング・アクトとして出演していた、屈折シアトリカル・プログレッシヴ・バンドのデビュー作。英語vo/g, b/fl, kbd/vln, dr/vibe/perの4人組+ゲスト弦カルテット他にて、悪どく屈折したムードと、テクニカルで複雑なアンサンブルでアッパーに迫る、インパクトの強い音像を展開しています。ジェントル・ジャイアント+ザッパ的イメージもあり、米のBUBBLEMATHばりともいえる痛快作!

〜スコットランドのヴェテラン5人により結成された、泣きメロ重視のメロディック・シンフォ・バンドが登場!〜

LONG EARTH
/The Source

(CD/Grand Tour Music)(UK'17)(税込¥2,376)
Mike Baxter(kbd)を中心に、スコットランドのヴェテラン・ミュージシャン(ABEL GANZのドラマーも参加)5名(kbd, b, dr/per, vo/g, リードg)により結成されたメロディック系シンフォニック・バンドのデビュー作。ジェネシスというよりも'80年代のハケットやマリリオン辺りをルーツとしたような、どこか懐かしくもクリアーな広がりのある泣きメロ重視のサウンドは高品質です。全体にスッキリした音作りの中にも、アナログ・タッチのkbdワーク(オルガン、メロトロン音入り)が光る秀作!

〜ジャム/ファンク寄りフュージョン/ジャズ・ロック・バンドの'09年ライヴ2CD。ギターはJ.コールマン!〜

CHAD SMITH'S BOMBASTIC MEATBATS
/Live Meat And Potatoes

(2CD/Marmaduke Records)(USA'09収録)(税込¥1,944)
レッド・ホット・チリペッパーズのドラマー、チャド・スミスが、ジェフ・コールマン(COSMOSQUAD/g)らと結成、'09年と'10年にアルバムをリリースしているテクニカル&グルーヴィなロッカ・フュージョン・バンドの、こちらは'09年のライヴを収めた2CD。g, kbd, b, drの4ピースによるサウンドは、いわゆるジャム/ファンク・フュージョン系から、ジェフ・ベック、あるいは一時のヤン・アッカーマン辺りを思わせるタッチまで、カラフルにしてスリリングなもの。レッド・ツェッペリン"Moby Dick"のカヴァーも交えて、遊び心と技巧性が調和した、ギター・ファンも見逃せない快演です!

〜ポンプ系古参バンドABEL GANZが'84年にリリースした1stがリマスター&一部リミックスで再発!〜

ABEL GANZ
/Gratuitous Flash

(CD/Grand Tour Music)(UK'84)(税込¥2,376)
スコットランド出身、現在も活動を続ける、ポンプ〜メロディック・シンフォニックの古参バンド、ABEL GANZの、こちらは'84年リリース1stのリマスター&一部リミックス、ジャケ変更による再発。'16年リリース。後にパラスのフロントマンとして活躍するアラン・リード(vo)をフィーチャーして、パラスよりもむしろペンドラゴンに近い、当時の王道ともいえるジェネシス系サウンドを展開しています。メロトロン風kbdも活躍する力作!

〜落ち着きと躍動感が共存した、英国ならではの味わい深い秀作!〜

DAMANEK
/On Track

(CD/Gep)(UK'17)(税込¥2,484)
ザ・タンジェントの中核メンバーとして知られ、ソロ作もリリースしているガイ・マンニング(リードvo, kbd, ac-g, etc.)が新たに結成したリーダー・バンドのデビュー作。IQのGEPレーベルより。sax/clをフィーチャーした4人編成+多数ゲスト(N.マグナス、ルーク・マシン他)にて、イアン・アンダーソンを思わせる歌声を軸とした、'80s風のフォーキーAOR+シンフォニック・ポップ的サウンドを展開しています。初期P.ゲイブリエルばりの面から近年のキャラヴァン辺りに通じるタッチ、フロイド/ギルモア調まで、落ち着きと躍動感が共存した、英国ならではの味わい深い秀作!

〜自身が主催するKARFAGENとSUNCHILDの両バンドの楽曲を、一挙にライヴ演奏するためのプロジェクト!〜

AKP (Anthony Kalugin's Projects)
Breaking Free Tour Live

(CD+DVD:PAL/Caerllysi Music)(Ukreine'16収録)(税込¥2,376)
ウクライナ出身、旧共産圏のみならず、現在のヨーロッパ全体でも屈指の存在となったキーボード奏者、アントニー・カルーギンが、自らの2つの主要プロジェクト、KARFAGENとSUNCHILDの楽曲を一挙にライヴ演奏すべく結成したステージ・プロジェクト、AKPが'16年4月にポーランドで行なったライヴを収めたCD+DVD:PAL(DVDは曲が多い、さらにボーナス・スタジオ・ライヴ映像とMP3音源入り)。両バンドからの選抜メンバーおよび新顔の女性vo/ac-gをフィーチャーした6人編成(女性kbd/vo含む)で、楽曲も両者から半々ほどセレクト。きらびやかなKARFAGENナンバーと、ケイト・ブッシュ風の曲もあるSUNCHILDナンバーを織り交ぜた、観応え、聴き応え十分の快演です!

〜フレンチ・アヴァン・ジャズ系の大御所、A.エムラーの、スリリングな仕上りの'17年新作!〜

ANDY EMLER
/Running Backwards

(CD/La Buissonne)(France'17)(税込¥2,592)
MEGAOCTETでの活動はじめ、現在も仏アヴァン・ジャズ・シーンの先頭を走り続けるヴェテラン、アンディ・エムラーの'17年ニュー・アルバム。今回は、M.ドゥクレ(el-g)、C.Tchamitchian(ダブルベース)、E.Echampard(dr)とのカルテット編成にて、シリアス/フリー色を交えた、硬質かつダイナミックなチェンバー・ジャズというべきサウンドを展開しています。各プレイヤーの見せ場もたっぷりの、非常にスリリングな仕上り!傑作!

〜パイプ系カルテットによる、強烈なインパクトのアヴァン/シリアス音響チェンバー!〜

ERWAN KERAVEC
/Sonneurs

(CD/Buda Musique)(France'17)(税込¥2,808)
ブルターニュのバグパイプ奏者、E.Keravecの'17年ニュー・アルバム。これは強烈。ボンバルド等とのパイプ系四重奏による演奏を収めており、トラッド/古楽が根底にありつつも、むしろシリアス/音響チェンバー的な、非常にインパクトのある内容です。アヴァンギャルドなまでの伝統楽器の演奏という点では、ヴァランタン・クラストリエのハーディ・ガーディやピエール・シャリアルのバレル・オルガンに匹敵するといっても過言ではない、アヴァン・チェンバー系リスナーも見逃せない傑作!

〜衝撃再び!屈折しまくり、疾走しまくりの変態的テクニカル・シンフォ!〜

BUBBLEMATH
/Edit Peptide

(CD/Cuneiform)(USA'17)(税込¥2,700)
'01年に自主リリースされたデビュー作「Such Fine Particles of the Universe」が衝撃的だった、アメリカ産の変則テクニカル・シンフォニック・バンド、バブルマスの、実に15年ぶりとなる新作2nd。今回はCuneiformより。リードvo/g含む5人編成による、屈折しまくり、疾走しまくりの変態的サウンドは、さらなるインパクトです。ザッパ〜高円寺計レコメン的圧縮切り返し、GG系ルーツの変拍子/クロス・リズム、悪どくシアトリカルなvoで押しまくる、面白味、格好良さとも抜群の快作!

〜軽快かつスリリングな、クリムゾン系チェンバー/プログレッシヴ大ヴェテランの新作が登場!〜

MIRiODOR
/Signal 9

(CD/Cuneiform)(Canada'17)(税込¥2,700)
カナダ/ケベックで'80年に結成された、クリムゾン系チェンバー/プログレッシヴの大ヴェテラン、ミリオドールの新作がCuneiformより登場。g, kbd, b, drの4ピース基本にて、極めて複雑な構成の楽曲を、流麗なまでのアンサンブルで描き出す、レコメン/カンタベリー寄りともいえる内容を収めています。ザッパというよりも、U.ゼロやサムラ辺りを想わせる変拍子多用のサウンドは軽快にしてスリリング。聴き応え十分の力作!

〜ヴァンゲリスの名作1stソロが、本人のリマスター/デジパック仕様にて再発!〜

VANGELIS
/Earth

(CD/Universal)(Greece'73)(税込¥2,160)
APHRODITE'S CHILD を経たヴァンゲリスが、'73年にフランスとドイツでリリースした、記念すべき1stソロ。後のいわゆるシンセ色は未だなく、サイケデリック/プログレッシヴ色を残したロック寄りの要素と、民族音楽〜地中海色を大胆に融合させた、類を見ないスケール感のあるサウンドを展開しています。世界進出前のアルバムゆえに知名度は低いですが、実はヴァンゲリスの最高作のひとつにして、ユーロ・プログレッシヴ史上の名盤!これまでギリシャ盤のCDしかありませんでしたが、今回、EU盤として国外初CD化、本人のリマスター/デジパックにて再発!

〜祝・来日!「仮面舞踏への序曲」リリース20周年を記念して行なわれた'16年ライヴCD!〜

PENDRAGON
/MASQUERADE 20

(2CD/Metal Mind)(UK'16収録)(税込¥2,376)

御存知ペンドラゴンが、'16年5月18日にポーランドで行なったライヴ(DVDもあり)の、こちらは2CD版。DVDと同内容。傑作「仮面舞踏への序曲」('96)の20周年という事で、同作曲を中心としたセットをプレイ。ファン必聴の快演です!

〜祝・来日!「仮面舞踏への序曲」リリース20周年を記念して行なわれた'16年ライヴDVD!〜

PENDRAGON
/MASQUERADE 20

(DVD:NTSC/Metal Mind)(UK'16収録)(税込¥2,700)
御存知ペンドラゴンが、'16年5月18日にポーランドで行なったライヴ。タイトル通り、名作「仮面舞踏への序曲」('96)の20周年を記念し、同作の完全再現を前半に行なっています。同作のボートラ曲や、新旧楽曲も合わせてプレイ。drはニューメンバー(サポート)、マジェンタのクリスティーナ含む女性バック・コーラス2名も参加。ファン必見の快演!

〜北欧フォーク・ルーツも強調された、オルガン、メロトロン等のヴィンテージkbdが大活躍の一枚!〜

TUSMORKE
/Hinsides

(CD/Svart)(Norway'17)(税込¥2,376)
ウォブラー〜ホワイト・ウィローのL.F.フロイスリー(kbd)が変名で参加している、ノルウェー産ヴィンテージ・サイケ・フォーク・プログ・バンド、タスメルケの新作4th。黒死病の大流行から666年という節目という事で、そうしたテーマの大作組曲M5をフィーチャーしています。フルート/母国語voをフロントにした、J.タル、ゴング、A.ブラウン等ルーツの、むしろユーモラスなムードのサウンドは健在ですが、より叙情的な曲調や組曲のシリアスなテイストなど、ダイナミックな仕上り。オルガン、メロトロン等のヴィンテージkbdも大活躍、北欧フォーク・ルーツも強調された、会心の一枚です!

〜ミニマル〜モダン・ヘヴィ・プログ化した初期ケンソー的?フルート・フロント・バンドの最新6thデモ!〜

融解建築
/星芒

(CD-R/融解建築)(Japan'17)(税込¥500)
京都を拠点に活動する、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンド、こちらは最新リリースの6thデモCD-R(3曲24分)。クリムゾン〜マスロック系ポリリズミック変拍子のタイトなリズムと、マグマ風のエレピ、スロー・コア風のヘヴィネスとメロディアスさを兼ね備えたギターの上を流麗なフルートが舞う。結果として「硬派クラシカル+ミニマル化した初期ケンソー」的イメージもある、チェンバー色を強めた大力作です!

〜京都産、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンドの、ミニマル&メロディアスな5thデモ!〜

融解建築
/Cycle

(CD-R/融解建築)(Japan'15)(税込¥500)
京都産、フルート・フロントのインスト5人組(fl, kbd, g, b, dr)プログレッシヴ・バンドの、こちらは'15年録音、5thデモCD-R(3曲26分)。ミニマル&ポリリズミックなピアノの反復の上を、叙情的なフルートが舞う、メロディアス志向の3曲を収めています。重層的な盛り上がりも十分で、イマジナリーな仕上りの力作!

〜仏のピアニスト/コンポーザーによる、しっとり上品、流麗にしてダイナミックなワールド・ジャズ!〜

FRED SOUL
/La Comedie Des Silences

(CD/Barkhane)(France'16)(税込¥2,376)
仏産、盲目のコンポーザー/ピアニスト/パーカッション奏者の、「Voile De Sepia」('96)に続く2ndアルバム。クラシック・ルーツのpと非西欧的perの両者をプレイしている通り、ガイア的スケールの世界観に基づく、しっとり上品なワールド・ジャズを展開しています。曲によって男女vo(セネガル出身の女性vo含), b, per, ストリングス・オーケストラ等を加え、アフリカン、ブラジリアン〜ラテン、アジア〜オリエンタルにいたる要素をダイナミックに昇華した、流麗かつイマジナリーな快作!ミニマル〜クラシカル色もあり!ラヴェルに捧げられたM11およびラスト曲M12にNguyen Le(el-g)参加。南米うたものリスナーにもおススメです!

〜いずれも公式初CD化となる、タートル・レコーズから'70-'71年にリリースされた英ジャズのカップリング3CDボックス!〜

MIKE OSBOURNE, HOWARD RILEY, JOHN TAYLOR
/Turtle Records - Pioneering British Jazz 1970-1971

(3CD Set BOX/RPM Records)(UK'70, '71)(税込¥3,888)
M.ウェストブルック、J.サーマン、ザ・トリオ等、幾多の先鋭的ブリティッシュ・ジャズを手掛けたプロデューサー、Peter Edenが設立したTurtle Records。本ボックス・セットは、同レーベルから'70年および'71年にリリースされた3作品、マイク・オズボーン(al-sax)「Outback」、ハワード・ライリー(p)「Flight」、ジョン・テイラー(p)「Pause, And Think Again」を各ペーパースリーヴにて収め、詳細な英文ブックレットも付いた内容です(全タイトル公式初CD化)。いずれの作品も当時のシーンの熱気を反映しており、H.ミラー、L.モホロらOgun人脈を迎えての強烈なフリー・ジャズ作となった「Outback」、B.ガイ、T.オクスレイとのトリオで極めて硬派な内容の「Flight」、J.サーマン、K.ホイーラー、N.ウィンストンらを迎え、この3枚の中では最もメロディアスな正統派ジャズ寄りの「Pause〜」と、力作ばかり。リマスターで音質も抜群、英ジャズ・リスナーはお見逃しなく!

〜追悼ジョン・ウェットン。ファンクラブ・オンリーだったタイトルの再発!〜

WETTON-DOWNES ICON
/Urban Psalm - Live

(2CD+DVD:NTSC/Epicon Records)(UK'09収録)(税込¥2,700)
オリジナル・エイジアの中核を担った、故ジョン・ウェットンとジェフ・ダウンズが'05年に再び手を組み活動再開、オリジナル・エイジア再結成の呼び水にもなったのが、このアイコン。彼等が'09年にファン・クラブ・オンリーのDVD作品として発表したレアなタイトルが、2CD+DVDの仕様にて再発されました(しかもDVDは日本仕様のNTSCに変更!)。"スターレス"のほか、後のエイジア再結成ではほぼ演奏されなかった貴重曲を含むセットを、不世出の名シンガー、ジョン・ウェットンが歌い上げる名演!
※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

<ICON are...>
John Wetton (vo, b, 12strings guitar)
Geoff Downes (kbd, vocoder)
Hugh McDowell (cello)
Anne-Marie Helder (vo, fl) from MOSTLY AUTUMN
Pete Riley (dr)
Dave Kilminster (g, harmony vo)

ICONのアルバムからの曲はじめ、「アストラ」からの4曲など、エイジア・ナンバー("Heat Of The Moment"はアコースティック・アレンジ)、そして"スターレス"を収録!

〜当時の唯一作にして、プログレッシヴなブルース〜サイケHRの名盤!CDとしては初となる完全版での再発!〜

CLEAR BLUE SKY
/Clear Blue Sky

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,160)
'70年、ロジャー・ディーンによる印象的なジャケットに包まれた作品をヴァーティゴ・レーベルに残したクリア・ブルー・スカイの、当時の唯一作('90年代以降に再結成あり)が、なんと初となるオリジナル・マスター・テープを使用、なぜか従来のCDではカットされていた最終曲のエンディング・パートも収録した、CDとしては初の完全版での再発!ギター・トリオ編成によるソリッドで攻撃的なサイケ・ハード・ロックを基本にしつつ、LPのA面を3部構成の組曲で占め、変拍子を多用し、大胆な場面展開を利かせた曲構成や、キーボードとフルートの導入等、多分にプログレッシヴな要素を取り入れたブリティッシュ・ロック初期ならではの名盤!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜B.シャーウッドの、90125イエス〜'80s産業ハード・ポップ風サウンドの完全一人マルチ作!〜

BILLY SHERWOOD
/Oneirology

(CD/Billy Sherwood)(USA'10)(税込¥2,160)
現YES、CIRCA:、WORLD TRADEのビリー・シャーウッドの、こちらは'10年リリース・ソロ作。一連のソロ同様、完全一人マルチ(vo含む)録音で、アコギも絡めた、90125イエス〜'80s産業ハード・ポップ風サウンドを収めています。故クリス・スクワイアを思わせるベース・ラインはじめ、凝ったアレンジ/アンサンブルとキャッチーな歌メロが相まった、シャーウッド節がたっぷり味わえる、ファン注目の力作!当店初入荷。

〜女性2名(g/vo, kbd/vo)+男性gのトリオによる、レトロ・モダンなフレンチ・ポップ!〜

SUPERBRAVO
/L'Angle Vivant

(CD/Zamora Label)(France'17)(税込¥2,376)
女性2名(g/vo, kbd/vo)+男性gのトリオによる、レトロ・モダンなフレンチ・ポップ!フォーク、エレクトロ色を採り込んだファニーな一枚!

〜女性シンガーMaria Laura Baccariniをフィーチャーした、ヨーロッパ都市テーマ・シリーズの第4弾(完結編)!〜

ORCHESTRE NATIONAL DE JAZZ
/Europa Oslo

(CD/ONJ Records)(France'17)(税込¥2,160)
まさに驚異的な傑作を連発している、オリヴィエ・ブノワ(作曲, g)ディレクション版ONJの、「Europa Roma」('16)に続き、早くも登場した新作。ヨーロッパの都市テーマの第4弾にして完結編「オスロ」となっており、今回は、Regis Hubyらとの連名作「All Around」で注目を集めた女性シンガー、Maria Laura Baccariniを大々的にフィーチャーしています。前作のヘヴィな色は多少薄まり、時にA.ピーコックやD.クラウゼを思わせるクール&シアトリカルな女性vo(英語)の魅力と、シリアス/ミニマル寄りチェンバー・ジャズ色を押し出したダイナミックな音像は、今回も圧倒的クオリティです。スリリングにして高揚感のあるインスト・パートの魅力も健在、またもマストの一枚!

〜フランスきってのアヴァン/チェンバー系女性シンガーの、シアトリカルな美声たっぷりの傑作'03年作が再登場!〜

ELISE CARON
/Chansons Pour Les Petites Oreilles

(CD/Le Triton)(France'03)(税込¥2,376)
M.リースラー、A.マルクール、J.グリーヴスら、数々の偉才たちの作品で歌唱、今やフレンチ・アヴァン/チェンバー系きっての存在となった女性シンガー、エリーズ・カロンの'03年作品のリイシュー、Le Tritonより。'06年の「Eurydice Bis」と同傾向の、ピアノを主体としたシンプルなバッキングによる、妖艶なチェンバー・シャンソンが聴けます。シリアスかつアンニュイなトーンのシアトリカルな美声が存分に味わえる、チェンバー系女性voファン必聴の傑作です!お見逃しなく!

〜クリムゾンのニュー・リリースは、故D.ボウイに捧ぐ"ヒーローズ"カヴァー・ライヴをメインで収めたミニ・アルバム!〜

KING CRIMSON
/HEROES 〜トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ〜

(CD/Wowow Entertainment)(UK'17)(税込¥2,160)
御存知キング・クリムゾンの'17年ニュー・リリースは、故デヴィッド・ボウイに捧ぐ、"ヒーローズ"カヴァー・ライヴ・テイク('16年9月、ベルリンで収録)をメインで収めたミニ・アルバム。他に"スターレス"(抜粋、'16年12月ウィーン)、"イージー・マネー"('16年12月パリ)、"ザ・ヘル・ハウンズ・オヴ・クリム"(ドラム.インスト、'16年12月ウィーン)及び"ヒーローズ"ラジオ・エディットを収録。更に、日本盤のみのボーナスとして"平和"('15年12月東京)を追加した全6トラック入り。紙ジャケット仕様にて!

〜R.J.ゴドフリー引退後初となるリリースは、トリオ編成にて近作からのベスト選曲を再レコーディングした必聴作!〜

THE ENID
/Resurgency

(CD/Operation Seraphim)(UK'17)(税込¥2,376)
'16年に行なわれた感動の初来日公演をもって総帥ロバート・ジョン・ゴドフリーがバンドの演奏メンバーからの引退を果たした後、トリオ編成となった新生エニドの第一作。「ジャーニーズ・エンド」「インヴィクタ」「ダスト」という、ジョー・ペイン(vo)在籍時の3部作からのベスト・セレクション楽曲を、新アレンジを施して再録音しています。壮大にして甘美なオーケストレーションを軸とした、エニド流シンフォニック・サウンドは健在どころか、3部作のミュージカル風味を払拭してよりシンフォニック・ロックとしての完成度を高めた、圧倒的な感動作として必聴の出来!
※「ジャーニーズ・エンド」から4曲、「インヴィクタ」から3曲、「ダスト」から2曲をセレクトし再録音!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

<THE ENID on This Album are>
Jason Ducker (g, programming)
Zacharry Bullock (vo, kbd)
Domine Tofielo (dr)

〜孤高の硬派シンフォニック・バンドの実に14年ぶりとなる新作は、マリリオンのS.ホガースを全面フィーチャー!〜

ISILDURS BANE & STEVE HOGARTH
/Colours Not Found In Nature

(CD/An Atraxia)(Sweden/UK '17)(税込¥2,160)
その妥協なき作品群により、90年代から2000年代初期にかけて、スウェーデンのみならず、世界的にみてもトップ・クラスの独創性を持ったプログレッシヴ・ロック・バンドとして君臨したイシルドゥルス・バーネ。実に14年振りとなる新作は、あのマリリオンのシンガー、スティーヴ・ホガースとの共演盤!ホガースの属性を活かしたダークにして叙情的なシンフォニック〜うたもの色を基調に、トランペット, vln/viola, ヴィブラフォン/マリンバ/グロッケン等も交えた、クリムゾン〜ザッパ系ルーツのチェンバー・タッチを合致させた音像は、流石の密度とクオリティです。イシ・バネ流うたものが完成を見た傑作!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜厚見玲衣「生誕60周年記念」4曲入りソロ・シングル!こちらはレッド・ジャケットです。〜

Rei Atsumi (厚見玲衣)
/Sesdek 〜 Sixty Years On 〜

(EP/Bridge)(Japan'17)(税込¥1,800)
言わずと知れた日本きってのロック・キーボード奏者、厚見玲衣が、生誕60年記念で'17年5月に行なった初のソロ・ライヴの会場での販売を主目的として制作したソロ・シングル(4曲入り。トラックの区切りは入っていません)。メロトロン含むkbd多重にドラム(復活ムーンダンサー/タキオンの土屋敏寛)を加えた、まさにボレロ的な荘重インスト新曲"Atsumi's Bolero"M1、"アラベスク"(ムーンダンサー)、"神話"(タキオン)、"Shock Waves"(VOW WOW)という3曲のピアノ弾き語りVerの計4曲を収録、ノスタルジックなムードの、還暦に相応しい内容となっています。限定300枚ナンバー入り、ハンドメイド・サテン・ジャケット仕様(ブルーとレッドの2種あり)。レア化必至のアイテムです!

〜厚見玲衣「生誕60周年記念」4曲入りソロ・シングル!こちらはブルー・ジャケットです。〜

Rei Atsumi (厚見玲衣)
/Sesdek 〜 Sixty Years On 〜

(EP/Bridge)(Japan'17)(税込¥1,800)
言わずと知れた日本きってのロック・キーボード奏者、厚見玲衣が、生誕60年記念で'17年5月に行なった初のソロ・ライヴの会場での販売を主目的として制作したソロ・シングル(4曲入り。トラックの区切りは入っていません)。メロトロン含むkbd多重にドラム(復活ムーンダンサー/タキオンの土屋敏寛)を加えた、まさにボレロ的な荘重インスト新曲"Atsumi's Bolero"M1、"アラベスク"(ムーンダンサー)、"神話"(タキオン)、"Shock Waves"(VOW WOW)という3曲のピアノ弾き語りVerの計4曲を収録、ノスタルジックなムードの、還暦に相応しい内容となっています。限定300枚ナンバー入り、ハンドメイド・サテン・ジャケット仕様(ブルーとレッドの2種あり)。レア化必至のアイテムです!

〜グルーポUMのドラマーの'82年ソロ作に未発トラックスを追加した、活動50周年記念('14年リリース)作!〜

ZE EDUARDO NAZARIO
/Poema Da Gota Serena E Outros Poemas

(CD/Editio Princeps)(Brazil'14)(税込¥2,700)
ブラジル屈指の硬派ジャズ・ロック・バンド、GRUPO UMのドラマー(H.パスコアルやE.ジスモンチとも活動)にして、レロ・ナザリオの兄弟、ゼー・エドゥアルド・ナザリオの'82年ソロ作。そのレロ・ナザリオ(kbd)はじめ、コントラバスやsax等管楽器を迎えて、熱くハイ・テンションなフリー・ジャズ寄りのサウンドを展開しています。本CDは、'14年に活動50周年記念として出たもので、GRUPO UMの'77年音源含む未発ボーナス・トラック('77, '04)をたっぷり追加!お見逃しなく!

〜UKサイケ・ポップの名バンド、ニルヴァーナの'72年ラスト作5thが再発!〜

NIRVANA
/Songs Of Love & Peace

(CD/Esoteric)(UK'72)(税込¥2,376)
才人パトリック・キャンベル=ライオンズによるUKサイケポップ名バンド、ニルヴァーナの'72年ラスト作5th(プロモ・オンリーだった「Markos III」を含む)。サイケ風味を残しつつも、ピアノやストリングス、アコギを多用して、ある意味レイドバックした、まったり叙情的なフォーキーうたものを展開。親しみ易くノスタルジックな秀作となっています!Esotericより、リマスター/+2ボーナス('71年シングルB面)にてリイシュー!

〜UKサイケデリックの雄ニルヴァーナの、意欲的な大作&組曲を収めた傑作4thが再発!〜

NIRVANA
/Local Anaesthetic

(CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,376)
才人パトリック・キャンベル=ライオンズによる英国サイケデリックの名バンド、ニルヴァーナが、Vertigoに移籍して'71年にリリースした4th(プロモ・オンリーだった「Markos III」を3rdとして含む)。サイケ・ポップ色を残しつつも、反復インスト・パートを重視した、ファンキー、サイケ調+ザッパ的コラージュ感覚の大曲および4つのパートから成る組曲を収めており、意欲的な仕上りの傑作となっています。Esotericより、リマスターのうえ、'71年シングルAB面の2曲をボーナス追加してのリイシュー!

〜A.フィリップスの'90年リリース傑作が、2CD+DVD:NTSCのデラックス・エディションで初のリマスター再発!〜

ANTHONY PHILLIPS
/Slow Dance

(2CD+DVD:NTSC)(UK'90)(税込¥3,672)
御存知アンソニー・フィリップスが'90年にリリースした傑作「スロー・ダンス」が、Esotericより2CD+DVD:NTSC(オーディオ収録)のデラックス・エディションで再発。ニュー・エイジ/サントラ風味でありつつも、マイク・オールドフィールドばりのトータルな作風(長大な2トラックを収録)で、独自の内省感とクラシカルなオーケストレーションが相まった、かつてないスケールと広がりが秀逸。今回、当時のセッションからの未収2曲を含む、全9曲入りボーナスCD(別Mix、デモ等)、及びアルバム本編の5.1ミックス/ステレオ・ミックスの音源を収めたDVDが付いた3ディスク仕様、デジパックで登場!本編は初のリマスターです!

〜UKアンダーグラウンド・プログレッシヴの名作中の名作!〜

SECOND HAND
/Death May Be Your Sasnta Claus

(CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,160)
デビュー作「リアリティー」から3年後の'71年に、大幅なメンバー・チェンジを行ない、制作された2ndアルバム。一目見たら忘れられない印象的なジャケと、kbd奏者ケン・エリオットの才気が爆発した、その音楽性の高さ(クラシカル・ロック+アシッド・コラージュ。メロトロン、オルガン入り)から、古くから語り継がれてきた英国アンダーグラウンド・プログレッシヴ名作中の名作!以前、Sunbeamから再発されましたが、今度はEsotericより!リマスター/+3ボーナス(Sunbeam盤と同内容)。

〜THIS HEATやノー・ウェイヴ系のルーツと、投げやりな女性voのパンキッシュ・レコメン風味が相まった'17年作!〜

ART LION
/A Common Day Was Born

(CD/oooSounds)(Italy'17)(税込¥1,500)
イタリア産、プログレ・バンドをやっていたというb、ソングライターの女性vo(英語)、およびg, drの4ピースによる、アートパンク〜アヴァン・ロック・バンド。'17年リリース、10曲入り。マス・ロック系も入っていますが、THIS HEATやノー・ウェイヴ系のルーツと、投げやりな女性voのパンキッシュ・レコメン風味が相まって、こちら向きの音像となっています。レコメン系マニアも要チェックの一枚!

〜サムライ・オヴ・プログの新作は、5作目にして初の全曲オリジナル(コラボレイターが各々提供)作品集!〜

THE SAMURAI OF PROG
/On We Sail

(CD/Seacrest Oy)(Finland'17)(税込¥1,944)
フィンランドを起点にヴィンテージ機材を用い、プログレッシヴ黄金期の名曲をカヴァーしたり、往年のミュージシャンによる新曲を録音するなど、70年代シンフォニックの継承と発展を目指し続けるサムライ・オヴ・プログの5作目は、初の全曲オリジナル曲による作品。過去に共演した幾人かの死去を受けた、死すべき運命にある我々が、どう生き何を残すかというテーマの曲を収めています。コア・メンバー3名(b, dr, vln/fl)に、曲毎に楽曲提供者(ほぼ全てkbd奏者)やgが加わっての録音で、ラッテ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカニーナ(kbd, 作曲/M6)、ホストソナテンのルカ・シェラーニ(kbd, 作曲/M3)、ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポ(el-g/M5)、エコーリンのB.カル(el-g/M7)、元グラス・ハマーのミッシェル・ヤング(vo/M3)らが参加。EL&P〜カンサス風から王道ジェネシス/イエス系、キャメル+カンタベリー・フュージョン?まで、流石にツボを押さえた秀曲揃いの快作です!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜伊の新鋭ラ・コシェンツァ・ディ・ゼノのkbd奏者とF.ズッファンティ(b)を中心としたプロジェクトのロック・オペラ作!〜

IL CERCHIO MEDIANICO
/Un'Opera Prop Di Stefano Agnini

(CD/Ams)(Italy'17)(税込¥2,592)
イタリアン・シンフォニック気鋭のバンドLA COSCIENZA DI ZENOのkbd奏者、Stefano Agnini(作曲も担当)と、HOSTSONATEN他のファビオ・ズッファンティ(b)を中心とした、ニュー・プロジェクト・バンドによるロック・オペラ作品。ムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィ(vo)や、デリリウムのM.グライス(sax, fl, vo)らをキャストとして迎え、いわゆるカンタウトーレ〜うたものポップ系と、クラシカル/シンフォニック色が混在した、カラフルで親しみ易い内容を収めています。イタリアならではの熱気に溢れた、注目の大力作!

〜地中海系+ヘヴィ・シンフォ的個性派バンドの、8年ぶりとなるダークにしてスリリングな新作3rdが登場!〜

CANTINA SOCIALE
/Caosfera

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
初期の作品には、アルティ・エ・メスティエリのシンガー、イアーノ・ニコロがゲスト参加していた、地中海系+ヘヴィ・プログレッシヴ的個性派バンドの、「Cum Lux」('09)以来となる新作3rd。p/kbd, ツインg, per, b(+dr他)のインスト編成によるサウンドは、後期クリムゾン系のルーツを感じさせる、ダークかつメロディアスなもの。一部にアコースティック/アンビエント色やチェンバー風味も交えて、スリリングにしてイマジナリーな仕上りとなった、妖美な大力作です!

〜オルメの往年の名曲群をクラシック・アレンジでプレイ!〜

LE ORME
/Classic Orme

(CD/Love Music)(Italy'17)(税込¥2,700)
レ・オルメの看板を守り続けるミキ・デ・ロッシ(dr, per)が制作した、クラシカル/室内楽アレンジによるオルメ名曲集。ミキ本人以外は、fl, tp, 弦楽クインテット、声楽系男女vo(テナー&ソプラノ)、そしてC.ロベルシ(ムーンガーデン/kbd, メロトロン)が演奏に参加、M7のvlnはサグラドのM.ヴィアナです。「包帯の男」からの4曲はじめ、'70s後期の曲や近作曲に至るセレクト(「フェローナ」曲はなし)を、しっとり優美に聴かせて、時にニュー・トロルス「コンチェルト・グロッソ」を思わせるところもある、注目の力作です!ナンバー入り、限定999枚ゴールドCD。

〜P.メセニーやRTFルーツの、非常にセンスの良いブラジリアン・フュージョン+ポップ!〜

KURT ROSENWINKEL
/Caipi

(CD/Heartcore Records)(USA'16)(税込¥2,808)
元HUMAN FEELのメンバーで、近年、NYのジャズ・シーンで活躍し注目を集めるギタリストの'16年リリース作。自身のマルチ多重(g, b, dr, per, syn, vo)に、ブラジル人男性シンガーや管、per奏者ら多数のプレイヤーが加わって、いわゆるブラジリアン・フュージョン+ポップを展開しています。パット・メセニーや最初期RTF辺りのルーツも窺わせつつ、むしろカンタベリー・ポップ的ともいえる、流麗かつキャッチーな楽曲が詰まった、非常にセンスの良い傑作です!アルゼンチンの「青春系」を好む向きにもおススメ!

〜ジェノヴァで'72年に結成された幻のバンドが復活し、なんと45年越しのデビュー・アルバムをリリース!〜

STRUTTURA & FORMA
/One Of Us

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
ニュー・トロルスやラッテ・エ・ミエーレを輩出したジェノヴァで'72年に結成され活動するも、当時アルバムを残さなかった知られざるイタリアン・ロック・バンドがなんと復活してリリースした、言わば45年越しのデビュー作。オリジナル・メンバー2名(両名ギタリスト)を中心に、専任vo(英語)含む5人編成での録音となっており、アルティ・エ・メスティエリのベッペ・クロヴェッラがメロトロン(!)で全編ゲスト参加しています。ハードロック〜'70sプログレ・ハード寄りの、当時の楽曲にいくつかの新曲も加えた内容は、'70年代テイスト満載の熱気溢れるもの。ボーナス・トラック扱いのM11は伊語voで、トロルス周辺のハード曲に通じる秀曲です。EL&P"ラッキー・マン"のカヴァーも収録した、注目の力作!

〜ムゼオの血脈を継ぐ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・バンドの会心傑作3rd!M.オルソンが正式加入。〜

IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE
/Il-Ludere

(CD/Black Widow)(Italy'17)(税込¥2,484)
女性キーボード奏者、エリーザ・モンタルドをリーダーに'06年結成、'10年のデビュー作ではvoにムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィを向かえ、ムゼオの後継として注目・絶賛を浴びたバンドの、「Alie Natura」('13)に続く新作3rd。VLYでエリーザと共演した、元アングラガルド〜現ネクロモンキーのM.オルソン(dr)が正式メンバーとして新加入しての録音です。ガリフィの後任として2ndから参加したリード・シンガーの熱唱はじめ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ然とした濃厚さを保ちつつも、よりキャッチーでメロディアスな色を強めた内容になっています。持ち前の耽美かつダークなシアトリカル・ムードも健在の、会心傑作!

〜ハードなジャズ・ロック色を強化した、時に同郷のデウス・エクス・マッキーナを想わせる会心作!〜

ACCORDO DEI CONTRARI
/Violato Intatto

(CD/Accordo Dei Contrari)(Italy'17)(税込¥2,376)
ボローニャで'01年に結成された、キング・クリムゾン影響下のテクニカル/ヘヴィ・プログレッシヴ・バンド、アッコルド・デイ・コントラリの、「adC」('14)に続く新作4th。今回は、サックス, g, dr, オルガン/ローズ/アナログ・シンセ/メロトロンの4人編成(+ゲストvln他)にて、ハードなジャズ・ロック寄りの疾走感を押し出した音像を展開しています。カンタベリー系も香るオルガン/エレピ・ワークと、弾きまくるギターをフィーチャーした、ザッパ風味もあるスリリングな変拍子アンサンブルが、時に同郷の先達デウス・エクス・マッキーナを想わせる、会心の傑作です!

〜ギルモア・フロイド系ルーツ+フォーキーAOR的うたものシンフォ・バンドの、しっとり爽やかな新作4th!〜

FISH ON FRIDAY
/Quiet Life

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'17)(税込¥2,160)
ベルギーのkbd奏者、W.Beckersが'09年に結成した、うたもの寄りシンフォニック・バンドの、「Godspeed」('14)に続く新作4th。前作に引き続き、ニック・ベッグス(stick, バックvo)を正式メンバーに含む5人編成(英語リードvo,/kbd/g入り)での録音です。ギルモア・フロイド・ルーツ+アコースティック/フォーキーAORテイストの、爽やかに洗練されつつノスタルジックなテイストは、近年のS.ハケットあたりにも通じるタッチ。しっとり感とキャッチーさのバランスにも秀でた仕上りの好作となっています!キャメル、カヤック系リスナーも注目!M9はアラン・パ−ソンズのプロデュース!

〜いつものHAWKS節+新味に彩られた、トリップ感健在の快作!〜

HAWKWIND
/Into The Woods

(CD/Cherry Red)(UK'17)(税込¥2,160)
御存知デイヴ・ブロック(vo, g, syn, テルミン)率いる、元祖スペース・ロック・バンド、ホークウインドの'17年新作。R.チャドウィック(dr)、H.ウィートン(b)とのトリオ基本+vo, kbd, フィドル等にて、意外にアーシーなストーナー/ペイガン風味のサウンドを、スピードは控え目に展開しています。HAWKS節のサイケR'N'Rから叙情?フォーク色まで、彼らならではのトリップ感健在の快作です!

〜METROの唯一作を含む'70s後半のアルバムを3in2で収めた再発!〜

DUNCAN BROWNE
/Planet Earth - The Transatlantic / Logo Years 1976-1979

(3in2CD/Cherry Tree)(UK'76-'79)(税込¥2,700)
フォーク系から出発した英のシンガー・ソングライター、ダンカン・ブラウンの、'70s後半の3作品を3in2で収めたリイシュー。METROの唯一作「Metro」('76)および、ソロ名義の「The Wild Places」('78)、「Streets Of Fire」('79)を収めています。グラムポップ+AOR=プレNW的な作風ですが、J.ギブソン、S.フィリップスさんかでプログレ・フュージョン色もある(BRAND Xばりのインスト"Camino Real"など)「The Wild Places」は隠れ名盤!未発アウトテイクやシングル・エディットなど、ボーナス5曲追加。「Streets〜」にもフュージョン色あり!

〜英国きっての正統派メロディアス・シンフォニック・バンドの、全3曲という大曲指向の最高傑作!〜

MAGENTA
/We Are Legend

(CD+DVD:NTSC/TigerMoth)(UK'17)(税込¥2,160)
看板女性vo.クリスティーナをフィーチャーした英国きっての正統派メロディアス・シンフォニック・バンド、マジェンタの、「The Twenty Seven Club」('13)以来4年振りとなるスタジオ新作。イエス系を基調に、「狂気」〜「炎」フロイドや後期クリムゾン・ルーツを織り込んだ、スケール感とエモーションを兼ね備えた大作指向の全3曲は流石の完成度です。安定感+新鮮味に彩られた最高傑作!アルバムの5.1音源にPVとR.リードのインタビューを追加したDVD付きスペシャル・エディション!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

<ボーナスDVDのヴィジュアル・コンテンツも大充実!>
ボーナスDVD/NTSCには、アルバムの5.1音源のほか、映像コンテンツとして、ロバート・リードのインタビュー(約20分)はじめ、スタジオ・デュオ・アコースティック(2曲)、"Raw"'15年PV、アコースティック・バンド・ライヴ"Gluttany"、R.リード"Sanctuary"PV、クリスティーナ"light"PV、コンペンディウムPVを収録!(トータル1時間強)

〜入手困難となっていた'99ライヴ2CDと'00ライヴDVDをセットにした再発!〜

URIAH HEEP
Future Echoes of the Past the Legend Continues ...

(2CD+DVD:NTSC/Uriah Heep Productions)(UK'99/'00収録)(税込¥2,700)
御存知ユーライア・ヒープが1999年に録音した2枚組ライヴ・アルバム「フューチャー・エコーズ・オヴ・ザ・パスト」及び2000年に発表したDVD、「ザ・レジェンド・コンティニューズ」を合わせて収めた2CD+DVD(NTSC)のセット。バンド史上最も安定したライン・アップにて、当時の新曲と往年の代表曲、およびそれまであまりライヴではプレイされなかった隠れ名曲を収録した隠れ名演です。早々に廃盤になって長らく入手困難になっていた両作が待望の再発!DVDにはインタビュー他のオマケ映像も収録!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜4枚目のアルバムとして制作するも、バンドが解散し未発表となっていた幻の作品が初の公式発売!〜

PATTO
Monkey's Bum

(CD/Esoteric)(UK'73録音)(税込¥2,052)
ブリティッシュ・プログレッシヴ・ブルース・ロックの名バンド、パトゥが4枚目のアルバムとして制作するも、制作途中でオリー・ハルソールが脱退、一部パートにメル・コリンズのサックスを加えて完成させるも、結局バンドが解散。未発表のままとなり、海賊盤でしかリリースされていなかった幻の作品が初の公式発売!パトゥのソウルフルな熱唱と前3作以上に冴えわたるハルソールのギターの切れ味と合わせて、それまでの3作と全く引けを取らない堂々たる作品。リマスターに加え、初出のBBCライヴ音源を3曲追加!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜公式アルバムとしてはラストとなる3rdが、初出BBCライヴ3曲をボーナス追加して待望の再発!〜

PATTO
/Roll'em, Smoke'em, Put Another Line Out

(CD/Esoteric)(UK'72)(税込¥2,052)
ヴァーティゴからの2作が名高い、マイク・パトゥ(vo)が名ギタリスト、オリー・ハルソールと組んだプログレッシヴ・ブルース・ロック・バンド、パトゥ。本作は彼等の公式アルバムとしてはラストとなる3作目で、パトゥのソウルフルな熱唱は変わらずも、前2作にも増して英国的なひねりとユーモア、更には実験精神が満ち溢れたサウンドは、様々な個性が多様化を競ったブリティッシュ・ロックの黄金期の本質を体現したような名盤。20年以上も廃盤だった本作も、リマスターの上、初登場となるBBCライヴ音源3曲を追加して待望の再発!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜パトゥーの名作2ndが、'71年BBCライヴ8曲他を収めたボーナスCD付きの2CD仕様として再発!〜

PATTO
/Hold Your Fire

(2CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,376)
オリジナルLPはロジャー・ディーン・イラストの変形ジャケットだったことも有名な、パトゥーの2nd。マイク・パトゥー(vo)、オリー・ハルソール(g, vibe etc.)をフィーチャーした、ブルーズ・ロックともいうべき独特のサウンドは、よりファンキー目に展開した名作です。今回Esotericより、リマスターのうえ、貴重な'71年BBCライヴ8曲(B.Holland参加のツインg体制)および別ver.3曲、計60分弱収録のボーナスCDが付いた(本編CD 1にも2曲ボーナス入り)2CDにて再発!オリー・ハリソール大活躍のBBCトラックスは必聴です!

〜ブリティッシュ名バンド・パトゥーの、当時にあって驚異的な先進性を示した'70年リリースの1stが再発!〜

PATTO
/Patto

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,160)
マイク・パトゥー(vo)、オリー・ハルソール(g, vibe etc.)をフィーチャーした、ブリティッシュ・ロックの名バンド、パトゥーの'70年1st。C.Griffiths(b)、J.Halsey(dr)との4人編成にて、ブルーズ・ロックを下地としつつも、ジャズ色を大胆に導入した独自性の高いサウンドを展開しています。まさしくジャズ風のel-gを弾きまくるハルソールのプレイを含め、当時にあって驚異的な先進性を示した傑作!Esotericより、新規の'70年BBCライヴ2曲含む3曲のボーナス追加、リマスターにてリイシュー!

〜反戦をテーマにLP2枚にわたる一大組曲を展開した、M.ウエストブルックの代表作が再発!〜

THE MIKE WESTBROOK CONCERT BAND
/Marching Song Plus Bonus

(3CD/Turtle Records)(UK'69)(税込¥2,700)
英国において、ジャズとロックが共に様々な影響を取り込んで新たな音楽性を確立しつつあった'60s末〜'70s初頭において、英国的典雅な詩情を持って描いたオーケストラルな作風を確立したマイク・ウエストブルック。その彼がLP2枚に分けて反戦をテーマにした一大組曲を展開した「マーチング・ソング Vol,1, Vol.2」が待望の再発。しかも今回、その原型となる'66年の録音や'70年のマイク・ウエストブルック・カルテット/クインテットによる演奏の計3曲の未発およびノーマ・ウィンストン参加のレア・シングルA/B面('70)(初CD化)を収めたたボーナスCDでのリリース!ペーパースリーヴ、ブックレット付、三方背ケース仕様!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜イット・バイツ系+ポーキュパイン・テイストの、3部作の第2部にあたるドラマティックなコンセプト作!〜

LONELY ROBOT
/The Big Dream

(CD/Insideout)(UK'17)(税込¥2,160)
イット・バイツ、フロスト*、アリーナ等での活躍で、'90年代以降の英国プログレッシヴの中核を担ってきたギタリスト、ジョン・ミッチェル。彼が全てをコントロールするソロ・プロジェクト、ザ・ロンリー・ロボットのセカンド・アルバム。SF的テーマを持ったコンセプト作。モダンでアトモスフェリックな雰囲気を纏いつつ、キャッチーで親しみ易いメロディをふんだんに聴かせる、新世代プログレッシヴの傑作。+3ボーナスの限定ヴァージョン!

※国内盤は5月上旬頃入荷予定!

〜英国シンフォのトップ・アクトBBTの、早くも登場したスタジオ新作はまたも大傑作!〜

BIG BIG TRAIN
/Grimspound

(CD/Giant Electric Pea)(UK'17)(税込¥2,160)
今や名実共に英国シンフォニック・ロックのトップ・アクトとなったBBTの、「Folklore」('16)に続くスタジオ新作が早くも登場。今回も、正式メンバーにN.ディヴァージリオ、D.グレゴリー(ex.XTC)、更に女性vln/violaや、元ビアードフィッシュのR.ショブロム(g, kbd)を含む、8人編成にての録音です。ジェネシス、イエス等ルーツの、ブリティッシュ然とした気品と重厚なダイナミズムを兼ね備えたサウンドは、今回も文句なしの完成度。またも大傑作!M6にジュディ・ダイブル(vo)がゲスト参加!

<BIG BIG TRAIN are...>
Nick D'Virgilio (dr, per, backing vo) ex.SPOCK'S BEARD
Danny Manners (kbd, doublebass)
Rikard Sjoblom (g, kbd, backing vo) ex.BEARDFISH
Rachel Hall (vln, viola, cello, backing vo)
Greg Spawton (b, bass pedals)
David Longdon (リードvo, fl, p, ac-g, マンドリンetc.)
Dave Gregory (electric 6&12 guitars) ex.XTC
Andy Poole (ac-g, kbd, backing vo)
with:
Judy Dyble (vo/M6)
Philip Trzebiatowski (cello/M2)

〜キャラヴァン関係者に加え、A.ラティマーも1曲ゲスト参加した、ハートフル&スペイシーな'80s風うたものシンフォ!〜

JAN SCHELHAAS
/Living On A Little Blue Dot

(CD/Shell Records)(UK'17)(税込¥2,484)
現キャラヴァンにして、'70年代末にはキャメルに参加していたキーボード奏者、ヤン・シェルハースの'17年新作2ndソロ。今回も、自らのkbd, vo, b, ドラム・プログラミング多重に、曲によってD.ボイル(ac-g)、J.ヘイスティングス(sax)、G.リチャードソン(strings)、P.ヘイスティングス(back vo)といったキャラヴァン関係者、さらには、なんとA.ラティマー(gソロ/M8)が参加。ハートフルかつスペイシーな、フロイド系+'80sテイストのうたものシンフォニックは、今回も上質です!ブリティッシュのヴェテランらしい味わいの好作!

〜R.ワイルマンによる耽美派プロジェクトの新作14thは、管や女性vo等を交えた安定の傑作!〜

KARDA ESTRA
/Infernal Spheres

(CD/Believers Roast)(UK'17)(税込¥2,376)
英国が生んだ耽美派ゴシック・チェンバー/シンフォニックの才人コンポーザー/マルチ・プレイヤー、リチャード・ワイルマンによるプロジェクトの「Time And Stars」('16)に続く新作14th。今回も、2曲にマフィンズのP.シアーズ(dr)、3曲に女性スキャットvoをフィーチャーしつつ、オーボエやクラリネット等の管やvlnを交えた録音となっています。前作の延長上にある、クラシカル・インスト指向(シアーズ入り曲のみカンタベリー風)の内容は、まさにゴシック・アンビエント化したS.ハケット+U.ゼロ的、KARDA ESTRA節満載。安定の傑作です!サントラ風味も!

〜V.ペライノのメロトロンもたっぷりフィーチャーされた、貴重な「ジャーニー」期の初出ライヴ音源!〜

KINGDOM COME with ARTHUR BROWN
/Live 1973

(2CD/Gonzo)(UK'73収録)(税込¥2,484)
アーサー・ブラウン関連の音源を続々とリリースしているGonzoより、今度は初出となるキングダム・カムの貴重な'73ライヴ音源が2CD(80分強)で登場しました。ラスト作にして傑作3rd「ジャーニー」リリース期で、同作曲を中心としたセットを、V.ペライノのメロトロンもたっぷりフィーチャーしてプレイしています。ドラマー不在ながらブラウン自身がドラム・マシーンを駆使し、シアトリカル&シンフォニックなステージを展開。音質はラフですが、価値の高い内容!

〜BTBAMやHAKENのメンバーらが結成した、超絶テクニカル変則インスト・メタリック・ユニットの1st!〜

NOVA COLLECTIVE
/The Further Side

(CD/Avalon)(USA'17)(税込¥2,808)
ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミーのダン・ブリッグス(b)、HAKENのリチャード・ヘンシャル(g)、元HAKENのピート・ジョーンズ(kbd)、CYNIC他のマット・リンチ(dr)の4人が結成した、テクニカル・インスト〜プログレッシヴ・メタル系ユニットの1st。CYNIC系をよりメタル・フュージョンに寄せたかのような、驚異の密度と広がりを兼ね備えた、技巧派リスナー注目の内容!GORDIAN KNOT系ファンはとりわけ必聴!

〜屈折キャッチーなインスト音響シンフォニック・バンドの、浮遊感とスリルが同居したテクニカル・サウンド!〜

THE BOB LAZAR STORY
/Baritonia

(CD-R/Bad Elephant)(New Zealand'17)(税込¥2,376)
ニュージーランドはクライストチャーチで結成され、'06年にアルバム・デビューしている屈折インスト・プログレッシヴ・バンドの最新作3rd(CD-R)。本作は、実質的にはギタリスト(兼kbd)マット・ディーコンのソロで、米国在住とおぼしきドラマーを迎えての録音となっています。レトロでモンドな音色のシンセやオルガンを交えつつ、イエス、クリムゾン、ザッパ等ルーツの、切り返しと激しい展開を多用した、屈折音響シンフォニックとも言うべき音像をプレイしており、個性、面白味とも十分です。浮遊感とスリルが同居した秀作!

〜北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、フィンフォレストの限定500セット・5LPボックス・セット!〜

FINNFOREST
/Alpha To Omega -The Complete Studio Recordings 1973-1980-

(5LP/Svart)(Finland'73-'80)(税込¥14,580)
オリジナル3作(「Finnforesst」「Lahto Matkalle」「Demonnights」)+未発「The Beginning And The End」+シングル集「Singles」の5LP BOX。限定500セット(シリアルNO.入り)!北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック!

〜未発表CD1枚を含むノヴァーリスの全キャリアを詰め込んだ、驚愕の「全部入り」ボックス!〜

NOVALIS
/Schmetterlinge - Die Komplette Karriere-Box -

(15CD+DVD:PAL/Vertigo)(Germany'73-'84)(税込¥28,080)
ジャーマン叙情派シンフォニックを代表する名バンド、ノヴァーリスの、全キャリアを詰め込んだ、驚愕のヴォリュームの「全部入り」ボックスが登場しました。デビュー作「Banished Bridge」から、'84年のラスト・コンサートを収めた発掘リリース作まで、既発タイトルは全て入っているうえ、未CD化だった後期作2枚「Neumond」「Sterntaucher」も初CD化にて含まれています。何より代表作「Sommerabend」「Brandung」はじめ、初期作のほとんどが近年CDで入手困難だっただけに、これは嬉しいセットです。CDは15枚入りで、ラストのCD15は未発トラックス。さらに、ボーナスDVD:PALも付いており、そちらにはTVライヴ映像等を収録。超豪華ハードカバー大判ブック仕様(ディスクは本に付属、ジャケットは無し)、ポスター付き。まさにメモリアル、かつコレクタブルなボックスです!

〜D.ベインブリッジが、純プログレッシヴ・ロックを指向して結成したグループの、初リリースとなる'15年ライヴ!〜

CELESTIAL FIRE
/Live In The UK

(2CD+DVD:NTSC/Open Sky)(UK'15収録)(税込¥3,564)
27年の活動を経て活動を停止したアイオナのリーダー、デイヴ・ベインブリッジ(g, kbd, etc)が、より純プログレッシヴ・ロックを指向して結成した新グループ、セレスティアル・ファイアの、2015年UKツアーの模様を収録した2CDと同内容のDVD(NTSC)をセットにしたデビュー作。傑作ソロ「セレスティアル・ファイア」からの曲と、アイオナの初期名曲、さらにはイエスへの敬意を示すカヴァー等も収録。フロントの女性ヴォーカルには、ケリー・ミネア(ジェントル・ジャイアント)の娘、サリーをフィーチャーした、イエスやキャメルの全盛期に匹敵する、とてつもないスケールとポテンシャルを示す名演です。必見、必聴!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜ファラオ・サンダースのvoのバックをニュークリアスが務めた、レアな'70年未発スピリチュアル・ジャズ・ライヴ!〜

NUCLEUS WITH LEON THOMAS
/Live 1970

(CD/Gearbox)(UK'70収録)(税込¥2,700)
これは何とも貴重なニュー・クリアスの'70年未発ライヴ音源。オフィシャル・リリースで2LP先行で出たタイトルの、こちらはCD版です。かのファラオ・サンダース・バンドのシンガーにして、サンタナとも一時活動を共にしていたレオン・トーマスとの共演で、実質的にはトーマスのバックをニュークリアスが務めた時の音源です。クリスチャン・ヴァンデやデメトリオ・ストラトスに多大な影響を与えた、トーマスのヴォイス・サックス的歌声を、J.マーシャル、K.ジェンキンスら初期ラインナップのニュークリアスによる、スピリチュアル・ジャズ系の演奏が支える、非常に聴き応えのある内容。ファラオ・サンダースの代表曲"The Creator Has A Master Plan"をプレイする一方、よりブルージーなプレイも交えるなど、興味深い良質のドキュメントになっています。オファーリングのファンも見逃せない一枚!見開き紙ジャケットでのリリース!

〜ブラジルのギタリストが一人マルチで展開する、イエス+メロディック・ハード+エスノ的なハード・シンフォ!〜

BRUNO MANSINI
/The Golden Soul

(CD/Bruno Mansini)(Brazil'16)(税込¥2,700)
元々はイエスのコピー・バンドのメンバーだった、ブラジルのマルチ・プレイヤー/シンガーの「Secret Sign Of Green」('15)に続く最新3rdソロ。今回もvo含む全てのパート(drは打ち込み)を一人マルチで録音しており、まさにイエス直系+メロディック・ハード+エスノ風味的な音像になっています。所々マリオ・ミーロ/セバスチャン・ハーディーやサグラドのポップなところに通じる一方、全体にはやはりビリー・シャーウッドを想起させます。ラテン/インド風パーカッションの導入が特徴的な、個性も十分の高水準力作!

〜Rise Abobe系や北欧勢にも通じるアーリー'70s風サウンドが詰まった、インスト指向のデビュー作!〜

ARCPELAGO
/Simbiose

(CD/Arcpelaco)(Brazil'16)(税込¥2,700)
ブラジル産、レトロ/ヴィンテージ系プログレッシヴ新鋭バンドの、'16年デビュー作。kbd/母国語vo, g, b, drの4ピースにて、昨今のRise Above系やDUNGEN等北欧勢に通じる、ブルージー・フロイド系+サイケ・オルガン+3連ハード的、全体にはプログレッシヴ色が勝る、インスト重視のメロディアスなサウンドを展開しています。エレピやアナログ・シンセ音、さらにはメロトロン音(M5, M6)も用いた、まさにアーリー'70sライクなサウンドが心地良い注目の秀作です!

〜fl/sax入り6人組ミクスチャー型変則メタル&プログレッシヴ新バンドの、とにかく予測不可能な秀逸1st!〜

KOSMUS
/Kosmus

(CD/MS Metal Records)(Brazil'16)(税込¥2,700)
これは面白い!ブラジル産、kbd, fl/sax, ツインg(片割れが兼vo), b, drという6人編成による変則メタリック/ミクスチャー系新バンドの1st。基調はいわゆるジェント風味を取り入れたテクニカル/メロデス系ですが、フルートがフロントに立つと唐突に叙情クリムゾン化、さらにはポスト・プログ、フュージョン、ヴィンテージ/ハードまで、とにかく雑多に詰め込まれた内容は、予測不可能。ある意味、メタリック・キワ物として秀逸な一枚です!

〜イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニットの5作目!こちらはCD+Blu-ray版です。〜

BLACKFIELD
/V

(CD+Blu-ray/Kscope)(Israel/UK '17)(税込¥2,916)
イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニット、BLACKFIELDの'17年新作5th!こちらはCD+Blu-ray(国内再生可)版!Blu-rayには5.1ch&ステレオ音源を収録(静止画付き)。トールサイズ・ハードカバー・デジパック装。

〜イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニットの5作目!こちらは1CD版です。〜

BLACKFIELD
/V

(CD/Kscope)(Israel/UK '17)(税込¥2,376)
イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニット、BLACKFIELDの'17年新作5th!こちらは1CD/デジパック版です。

〜R.バルビエリの、アンビエント・エレクトロ〜ジャズ風サウンドが広がる新作ソロ!〜

RICHARD BARBIERI
/Planets + Persona

(CD/Ksocpe)(UK'17)(税込¥2,376)
ex.ジャパン〜現ポーキュパイン・ツリーのkbd奏者リチャード・バルビエリの新作ソロ。管, ac-g, dr, 女性ヴォイス等を加えた、アンビエント・エレクトロ〜ジャズ風サウンド!ジャーマン+フューチャー・ジャズ/ECM的ムードも!

〜スティック・メンの2人による、ディシプリンKC+チェンバー・テイストのソリッドかつスリリングな痛快傑作!〜

PAT MASTELOTTO & MARKUS REUTER
/Face

(CD/Tempus Fugit)(USA'17)(税込¥2,592)
御存知、現キング・クリムゾン〜スティック・メンのパット・マステロットと、スティック・メンの同僚マーカス・ロイター(stick)の連名ニュー・アルバム。'07-'11年にかけての録音を収めており、"A Roller-coaster Prog Epic"とファクトリー・シールにある通り、ノンストップ乗りで構成された35分の内容となっています。やはり、スティック・メンには非常に近い、ディシプリン・クリムゾン・ルーツ+チェンバー・テイストのソリッドなプログレッシヴ・インスト・サウンドは、スリリングなポリリズムに彩られた、質の高いもの。クリムゾン周辺マニアのみならず、これは見逃せない痛快・傑作!

〜仏アヴァン・ジャズの大御所アンディ・エムラーの、こちらは作曲家としてのアルバム!〜

ANDY EMLER
/Hopen Air

(CD/Klarthe)(France'16)(税込¥2,592)
MEGA OCTETを率いて活躍を続けるフレンチ・アヴァン・ジャズ・ロックの大御所ピアニスト、アンディ・エムラーの'16年ニュー・リリース。本作は作曲家としての作品('15-'16ライヴ録音)で、本人は演奏には参加していません。ストラヴィンスキー/バルトーク系のピアノ・コンチェルトM1(結果エマーソン風の所も)、弦楽+打楽器によるシリアス・チェンバーM2、管アンサンブルによるミニマル+ジャズM3、打楽器(マリンバ系)デュオによる音響作品M4と、全く気色の異なる近・現代クラシック〜シリアス・ミュージックが収められていますが、いずれもプログレッシヴ・リスナーに向く内容。コンポーザーとしてのエムラーの才覚を改めて存分に示す、チェンバー系リスナーのみならず注目の一枚です!

〜ケイト・ブッシュ系ルーツのトリオによる耽美派ダーク・クラシカル・ポップ!〜

BEATRIX PLAYERS
/Magnified

(CD/Beatrix Players)(UK'17)(税込¥2,484)
'14年に結成された女性トリオ(vo, fl/kbd, cello)によるダーク・クラシカル・ポップ・ユニット、ベアトリクス・プレイヤーズのデビュー作。一部にダブルベースやヴァイオリン/ヴィオラも加わって、所期ケイト・ブッシュ影響下のハイトーン・ヴォーカルをフロントにした楽曲を、しっとりと展開しています。ケルト色はないものの、ヒーリング〜ゴシック色も採り入れた現代的な音作りとなっており、トーリ・エイモス系を好む向きも見逃せない、耽美派女性ヴォーカルの良作です!見開き紙ジャケット仕様でのリリース!

〜ホワイト・ウィロー6年ぶりとなる新作は、安定感と新味のバランスが絶妙な流石の高水準傑作!〜

WHITE WILLOW
/Future Hopes

(CD/The Laser's Edge)(Norway'17)(税込¥2,160)
ヤコブ・ホルム・ルポ(g, syn, kbd)が率いる、北欧きっての耽美系ダーク・シンフォニック・バンドの、「Terminal Twilight」('11)に続く新作7th。今回も、M.オルソン(ex.アングラガルド/dr, etc)、L.F.フロイスリー(ウォブラー/syn, kbd)が参加、フロントには新加入の女性シンガーをフィーチャーしています。fl, cl, tp等も交えた、前作の延長+オピウム・カルテル的ポスト・プログ色を強化(メタル色は無し)したモダン・サウンドは流石の高水準。本編ラストM5には、メロトロン等ヴィンテージkbdが大活躍する、18分強の重厚な大曲を収録、安定感と新味のバランスも絶妙な傑作です!ボーナス・トラック2曲(スコーピオンズのカヴァーおよびフロイスリーのソロ・トラック)収録、ジャケット・イラストはロジャー・ディーンが担当!

〜カヤック系ルーツのキャッチーさも健在ながら、さらに重厚に、そして壮麗に展開される3年振りの新作6th!〜

KNIGHT AREA
/Heaven And Beyond

(CD/Butler Records)(Holland'17)(税込¥2,700)
'04年にアルバム・デビューし、今やオランダ・メロディック・シンフォニックを代表するバンドのひとつとなったナイト・エリアの、「Hyperdrive」('14)に続く新作6th。今回も、専任vo、元フィンチのP.Vink(b)を含む5人編成での録音となっています。ペンドラゴン系のメロディックと、ラッシュ〜D.シアター系プログレ・メタル/ハード色を合体させたパワフルな音像を、さらに重厚・劇的に展開、カヤック系ルーツのキャッチーさと、ウェイクマン風の壮麗なkbdワークの魅力も健在の会心傑作となっています!

〜'01年、'02年、'05年という3つのアーカイヴ・ライヴ映像を収めた、サグラド待望のDVD第2弾!必見!〜

SAGRADO CORACAO DA TERRA
/Parte II Flores Do Eden

(DVD:NTSC/Sonhos & Sons)(Brazil '01, '02, '05収録)(税込¥4,104)
御大マルクス・ヴィアナ(vln, vo, kbd etc.)が率いるブラジリアン・シンフォニック最高峰、サグラドの、'13年にリリースされた「Parte I Cosmos × Caos」に続く、待望のDVD作品第2弾。今回は、「A Leste do Sol, Oeste da Lua」('00)リリース後の'01年(30分)、'02年(40分)、'05年(10分)という、トータル約80分のアーカイヴ・ライヴ映像を収めています。スキンヘッドの女性シンガーをフィーチャーしており、18分を超える長尺レンジの"The Central Sun Of The Universe"('02にプレイ)はじめ、流石のクオリティの演奏が味わえる内容です。またも必見の一本!さらにボーナスとして、拡大編成/多数シンガー入りの'14年ライヴのダイジェスト(5分40秒)も追加されています!ヴィアナの弾きっぷりも圧巻、お見事!

〜45周年を記念して行なわれたスタジオ・ライヴ映像を収めた、こちらはDVD作!〜

O TERCO
/3D (studio live)

(DVD:NTSC/Visom Digital)(Brazil'13収録?)(税込¥3,780)
オリジナル・メンバーのSergio Hinds(g, vo)を中心に、'90年代の復活以降も断続的に活動を続ける、オ・テルソが、恐らく'13年(クレジットはなし)に45周年(結成は'68年、デビューは'70年)記念で行なった、無観客のスタジオでレコーディングされたライヴ映像を収めたDVD。なんと、黄金期のメンバーだったフラヴィオ・ヴェントゥリーニ(kbd, vo, etc.)およびSergio Magrao(b, vo)が復帰、当時のドラマーは死去したため新ドラマーを加えた4人編成での、いわば特別再結成版による演奏となっており、2nd期のベーシストだったCezar Do Merces(ac-g, vo)もゲスト参加。ヴェントゥリーニ在籍時の名作3rd「Criaturas Da Noite」('75)および「Casa Encantada」('76)からの曲を中心としたセットになっており、代表曲"1974""Criaturas Da Noite""Casa Encantada"も、もちろん収録。中間部にアコースティック・セッションを挟み、15分におよぶメロディックなインスト"Suite"をフィーチャーした終盤まで、イメージ映像も加えつつ、見事な完成度の内容を観ることができます。これぞまさしくファン必見の一本!

〜NOVA(フィンランド)の'76年唯一作が、ボーナスCD付きのリリース40周年エディションとして再発!〜

NOVA
/Atlantis

(2CD/Svart)(Finland'76)(税込¥2,700)
'76年にLove Recordsからリリースされた、フィンランドのNOVAの唯一作が、40周年エディションして再発(本国初CD化、リマスター)。オルガン/ピアノ, 母国語vo, ブルージーなgをフィーチャーした、フロイド・ルーツの叙情派サウンドは、ウィグワムの系譜上にもある、フィンランドならではの魅力を放つもの。名盤です!ボーナスCD('75年シングル2曲およびシングルカットされた曲を未発曲に差し換えたアルバム本編の'16ニューmix収録)付き2CD、デジパック、ブックレット付デラックス仕様!

〜これでもかと強烈に押しまくるザクザクの変則リフとキメの嵐は圧巻!〜

ANIMALS AS LEADERS
/The Madness Of Many

(CD/Sumerian Records)(USA'16)(税込¥2,592)
今年('17年)の2月には来日公演を行なった、ワシントンD.C.出身の変則メタリック・インスト・トリオ(g, b, dr)、アニマルズ・アズ・リーダーズの、「The Joy Of Motion」('14)に続く最新作4th。昨今話題の「ジェント」(メシュガー系ルーツの、ダウン・チューニング+ポリリフ)の代表格となったグループであり、今作もまさしくCYNIC〜WATCHTOWER系+メシュガー的、強烈に押しまくるザクザクの変則リフとキメの嵐となっています。これでもかと襲いかかる超絶技巧のヘヴィ・サウンドは圧巻、テクニカル系リスナーは聴き逃せない会心作です!

〜女性voをフィーチャーしたアート・ベアーズ直系サウンドを更にヘヴィに展開する、流石の完成度の傑作!〜

THINKING PLAGUE
/Hoping Against Hope

(CD/Cuneiform)(USA'17)(税込¥2,484)
マイク・ジョンソン(g)をリーダーに、'82年より活動を続ける、コロラド拠点のレコメン第2世代を代表するシンキング・プレイグ。「Decline And Fall」('12)以来、5年振りとなる新作7thが登場しました。若干のメンバー・チェンジ(セカンド・ギターでアンダーグラウンド・レイルロードのビル・ポールが加入)を経ての録音で、女性シンガー、エレイン・ディ・ファルコをフロントに、アート・ベアーズ直系のサウンドを、さらに重苦しくも耽美的に展開。sax/cl/flの管楽器も効果的に、複雑緻密な暗黒の迷宮へ誘うかの如き、流石のクオリティの会心傑作!

〜切れ味鋭く疾走するリズムの上をテンションの高いソロが舞う、格好良さ抜群の傑作!〜

FREE HUMAN ZOO
/Freedom, Now !

(CD/Ex-Tenshon Records)(France'16)(税込¥2,700)
マグマのSeventhのサブ・レーベルEx-Tensionより、'10年に結成された新進フレンチ・ジャズ・ロック・バンドのデビュー作。dr, b, el-g, kbd, sax, トロンボーンという6人編成にて、2ndアルバム期マグマ(あるいは'70s後期マグマのアフロ/ファンキーな面)に通じるところもある、スピリチュアル寄りのブラス・ジャズ・ロックを展開しています。切れ味鋭く疾走するリズムの上を、各パートのテンションの高いソロが舞う、格好良さ抜群の内容です。まさに注目の新鋭登場といえる傑作です!

〜2管入りチェンバー・ジャズ・ロック・バンドの7年振りの新作は、シリアス&ダーク、そしてスリリングな会心作!〜

PROJETO B
/Isso

(CD/Panela)(Brazil'16)(税込¥2,592)
ブラジル産、シリアスECM+ザッパ的チェンバー・ジャズ・ロック・バンドの、大判画集付きだった「A Viagem De Villa-Lobos」('09)以来となる最新作4th。リーダー/ギタリストY.Ursiniの、弾きまくるel-gをフィーチャーした、マイルス〜ニュークリアス、M.ウェストブルック等を想わせるサウンド(2管入り5人組+ゲスト管)は、よりダークな中にも、スリリングな切れ味を増しています。適度にフリーキーな面と英国風の気品、そして昨今のフレンチ系に呼応したかのようなポリリズミック色まで、聴き応え十分の、レコメン/カンタベリー筋のリスナーも見逃せない会心傑作です!

〜クリムゾン/レコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック・ギター・トリオの、格段にスケールアップした傑作2nd!〜

PROTOFONIA
/A Consciencia Do Atomo

(CD/Editio Princeps)(Brazil'15)(税込¥2,592)
ブラジルの首都ブラジリアで'06年に結成された、レコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック〜ギター・トリオの、「Protofonia」('13)に続く2ndアルバム。前作は純トリオでの録音でしたが、本作では、レロ・ナザリオ(kbd/GRUPO UM)はじめ、ほぼ全曲毎にkbd, sax, per, テルミン等のゲストが加わっています。クリムゾンやヘンリー・カウのルーツと、ブラジリアン/ラテン・ジャズ、フリーキー・アヴァン色が混在し、よりプログレッシヴなテイストを増した、格段スケール・アップの傑作!

〜初期+後期クリムゾンの両方テイストを兼ね備えたような、インスト主体のvln入り新鋭バンドの1stフル!〜

NAU ALETHEIA
/Los Misterios De Eleusis

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'17)(税込¥2,160)
なぜかバンド名がギリシャ文字表記ですが、アルゼンチン産新進バンドの'17年リリース作。vln/g, kbd/el-g, b, drの4ピース+ゲストsax, fl, cl等にて、後期クリムゾン・ルーツのヘヴィネスと、初期クリムゾンの叙情面の両方を兼ね備えた、ダイナミックなインスト主体のプログレッシヴ・サウンドを展開しています。南米ならではの映像的なムードと、時にアヴァンなジャズ・ロック風味、フルートを活かしたフォーキー・シンフォ等が共存した、上質な仕上りの注目の快作!ラストM11には女性voをフィーチャーし、クラシカルに盛り上げる!

〜軽妙屈折系チェンバー・ジャズ・ロック・バンドの、奇妙な叙情から変則疾走まで面白味十分の傑作!〜

MARCENARIA
/Marcenaria

(CD/Editio Princeps)(Brazil'17)(税込¥2,700)
'09年にサンパウロで結成された、屈折系チェンバー・ジャズ・ロック・バンドのデビュー作。2管含む6人編成(vo, g, b, dr等)+ゲストにて、変拍子と切り返しを多用しつつ、軽妙かつ屈折したチェンバー寄りジャズ・ロックを展開しています。アルベール・マルクールを思わせる脱力系vo、サムラやピッキオに通じる引く雑なアンサンブルの疾走、ザッパ的ユーモアとラテン民族色が相まったサウンドは、南米ならではの面白味に溢れたもの。明るい変拍子系を好む向きは必聴の傑作!

〜あのレコルダンドの元kbd奏者が、同バンドの曲(未発含)をリメイクした、fl、泣きのg入り秀作!〜

LEE RECORDA
/Lee Recorda

(CD/Moshi Moshi Produtora)(Brazil'15)(税込¥3,024)
あの「リンゴのジャケット」で知られるブラジリアン・シンフォニックの名バンド、レコルダンド・オ・ヴァーレ・ダス・マサスの元kbd奏者、Lee Oliveiraが、同バンドの楽曲(未発曲含む)をリメイクしたアルバム。g, コントラバス, drを加えたバンド(+ゲスト・フルート, 女性vo他)編成で、リードvoもLee自らが担当。ゲイリー・ムーアばりの泣きのギターが印象的なM3はじめ、1stアルバムのハイライトだった大曲も含まれており、時にPFMを思わせる、古き良き叙情派フォーキー・シンフォニック・サウンドが味わえる秀作です!

〜ブラジルの新鋭キーボーダーによる、イエスやキャメル等ルーツの叙情派志向'70s風キーボード・シンフォ!〜

GUSTAVO SANTIAGO
/Animam

(CD/Gustavo Santiago)(Brazil'16)(税込¥2,700)
ブラジルの新鋭キーボード奏者/コンポーザー、G.Santiagoのデビュー作。自らflや一部bもプレイしつつ、dr, g, b等を加えたバンド・スタイルでの録音となっています(オール・インスト)。エマーソンやウェイクマン影響下の、アナログ・シンセ音、ピアノ、メロトロン音を活かした、イエス、キャメル等ルーツの叙情派寄り'70s志向サウンドは、ダイナミックにしてイマジナリー。クラシカルなパートに南米らしさも十分感じられる、注目の高水準傑作です!

〜ブラジル'70sプログレッシヴの古典的名作が待望の再発!〜

SOM NOSSO DE CADA DIA
/Snegs

(CD/Psicodelia Brasileira)(Brazil'74)(税込¥3,024)
'90年代に一度CD化されるも、長らく廃盤で入手困難となっていた、ゾム・ノッソの'74年1st。いわゆるニュー・ロック/サイケ色を残した、パープル、ヒープ、サンタナ等ルーツのブルージー・オルガン・ハード的色合いに、EL&P影響下のプログレッシヴ性を織り交ぜた、古めかしくも意欲的なサウンドは改めて魅力十分です。vln, fl, saxもこなすkbd奏者のプレイを押し出した(シンセも導入)スリリングなインスト・パートがとりわけ光る、南米の古典のひとつ。三面デジパック、ポスターインサート&ブックレット付で再発!

〜オオフジツボと女性シンガー・リタがコラボした、しっとり叙情的なフォーキーうたもの第2弾作!〜

オオフジツボとリタ
/螺旋の刻印

(CD/Tsunami Volcano Records)(Japan'17)(税込¥2,700)
太田光宏(g)、藤野由佳(acco)、壷井彰久(vln)のアコースティック・トリオ「オオフジツボ」と、女性シンガー、リタのコラボ・アルバム第2弾。ほのかにケルトが香る、しっとり叙情的なフォーキー・アンサンブルの上に、リタの中音voが加わり、オオフジツボ本体よりもダークな世界観を表現しています。ある意味、キルシェの「みとせのりこ」のブラック面にも通じていく注目の力作!書きおろし7曲に加え、故・吉良知彦が作曲した、ユカキラリタの楽曲"遠すぎた10月"もリメイクしています!

〜インドネシアン・ロックのパイオニアによる最新作は、名作2ndの丸ごとリメイク!〜

GOD BLESS
/7 〜Cermin〜

(2CD/Sambinha Import)(Indonesia'17)(税込¥3,564)
インドネシアン・ロックのパイオニアにして、先頃、最もプログレッシヴ・ロック色の強い名作2ndが初CD化されたゴッド・ブレス。今度は8年ぶりとなる新作7thがリリースされました。なんと、その2ndアルバム「Cermin」('80)を丸ごとリメイク(曲順は変更)しており、新曲3曲入りボーナスCD付きの2枚組、豪華三面デジパック(くりぬき)装となっています。中心人物A.アルバール(vo)はじめ、オリジナル・ギタリスト、2ndから参加したkbd奏者をフィーチャーした編成にて、代表曲"Anak Adam"他、プログレ・ハード寄りの楽曲を、オリジナルの良さを保ちつつ新たなアレンジでプレイしています。円熟味を増したvoと劣らぬテクニックで、見事なアップグレードを果たした快作です!オビ付き輸入盤、ライナーなし。

〜仏ジャズ系気鋭のvln奏者が率いるバンドの、シリアス・チェンバー寄りの緊迫感溢れる新作3rd!〜

REGIS HUBY 4TET
/Equal Crossing

(CD/Abalone)(France'16)(税込¥2,700)
アンディ・エムラー/MEGAOCTETのClaude Tchamitchianと活動を共にしている、仏ジャズ系気鋭のvln奏者、R.Hubyの、リーダー作としては3作目となる'16年リリース作。マルク・ドゥクレ(el-g/ac-g), p/el-p, dr/perとのカルテット編成で、シリアス/フリー/チェンバー寄りの、緊迫感溢れるサウンドを展開しています。ドゥクレのel-gも大きくフィーチャーされており、後期キング・クリムゾンのインプロと、ルイ・スクラヴィス系が合体したかのようなイメージもある、注目の良作!

〜仏ARFIの中核メンバーからなる、老舗からの解答ともいうべき過激なジャズ・オーケストラ作!〜

LA MARMITE INFERNALE
/Les Hommes...Maintenant !

(CD/Arfi)(France'16)(税込¥2,376)
かつてルイ・スクラヴィスも参加していた、フリー・ジャズ系の組織/レーベルArfiの中核メンバーによって構成される大編成ジャズ・オーケストラの、'16年リリース最新作。多数のブラスにdr, per, g, b等が加わった13人編成にて、かつてのいわゆる「ブンチャカ系」イメージは薄い、驚くほど過激な内容を展開しています。トラッド〜民族風味は保ちつつも、ジョン・ゾーンもかくやのザッピングから、近年のONJ周辺に呼応したかの様なポリリズミック〜ヘヴィ・チェンバー・ジャズ系、エレクトロニクスを交えた現代系まで、凄まじい緊迫感で進行する、老舗からの解答ともいうべき一撃です!

〜A.エムラー/MEGA OCTETのベーシストによる、上品かつスケールの大きなチェンバー・ジャズ!〜

CLAUDE TCHAMITCHIAN TENTET
/Need Eden

(CD/Emouvance)(France'16)(税込¥2,700)
アンディ・エムラー/MEGA OCTETのベーシスト、C.チャミチアンの'16年ニュー・リリース。TENTET名義では1stとなります。文字通り10人編成で、Fabrice Martinez(tp etc./ONJ)、Regis Huby(vln)、p, vo, dr, さらにはシリアス系の女性シンガーをフィーチャーした録音となっています。現代クラシック/シリアス色も強い、上品にしてスケールの大きいチェンバー・ジャズ・サウンドは、オレゴン系や'70sブリティッシュのルーツも感じさせる、プログレッシヴ・リスナー好みなもの。充実のフレンチ系にあって、こちらも見逃せない秀作です!

〜元A.エムラー/MEGA OCTETのal-sax奏者率いるバンドによる、FES+サン・ラー的アヴァン・ジャズ・ロック!〜

THOMAS DE POURQUERY / SUPERSONIC
/Sons Of Love

(CD/Label Bleu)(France'17)(税込¥2,376)
アンディ・エムラー/MEGA OCTETにも参加歴のある、アルト・サックス奏者(兼vo, エレクトロニクス)Thomas De Pourqueryが結成したセクステット、SUPERSONICの、「Supersonic Play Sun Ra」('14)に続く2nd。リーダー自らの作曲(1曲サン・ラーのカヴァー)にて、フラット・アース・ソサイエティ系にサン・ラー風味をブレンドしたような、スペイシー・エレクトロ色込みの、ロック寄りアヴァン・ジャズ・サウンドを、自身のvoも交えつつ展開しています。ブラスのみならず、ピアノ/シンセやパーカッションも効果的に用いた、アッパーにしてダイナミックな仕上がりの注目・傑作!

〜これは強烈!仏アヴァン・リスナー必聴の、過激なタッチのラージ・アンサンブル!〜

pAn-G
/Futurlude

(CD/Collectif Loo)(France'17)(税込¥2,700)
オリヴィエ・ブノワのONJをはじめ、圧巻の充実ぶりを示しているフレンチ・アヴァン・ジャズ系シーンより、こちらは'14年にデビューCDを発表している大編成ブラス/ビッグ・バンドの、新作2nd。ザッパ系ルーツの過激なジャズ・ロック寄りパートから、フリー・ジャズ/インプロ、古楽/チェンバー、ミニマル等々に至る要素を採りこんだ、結果的にチェンバー・ロック寄りともいえるサウンドは、強烈なインパクトです。ONJとFranck Vaillantの諸作の中間を行くイメージもある、アヴァン・リスナー必聴の大傑作!

〜B.シェヴィロン(b)をフィーチャーした過激なハードコア〜ヘヴィ・チェンバー・バンドの、こちらは最新作3rd!〜

CARAVAGGIO
/Turn Up

(CD/La Buissonne)(France'17)(税込¥2,160)
ルイ・スクラヴィスとの活動で知られる、ブルーノ・シェヴィロン(b, ダブルベース, エレクトロニクス)をフィーチャーした4人組ハードコア〜チェンバー・ロック・バンド、カラヴァッジョの「#2」('12)に続く、こちらは最新作3rd。前作と同じメンバー(b, vln/el-g, dr, ハモンド/サンプラー)にて、より先鋭的で過激なエレクトロ色を強めた、ダイナミックなアヴァン・サウンドを展開しています。結果として近年のクリムゾン周辺系にも通じていく、これまた傑作です!

〜ルイ・スクラヴィス・バンドのB.シェヴィロン(b)らによる、過激なハードコア〜ヘヴィ・チェンバー作!〜

CARAVAGGIO
/#2

(CD/La Buissonne)(France'12)(税込¥2,160)
ルイ・スクラヴィスとの活動で知られるベーシスト、ブルーノ・シェヴィロン(b, ダブルベース, エレクトロニクス)をフィーチャーした4人組(b, vln/el-g etc., dr/per etc., ハモンド/サンプラー/syn)バンドの、こちらは'12年リリース2nd。当店初入荷。聴いてビックリの、完全にロック〜ハードコア・チェンバー作となっており、これは見逃せません。エレクトロニクスも交えた、クリムゾン系のルーツも感じさせるゴリゴリのヘヴィ・サウンドは、Cuneiformレーベル辺りから出ていても不思議ではない、まさに過激なもの。傑作!

〜結果的にクリムゾン周辺に接近したような、現ONJのテナー・サックス奏者が結成したグループの1st!〜

HUGUES MAYOT / WHAT IF ?
/What If ?

(CD/ONJ Records)(France'16)(税込¥2,160)
現オリヴィエ・ブノワ/ONJのテナー・サックス奏者、H.Mayotが結成したリーダー・グループWhat If ?の1stアルバム。kbd, el-b, そしてFranck Vaillant(dr)とのカルテットでの演奏を収めています。近年のONJをアンビエント〜エレクトロに寄せたようなモダンな音色の中にも、Vaillantのドラミングも効いたハイ・テンションなアンサンブルを押し出した音像は、結果的にはスティック・メン等キング・クリムゾン周辺に通じていくところもあります。フリーキーな面から空間系、そして攻撃的側面まで、手応え十分の快作!

〜現ONJのtp/fl-horn奏者が率いるエレクトリック・タッチのクリムゾン+ジャズ!〜

FABRICE MARTINEZ CHUT !
/Rebirth

(CD/ONJ Records)(France'16)(税込¥2,376)
現オリヴィエ・ブノワ/ONJのトランペット/フリューゲル・ホルン奏者、F.Martinezが率いるユニット、CHUT !の'16年リリース3rd。kbd, el-b, drとのカルテット(+1曲ゲストel-g)にて、エレクトリック・タッチの、マイルス〜ECM系ルーツ+初期キング・クリムゾン(のジャジーな所)とも言うべきサウンドを展開しています。結果的には'70sブリティッシュ〜ソフト・マシーン系に通じるイメージもあり、ONJ周辺にあってプログレッシヴ・リスナー向きの度合いの高い、大穴の一枚です!Bruno Chevillon参加!

〜フランスが生んだ超絶ハーディ・ガーディ奏者とオランダのクラリネット/サックス奏者のデュオ作!〜

VALENTIN CLASTRIER / STEVEN KAMPERMAN
/Fabuloseries

(CD/Home Records)(France, Holland '17)(税込¥2,376)
かのM.リースラーとの共演で、歴史的な傑作を数々残している、フランスきっての超絶ハーディ・ガーディ奏者、V.クラストリエと、オランダのワールド・ミュージック系クラリネット/サックス奏者、S.カンペルマンの純デュオ・アルバム。まさに驚異的な広がりを見せるハーディ・ガーディが、そのトランシーなまでのドローン入りプレイと、呼応する管楽器による、シリアスかつエスニックなトラッド寄りサウンドが存分に展開されています。一聴控え目な中にも、聴き手の意識を異世界に運ぶ、クラストリエ・ワールド全開の快作!

〜ジェネシス、フロイド系ルーツのソフトなうたもの寄りシンフォニック!〜

THE WINTER TREE
/Mr.Sun

(CD/Andrew Laitres)(USA'17)(税込¥2,160)
'95年にCDデビューしている米シンフォニック・バンドMAGUSが、5作品をリリース後改名。その後既に4作をリリースしている、Andrew Laitres(kbd, b, b-syn, ac-g etc.)のリーダー・プロジェクト。「Earth Below」('15)に続く新作(改名後の5th)。dr, g, 男女voを曲毎に加え、ジェネシス〜P.ゲイブリエル、フロイド系ルーツの、ソフトな'80s風うたもの寄りシンフォニックを展開しています。アコースティック〜エスニック色も交えつつ、叙情味たっぷりに迫る、上質な仕上りの一枚です!

〜数々の奇才の作品に参加しているチェンバー・シャンソン系女性シンガーによる、'04年リリースの傑作ソロ!〜

ELISE CARON
/Eurydice Bis

(CD/Le Triton)(France'06)(税込¥2,376)
M.リースラー、A.マルクール、J.グリーヴスら、数々の奇才の作品に参加、今やフランスきってのチェンバー・シャンソン系女性シンガーとなった、エリーズ・カロン。今回、'06年リリースの傑作ソロが、Le Tritonレーベルから再発となりました。ピアノ、クラリネット等による、シンプルなサロン風バッキングの元、女優でもある彼女ならではの、まさにシアトリカルな美声をたっぷり味わえる一枚です。白昼夢的なまでの甘美な世界!未入手の向きは、この機会をお見逃しなく!

〜ややハスキーなvoとレトロ・ムードが魅力の、フレンチ・テイストのあるドリーミー音響ポップ!〜

ACHILLE
/Iris

(CD/LFRX)(France'17)(税込¥2,376)
フランスの女性シンガー/kbd奏者、アシルの'17年1st。ドラマー及び一部voを加えた編成にて、ドリーミーな音響ポップ色と、フレンチ・テイストが相まった、暖か味のあるうたものを展開しています。フォーク、ジャズ、チェンバー等の裏打ちのあるアレンジの妙と、ややハスキーな歌声、そしてレトロなムードが魅力的な、フランスならではの仕上り。ドビュッシーを敬愛しているとの事で、ピアノ・プレイには印象派風味も!

〜昨年5月に行なわれた、「J・A・シーザー・リサイタル 荒野より」から選りすぐりの37曲をたっぷり収録!〜

J・A・シーザー
/J・A・シーザー・リサイタル 荒野より

(2CD/Fuji)(Japan'16収録)(税込¥4,320)
2016年5月3日・4日に新宿FACEで開催された、「J・A・シーザー リサイタル 荒野より」全6部から、選りすぐりの37曲を収録した、2枚組ライヴCD。「少女革命ウテナ」の合唱曲、「ある家族の血の起源」音楽再現、最新スタジオ・ワーク「寺山修司 劇中歌少女詩集」からの曲、さらにはシーザー自身の歌唱によるエキゾチックなナンバーの数々まで、演奏時の壮絶なプレイを含め、シーザー歴代ライヴ作史上最高の音質で甦る、ファン必聴作です!

〜セルフ・フェスティヴァル「Morsefest」の'15年版の模様を収めた、極めて濃密な必見・必聴の名演!〜

NEAL MORSE
/Morsefest ! 2015 - ? And Sola Scriptura Live -

(4CD+2DVD:NTSC/Radiant)(USA'15収録)(税込¥7,020)
御存知ニール・モーズが、地元で数日間かけてスペシャル・プログラムを披露する、いわばセルフ・フェスティヴァル「Morsefest」の'15年版の模様を収めた、こちらは4CD+2DVD:NTSCのセット。前年の'14年版では、「証言」と「ワン」の完全再現が行なわれましたが、本作では、「?(クエスチョン)」+αを第一弾(2CD+DVD)に、「Sola Scriptura(聖書のみによりて)」+αを第二弾(2CD+DVD)にてプレイしています。モーズ史上最強の演奏力を誇るバンド(M.ポートノイ他)に加え、弦やコーラス、さらにはスペシャル・ゲストでフィル・キーギー(g)とN.ディヴァージリオ(dr, vo)も登場する、極めて濃密かつ長大な演奏は、今回も圧倒的パワーです。DVDにはドキュメンタリー他も追加、またしても必見・必聴の名演!

〜女性voをフィーチャーし、USレコメン風味と呪術トランシーな色を強化した圧倒的ヘヴィネス!〜

COMBAT ASTRONOMY
/Symmetry Through Collapse

(CD/Zond)(USA'17)(税込¥2,376)
米国産、J.Huggett(b, etc.)を中心とするヘヴィ・チェンバー・プロジェクトの新作7th。今回はビョーク風のエキセントリックな女性シンガー、ダリア・カイロスをフロントに配し、sax/cl/org、曲によってはvlnもフィーチャーしての録音です。サイモン・スティーンズランド辺りを想わせる、J.トップ〜暗黒マグマ系ハードコア/ヘヴィ・サウンドは健在ですが、女性voを押し出すことでシンキング・プレイグ等USレコメンに通じるイメージを強め、一方でPAを活かした呪術トランス〜サイケ風味も強化。押しまくる変拍子と退廃的なまでのヘヴィネスで圧倒する、会心の傑作!

〜初期ジェネシス+フロイド/マリリオン的ダークな作風が更なる深化を示す、文句なしの最高傑作!〜

CARPTREE
/Emerger

(CD/Belle Antique)(Sweden'17)(税込¥3,024)
スウェーデン出身、演劇的なヴォーカル、うねるアナログ・シンセによるリードと重厚なキーボード・オーケストレイションを中核としたシンフォニック・ロックを得意とする、カープ・トゥリーの7年振りとなる6作目。初期ジェネシスをルーツに、中〜後期のピンク・フロイドや全盛期のマリリオンに通じる、暗く、深遠でありながらも現代的な攻撃性も兼ね備えた作風が、これまで以上に高められた文句なしの最高傑作にて、北欧ダーク・シンフォニックのトップとしての地位も確立した一枚!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース!

〜センスの良い楽曲が光る、レトロでモンドなステレオラブ系音響ポップ+南米青春系2nd!〜

IN CORP SANCTIS
/Libres Van

(CD/Scatter)(Argentina'16)(税込¥2,700)
'13年にアルゼンチンの若手プロデューサー5名(g/vo, dr/syn, p/syn/g/vo, b/vo, syn/g)によって結成された新進バンドの、'16年2nd。ジャケットのイメージ通りの、レトロでモンドな、いわゆる音響ポップ〜ステレオラブ系サウンドをノスタルジックかつハートフルに展開しています。部分的にはピンク・フロイド風のメロディック/シンフォ色や、SEIN的な南米青春風味を交えた、アルゼンチンならではの楽曲は上質です。作曲面にとどまらないセンスの良さが光る傑作!

〜スピネッタ系ルーツ南米叙情うたもの+'80sシンフォ・ポップ的青春系バンドのサード!〜

SIG RAGGA
/La Promesa De Thamar

(CD/S-Music)(Argentina'16)(税込¥2,808)
充実のアルゼンチンより、こちらはb, vo/p/syn/cho, g, dr/per/p/synの4ピースによる、'97年結成ポップ系バンドの3rdアルバム(8曲31分)。L.A.スピネッタ風のクリアーなハイトーンvoを軸とした、バナナ辺りも思わせる南米叙情うたもの色と、SEIN系青春シンフォニック色が合体した音像を収めています。部分的には、クラシカルなアレンジや、ASIA系のルーツも交えて適度にヒネリの効いた'80s AOR/シンフォ・ポップ的仕上りの、南米リスナー注目の快作!美麗イラスト入りカラーインサート付。

〜ドイツのナイス〜〜EL&P系オルガン・トリオの'74年唯一作が公式初CD化!〜

AMOS KEY
/First Key

(CD/Long Hair)(Germany'74)(税込¥2,700)
2010年にLong Hairから未発スタジオ・ライヴが出た、ドイツのナイス〜EL&P系オルガン・トリオ、AMOS KEYの、当時唯一作('74)が、同じくLong Hairより公式初CD化されました(リマスター)。タイトなリズム・セクション(bが一部g, voもプレイ)の上でクラシカルなオルガンが駆け回る、ドイツならではのハード・タッチな音像は高水準です。むしろ初期トレースに通じていくようなパートや、パープル系オルガン・ハードとの接点も感じさせつつ、全体には軽快メロディアスにしてスリリングな仕上りとなった、'70sジャーマン・シンフォニック系の名作です!

〜【来日記念盤】ルカ・ザッピーニの華麗なプレイと劇的楽曲がさらなる熟成を示す、必聴の一大傑作!〜

BAROCK PROJECT
/Detachment

(SHM-CD/Belle Antique)(Italy'17)(税込¥3,240)
天才的キーボード奏者、ルカ・ザッピーニ率いるイタリアン・シンフォニックの超新星、バロック・プロジェクト。来たる6月には初来日公演も決定した彼らの、スタジオ作としては「スカイライン」('15)以来となる待望の新作5th。前作ライヴからは、ルカ以外のメンバーをほぼ一新(bのみ残留)、演奏面のみならずのクオリティ・アップを果たしています。ニュー・トロルスやフォーカスをルーツとしたような、まさにバロック・テイストのクラシカル色と、甘美なvo/コーラス、爽快な抜けとスケール感、そして故K.エマーソンもかくやの華麗なkbdワークが相まった、極めてドラマティックなサウンドが、さらなる熟成を示す一大傑作!紙ジャケット、日本のみのSHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録!

来日情報(6/22)はこちらでご確認ください!
http://www.marquee.co.jp/live/maniera.html

〜アウター・リミッツ〜ヴィエナのkbd奏者、塚本周成の新作ソロ・プロジェクト作!〜

SHUSEI'S PROJECT
/Same Dreamer

(CD/King Records)(Japan'17)(税込¥3,240)
'80sジャパニーズ・プログレッシヴ・ロックを代表するバンド、アウター・リミッツ、そしてヴィエナで知られるkbd奏者/コンポーザー、Shuseiこと塚本周成のソロ・プロジェクト新作がキングより発売。アウター・リミッツの荒牧隆(g)、ヴィエナ〜デッド・チャップリンのリズム隊だった永井敏己(b)と"手数王"菅沼孝三(dr)、さらに女性vln奏者の藤本美樹(ファンタスマゴリア)が参加、2名の若手女性声優をシンガーとしてフィーチャーしての録音です。アウター・リミッツ以来のクラシカルな塚本節のシンフォニック・ロックを基調に、アニメ風の世界観によるポップなナンバーや、壮大ファンタジックなトラックまで、アウター・ファン必聴の会心傑作!


■ ワールド・ディスク・オリジナル先着購入特典

未発表新曲「STAGE IV」(インスト)1曲入りCD-R付!
当店のみの特典となります。

〜スリリングな変拍子アレンジを取り入れつつ、しなやかなピアノが舞う、プログレ・リスナー向きの内容!〜

Trussonic 〜towa kitagawa trio〜
/Awake

(CD/Trussonic)(Japan'17)(税込¥1,944)
新進気鋭の女性ジャズ・ピアニスト/コンポーザー、北川とわ率いるピアノ・トリオ、Trussonicの2ndリリースとなる4曲入りミニ(22分)。箭島裕治(b)、岩瀬立飛(dr/元イル・ベルリオーネ)を従えて、近年の日本で言えば、convex+concave (naomi)を、よりアグレッシヴにしたかの様な、「上原ひろみ以降」のプログレッシヴ・フュージョン色もあるサウンドを展開しています。変拍子アレンジも取り入れたメロディアスかつスリリングな楽曲の中、しなやかなアコースティック・ピアノが舞う、プログレッシヴ・リスナー向きの一枚です!3/29発売。

※WORLD DISQUE特典ポスト・カード付!

※PV, ライヴ情報等はこちらでご確認ください!

→  http://worlddisque.blog42.fc2.com/blog-entry-1079.html

〜ヴァイオリンを押し出した、ハードな高揚感溢れる盛り上がりっぱなしの通産20作目!ド傑作!〜

CAST
/Power And Outcome

(CD/Progressive Promotion)(Mexico'17)(税込¥2,160)
Alfonso Viddles(kbd)をリーダーに、メキシコで孤軍奮闘を続ける大ヴェテラン・シンフォニック・バンド、CASTの、記念すべき20作目となる新作。前作「Vida」('15)が旧曲の再録だったため、純粋な新作としては「Arsis」('14)以来となります。前作から加入したR.Izzoのヴァイオリンを押し出した、ハケット〜ELP〜UK等ルーツの熱きサウンドは、よりハードかつダイナミックに。男性リードvo(英語)、女性コーラス、メタリックなギター等を含む7人編成による勇壮なメロディと、やり過ぎなまでの押しパート、変化に富んだ曲構成は、まさに熱血エネルギッシュ。傑作続きの近作群にあっても、一際輝く会心傑作!

〜UKフィーメイル・シンフォのトップ・アクトによる、より洗練されたモストリー節が展開される流石の会心作!〜

MOSTLY AUTUMN
/Sight Of Day (Limited Edition)

(2CD/Mostly Autumn Records)(UK'17)(税込¥3,888)
ブライアン・ジョッシュ(g, vo)をリーダーに活動を続ける、UKフィーメイル・シンフォニック系を代表するバンド、モストリー・オータムの「Dressed In Voices」('14)に続くスタジオ新作12th。女性シンガー、オリヴィエ・スパルネン・ジョッシュはじめ、アンジェラ・ゴードン(fl, recorder etc.)も健在の7人編成(+ゲスト的にトロイ・ドノックリーと女性vlnが参加)での録音です。フロイド、キャメル等ルーツのメロディックに、ツェッペリンやザ・フー等'70sブリティッシュ・ロック色を加えた、モストリー節ともいえる音像を、これまで以上に洗練されたタッチで展開しています。アコースティック色は多少抑え目ですが、ケルト・ハードロック調のM6ほか、随所で新味を交えつつ、全体にはメロディック・シンフォ寄りに仕上った会心作!スタジオ録音7曲/35分収録のディスク2付き2CD、デジパックの限定盤!

〜イエス〜イット・バイツ系ルーツの、ソリッド&ドラマティックなプログレ・ハード寄りシンフォ・サウンド!〜

MASHEEN MESSIAH
/For The Light Unseen

(CD/Masheen Messiah Records)(Japan'16)(税込¥2,700)
元々は、イエス「ドラマ」再現ライヴのために'02年に結成、現在はオリジナル・バンドとして吉祥寺シルバー・エレファントを中心に活動しているハード・シンフォニック・バンド、マシーン・メサイアの1stアルバム。ハード・ロック系の声質のvo(英語)をフィーチャーした5人編成で、drには日本在住のマーク・マードック(ex.エンパイア)が参加しています。イエス系のみならず、イット・バイツ〜F.ダナリー周辺に通じる、ソリッド&ドラマティックなプログレ・ハード寄りサウンドの傑作!

〜ワイルドなvoとオルガン主体のkbd類の応酬とメロトロンを導入した叙情性等、プログレッシヴな要素も多い名盤!〜

TWENTY SIXTY SIX AND THEN
/Reflections On The Future

(SHM-CD+CD/Belle Antique)(Germany'72)(税込¥4,104)
英独混合バンドとして1972年にドイツで発表されたハード・ロック・バンド、トウェンティ・シックスティ・シックス・アンド・ゼンの唯一作。オリジナルLPは超レア盤としてマニアの間で高値で取引されてきた名盤です。ワイルドなvoとオルガン主体のkbd類の応酬が、重く、分厚いダイナミズムを形成(パープル、ヒープ、サンタナ等ルーツ)する一方、メロトロンを導入した叙情性等、プログレッシヴな要素も多い内容。今回の正規再発は、丸ごとオリジナルver.としては初CD化、以前の再発盤収録のボーナスに加えてさらなるボーナス曲を収録したボーナス・ディスクを加えての2枚組でのリリース。独MIG盤、プラケース仕様!

※国内盤(紙ジャケット、SHM-CD + CD)はベル・アンティークより4/25リリース!

〜現イエスのB.シャーウッドの完全ソロ/マルチ多重による、'08年自主リリース作!当店初入荷!〜

BILLY SHERWOOD
/At The Speed Of Life...

(CD/Billy Sherwood)(USA'08)(税込¥2,376)
現在、故クリス・スクワイアの後任としてイエスにフック、故ジョン・ウェットンの代役としてエイジアのツアーにも参加しているビリー・シャーウッドの、こちらは'08年に自主リリースされたソロ作。vo含む完全ソロ/マルチ多重録音(生ドラムもプレイ)にて、90125イエス系ルーツの、産業ポップ・プログレ・ハード系うたものを収めています。モダンでクリアーな、シャーウッドならではのセンスが光る好内容です!当店初入荷につき、お見逃しなく!

〜SITHONIAのvo/ac-gとkbdらが組んだ、フォーキー・シンフォニック・バンドの2nd!〜

MESEGLISE
/Stranamente Sereno

(CD/Lizard)(Italy'16)(税込¥2,376)
Lizardレーベルより、SITHONIAのvo/ac-gおよびkbdの2名に、女性b/vo, dr/per, 女性vln/マンドリンが加わった5人組バンドの2nd。アコースティカル&フォーキーなうたもの基調に、vlnとメロトロン音も効いた叙情派シンフォニック色をブレンド(一部女性リードvoあり)。結果的にイタリアらしさ十分の仕上りとなった、注目の力作です!

〜スペイシー・アンビエント・サイケな、まさにクリアライト+ゴング的ムード!〜

SPIRITS BURNING & CLEARLIGHT
/The Roadmap In Your Head

(CD/Gonzo Multimedia)(USA, France '16)(税込¥2,160)
SPIRITS BURNINGその人Don Falcone(syn etc.)と、CLEARLIGHTその人シリル・ヴェルドー(syn)のコラボ録音集。故D.アレン(g/M11)はじめ、M.ハウレット(b/M1)、S.ヒレッジ(g/M7)、D.マレルブ(sax/M12)ら、GONG周辺勢、N.ターナー(fl/M9)、D.ニューハウス(sax/M10)、K.トラービ(g/M4)ら、コアな面々が参加。基本スペイシー・アンビエント・サイケで、まさにクリアライト+ゴング的ムード!

〜ブルガリア産、産業ロック〜ポップ・プログレ・ハード・バンドの、実に22年ぶりとなる新作!日本先行発売!〜

MILLENIUM
/Sadba (運命)

(CD/オルフィクトン)(Bulgaria'17)(税込¥2,500)
ブルガリアで'86年に結成、現在はプロデューサー業も行なっているシンガー/マルチ・プレイヤー、トニー・グレイプスが率いるメロディアス・ハード/ポップ、プログレ・ハード系バンド、ミレニウムの、実に21年ぶりとなる5th。シンフォニックというよりも、あくまでキャッチーかつ爽やかな(クリスチャン・バンドとのこと)、スティクス、TOTO、サヴァイヴァー等を思わせる北米志向のサウンドは高品質。アメリカン・プログレ・ハード系マニアは注目です!

〜IQのギタリスト、M.ホルムズによる「Subterranea」('97)のストーリーを基にした映画のサントラ盤!〜

MICHAEL HOLMES
/Subterranea Original Motion Picture Soundtrack

(CD/Giant Electric Pea)(UK'17)(税込¥2,376)
御存知IQのギタリストにして、現在のバンドの中核となっている、マイケル・ホルムズのソロ・アルバム。なんとIQのアルバム「Subterranea」('97)のストーリーを基にした映画のサントラ盤です。シンセ、ギター等の一人マルチ多重にて、新たな劇伴曲を録りおろしており、全体的にアンビエントなタッチの、シンセものに近い内容となっています。ロック色こそ薄いものの、ホルムズらしい音使いが随所に散りばめられた、IQファン注目の一枚!

〜時にプログレ・メタル風のハードかつダイナミックなサウンドが相まった、メタリック・ジェネシス的仕上り!〜

CITIZEN CAIN'S STEWART BELL
/The Antechamber Of Being (Part2)

(CD/Stewart Bell)(UK'17)(税込¥2,376)
「アリーナmeetsデヴィル・ドール」とも評されたUKメロディック・シンフォ系の異色バンド、シチズン・ケインのkbd/dr/vo、スチュワート・ベルの、3年振りとなる2ndソロ。前作「The Antechamber Of Being (Part1)」の続編となっており、ダークでホラーなムードのストーリー・コンセプト作/ロック・オペラ仕立て。イタリアのTHE WATCHのシモーネ・ロセッティ(vo)をメインキャストとしてフィーチャーしており、A.A.ルカッセン(エイリオン/vo)や女性シンガー、シチズン・ケインのP.アレン(g/vo)らが参加した録音です。P.ゲイブリエルそっくりのvoと、時にプログレ・メタル風のハードかつダイナミックなサウンドが相まった<メタリック・ジェネシス>的仕上りはインパクト抜群です。傑作!

〜再結成マンダラバンドに参加していたkbd奏者による、マンダラバンドの系譜をアップデートしたCD3枚組の超力作!〜

LAST KNIGHT
/Talking To The Moon

(3CD/Somnus Media)(Spain, UK etc. '16)(税込¥5,184)
再結成マンダラバンドに参加していたスペイン人kbd奏者、ホセ・マニュエル・メディーナを中心とした、ケルト・シンフォニック〜ファンタジー・ロック系プロジェクトの2作目。CD3枚組(6曲ボーナス追加)の超大作で、マンダラバンドその人、D.ロールはじめ、トロイ・ドノックリー、テオ・トラヴィス、カルナタカの女性シンガー、リサ・フューレイら多数のプレイヤー/シンガーが参加しています。マンダラバンド直系のケルト・シンフォニックを基調に、サントラ風オーケストレーションや、アンビエント/エレクトロ、フロイドやM.オールドフィールドを思わせる面まで、インスト・ナンバーも多く交えつつ、壮大なスケール感のある仕上りとなっています。マンダラバンド・ファンのみならず注目の、非常に力のこもった作品です!

〜ソフト&ファンタジックなうたもの寄りシンフォニック!元VDGGのD.ジャクソンと娘ドリーも参加!〜

KAPREKAR'S CONSTANT
/Fate Outsmarts Desire

(CD/Uranium Club)(UK'17)(税込¥2,160)
英国ケント拠点のマルチ・インスト奏者2名を中心としたシンフォニック・ロック・バンドのデビュー作。御存知D.ジャクソン(ex.VDGG)はじめ、その娘ドリー・ジャクソン(vo/コーラス)、さらには元レヴェル42のP.Gould(dr)らが参加、男女ツインvo体制での録音となっています。クリアーでソフトな、うたもの寄りメロディックを基調に、マイク・オールドフィールドやVDGGの風味を交えたサウンドは、親しみ易くもスケールの大きなもの。15分〜20分前後の大曲も3曲フィーチャーした、ファンタジックな仕上りの注目快作!モストリー・オータム周辺リスナーにもおススメです!

〜熱きブラジリアン・ジャズ・ロックを展開する、結成40周年を記念した'15年の再結成ライヴ!〜

GRUPO UM
/Uma Lenda Ao Vivo

(CD/Selo Sesc SP)(Brasil'15収録)(税込¥2,916)
エルメート・パスコアル、エグベルト・ジスモンチのバンドで活動していたメンバーによって結成され、'70s後半〜'80s前半に活動、3枚のアルバムを残したグルーポUM。結成40周年を記念して、'15年に行なわれた再結成ライヴを収めたCDが登場です。現在もデュオで活動しているレロ・ナザリオ(kbd)とゼー・エドゥアルド・ナザリオ(dr/per)を中心に、1st/2nd時のメンバーだったM.Senise(sax/fl)、3rdに参加のドイツ人バスクラ/kbd奏者F.Wagner、同じくドイツ人で新加入のF.Herzberg(b)という5人編成にて、マグマやアレアも引き合いに出た、あの超絶的スピード感の熱きブラジリアン・ジャズ・ロックを往年そのままのパワーで聴かせます。エルメート系リスナーのみならず、これは注目の名演です!

〜38年振りとなる新作は、エニド系クラシカル・シンフォ化したような、力強くも壮麗な傑作!〜

NEUSCHWANSTEIN
/Fine Art

(CD/LongBow Records)(Germany'16)(税込¥2,916)
ドイツきってのジェネシス系シンフォニック・バンド、ノイシュヴァンシュタインの、「バトルメント」('79)以来、なんと38年振りとなる2nd(未発除く)。リーダーのkbd奏者以外はメンバーを一新、サウンドも一変しています。生の管弦も用いた、エニドばりのクラシカル・ロック・インストを展開しており、時にメタリックなEL&P的エッジも加えた、パワフルかつダイナミックな音像は、壮麗にしてスケール感抜群なものです。往年のイメージとは異なりますが、完成度の高い、これは傑作!

〜A.マルケスが率いるピアノ・トリオによる、パスコアル系ブラジリアン・ジャズ!〜

TRIO CURUPIRA
/Vinte

(CD/Trio Curupira)(Brasil'16)(税込¥2,808)
現エルメート・パスコアル・バンドのピアニストにして、自身のソロや大編成バンドVINTENA BRASILEIRAでも作品を発表しているアンドレ・マルケスが率いるピアノ・トリオの'16年最新作。各曲に一人ずつゲストが加わる形での録音となっており、御大H.パスコアル(fl/M7)、イチベレ・ツワルギ(b/M5)、元バカマルテの女性シンガー、ジェーン・ドゥボック(スキャットvo/M4)、ハミルトン・デ・オランダ(バンドリン/M3)らをフィーチャー。軽快にして流麗なブラジリアン・ジャズは冒頭から全開ですが、とりわけパスコアル本人参加のM7からの後半4曲が熱い盛り上がりを示す、エルメート・ファン必聴の一枚です!

〜ブラジル版M.ウェストブルック的?一貫してダークなタッチで描かれるシアトリカル・チェンバー/ジャズ!〜

A DERIVA
/Omuroreverorumo

(CD/A Deriva Discos)(Brasil'16)(税込¥3,024)
ブラジル・サンパウロで'16年に制作された、コンセプチュアル&シアトリカルなアヴァン・ジャズ系作品。sax, p/syn/acc, b/g, dr/グロッケンetc.の4人+多数のシンガーにて、コラージュSEによるイントロから、ザッパ系ジャズ・ロック、シリアスなインプロ/音響、レコメン調チェンバー、ソフト・マシーン風ジャズ、正調ブラジリアン寄りナンバーまで、目まぐるしく変化する、まさに万華鏡の如き内容です。一貫してダークなタッチで描かれる、ある意味ブラジル版マイク・ウェストブルック的ともいえる一枚。イマジナリーにしてスリリングな、これは注目の傑作!

〜ドイツの若手3名による、ミニマル〜NWタッチ基調の現代的ジャーマン・エレクトロ!〜

BRANDT BRAUER FRICK
/Joy

(CD/!K7 Records)(Germany'16)(税込¥2,916)
ドイツの若手3名(dr/p/syn, syn, p/syn)によるエレクトロニカ系注目ユニットの'16年New。ミニマル〜ニューウェーブ・タッチ基調の、クールかつリズミカルな音像は、いわゆるテクノ系というよりは、やはりジャーマン〜クラウト・ルーツ(CAN等)が強いもの。時にダンサブルなポップ性と、マニアックな作り込み(カットアップ/コラージュ〜ブレイクビーツ)が共存した、現代的ジャーマン・エレクトロ秀作。voや、一部に生のvlnや管も交えています!

〜スピリチュアルなユーロ・ジャズが存分に展開されている、H.クラー'74年の名演!〜

HANS KOLLER FREE SOUND
/Nome

(CD/B.Free)(Germany'74収録)(税込¥2808)
似たようなデザインでMPSから出ていたスタジオ盤とは別、こちらはなんと'74年の未発ライヴ音源。H.クラー(sax)をリーダーに、W.ダウナー(kbd)、b, dr, そして、かのZ.ザイフェルト(vln, as)をフィーチャーした5人編成にて、コルトレーン〜マイルス系ルーツの、スピリチュアルなユーロ・ジャズを存分に展開しています(M1は40分超、M5は20分弱)。ダークな緊張感溢れるアンサンブルの中、時にサード・イヤー・バンドを想起させる、ザイフェルトのvlnワークが一際冴え渡る、必聴の名演!音質も極上!

〜レトロなモンド/サイケ・ジャズ色を押し出した、フレンチ・チェンバーらしさも十分の傑作!〜

AQUASERGE
/Laisse Ca Etre

(CD/Clammed Discs)(France'17)(税込¥2,376)
フランス産、レコメン/カンタベリー寄りチェンバー/大編成プロジェクトの'17年New。アクサク・マブールのリミックス/リワーク・アルバムに参加した縁からか、今回はクラムド・ディスクスからのリリース。各種管, el-g, vibe, perなど多数のプレイヤーが参加し、レコメンというよりも、むしろアクサク・マブール〜ハネムーン・キラーズ的な浮遊感と、レトロなモンド/サイケ・ジャズ風味を押し出しています。結果的には、フレンチ・チェンバー系らしさ十分の仕上りとなった、注目傑作!

〜ヨーロッパらしい上品なタッチと複雑リズムのスリルが調和した、モダンなチェンバー寄りジャズ・ロック!〜

IKARUS
/Chronosome

(CD/Ronin Rhythm Records)(Swiss'16)(税込¥3,024)
スイス産、骨折ミニマル/ポリリズミック色を取り入れたモダンなチェンバー寄りジャズ・ロック・バンドの2nd。男女スキャット/ヴォイスとピアノを押し出しつつ、ヨーロッパらしい上品なタッチと、複雑リズムのスリルが調和した音像は、昨今のフレンチ・アヴァン系と、マグマ〜オファーリング系の中間を行くイメージです。優美にしてイマジナリーな、高品質秀作!

〜北欧トラッドきっての女性シンガーによる、意外性十分のP.ゲイブリエル風ポップス作!〜

MARI BOINE
/See The Woman

(CD/MPS)(Norway'17)(税込¥3,240)
ノルウェーの極北地方からラップランド系トラッド「ヨイク」の歌い手として活動を続けるラジカル・トラッド女性シンガー、マリ・ボイネの'17年New。何とMPSレーベルからのリリース。サウンドも異色で、トラッドやジャズではなく、英語voによる、初期ピーター・ゲイブリエルをアップデートしたような、エレ・ポップになっています。ある意味'80年代後半のテレーサ・デ・シオ的ともいえる、「トラッド・シンガーによるコンテンポラリーなポップス」として、意外性十分の内容です。一部カンテレ等も使用!

〜仏きってのワールド・フュージョン・ギタリストの、ルーツであるヴェトナムの弦奏者との連名作!〜

NGUYEN LE & NGO HONG QUANG
/Ha Noi Duo

(CD/ACT Music)(France'17)(税込¥2,916)
フランス拠点で活動を続けるワールド・フュージョン系ギタリスト、Nguyen Leの'17年新作、ACTレーベルより。今回は、ルーツであるヴェトナム民族弦楽器(胡弓風)奏者N.H.Quongとの連名共演作で、パオロ・フレス(tp/fl-horn)や、日本の琴、ウード、タブラ等を交えつつ、自身はel-gを中心にプレイした、ECM+シャクティ的?アジアン・フュージョンを展開。Quangのvoもありつつ、時にシンフォニックなまでの盛り上がりを見せる、原点回帰に相応しい力作!マクラフリン・ファンも注目!

〜攻撃性と翳りのある叙情性が融合したプログレッシヴ前夜の名作として知られる、'69年リリースの唯一作!〜

LITTLE FREE ROCK
/Little Free Rock

(CD/Belle Antique)(UK'69)(税込¥2,916)
ロックがその語法を拡大しつつあった'69年に唯一のアルバムを発表したリトル・フリー・ロック。ギター・トリオ編成にて、ブルーズ・ロックをベースにサイケデリックな感覚と攻撃性を兼ね備えた音楽性は、まさに'69年のプリティッシュ・ロックを体現。さらに曲の要所ではメロトロンを効果的に用いて、攻撃性と翳りのある叙情性が融合した、プログレッシヴ・ロック前後の豊穣な可能性の一つとして、長く語り継がれるに相応しい名盤が最新リマスターで登場!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜"タルカス""悪の教典"などEL&Pの名曲を弦楽カルテットでプレイした、注目の好追悼盤!〜

MORGAUA QUARTET
/Tributelogy

(CD/日本コロムビア)(Japan'17)(税込¥3,240)
クラシック界の精鋭による、「弦楽カルテットでプログレッシヴ・ロック曲をプレイ」のユニット、モルゴーア・クァルテットのニュー・アルバム。キース・エマーソンへ捧ぐべく、'16年末に録音されたものですが、図らずもグレッグ・レイクへのトリビュートにもなってしまいました。エマーソン自らが、生前モルゴーアのためにアレンジしたM1"アフター・オール・オブ・ディス"(フェイト・プロジェクトの曲。エマーソンの葬儀で流されたとのこと)はじめ、"タルカス""悪の教典"などEL&Pの名曲を(一部、既発作からの再収録)弦カルで見事にプレイ。注目の好追悼盤!

〜エマーソン、レイク追悼!日本独自編集6CDベスト!〜

EMERSON, LAKE & PALMER
/The Everlasting Best Of ELP

(6CD/Victor)(UK'17)(税込¥6,264)
エマーソン、レイク追悼!日本独自編集6CDベスト。未発ver.1曲("悪の教典#9 第一章(インスト・ミックス)")も収録!完全生産限定。

〜幽幻のフルート、そしてメロトロンが炸裂する、アングラガルド初の単体映像作品!必見!〜

ANGLAGARD
/Live - Made In Norway

(Blu-ray:NTSC + DVD:NTSC/Anglagard Records)(Sweden'15収録)(税込¥3,780)
北欧ダーク・シンフォニックの代表格、アングラガルド初の単体映像作品が登場。'15年2月、ノルウェーでのライヴを約120分に渡って収めたDVD-R:PALとBlu-ray:PAL(同内容)の2枚セットです。オリジナル・メンバー4名をフィーチャーした6人編成にて、新曲および1st〜3rdの楽曲をシリアスかつダイナミックに演奏しています。幽幻のフルート、そしてメロトロンが炸裂する熱演を、アップ多用のカメラ・ワークで臨場感たっぷりに味わえる、ファン必見の内容です!両ディスクともフォトギャラリーを追加!

<Attention!>
こちらのDVD-RおよびBD-Rは、NTSCフォーマットで制作されていますが、フレーム数(フレームレート)が25fpsのため、24フレーム対応のDVDプレイヤーおよび、29.97フレーム対応のBlu-rayプレイヤーでは再生できません(※PALを再生できる環境では再生可能です)。

〜演奏力の高さとvoとgの表現力が改めて素晴らしい、流石の快演!〜

IQ
/Scrape Across The Sky

(Blu-ray:PAL/Gep)(UK'14収録)(税込¥3,564)
M.ホルムズ(g)と、P.ニコルス(vo)を中心に活動を続ける、UKメロディック・シンフォのオリジネイター、IQの、現時点での最新映像となる'14年12月、「ロード・オヴ・ボーンズ」リリース時のオランダでのライヴを収めたBlu-ray(PAL)。三面スクリーンも用いつつ、新曲・旧曲をバランス良く配したセットを、抜群の安定感でプレイしています。演奏力の高さ、voとgの表現力が改めて素晴らしい流石の快演!同日のアンコール2曲ほか、スクリーンで使用した映像、インタビュー等、3時間以上に及ぶボーナス・フッテージを追加!

〜好評につき品切れしていた名盤中の名盤が再登場!ボーナスCDやブックレット付の拡大版!〜

ENGLAND
/Garden Shed -Golden Edition-

(2CD/Belle Antique)(UK'77)(税込¥3,888)
好評につき品切れていた、イングランドの大名盤「ガーデン・シェッド」ボーナスCD付2CDエディション/デジパックが再入荷!本編ディスク1は、R.ウェッブ自らの、オリジナル・マスターからのリマスター。ディスク2は、現在制作中の新作に収録予定の新曲や、"Three Piece Suite"の'76初期ver.、未収シングル曲等を収録しています。28pブックレット付、デジパック仕様の決定版!お見逃しなく!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜公式盤としては実に10年以上ぶりの再発となる、幻の2nd用音源を中心とした未発集!〜

ENGLAND
/The Last Of The Jubbilies -Silver Edition-

(CD/Belle Antique)(UK'77etc.)(税込¥3,024)
'70年代プログレッシヴ・ロック最後の輝きとまで言われた名バンド、イングランドが傑作「ガーデン・シェッド」発売直後に制作に取り掛かっていたセカンド・アルバム用音源を中心にまとめられためた未発表音源集。バンドの認可を得た正規盤としては10年以上振りとなる待望の再発です。しかも、R.ウェッブ自身のリマスターのうえ、当時の完全未発表音源2曲と'06年の来日公演より1曲を新規ボーナス追加した、真の決定版!「ガーデン・シェッド:ゴールデン・エディション」と並び、悲運の名バンドの全貌を知るうえで見逃せない一枚!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜南米叙情派シンフォの名作「影法師」丸ごと全曲に次作からの5曲を加えた、大充実のマスト・アイテム!〜

BANANA
/Etapa Sinfonica 79-80

(CD/Belle Antique)(Argentina'79/'80)(税込¥2,916)
アルゼンチン産ポップ/バラード系シンガーとして知られたCesar "Banana" Pueyrredon (kbd, p, co, cho)すなわちバナナが、最もシンフォニック・ロックに接近していた時期の'79年名作にして、CDが長らく廃盤で入手困難だった、あの「Aun Es Tiempo De Sonar」(「影法師」)丸ごと全曲(曲順は変更)に、同傾向の次作「Luciado」('80)からの5曲を加えた、待望の再発。うたもの色を残しつつ、ジェネシス、イエス、フォーカス等ルーツのドラマティックな音作りを聴かせる'79年作はもちろん、よりテクニカルなインスト志向の'80年楽曲も秀逸な、イタリア叙情派にも通じる内容はまさにマストです!
※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜ハンガリーでアナログ盤としてのみ流通していた幻のライヴ作が、DVDを追加した拡大版として再発!〜

STEVE HACKETT & DJABE
/Summer Storms & Rocking Rivers

(CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(UK/Hungary '11収録)(税込¥3,888)
スティーヴ・ハケットが、2000年代以降、幾度も共演を重ねてきた、ハンガリーのワールド・フュージョン・バンドDJABEと行なった、'11年スロバキアでのライヴを収録。当初は、ハンガリーにてアナログ盤のみ発売された幻の音源をCD化、さらにDVD/NTSC(同内容、CDよりも曲が多い)を加えての拡大2枚組として衝撃の再発!エキゾティックな民族性と技巧性を兼ね備えたDJABEと共にハケットのギター(ほぼ出ずっぱり)が冴える両者の代表曲ばかりでなく、"Firth Of Fifth" "In That Quiet Earth"といったジェネシス・ナンバーまで飛び出す!注目の快演です。DVDにはPVやドキュメンタリーを追加!
※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜S.ホガースのエモーショナルな歌心を、じっくり、しみじみと味わえる好演!〜

STEVE HOGARTH
/Friends, Romans - H Natural With Ranestrane

(2DVD:NTSC/Poison Apple)(UK'15収録)(税込¥3,564)
言わずと知れたマリリオンのvo.Hことスティーヴ・ホガースの、'15年9月15日、ローマでのソロ・ライヴを収めたDVD:NTSC。前半は完全ソロ/kbd弾き語りで、後半には地元のシンフォニック・バンド、ラネストラーネの4人がバックで登場(セミ・アンプラグド)。ソロ曲のみならず、マリリオン・ナンバーの数々や、ケイト・ブッシュ"少年の瞳を持った男"のカヴァーも演奏しています。ホガースのエモーショナルな歌心を、じっくり、しみじみと味わえる好演です!同年12月ストックホルムでの完全ソロ公演をボーナス・ディスクで追加した2DVD(NTSC)仕様!

〜7年振りの新作は、時にハード&メタリックな、うたもの寄りメロディック・シンフォ作!〜

METAMORPHOSIS
/The Turning Point

(CD-R/Black Rabbit Production)(Swiss'16)(税込¥2,916)
スイス産、シンガー/kbd奏者Jean-Pierre Schenkをリーダーとする、メロディック系バンドの、「Dark」('09)に続く7年振り新作5th。初期はモロ・中期フロイド系の一人シンフォニック乗りでしたが、ここに到り、g, 女性kbd, b, drとの5人編成にて、時にリード&メタリックな、うたもの寄りメロディックを展開しています。フロイド・ルーツの浮遊感も保ちつつ、むしろ近年のパラス辺りを思わせるテイストの、注目力作です!※CD-Rです。

〜カンサス+ジェネシス的、爽やかで抜けの良いドラマティックなうたものサウンド!〜

JONAS LINDBERG & THE OTHER SIDE
/Pathfinder

(CD/Moremusic)(Sweden'16)(税込¥2,808)
スウェーデンのベーシスト/マルチ・プレイヤー/コンポーザー、J.Lindbergが'12年に結成、これまで2枚のEPを出している、ソロ・プロジェクト・バンドの1stフル。スティングを思わせる英語vo、オルガン/p/kbd, el-g, ac-g, dr, 女性vo/コーラス, perの7人が演奏に参加して、カンサス系プログレ・ハード〜AOR系と、ジェネシス/フロイド系メロディックを混合したような、爽やかで抜けの良い、うたもの寄りサウンドを展開しています。部分的にはカーマカニック辺りをソフトにしたイメージの、フラキン周辺リスナーも注目と言える傑作です!

〜オーボエやイーリアン・パイプも交えた色づけも印象的な、変則テクニカル系ハード・シンフォニック!〜

KING OF AGOGIK
/Morning Star

(CD/Saustark Records)(Germany'17)(税込¥2,808)
ドイツのドラマー/マルチ・プレイヤー、Hans Jorg Schmitzによる、実質ソロ・プロジェクトの3年振り新作6th。Christian Morgensteinの詩にインスパイアされた、アルバム(インスト)となっており、ザッパ系ルーツのテクニカル・メタル風の圧縮切り返しから、女性ヴォイスを交えた妖しくダークな面まで、総じて屈折しつつ意外性十分の展開を見せる、密度の濃い内容です。オーボエやイーリアン・パイプも交えるなど、カラフルな色づけも印象的な、ハード・シンフォニックの傑作!

〜ポーキュパイン・ツリー〜リヴァーサイド系ルーツのモダン・メタリック・プログレッシヴ・バンドの新作3rd!〜

RETROSPECTIVE
/Re:Search

(CD/Progressive Promotion)(Poland'17)(税込¥2,592)
ポーランドで'05年に結成された、ポーキュパイン・ツリー〜リヴァーサイド系ルーツのモダン・メタリック・プログレッシヴ・バンドの、「Lost In Perception」('12)に続く新作3rd。どことなくB.ディッキンソン(アイアン・メイデン)を思わせる男性リードvoと、女性kbd(一部リードvoも)をフィーチャーした編成にて、ダークでダウナーな耽美ムードのヘヴィ・サウンドを展開しています。リヴァーサイドに比べるとヴィンテージ色は薄く、むしろエモーショナル・ゴシック・メタル方面に近い、あくまでメロディアスなうたもの指向のサウンドは高完成度。ポーキュパイン系リスナーのみならず注目の力作!近年のアナシマを思わせる所もあります!

〜絶賛・感動の嵐を呼んだ'16年5月の来日公演を収めた、何は無くとも必見・必携のマスト・アイテム!〜

CAMEL
/Ichigo Ichie 〜Live In Japan 2016

(DVD:NTSC/Belle Antique)(UK'16収録)(税込¥4,104)
アンディ・ラティマーの大病を経て復活を遂げたキャメルが、2016年5月に果たした、16年振りとなる待望の再来日公演の模様を収録したDVD。キャリアを見渡す選曲の中、病気の影響を微塵も感じさせないラティマー入魂のギターが泣き尽くし、長らくの盟友コリン・バースや、新鋭シンフォニック・バンド、タイガー・モス・テイルズで活躍する才人、ピート・ジョーンズら最高のバンドがそれを支える様は、バンドとしてのキャメルの全盛期は、今ここに有るのではと思わせるほど。絶賛と感動の嵐を呼んだ名演が再び!必見の一本!

<CAMEL are : >
Andrew Latimer (g, vo, fl, recorder)
Colin Bass (b, vo)
Denis Clement (dr, recorder)
Peter Jones (kbd, vo, penny whistle)


※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

CAMEL / 一期一会
(ライヴ・イン・ジャパン) DVDにつきまして
キャメル「一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン)」のディスクは、二層収録のため、再生機種によっては一層から二層への切り替えポイント(54分04秒付近)で静止します。不具合ではございませんので、何卒ご了承ください。

〜お馴染みイタリアのプログレ・フェス「2DAYS PROG +1」の、'16年版オムニバスDVDが登場!〜

V.A.
/The Best Of... 2Days Prog +1 2016

(2DVD:PAL/Ma.Ra.Cash)(Italy'16収録)(税込¥3,240)
例年イタリアで行なわれている野外フェス「2Days Prog+1」の、2016年版オムニバス・ライヴ2DVD:PAL。ソフト・マシーン・レガシー(英)、サーガ(カナダ)、ユーライア・ヒープ(英)を各日のトリに、アネクドテン、NEMO、MYSTERY、シンドーネといったヴェテランから中堅、そしてAIRBAG、FREQUENCY DRIFT、SPECIAL PROVIDENCE、CHEETO'S MAGAZINEら新進どころまで、公式初映像となるバンドも多い、充実の内容です。とりわけ、幽玄なアネクドテンとシアトリカルなシンドーネは秀逸!

<収録バンド>
DAY 1
UBI MAIOR (イタリア) 1曲、8分
伊の'70s志向ヘヴィ・シンフォ本格派。gは女性!
SPECIAL PROVIDENCE (ハンガリー) 3曲、約18分
ハンガリーのPLANET X系テクニカル・インスト/メタリック・フュージョン!
MYSTERY (カナダ) 2曲、23分
カナダのプログレ・ハード+シンフォニック・バンド。voはB.デイヴィッドではない?
URIAH HEEP (イギリス) 2曲、11分
ミック・ボックス健在!ドカドカ・ドラムも強烈!

DAY 2
CHEETO'S MAGAZINE (スペイン) 1曲、9分
スペインの「変テコ+青春系」シンフォ。全員カラフルな全身タイツ(!)姿。
NEMO (フランス) 2曲、18分
フランスのロック・テアトル寄りメロディック・シンフォ。厚いアンサンブル+熱いvo!
AIRBAG (ノルウェー) 2曲、22分
ノルウェーの、フロイド系+ポスト・プログ的ムーディー・シンフォ。安定感抜群!
SAGA (カナダ) 3曲、16分
北米プログレ・ハード代表格、ヨーロッパでの根強い人気を見せつける!

DAY 3
SYNDONE (イタリア) 2曲、11分
初のライヴ映像!女性vibe、濃厚男性vo入り!複雑・劇的!
FREAQUENCY DRIFT (ドイツ) 2曲、13分
女性vo不在(脱退?)インスト、女性ハープ/メロトロン入り!
ANEKDOTEN (スウェーデン) 2曲、28分
セカンドg入り5人編成、テオ・トラヴィスもゲスト参加。メロトロン!
SOFT MACHINE LEGACY (イギリス) 3曲、23分
ドラムはジョン・マーシャルの代役、ミック・フレッチャーと思われます。

〜M.サルヴィ&G.ベッレーノ派「UT」ニュー・トロルスのライヴDVD第2作は、会心作「e」を完全再現!〜

UT NEW TROLLS
/e In Concerto

(DVD:PAL+CD/Omega Entertainment)(Italy'16?収録)(税込¥2,916)
「コンチェルト・グロッソ」期のメンバーだったM.サルヴィ(kbd)、オリジナル・ドラマーのジャンニ・ベッレーノ(dr)を中心とした「UT」ニュー・トロルスのライヴDVD第2作。'16年2月ミラノのコンサートを収めており、会心作となったスタジオ作2nd「e」('15)を、ボーナス・トラックまで含めて全曲・曲順通りに完全再現しています。vo/アコギを含む6人編成+ゲスト女性vlnにて、サルヴィのオルガン&アナログ系キーボード・ワークと熱く歌い上げるvo/コーラスを押し出した、ダイナミックなヴィンテージ・プログレッシヴ・サウンドを展開。ラストにトロルスのシングル曲"La Prima Goccia Bagna Il Viso(2ndパート)"を演奏、DVDにはPV2曲追加、CDは本編と同音源を収録。観応え、聴き応え十分の大注目リリースです!

〜キャッチーさと超絶技巧によるヘヴィネスが共存、新世代プログレッシヴの旗手としてのサウンドを確立した傑作!〜

THE MUTE GODS
/Tardigrades Will Inherit The Earth

(CD/Belle Antique)(UK'17)(税込¥3,024)
カジャ・グー・グーを経て、スティーヴ・ハウ、スティーヴ・ハケット等と共演してきたニック・ベックス(vo, b, stick, kbd)が、ハケット・バンドの同僚ロジャー・キング(kbd, g)、U.K.等で活躍した天才、マルコ・ミンネマン(dr)という名手達と結成したグループの2nd。現代社会のシリアスなテーマを、キャッチーかつポップな歌中心に、彼等ならではの超絶技巧によるヘヴィネスさを加えて表現しています。、新世代プログレッシヴ・ロックの旗手としてのバンドを確立したエポックな傑作。初回のみデジパック、ボーナス・トラック追加にてのリリース!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜長らく入手困難だったヘイケンの1stが、アルバム全編のインストver.をディスク2として追加した2CDにて再発!〜

HAKEN
/Aquarius
(special edition)
(2CD/Belle Antique)(UK'10)(税込¥3,564)
今、再び活況を呈する英国プログレッシヴ・ロック・シーンの新世代旗手として活躍するヘイケンの、長らく入手困難になっていた2010年のデビュー作が、新規リマスター、さらにアルバム全編のインスト・ヴァージョンをディスク2として追加した、2枚組スペシャル・エディションとして待望の再発(デジパック)。プログレ・メタル以降のモダンなセンスと、英国伝統のシンフォニック性が合体した、まさに現代的ヘヴィ・シンフォニックの傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜1stを上回るスケールとダイナミズムで描き出されるヘイケンの2ndが、こちらも2CDにて再発!〜

HAKEN
/Visions (special edition)

(2CD/Belle Antique)(UK'11)(税込¥3,564)
マイク・ポートノイやジョーダン・ルーデス等からも称賛を受け、現在の英国プログレッシヴ・ロック・シーンの牽引車として活躍するヘイケンの、長らく入手困難になっていた'11年セカンド。InsideOutより、新規リマスターのうえ、アルバム全編のインストver.をディスク2として追加した、スペシャル・エディションでの再発(デジパック)。プログレ・メタル以降の技巧的ヘヴィネスと、英国伝統のキャッチーなシンフォニック性を合体させたサウンドが、1stを上回るスケールとダイナミズムで描き出される、こちらも傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜RIOの事が丸分かり!レコメン・シーンの集成本が登場!〜

オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺
(Books/Marquee)(Japan'14)(税込¥3,240)
’14年11月に開催された「ROCK in OPPOSITION JAPAN 2014」が大好評を博すなど、レコメン・シーンが活気を帯びてきつつある昨今。HENRY COWが提唱したRock In Opposition(RIO)とは?そして、その名の下に集まった者達とは?そんな、RIOにまつわるさまざまな「?」を解く鍵となるガイドブックが「オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺」。全ページ特色を使用した美麗仕様に、830枚にも及ぶディスク・レビューなどを掲載。また、初版分は表紙に特殊紙を使用した特別仕様!

〜ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.73)は5月31日(水)発売です!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.73
(Books/Marquee)(Japan'17)(税込¥2,057)

ユーロ・ロック・プレス最新号は、イタリアン・プログレッシヴ史上に残る奇跡のような名作「メロス」を日本で完全再現するために、42年ぶりに集結したチェルヴェッロを大特集!また、先頃日本公演を行い好評を博した、YES FEATURING ARW、STICK MEN、SECURITY PROJECTらのライヴ・レポートや、「SYMPHONIC NIGHT Vol.1」でのカップリング・コンサートなどを控えているムーン・サファリやバロック・プロジェクトの来日直前インタビュー、そして、毎号大好評のCDレビューなど、今号も読みどころ満載です!表紙はチェルヴェッロの中心人物コラード・ルスティッチで、5/31(水)発売です!

Special Feature CERVELLO

≪Interviews≫
Corrado Rustici(CERVELLO) / Tony Levin(STICK MEN) / SEMIRAMIS / RACCOMANDATA RICEVUTA RITORNO / DELIRIUM / MOON SAFARI / BAROCK PROJECT / Steve Hackett / Maddy Prior(STEELEYE SPAN) / CRESSIDA / WATCHTOWER / PENDRAGON

≪Live Reports≫
YES FEATURING ARW / STICK MEN / SECURITY PROJECT / 金子マリ&バックス・バニー / SLAPP HAPPY / GRAHAM BONNET BAND & ALCATRAZZ / ARCTURUS

≪Features≫
追悼 Allan Holdsworth / MAGMA


■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=117989225

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n

〜クレシダ紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「クレシダ」収納用ボックス付 3枚フル・セット

クレシダ
アサイラム
トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、4月25日リリースのクレシダ紙ジャケット3種(「クレシダ」「アサイラム」「トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/cressida.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にて好評発売中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=114835037

〜スタックリッジ紙ジャケット収納用ボックス付5枚フル・セット!〜

「スタックリッジ」収納用ボックス付 5枚フル・セット

スタックリッジ
友情
山高帽の男
エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)
ミスター・ミック

(5 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥17,680)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、5月25日リリースのスタックリッジ紙ジャケット5種(「スタックリッジ」「友情」「山高帽の男」「エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)」「ミスター・ミック」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/stackridge.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=116359480

〜ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ紙ジャケット収納用ボックス付4枚フル・セット!〜

「ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ」収納用ボックス付 4枚フル・セット

ナショナル・ヘルス / ナショナル・ヘルス
・ナショナル・ヘルス / オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ
・ギルガメッシュ / アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ
・ソフト・ヒープ / ソフト・ヒープ

(4 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥13,576)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、6月25日リリースのカンタベリー系紙ジャケット4種(ナショナル・ヘルス「ナショナル・ヘルス」「オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ」、ギルガメッシュ「アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ」、ソフト・ヒープ「ソフト・ヒープ」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。
※収納用ボックスは「ナショナル・ヘルスの2nd」と「ギルガメッシュの2nd」のデザインが左右それぞれの面に配されたものとなります。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/nationalhealth.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=118113389