通販在庫リスト【Vol.448】 2022/7/21更新  Web最新更新 2022/8/12

1

TOPICS

WD店頭イベントにつきましてはこちら(店長ブログ)でご確認ください!

WD店舗の営業日が変わりました。
営業日:月・金・土・日+祝日(定休日は、祝日を除く毎週火・水・木曜日です。)


-------------------

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (7/21)


-------------------

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2022年8
月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.94)
8/31発売!


WD店長のブログ
店長中島のプログレな日


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは毎月月末頃に更新しております。

オーダーフォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(10%)となっております。


 【重要なお知らせ】

ワールド・ディスク店舗の定休日が変わりました
誠に勝手ながら、業務上の都合により、ワールド・ディスク店舗の定休日は
2018年12月より火・水・木曜 定休(祝日は営業)へ変更いたしました。
(店舗の営業日は金・土・日・月+祝日となります)。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。
引き続き、皆様のご来店をお待ちしております。

※営業時間の変更はございません。 (月・金・土曜→ 13:00〜20:00 / 日曜・祝日→ 13:00〜19:00)

【重要なお知らせ】

通信販売専用電話の受付時間が変わりました

誠に勝手ながら、業務上の都合により、通信販売専用電話の受付は
2019年2月1日より、平日 15時〜18へ変更いたしました。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、
それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。


※ウェブショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払が可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/


【当店チケット販売情報】
 NEW RECOMMENDED (画像クリックで通販専用サイトの該当ページに飛びます)

【ライヴ決定】新未来派 (Nuovo Futurismo)

新未来派 (Nuovo Futurismo)
〜現代音楽とロックの今〜
(State of contemporary music and Rock)

出演:渋さ知らズオーケストラ、アトム・ハーツ・クラブ・アンサンブル、黒田亜樹 with 神田佳子、Anna Hardy & The Lunatic Spells、高円寺百景、プラスチック・ドッグス

10月30日(日) GARDEN 新木場 FACTORY
Start 13:00 (終演 19:00 予定)
前売り¥7000

詳細(店長ブログ)


[ご予約開始および価格変更のお知らせ]EURO ROCK PRESSVol.94 8/31発売


紙代および印刷代の値上げに伴い、弊誌もやむなく、今号Vol.94より、

定価2,200円(本体 2,000円+税10%)

に価格を変更をすることになりました。

定期購読もVol.94からのお申し込みが

4冊分で8,800円(送料無料)

となります。大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス)Vol.94
(Books/Marquee)(Japan'22)(税込¥2,200)


・Vol.94校了から数時間後なので、いつにも増して、ドイヒーな、例によって読点(、)の多い能書きです。
 表紙は、盟友2名の死を乗り越え、THE TRIPを再始動させた、WWEの筋肉魔人=ボビー・ラシュリーも真っ青な肉体派・フリオ・キリコ率いるFurio Chirico's THE TRIP。インタビューでは、THE TRIP加入の経緯、故ジョー・ヴェスコヴィとウェッグ・アンダーセンの思い出、さらには新バンド結成のいきさつなどを切子ちゃんが熱く語っています。
 久々のソロ・アルバムをリリースしたSPOCK'S BEARDの鍵盤奏者、亜米利加在住の奥本 亮のZoomインタビューでは、気さくな大阪のおっちゃんがアルバム参加の豪華ゲストなどについてしゃべり倒しています。
 9月の来日を控えるCARAVANのバンマス、パイ・ヘイスティングスは来日公演について、さらにあのライヴ・アルバムのみんな知ってる超有名な舞台裏のエピソードについて改めて語っています。当時、よほど頭にきたのでしょう。他には、もはやレギュラーと化して毎回のように登場しやがるハケちゃん、7月の感動の来日公演のライヴ・レポートも。
 おやじの佃煮のカラー・ページの中のオアシス、XOXO EXTREME、キスエクの1年振りのインタビューでは、シングル「Adelheid」に関する質問に、卒業した星野瞳々、再加入の小日向まおを含むメンバーが答えてくれています。
 さらに来日を控えたOSANNAとCLAUDIO SIMONETTI'S GOBLINのバンマス・インタビューは連載記事の「アニマ・イタリカ」の特別編で、アルフレード・ティゾッコ教授ほどは小難しくないバンドメイトのドネッラ・デル・モナコ女帝、ティム・フィンとのアルバム続編を出した、毎度おなじみフィル・マン先生、捨作(スティーヴン・ウィルソン)のマブダチのティム・ボウネス、マーキームーン/旧マーキー発行人、本誌初代編集長、GG研究所の博士=Chihiro S.のインタビューおよび、芸能生活20周年+2のイベント、Pagan Prog Fest 2022のライヴ・レポート、前編では怒っていたサイモン・スティーンズランドのインタビュー後編、おそらく、ポンニチ媒体に初登場と思われるスペインのNEURONIUM(ミシェル・ハイゲン)のインタビュー、コロナ禍で1日だけの公演となった前回来日から約2年半振りのSTICK MENのライヴ・レポートも。おっと、やっさんこと、グレアム・ボネットを忘れるところでした。ALCATRAZZなのかGRAHAM BONNET BANDなのか、とにかく本誌インタビュー初登場です。
 8月末に新作発表を控える関西のALL IMAGES BLAZINGのインタビューでは、アルバムのマスタリングを担当したゴダイゴのスティーヴ・フォックス氏もZoomインタビューに参加してくれました。
 連載記事の「MAGMA On Tour」、コラムの「不気味の谷を越えて」、そして、他とは級数が違う、やたら字が小さい映画レビューも。
 そして今号は、ヴァンゲリス、アラン・ホワイト、バーバラ・トンプソン、ヴィットリオ・デ・スカルツィの追悼記事が4本です…。

ユーロ・ロック・プレス最新号Vol.94は、
8/31発売です

値上げですみません。
どうかひとつ。
長〜い目で。


≪Interviews≫

Furio Chirico (Furio Chirico's THE TRIP) / Pye Hastings (CARAVAN) / Ryo Okumoto / XOXO EXTREME / Lino Vairetti (OSANNA) / Claudio Simonetti's GOBLIN / Graham Bonnet / Donella Del Monaco / ALL IMAGES BLAZING / Simon Steensland / Michel Huygen (NEURONIUM) / Tim Bowness / Phil Manzanera / Chihiro S.

≪Live Report≫

Steve Hackett / STICK MEN

≪Features≫
MAGMA On Tour / Close Encounters of the... / Cinema Pick Up

≪R.I.P≫
VANGELIS / Alan White / Barbara Thompson / Vittorio De Scalzi

■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。

http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=169729422

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,200円×1年分(4冊)=8,800円) *送料無料
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n


【お詫びと訂正】]アモン・デュール「楽園に向かうデュール」(BELLE 223688) につきまして

CDの収録曲順及びタイムが、帯・解説での表示と異なっており、
正しくは下記の通りになっておりますので、ここに謹んでお詫び申し上げますとともに、ご案内申し上げます。

マーキー/ベル・アンティーク・レーベル

1.ラヴ・イズ・ピース Love is Peace 17:12
2.永遠の流れ Eternal Flow 4:16*
3. 渇きを雪で満たし、開いた口を日にさらせ Snow Your Thurst and Sun Your Open Mouth 9:25
4.平行力学の世界 Paramechanische Welt 7:39
5.平行力学の世界(シングル・ヴァージョン) Paramechanical World 5:45*
*ボーナス・トラック


[来日公演決定]CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN (ゴブリン)

ライヴ&シネマ・スペクタクル「フェノミナ」

2022年 11月18日(金)
CLUB CITTA'
全席指定/特別記念CD付 前売り¥15000 (税込)

詳細(店長ブログ)


[来日公演決定]OSANNA (オザンナ)  

オザンナ50周年記念
『パレポリ』劇場公演完全再現!!」

2022年 10月14日(金)
CLUB CITTA'
全席指定 前売り¥14000 (税込)

詳細(店長ブログ)


[来日公演決定]CARAVAN (キャラヴァン)  

2022年 9月17日(土)、18日(日)
CLUB CITTA'
全席指定 前売り¥16000 (税込)

詳細(店長ブログ)


[NEWS]【ワールド・ディスク店長中島のお薦めプログレ】動画公開されました! 

マーキーYouTubeチャンネルにて、店長中島が毎週お薦めのタイトルを紹介する動画シリーズの第一回が公開されました!皆様是非ご覧下さい!よろしければ、高評価、チャンネル登録お願い致します!
#1 「ワールド・ディスク 店長中島のお薦めプログレ」 BIG BIG TRAIN #shorts - YouTube

[NEWS]店頭商品価格表示の変更について 

総額表示の義務化に伴い、ワールド・ディスク店舗では、
2021年4月1日より、
店頭商品価格を内税(総額表示)方式に変更致します。 

http://worlddisque.blog42.fc2.com/blog-entry-3315.html

[ご予約開始・8月25日発売 ベル・アンティーク紙ジャケット]
*来日記念盤:キャラヴァン4タイトル「紙ジャケット収納用ボックス」付4枚セット!

 


 



*来日記念盤 キャラヴァン4種ボックス付4枚セット
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、キャラヴァン4種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

聖ダンスタン通りの盲犬 税込 ¥3,457
ベター・バイ・ファー 税込 ¥3,457
ジ・アルバム
税込 ¥3,457
バック・トゥ・フロント 税込 ¥3,457

(4SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)
(税込¥1,3828)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://marquee.co.jp/belle_antique/☆2022-8-release-information/

※WORLD DISQUE店頭、通信販売にてご予約受付中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=169257084

【再入荷レコメンド】日本産、キング・クリムゾン、イエス系ルーツの本格プログレッシヴ新鋭バンドの、1stアルバム登場! サックス、女性ヴォーカルをフィーチャーした、重厚キャッチーなサウンドが大きくスケールアップした、必聴の傑作!

Evraak
Evraak I
(CD/Evraak)(Japan'21)(税込¥2200)
'18年に川嶋弘治(b)とハヤヲ(g)を中心に結成、サックスと女性ヴォーカルをフィーチャーした6人編成の本格派プログレッシヴ新鋭バンドEvraak (イヴラーク)、EP「Evraak」('20)に続く、6曲入り1stアルバム。新曲3曲及び、現時点での代表曲"Sacrifice"含む、EPの3曲もブラッシュアップして新録されています。ストーナー的なまでのヘヴィ・リフが強烈な"Saethi"はじめ、前後期クリムゾン、イエス、アレア等ルーツの重厚にしてキャッチーなダイナミック・サウンドは、EPを遥かに上回るスケールとクオリティ。瀬尾マリナの退廃美溢れる歌声(英語/日本語)も、よりフィットして、結果的に美狂乱や新●月を思わせるところすら有る、ジャパニーズ・ヘヴィ・プログレッシヴの傑作です!

【再入荷レコメンド】広島在住の音楽家、小林義男と女性シンガー、紫水のユニットの自主CD-R作品('14)! 英トラッド、イエス系プログレ、暗黒前衛音響まで、聴き応え十分の大力作!

光る風
Otogibanashi - Bawvu gi Telcka

(CD-R/No Label)(Japan'14)
学生時代、小西健司(DADA)や宇都宮泰(アフター・ディナー)に音響を学んだという、広島在住のサウンド・アーティスト、小林義男と、女性シンガー紫水のユニット(現在は活動休止中)の'14リリース、自主制作CD-R (8曲63分)。"Black Water Side"のカヴァーを始めとする英国トラッドはじめ、デジタリーな打ち込み+イエス風プログレ、更には美狂乱の前衛的な面を思わせるシリアス/暗黒音響まで、非常に聴きごたえのある内容になっています。自主制作ならではの意外性と面白さに溢れる、これは大力作です!

【入荷中】M・ミンネマン、J・ルーデス参加! 「アランズ・レガシー」のベーシストの1stソロは、ブラス、速弾きギター入りザッパ系プログレ・フュージョン大傑作!

ALEX LOFOCO
Beyond

(CD/Italy / UK'17)(税込¥2,640)
ローマ生まれ、現在はロンドン拠点の技巧派ベーシストにして、アラン・ホールズワース・トリビュート・プロジェクト、アランズ・レガシーのメイン・プレイヤー、アレックス・ロフォコの1stソロ。マルコ・ミンネマン(dr/全曲)、ジョーダン・ルーデス(syn/3曲)、エリック・マリエンサル(sax/チック・コリア・エレクトリック・バンド/2曲)、伊のメタリック速弾きギタリスト、ロビー・メオーラ(全曲)等をフィーチャーし、ブラス、ピアノも交えた、ザッパ系プログレ・フュージョン/ジャズ・ロックを展開しています。変拍子と複雑極まるキメ、手数プレイとここぞでの弾き倒し、強弱のダイナミズムも見事な、正に超絶的技巧で押しまくる大傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより10/25リリース

【ベル・アンティーク紙ジャケット】 クラウトロックの伝説的グループ、アモン・デュールの'71年サードにして最終作!

アモン・デュール
楽園に向かうデュール

(CD/Belle Antique)(Germany'71)(税込¥3457)
クラウト・ロックの最初期の伝説的グループ、アモン・デュールのサードにして最終作(1971年リリース)。前2作とは作風が大きく異なり、攻撃性は薄れ、浮遊感と虚脱感のある世界へと変化。ドラッグを極めた彼等が行き着いた、いわばアフター・ドラックの境地を音に表したこのアルバムは、アシッド・フォークの歴史的作品として現在では高く評価されている逸品。紙ジャケット(盤は輸入盤)、ボーナス・トラック2曲収録、オリジナル・マスター・テープからの最新リマスターの決定版!

【入荷中】こちらは輸入盤、デジスリーヴ! ジャーマン・ロック代表格、アモン・デュールのサードにして最終作!

AMON DUUL
Paradies Warts Duul

(CD)(Germany'71)(税込¥2200)
ジャーマン・ロックを代表するグループの一つ、(オリジナル)アモン・デュールの、'71年リリース・サードにして最終作。本作以外は全て一つのセッションから取られているが、本作のみ別のスタジオ録音。攻撃性は薄まり、言わばアフター・ドラッグの浮遊感と虚脱感有る作風に。現在は、アシッド・フォークの逸品として再評価される一枚!オリジナル・マスター・テープからのリマスタリング、ボーナス・トラック2曲(AD)収録。こちらは輸入盤、見開きデジスリーヴ。

【入荷中】ラクリモーザのChihiro S. 、ソロ名義新作! 様々なフォーマットでの録音、ダウナーかつ緻密な、近年の活動のコンピレーション的大力作!

Chihiro S.
The Chronicle Of Mr.Chaos & Dr.Avant-Garde

(CD/Progressive On Demand)(Japan'22)(税込¥3300)
東京アンダーグラウンドの生き証人、ラクリモーザのChihiro S.(saz,vo,mellotron,etc.)が、「芸能生活40周年記念ライヴ」('20→'22に延期開催)に合わせてリリースした、ソロ名義の新作。プレスCD。ソロといっても、'10年〜'15年に作られた楽曲を中心に、まぼろしペイガンズ、half PAGANZ、LACRYMOSA PAGAN (!)といった、様々なフォーマットで録音しており、近年の彼の活動のコンピレーションとも言える内容です。ダウナー&ダルなアコースティック・サイケ・チェンバーに緻密な面をプラス、意図的なヨレや不協音も交え、更にメロトロン音も多用。"子連れ狼"、更には何と、リック・ウェイクマン「アーサー王」1曲目のカヴァーも収録。インパクト抜群の13曲40分、大力作です!変形紙パッケージ。

【入荷中】'91年、イタリア産、ファンタジックで清らかな、ケルト&イングランド風トラッド/フォーク名バンドの2nd! 女性ヴォーカル入り、要・再評価の名作! (日本盤)

FOLK STUDIO A (フォーク・スチューディオ A)
Anthem (アンセム)

(CD/Solid)(Italy'91)(税込¥2200)
'85年に1stLPをリリースしている、イタリア産、非地中海系フォーク/トラッド・バンド、フォーク・スチューディオ A の、'91年2ndアルバム。リコーダー等管楽器、パーカッション、アコギ、女性ヴォーカル(英語)による、清らかでファンタジックなサウンドは、イタリアにあって異色の、ケルト〜イングランド風味の、高水準なもの。知名度は低いですが、これは要・再評価の名作です! 日本盤(日本初リリース)、プラケース。

【入荷速報】「リョウズ・ビアード」がコンセプト! スポックス・ビアードのキーボード奏者、奥本 亮の20年ぶり新作ソロ! 豪華メンバー参加、正に奥本版SBな傑作! (日本盤)

奥本 亮 (RYO OKUMOTO)
ザ・ミス・オブ・ザ・モストロファス〜神獣伝説〜
(The Myth Of The Mostrophus)

(BSCD2/Sony Music Labels)(Japan&U.S.A.'22)
(税込¥2750)

スポックス・ビアードのキーボード奏者、奥本 亮の、「Coming Through」('02)以来20年振りとなる、ソロ新作5th。今回は、奥本版スポックス・ビアード"リョウズ・ビアード"を作るというコンセプトで、SBの面々はじめ、ジョナサン・ムーヴァー(dr/GTR)、マイケル・サドラー(vo/SAGA)、ニック・ディヴァージリオ(vo/BBT)、スティーヴ・ハケット(g)、マーク・ボニーラ(g)、マイク・ケネリー(g)等、豪華メンバー参加、メイン・ヴォーカルは、マイケル・ホワイトマン( I AM THE MANIC WHALE)が担当しています。プログレ・ハードから'80sポップ調、イエス/ジェネシス・ルーツのシンフォ大作タイトル曲まで、アナログ・キーボードも炸裂しまくりの、正にリョウズ・ビアードな仕上がりの傑作です! 日本盤、BSCD2、ボーナス・トラック2曲収録、プラケース。

【入荷速報】EW&Fのはずが、ニュー・トロルスに?! ブルガリアの才人ギタリストと、ハイトーン・シンガーの共作第二弾! プログレ・ハード+ポップな大力作! (日本盤)

KONSTANTIN JAMBAZOV / DEYAN ANGELOFF
コンスタンティン・ジャンバゾフ/デヤン・アンゲロフ

Fly Again (フライ・アゲイン)

(CD/Orphictone)(Bulgaria'22)(税込¥2500)
ブルガリア産、プログレ・ハード系のギタリスト/マルチ奏者、コンスタンティン・ジャンバゾフと、シンガー、デヤン・アンゲロフの連名共演第二弾となる新作。アース、ウィンド&ファイアにインスパイアされたというだけに、ソウルフル・ポップと、イエス、クイーン等ルーツのポップ・プログレ・ハードが合体した、華麗かつキャッチーなサウンド(リズムは打ち込み)を展開しています。ハイトーンのヴォーカルと多用されるコーラス(母国語詞)、結果的に、ポップ期のニュー・トロルスを思わせる所も多い、正に大力作です! 日本盤。

【入荷速報】メロトロンたっぷり! アネクドテンのリーダー/ギタリストが'11年に出した、映画のサントラにして現時点で唯一のソロ、輸入盤で久々の入荷!

NICKLAS BARKER
El Ultimo Fin De Semina

(CD/Azafran Media)(Sweden'11)(税込¥2750)
スウェーデン・プログレッシヴの雄、アネクドテンのリーダーにしてギタリスト、ニクラス・バーカーが、'11年にリリースした、映画のサウンドトラックにして、現時点で唯一のソロ作。まさにサントラ風味の、キーボード主体のホラー&モンドな音作り(ギターは入っていない)ですが、バンド・タッチの曲も含み、全編でメロトロンがたっぷりと聴ける、らしさ満点、アネクドテン・ファン&メロトロン・マニアは是非チェックの秀作! 輸入盤で久々の入荷!

【入荷速報】メキシカン・チェンバー/レコメンのヴェテラン、久々の新作! 多彩なタッチでの、ド硬派インプロ系、カトラー、フリス、カウ系+フリー・ジャズ力作!

BANDA ELASTICA
Pandemonium

(CD/Luna Negra)(Mexico'22)(税込¥2970)
'87年にデビュー作を出している、メキシカン・チェンバー/レコメンのヴェテラン、バンダ・エラスティカの、ライヴ「Aqui〜」('13)に続く、久々の新作。エレキ・ギター、サックス、エレキ・ベース、サックス等による、基本的にはド硬派のインプロを収めています。ヘンリー・カウやカトラー&フリスを思わせる演奏から、多少なりとも楽曲性の有るナンバー、ジャズ/フリー・ジャズ・タッチまで、意外なまでに多彩なアプローチで聴かせる、邪悪なムード漂う大力作です!

【入荷速報】メキシコ産、ユニヴェル・ゼロ系チェンバー・ロック新バンドの1st! 管、弦、エレクトリック・ギター入り、端正かつ妖美な高水準傑作!

ASCETA
Asceta

(CD/Azafran Media)(Mexico'22)(税込¥2750)
メキシコのヘヴィ・プログレ・バンド、ABRETE GANDUL のギタリスト、Rodrigo Maccioni が新たに結成そいた、正統派チェンバー・ロック/レコメン系バンドの1st。クラリネット、ファゴット、ベース、チェロ、ヴァイオリン、ピアノとの8人組にて、変拍子にまみれた、端正かつスリリングなユニヴェル・ゼロ系サウンドを展開しています。ヘンリー・カウ、ピッキオ・ダル・ポッツォ、キング・クリムゾン等も思わせつつ、クラシカルなムードと、妖美なイメージが調和した、非常に高水準な傑作です!

【入荷速報】バッティアート3rdを思わせる所も!メキシコ・チェンバー/シンフォ鬼才J.L.F.レデスマの新作は、女性vo/マルチ奏者との多重デュオ!

JOSE LUIS FERNANDES LEDESMA / MARGARITA BOTELLO
Un Dia Vi Cuarenta Y Tres Atardeceres

(CD/Azafran Media)(Mexico'22)(税込¥2750)
NIRGAL VALLIS、SAENA の鬼才チェンバー/シンフォニック・キーボード奏者、ホセ・ルイス・フェルナンデス・レデスマと、長らく共演を続けている(SAENA にも参加)女性シンガー/マルチ奏者、マルゲリータ・ボテッロの連名新作。レデスマのギターも含む、2人のマルチ演奏/多重録音にて、フランコ・バッティアートの3rdを思わせるミニマル+民族シンセから、アンビエント/シンフォ、リズミカルなチェンバーまで、非常に魅力的な内容。エスニックかつ呪術的ヴォーカリゼーションやアコーディオンも印象的な、イマジナリーな仕上がりの傑作です!

【入荷速報】メキシカン・シンフォニックのヴェテラン、イコノクラスタが、'15年に行った活動35周年記念ライブ2CD! 当時の新曲(CD1)+旧曲(CD2)、1st楽曲もプレイ!

ICONOCLASTA
Concierto De Aniversario 35 Anos

(2CD/Azafran Media)(Mexico'22)(税込¥3520)
メキシカン・シンフォニックを代表するヴェテラン・バンド、イコノクラスタが、'15年にメキシコ・シティーで行った、活動35周年ライヴを収めた2CD。女性ヴォーカルをフロントにした6人編成で、CD1は、当時の直近2作、「Ressurrecion」('09)、「Movilidad」('13)からの楽曲を、CD2には、いわゆる旧曲、「De Todos Uno」('94/@AB)、「The Granja Huomo」('00/C)、「Iconoclasta」('83/DEF)、「Suite Mexicana」('87EP/G)、ラストはTHE WHO "Sparks"カヴァーを収めています。やはり初期楽曲、わけても10分の"Suite Mexicana"はハイライト。ソリッドかつエモーショナルな快演です!

【入荷速報】メキシコ産、ジェネシス系メロディアス・シンフォニック新鋭バンドのデビュー作!PFM 等'70sイタリアと、IQ 等'80sポンプを合体させたテイストの良作!母国語vo!

ARTEFACTRON
Artefactron

(CD/No Label)(Mexico'22)(税込¥2750)
メキシコ産、ギター/ヴォーカル、キーボード、キーボード/ギター/ヴォーカル、ベース/ヴォーカル、ドラムの5人組による、叙情派/メロディアス・シンフォニック・ロック新バンドのデビュー作。母国語ヴォーカル入りで、ジェネシス、フロイド等を下地としつつ、PFM 等'70sイタリアと、IQ 等'80sポンプを合体させたようなタッチの、ソフトかつツボを抑えたサウンドを展開しています。楽曲、演奏ともに高水準な、注目の良作です! ジャケット・ポスター封入、デジスリーブ。

【入荷速報】作品を残さなかった幻の'70s後期メキシカン・シンフォ・バンドの、活動当時の楽曲をキーボード奏者/シンガーが一人マルチで新録!スケールの大きい快作!

TERCIA
El Viaje

(CD/No Label)(Mexico'22)(税込¥2750)
'70年代後半から'80年代前半にかけて活動するも、作品を残さなかった、幻のメキシカン・プログレッシヴ/シンフォニック・バンド、TARCIA。今回、キーボード奏者/シンガー、Fernando Garrido が、活動当時の楽曲を、キーボード多重(ドラムは打ち込み)で新録した、セルフ・トリビュートとも変則デビュー作とも言えるアルバムが登場しました。当時はギター入り4ピースでしたが、ここでは、クラシカルなキーボードが畳み掛ける、バンコばりのインストから、しっとりした母国語ヴォーカル・パートまで、スケールの大きい大曲の数々を収めています。イエス、EL&P 系ルーツの、重厚な快作です!

【入荷中】御存知、アラン・パーソンズの、ソロ名義では3年振り6作目となる新作! フロイド+AOR的、パーソンズ節のソフト・プログレ・ポップ傑作! (日本盤)

ALAN PARSONS (アラン・パーソンズ)
From The New World (新世界より)

(CD/Avalon)(U.K.'22)(税込¥2970)
ピンク・フロイド「狂気」のエンジニアとして高名な大御所プロデューサー/アーティスト、アラン・パーソンズの、ソロ名義では3年振り、6作目となるニュー・アルバム。ドヴォルザーク「新世界より」と、コロナ禍以降の世界をリンクさせたタイトル(本編ラストで"遠き山に日は落ちて"をアレンジ)にて、2名のシンガーや、ジェフ・コールマン/g 含む、近年のツアー・メンバー主体+トミー・ショウ(vo/スティクス)、デヴィッド・パック(vo/ex.アンブロージア)等ゲストでの録音、一部パーソンズ自身のヴォーカル入り。フロイド+AOR的なパーソンズ節が全開のソフト・プログレ・ポップは、流石の極上品です! 紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲収録、日本盤。

【入荷速報】ウクライナ産シンフォ、カルファーゲンのkbd奏者の新作ソロ! キャメル+オールドフィールド的傑作! カルファーゲン最新作のボーナスCD付き、限定2枚組!

ANTONY KALUGIN
Rebirth

(2CD/Caerllysi Music)(Ukreine'22)(税込¥2970)
王道シンフォ・バンド、カルファーゲンを率いるウクライナ出身の作曲家/キーボード奏者アントニー・カルーギン。戦火に襲われた故郷から避難した彼が、バンド結成以前に用意していたモチーフを活用し、新規録音を加えた最新ソロ・アルバムが登場('03-'04録音を'22リワーク、kbd多重+el-g)。持ち前のスケール感にマイク・オールドフィールド的内省感が融合し、胸を締め付けられるような旋律美を際立たせた新たなる傑作。ボーナス・ディスクとしてデジタルのみでリリースされたカルファーゲンの最新作に関連した新曲群を中心に収録したフル・アルバムを追加した限定2枚組!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース

【入荷速報】輸入盤のみの1CDエディションが入荷! ウクライナ産シンフォニックの雄、'19年10th! 生の管弦入り大スケール、ハケット+ウェイクマン的傑作!

KARFAGEN
Echoes From Within Dragon Island

(CD/Caerllysi Music)(Ukreine'19)(税込¥2420)
ウクライナ出身のキーボード奏者、アントニー・カルージンが、シンフォニック・ロックの王道を目指したメイン・ユニット、カルファーゲンの10作目。「宝島」「ジキルとハイド」等で名高いR.L.スティーブンソンの作品をモチーフに、壮麗でクラシカルなキーボード、伸びやかなギター、更には生の管弦もフィーチャーした大掛かりな編成により、胸に迫るノスタルジックなメロディと壮大でドラマティックな展開にて圧巻のファンタジック・シンフォ・ワールドを実現しています。ハケット+ウェイクマン的とも言うべき大傑作です! 輸入盤のみの1CDエディション。

【入荷速報】メロトロン! ピアノ! '70s前半英国きってのカルト・アイテムが遂にCD化! クラシカルかつ呪術的な、LP2枚組/各面1曲の超大作にして、暗黒シンフォの傑作!

DON BRADSHAW-LEATHER
Distance Between Us

(2CD/No Label)(U.K.'72)(税込¥2970)
70年代前半の英国プログレッシヴ・ロック史上で最もミステリアスな傑作が遂に再発!CBSから予算を受け、レコーディングするも、そのあまりに個性的な内容からリリースを拒否され、LP2枚組の各面を一曲ずつで構成した超大作を自主制作でリリースした唯一作。クラシカルなピアノにふんだんに重ねられたメロトロン、チャーチ・オルガンまで使用。正規の音楽教育を受けたドンが、狂気ともいえる孤独な感情の起伏を音に綴った、迷宮感あふれる、存在自体が奇跡のような、暗黒シンフォの傑作!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース

【入荷速報】プログレッシヴ・アイドル、キスエクのバック・バンドとしてスタートした、Quiの林 隆史(g)の新プロジェクト1st! フルート・フロントのハード・プログレ・ジャズ・ロック快作!

Alsciaukat
A New Myth
(CD/Visca Sounds)(Japan'22)(税込¥2700)
ジャズ・ロック・バンド、Qui の林 隆史(g、作曲)を中心に結成され、プログレッシヴ・アイドル、XOXO EXTREME (キス・アンド・ハグ・エクストリーム:通称キスエク)のバック・バンドとしてスタートした新プロジェクト、Alsciaukat (アルシャウカット)の1st(6曲33分)。Qui の瀬戸尚幸(b)、同じくQuiの吉田一夫(fl)、taika 等の谷本朋翼(dr)との4名(+kbd、sax)にて、フルート・フィーチャーの、Quiよりもハードな、プログレ・ジャズ・ロック・インストをスリリングに展開しています。キスエク"凛音-Rinne-"のインストVer./原曲B"Reincarnation" も収録、充実の快作です!

【入荷速報】キャメル/ハケット・ルーツ!米国産、D.カーズナー周辺ギタリストの新作は、プログレ・アルバム・シリーズ第4弾!泣きも健在の会心傑作!

FERNANDO PERDOMO
Out To Sea 4

(CD/Suom)(U.S.A.'22)(税込¥2750)
米国産、デイヴ・カーズナー周辺のプロフェッショナルなギタリスト、フェルナンド・ペルドモの、通算8作目のソロにして、プログレッシヴ・ロック・アルバム・シリーズ「Out To Sea」の第4弾となる新作。今回も一人マルチにて、キャメル、ハケット系を下地にした、メロディアスなギターが乱舞するインスト・シンフォを、より躍動感の有る、ジャズ・ロック風味も交えて展開しています。泣きのギター、メロトロン音も健在の会心傑作です! アートワークは、本作もポール・ホワイトヘッド。


【入荷速報】「日本のゴティック」とも称される、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンド、TEE 6年ぶりの新作4th! キャメル、ハケット、初期ケンソー系の流麗なサウンドに磨きをかける一方、クリムゾン風のテクニカルな面も交え、更にダイナミックな、彼等の到達点と言える仕上がりの大傑作!

TEE
Total Edge Effect
(CD/TEE)(Japan'22)(税込¥2750)
元インターポーズの米倉竜司(キーボード)が結成、今井研二(フルート/東京ザッパラス)、米田克己(ギター/FRENCH TV)及びリズム隊との5人編成による、フルート・フロントのインスト・プログレッシヴ・バンド、TEE の、「Tales Of Eternal Entities」('16)以来となる新作4th。流麗なフルートと、メロディックなギターを軸とした、「日本のゴティック」とも称される、ユーロ志向のキャメル、ハケット等ルーツのサウンドは、時に初期ケンソーも思わせる、非常に魅力的なもの。それらに磨きをかける一方、更に今回は、クリムゾン風のリズム重視のナンバーも交える等、よりテクニカル&ダイナミックに。彼等の到達点と言える大傑作です!

【入荷速報】イエス+マス・ロック! 女性ヴォーカル! 大阪のドラマーのバンド、新作EP! キャッチーかつテクニカルな、モダン・シンフォニック良作!

YUSUKE ANDO
M∞N

(CD/D.SKH Entertainment)(Japan'22)(税込¥1200)
メジャー経験の有る、大阪拠点のドラマー、安東祐介 (YUSUKE ANDO がバンド名でも有る)の、'20年の2ndアルバム「RINNE TENSEI -輪廻転生-」に続く、サード・リリースとなるニューEP (3 Tracks)。注目の女性シンガー、ao (寺澤香織)をフロントにした5人編成にて、ロゴ通り?イエス風味+マス・ロック+現代的音処理の英語ヴォーカルの"M∞N"と、ポリリズミックな新生クリムゾン+ジャパン風のカップリング曲"Zipangu"、及びタイトル曲のインスト・ヴァージョンの計3トラック収録。古典をリスペクトしつつも、あくまでモダンなタッチで仕上げた、キャッチー&テクニカルな良作です!


【入荷速報】アルゼンチン産、フォーク・デュオの最もプログレッシヴな代表作3rd ('76)!チャーリー・ガルシア(kbd)参加、イタリア風味も! '22再発、リマスター、プラケース!

PASTRAL
Humanos

(CD/Fonocal)(Argentina'76)(税込¥2860)
A.D.Michele と、M.A.Erausauin による、アルゼンチン産フォーク・デュオの、'76年3rd。オスカー・モロー(dr/マキナ、セル・ヒラン)、大御所チャーリー・ガルシア(kbb)はじめ、エレクトリック・ギター、フルート、ストリングス等が入った、バンド・スタイルでの録音になっています。南米然とした叙情派歌物シンフォニック的サウンドは、イタリアン・ロックにも通じる、非常に魅力的なもの。カラフルなジャケットも相まって、彼らの代表作に相応しい一枚です!'22再発、リマスター、プラケース。

【入荷速報】アルゼンチン産、フォーク・デュオの、'77年4th! 前作同様、シンフォニックなバンド・スタイルでの録音、こちらも彼らの代表作! '22再発、リマスター、プラケース!

PASTRAL
Atrapados En El Cielo

(CD/Fonocal)(Argentina'77)(税込¥2860)
アルゼンチンのフォーク・デュオ、パストラルの、「Humanos」('76)に続く、'77年4th。オリジナル・ジャケットは、くり抜きで、内袋をスライドさせるギミックでも有名な一枚。前作同様、エレクトリック・ギター、ベース、ドラム、フルート、オルガン、ピアノ/メロトロン等を交えた、シンフォニックなバンド・スタイルでの録音。しっとりした叙情アコースティックを基調にしつつ、プログレッシヴなアレンジも多用された、こちらも彼らの代表作です! '22再発、リマスター、プラケース。

【入荷速報】アルゼンチン産、ヒープ/サバス系邪悪ハードの本格派バンド、'77年2nd! アコギ、キーボード/オルガン一部使用、プログレ風味も有りの快作!

ORION'S BEETHOVEN
Tercer Milenio

(CD/Fonocal)(Argentina'77)(税込¥2860)
'69-'77まで活動('80-'83はORION 名義)した、アルゼンチン・ハード本格派バンドの、「Superanguel」('73)に続く2nd。母国語リードVo/アコギ、ギター、ベース/オルガン/キーボード、ドラムの4人編成にて、当時に有っても古めかしい、アーリー'70sタッチのヒープ、サバス、ZEP系本格ハード・サウンドを展開しています。アコースティック・ギターやキーボード交えた、プログレッシヴ風味の楽曲も一部有りつつ、全体には、邪悪なパワーが充満した、押しまくりの快作です! '22再発、リマスター、プラケース。

【入荷速報】故・L・A・スピネッタが率いたインヴィジブルの、これは貴重な'75ライヴ、発掘リリース!スピネッタのサイケなギターと透明な歌声は至高!

INVISIBLE
En Vivo Teatro Coliseo 1975

(CD/Sony Music)(Argentina'22)(税込¥3300)
故 ルイス・アルベルト・スピネッタ(g,vo)の、PESCADO RABIOSO の次のバンド、インヴィジブル('73-'77に活動)の、これは何とも貴重な'75年未発表ライヴ。2nd リリース期で、Pomo(dr)、Machi(b,vo)とのトリオにて、1stの2曲、2ndの1曲、'74シングルの2曲、更に後に3rdに収録される2曲の、計7曲45分収録。音質は多少ラフ。フォーク、サイケ・ジャズ・ロック寄りで、アドリブ系で17分に拡大されたラストの1st曲"Azafata〜"は、特に聴きもの。フロイド、ZEPを思わせる所もある、スピネッタのトリッピーなギターと、透明な歌声は、正に至高、ファン必聴です!

【入荷速報】抜群! アルゼンチン産、キーボード奏者を中心とした、プログレ寄りレコメン/アヴァン/ジャズ・ロック!チョコマカ系から南米叙情まで、目眩く傑作!

FRK
El Gremio De Los Satisfeohas

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'20)(税込¥2420)
アルゼンチンのキーボード奏者/コンポーザー、Enrico Rocca を中心に、曲毎に多数のプレイヤーが参加したプロジェクトの1st('20)。女性ヴォーカル、管、弦、ギター、ドラム等をフィーチャーして、チョコマカと複雑キュートなザッパ系チェンバー/レコメンから、ピッキオ風カンタベリー、フリーキー・ジャズ、流麗アコギとピアノの南米叙情アコースティックまで、全体にプログレ寄り。目眩く展開の意外性と、親しみやすくイマジナリーな面が共存した、チェンバー/アヴァン・ジャズ・ロックの傑作です!

【入荷速報】PFM +フォーク的! アルゼンチン産、vln入り叙情派歌物シンフォ・バンドの1st! ノスタルジックなメロディが胸に迫る、南米ならではの傑作!

MERET
Ceremonia

(CD/No Label)(Argentina'22)(税込¥2860)
アルゼンチン産、ヴァイオリン入り6人組(b/g、dr/per/vo、g/vo×2、kbd/vo、vln)叙情派歌物シンフォニック新バンドの1st。PFM を思わせる曲想を下地に、フォーク/歌物色を押し出した、母国語ヴォーカルが歌い上げる、'70s志向のレトロ・サウンドは高品質。ノスタルジックなメロディ、泣きのギターが胸に迫る、南米/アルゼンチンならではのフォーキー・シンフォニック傑作です! イエス風味も一部に有り!

【入荷速報】アルゼンチンの叙情派シンフォ・バンド、'21年最新作は、チェレステ、PFM、バンコ、レ・オルメ等、イタリアン・プログレのフォーキーな名曲のカヴァー集!ゲスト・フルート入り!

HABITAT
Hans, La Nina Y El Principe

(CD/HTT)(Argentina'21)(税込¥2640)
アルゼンチン産、'98年デビュー(結成は'80年代)の叙情派シンフォニック・バンドの、7年振りの最新作6th('21)。Aldo Pineli (vo、b、g、kbd、etc.)のマルチ・プレイに、キーボード、ドラム、ゲスト・フルートが加わって、今回は、チェレステ"Principe〜"、PFM "DulceMaria(Just Look Away)"、バンコ D.M.S."No Me Pertubes"、レ・オルメ"Juego De Nina"等、イタリアン・プログレッシヴのフォーキーな名曲をカヴァーしています。しっとり控えめな中に、しみじみとした情感をたたえた、良い味出しまくりの秀作です!

【入荷速報】アルゼンチンの若手キーボード奏者、ONE の、'18年2ndの再発盤(CD-R)! '80s風味+イエス系の、重厚・劇的正統派キーボード・インスト・シンフォニックの傑作!

ONE
The Secret Disclosed

(CD-R/No Label)(Argentina'18)(税込¥2420)
アルゼンチン産、'93年ブエノスアイレス生まれの若手キーボード奏者、ONE ことマリアーノ・セバスティアン・ロドリゲスの、'18年リリース2ndの再発盤('22)。CD-R。ギター/ベース、ドラム、1曲ベースを加えたバンド体制にて、重厚でドラマティックな、'80s風味のメロディアスなイエス系インスト・キーボード・シンフォニックを展開しています。ミニマル/エスノ風味など、多彩なセンスで迫る、技巧性も十分の傑作です!

【入荷速報】アルゼンチンの若手キーボード奏者、ONE の、こちらは'15年1stの再発盤(CD-R)! イエス系ルーツの、メロディアス&テクニカルな正統派インスト・シンフォニック力作!

ONE
Changes

(CD-R/No Label)(Argentina'15)(税込¥2420)
アルゼンチン産、'93年ブエノスアイレス生まれの若手キーボード奏者、ONE ことマリアーノ・セバスティアン・ロドリゲスの、'15年リリース1stの再発盤('21)、CD-R、ニュー・ジャケット。ドリーム・シアターやメシュガーに影響を受けたとのことですが、サウンドにプログレ・メタル色は無く、正統派のメロディアスなキーボード主体のインスト・シンフォニックを展開しています。バンド・スタイルでの録音で、畳み掛ける技巧的パッセージから、アンビエント/エスノ風味まで、'80s〜イエス風味のサウンドがたっぷり味わえる力作です!

【入荷速報】アルゼンチン産、変拍子多用のエレクトロ+フォルクローレ女性ヴォーカル・ポップ! スピネッタを思わせる節回しも多い、こちら向き良作!

MORA
Desdoblar El Basque

(CD/Club)(Argentina'21)(税込¥2860)
アルゼンチンの女性シンガー/キーボード奏者/コンポーザー、Mora Garcia Medici が、バンド MORA 名義で制作した'21作。パート1とパート2の5曲ずつ、計10曲/32分収録。サックス、チェロ、ヴァイオリン等もフィーチャして、エレクトロニカ+フォルクローレに、南米ならではのナチュラルな変拍子を加えたポップ・サウンドは、コチラ向き。スピネッタを思わせる節回しも多い、南米リスナー注目の良作です!

【入荷速報】オクトーバー・イクースのアンヘル・オンタルヴァ(g)が、ロシアの VESPERO のリズム隊等と結成した、エレクトロ/クラウト+ジャズ・ロック2nd! エルドン風味も有る力作!

SEAORM
Forgotten Shrines

(CD/OctoberXart)(Spain&Russia'21)(税込¥2420)
スペインの暗黒チェンバー・ロック・バンド、オクトーバー・イクースのギタリスト、アンヘル・オンタルヴァが、交流の深いロシアのサイケ・バンドVESPEROのリズム隊、及びスペインのシンセ奏者と組んだ、エレクトロ/クラウト+ジャズ・ロック・バンドの、「Olkhon」('19)に続く2nd。フリップナイズされたギターと、シュルツェ/アシュラ系の反復リズムが相まった、ジャーマン風のメロディアスかつトリッピーな大曲3曲を収めています。結果的にエルドンを思わせる部分も有る、注目の力作です!

【入荷速報】今や技巧派キーボードの代名詞、デレク・シェリニアンのソロ新作9th! サイモン・フィリップス全面参加、豪華ギタリスト陣フィーチャーのヘヴィ・フュージョン傑作!(日本盤)

DEREK SHERINIAN (デレク・シェリニアン)
Vortex (ヴォルテックス)

(BSCD2/Sony Music Labels)(U.S.A.'22)(税込¥2750)
元ドリーム・シアターにして、今や技巧派キーボード奏者の代名詞的トップ・プレイヤーとなったデレク・シェリニアン (PLANET X) の、「The Phoenix」('20)に続くソロ新作9th。サイモン・フィリップス、トニー・フランクリンとのトリオに、今回も多数の豪華ギタリストが曲毎に参加した録音になっています。初共演のマイケル・シェンカー、マイク・スターンはじめ、ハード・ロックとジャズ・ロックを横断する人脈ですが、サウンドはハード/メタル色は少なめで、時にグルーヴィーな、ヘヴィ・フュージョン色を押し出しています。流石のスリルとテクニックの傑作です!日本盤、BSCD2、プラケース。

【特集入荷・Discus レーベル】これは強烈! 英の管楽器/ギター奏者の、一人マルチによる変拍子まみれのJ.ゾーン/ザッパ/高円寺系ハードコア&フリー・ジャズ! H.カウ風味も有る、注目の傑作!

ALEX WARD
Gated

(CD/Discus)(U.K.'21)(税込¥2530)
これは強烈! '74年生まれ、'91年より、連名作含め多数の作品をリリースしている、英国のアヴァン・ジャズ系クラリネット/サックス/ギター奏者、コンポーザー、アレックス・ワードの、ソロ名義での最新作('21)。これが何と一人マルチ多重による、変拍子まみれのザッパ、ジョン・ゾーン系ハードコア/ジャズ・ロックで、びっくり。デス・ジャズ的ムードから、ヘンリー・カウの即興を思わせるインプロまで、レコメン/チェンバー/高円寺系リスナーも注目の傑作です!

【特集入荷・Discus レーベル】面白い!英国産、キーボード奏者と女性シンガーのデュオ・ユニットの'18年1st! 管、オルガン、メロトロン入りレトロ/モンド・ジャズ・ポップ!

MZYLKYPOP
Kiedy Wilki Zawyia?

(CD/Discus)(U.K.'18)(税込¥2530)
英国産、マイケル・サマーセット・ワード(kbd)と、女性シンガー、シルヴィア・アンナ・ドウワルのデュオ・ユニットが'18年に限定リリースされた1stの、Discus レーベルからの再発 ('21)。マシュー・ボーン(p)、ヘンリー・フールのジャロッド・ゴスリング(ドラム、メロトロン)等、多数のメンバーが参加して、怪しくレトロなモンド/サイケ・ポップを展開しています。パンチの効いた女性ヴォーカル、時に大道フォーク調のブラス、メロトロン、オルガン等がシアトリカルに迫る、面白味十分の良作です!

【特集入荷・Discus レーベル】Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー参加のトリオ、'21年最新作3rd! メロトロン音(!)も交えた、ECM/カンタベリー・ルーツの硬派アヴァン・ジャズ力作!

DAS RAD
Laik Tors

(CD/Discus)(U.K.'21)(税込¥2530)
Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー(ウッドウィンド、キーボード、シンセ・ベース)が、ギター/キーボードetc.、ドラム/キーボード/エレクトロ、と結成した、マルチフルなトリオ・バンドの、'21年最新リリース3rd。メロトロン音(!)も交えた、カンタベリー/ECM/プログレ・ルーツなアヴァンジャズ・ロックから、硬質なフリー・ジャズ/インプロ、エレクトロアコースティックまで、刺激的な内容を収めています。ジャーマン/クラウト系に通じるムードも有る、注目の力作です!

【特集入荷・Discus レーベル】英のサックス奏者/マルチ・プレイヤー/コンポーザーの2ndソロ! フリー・ジャズ/インプロからクラシカル/チェンバーまで、硬質かつイマジナリーな好作!

JAMES MAINWARING
Mycorrhiza

(CD/Discus)(U.K.'21)(税込¥2530)
英のサックス奏者/マルチプレイヤー/コンポーザーの、「Saxdrone」('10)に続く2ndソロ。チェロ、ヴィオラ、ダブルベース、ドラムを加えた編成にて、フリー・ジャズ/インプロ系から、フィールド・レコーディングの素材もSE的に加えたチェンバー/クラシカル作曲もの、シリアス音響アヴァンギャルドまで、硬質かつイマジナリーな内容を収めています。新世代アヴァン/フリー系の好サンプルと言える一枚です!

【特集入荷・Discus レーベル】英シェフィールド拠点の女性シンガー/マルチ奏者、ジャン・トッドのソロ・プロジェクト最新作3rd! バーバラ・ガスキン風の浮遊vo+現代的フォーク・サウンド秀作!

FROSTLAKE
The Weight Of Clouds

(CD/Discus)(U.K.21)(税込¥2530)
英国シェフィールド拠点の女性シンガー/ソングライター/マルチ奏者、ジャン・トッドのソロ・プロジェクトの、最新作3rd。半数の曲でテリー・トッド(b,etc.)が共作。2人は、Discusレーベル主宰、マーティン・アーチャーのバンド、ORCHESTRA OF THE UPPER ATOMOSPHERE に参加しています。現代的な音作りのエレクトロ・アコースティック〜フォーク・サウンドに、スパイロジャイラ期のバーバラ・ガスキンを思わせる、フローティング・ヴォーカルが乗る、ドリーミーでイマジナリーな秀作です!

【特集入荷・Discus レーベル】元 ユニヴェル・ゼロのギ・セガースのリーダー・プロジェクト、こちらは最新作3rd! D.ニューハウス、A・オンタルヴァ等が参加、チェンバー・ジャズ・ロック傑作!

ECLECTIC MAYBE BAND
Again Alors?

(CD/Discus)(Belgium'22)(税込¥2530)
元ユニヴェル・ゼロのギ・セガース(b.等)が率いるプロジェクトの、「Reflection〜」('19)に続く新作3rd。前作に続き、アンディ・カーク(kbd)、ダーク・デシメーカー(cl)、デイヴ・ニューハウス(sax)、アンヘル・オンタルヴァ(g)が参加、更に、多数の多国籍なプレイヤーをフィーチャーしての録音。女性シンガー、Carla Brats も参加しています。いかにもな暗黒タッチのスタジオ・インプロはじめ、リモート音源を加工した音響もの、ポップまで、多彩に迫るダーク・チェンバー・ジャズ・ロックの傑作です!

【特集入荷・Discus レーベル】元 ユニヴェル・ゼロのギ・セガースのリーダー・プロジェクト、こちらは'19年2nd! いかにもなベース・ラインの、チェンバー・ジャズ・ロック快作!

ECLECTIC MAYBE BAND
Reflections In A Moebius Ring Mirror

(CD/Discus)(Belgium'19)(税込¥2530)
元ユニヴェル・ゼロのギ・セガース(b,etc)のリーダー・プロジェクトの、こちらは'19年2nd。ダーク・デシメーカー(cl/元U.ゼロ)、アンディ・カーク(kbd/元U.ゼロ)、デイヴ・ニューハウス(sax/マフィンズ)、アンヘル・オンタルヴァ(g/オクトーバー・イクース)等、多国籍のメンバーが参加しています。いかにもなベース・ラインの、スタジオ・インプロ/チェンバー・ジャズ・ロックを、スリリングに展開しています。マスタリングはピエール・フェルブルーゼムの、これまた快作です!

【特集入荷・Discus レーベル】Discus レーベル主宰、M.アーチャーが全面バックアップ!アルメニアの血を引く仏ヴェテラン女性シンガー'21新作!強烈な、しゃがれ声のブルージ・ジャズ・ロック傑作!

CARLA DIRATS&THE ARCHERS OF SORROW
The Scale

(CD/Discus)(France'21)(税込¥2530)
THE MUFFINS 〜 MANNA/MIRAGE のデイヴ・ニューハウス周辺でも活躍中、アルメニアの血を引くパリ生まれのヴェテラン・女性シンガー、カルラ・ディラッツの、'21年新作。本作では、Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー (kbd,sax,cl) が全面バック・アップ、バンド・バックにて、激シブな歌声の、ブルージー・ジャズ・ロック〜シリアス歌物を展開しています。しゃがれ声のインパクトが強烈な、リベロ系リスナーも注目の傑作です!

【特集入荷・Discus レーベル】故 キース・ティペットの、遺作とも言うべき、'19録音のピアノ・デュエット・アルバム2CD! 緊迫感溢れるフリー・ジャズ/インプロヴィゼーション名演!

KEITH TIPPETT & MATTHEW BOURNE
Aeolian

(2CD/Discus)(U.K.'21)(税込¥3520)
'20年6月に亡くなった、故 キース・ティペットの、こちらは最晩年となった'19年に録音された、マシュー・ボーンとのピアノ・デュエット・アルバム。ジャケットのように、向き合った形での録音と思われる、スタジオとライヴのCD2枚組となっています。ティペットはプリペアド・ピアノもプレイ。凄まじい緊張感とイマジネーションに溢れた、フリー・ジャズ/インプロヴィゼーションで、ティペットの遺作とも言うべきリリースに相応しい内容の名演!

【特集入荷・Discus レーベル】故 キース・ティペットが、BBCの合唱団の為に作曲した、クラシカル+フリー・ジャズ作品の'14年初演を収めたCD!ジュリー・ティペッツ参加の傑作!

KEITH TIPPETT
The Monk Watches The Eagle

(CD/Discus)(U.K.'20)(税込¥2530)
故 キース・ティペットが、BBCの合唱団の為に作曲した、クラシカル+フリー・ジャズ作品の'04年に協会で行われた初演の模様を収めたアルバム。合唱団に加え、サックス・カルテットと、ジュリー・ティペッツ(vo)、ポール・ダンマル(sax)等、ソリストが参加しての録音(ティペット自身は演奏には参加していない)。荘厳な合唱と、空間的アヴァン/フリー・ジャズが見事に共存した、コンポーザーとしてのティペットの力量が存分に発揮された傑作です! 教会オルガンのような、サックスの響きも印象的!

【特集入荷・Discus レーベル】故 キース・ティペットの、初のピアノ・ソロ・ツアー('79)から収録の'80年リリース・ライヴが、初CD化! まさに貴重かつ充実の、ファン必聴名演!

KEITH TIPPETT
The Unlonely Raindancer

(CD/Discus)(U.K.'80)(税込¥2530)
故 キース・ティペットが、'79年4月に行った、初のピアノ・ソロ・ツアーから収録のライヴ・アルバム('80)が、Discus より初CD化('19)。人数が少ないほど良いとすら言われた、ティペットの真価が発揮されるピアノ・ソロだけに、凄まじい集中力と気迫のフリー・ジャズ・ピアノが存分に展開されています。生涯に渡って強いこだわりと信念を持って取り組んでいたティペットのピアノ・ソロの、原点が確認できる、非常に貴重かつ充実の傑作です!

【Discus レーベル関連】マーティン・アーチャーが変名でプレイした、架空のアーティストのフェイク・アルバム!'74録音という設定の反復系シリアス/サイケ系エクスペリメンタル・プログレ! ストック品入荷!

MASAYO ASAHARA
Saint Agnes Fountain

(CD/Audiolacoration)(Japan'03)(税込¥2530)
英Discus レーベルから、'15年にアルバム「Saint Catherine Torment」をリリースしている、架空の日本人女性オルガン/サックス奏者、マサヨ・アサハラが、'74年に大阪のスタジオで録音してい音源の発掘CD化、という設定のフェイク・アルバム。その正体はDiscus レーベル主宰のマーティンマーティン・アーチャー。オルガンの反復を軸に、ベース、ドラム、トランペット、サックスが加わるサウンドは、現代音楽/サイケデリック/フリー・ジャズを混合した、エクスペリメンタル・プログレッシヴとも言うべきもの。強烈なインパクトの傑作です!
※ストック品入荷に付き、ジャケットが傷んでいます。予めご了承下さい。

【特集入荷・Discus レーベル】Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー率いる大編成チェンバー・ジャズ・バンド、最新作5th! 最早硬派プログレッシヴ・ジャズ・ロックな傑作!メロトロン入り!

ORCHESTRA OF THE UPPER ATMOSPHERE
05

(CD/Discus)(U.K.'20)(税込¥2530)
Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー(サックス、クラリネット、フルート、オルガン、メロトロンetc.)が率いる大編成チェンバー・ジャズ・バンドの、'20年リリース最新作5th。FROSTLAKE の女性マルチ奏者、ヤン・トッド(ハープ等)を含む8人編成にて、メロトロン(!)を導入したAはじめ、反復基調のシリアス・サウンドを、よりカンタベリー/サイケ/プログレッシヴ的に展開しています。フリー系というより、最早硬派プログレッシヴ・ジャズ・ロックと言える仕上がりの傑作です!

【特集入荷・Discus レーベル】Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー率いる大編成チェンバー・ジャズ・バンド、こちらは'14年の2nd、2CD! エレクトロ色及びECM/カンタベリー風味強化の快作!

ORCHESTRA OF THE UPPER ATMOSPHERE
02

(2CD/Discus)(U.K.'14)(税込¥3520)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管楽器/マルチ奏者、マーティン・アーチャーが率いる、大編成アヴァン/チェンバー・ジャズ・バンドの、'14年リリース2nd。2CD。前作ではクラリネットだったアーチャーが、ここではオルガン、シンセ等もプレイし、よりエレクトロ/シリアス・アンビエント風味が強まっています。カンタベリー・ルーツや、ECM 系の空間性まで、随所にプログレッシヴなアプローチが見られる、これまたコチラ向きの快作です!

【特集入荷・Discus レーベル】Discus レーベル主宰、マーティン・アーチャー率いる大編成チェンバー・ジャズ・バンド、こちらは'12年の1st! 2CD! 反復+重層サウンドの、コチラ向き秀作

ORCHESTRA OF THE UPPER ATMOSPHERE
Orchestra Of The Upper Atmosphere

(2CD/Discus)(U.K.'12)(税込¥3520)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管楽器/マルチ奏者、マーティン・アーチャーが率いる、大編成アヴァン/チェンバー・ジャズ・バンドの、'12年リリース1st。2CD。ネーミング通り? アッパーな押しを重視しつつ、カンタベリー的ムードからクラシカル/シリアス・チェンバーまで、反復基調の重層的サウンドは、非常にスリリング。管、弦のみならず、オルガン、シンセも効いた、コチラ向き秀作です!

【特集入荷・Discus レーベル】これは最高!ジュリー・ティペッツの新作は、Discusレーベル主宰M.アーチャーとの連名作第5弾! 総決算的編成に歌物主体の楽曲、英国ジャズ大傑作!

JULIE TIPPETTS & MARTIN ARCHER
Illusion

(2CD/Discus)(U.K.'22)(税込¥3520)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管/マルチ奏者、マーティン・アーチャーと、ご存知ジュリー・ティペッツ(vo)の、「Vestigum」('15)に続く、連名作第5弾となる最新作。2CDの大作で、今回は、2人+バンド(ギター、トロンボーン、ヴィブラフォン、ダブルベース、ドラム)+エレクトロニクス+ストリングスという総決算的編成で、いつになくジャズ・ロック寄りの歌物を主体にした内容を展開しています。従来のフリー/エレクトロ色含め、時にノーマ・ウィンストンばりの、ティペットの素晴らしい歌唱を存分に味わえる、彼女の最高作とすら言える、これは大傑作です!

【特集入荷・Discus レーベル】御存知ジュリー・ティペッツ(vo)と、Discus レーベル主宰 マーティン・アーチャーの連名作、こちらは第4弾('15)! アンビエント+語り主体の目眩く好作!

JULIE TIPPETTS & MARTIN ARCHER
Vestigium

(CD/Discus)(U.K.'15)(税込¥2530)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管/マルチ奏者、マーティン・アーチャーと、ご存知ジュリー・ティペッツ(vo)の、「Serpentine」('12)に続く、連名作第4弾。2人+ドラマーを基本に、ダブりベース、ギター、サックス/フルート、他多数のゲストを加えての録音になっています。比較的歌に寄っていた前作に対し、こちらは語り寄り(歌も有り)、アンビエント/エレクトロ風味なのが特色と言える内容。エクスペリメンタルなサウンドが、目眩く幻惑的世界へ誘う好作です!

【特集入荷・Discus レーベル】御存知ジュリー・ティペッツ(vo)と、Discus レーベル主宰 マーティン・アーチャーの連名作、こちらは第3弾('12)! 語るように歌う、アヴァン・ジャズ快作!

JULIE TIPPETTS & MARTIN ARCHER
Serpentine

(CD/Discus)(U.K.12)(税込¥2530)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管/マルチ奏者、マーティン・アーチャーと、ご存知ジュリー・ティペッツ(vo)の、「Tales Of Finin」('11)に続く、連名作第3弾。今回は、ドラム/パーカッション、エレクトリック・ギターを加えた4人体制での録音で、バンド・タッチになっています。アブストラクトなフリー・ジャズ/エレクトロ/エクスペリメンタル・サウンドを、どちらかといえば歌よりの、語りと歌の間を自在に行き交うティペッツの魅惑のヴォイスが彩る、アヴァン・ジャズの快作です!

【特集入荷・Discus レーベル】御存知ジュリー・ティペッツ(vo)と、Discus レーベル主宰 マーティン・アーチャーの連名作、こちらは第2弾! 音数の多い、多彩なエクスペリメンタル秀作!

JULIE TIPPETTS & MARTIN ARCHER
Tales Of Finin

(2CD/Discus)(U.K.'11)(税込¥3520)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管/マルチ奏者、マーティン・アーチャーと、ご存知ジュリー・ティペッツ(vo)の、「Ghosts Of Gold」('09)に続く連名作第2弾。2CD。純デュオだった前作に対し、今作は、ベース、チェロ、ヴァイオリン、エレクトリック・ギター等、多数のプレイヤーが参加、音数の多い、より多彩で幻惑的なエクスペリメンタル/フリー/アヴァン・サウンドに。語りと歌の間を行き交う、ティペッツの自在のヴォイス・パフォーマンスも素晴らしい、物語性抜群の秀作です!

【特集入荷・Discus レーベル】御存知ジュリー・ティペッツ(vo)と、Discus レーベル主宰 マーティン・アーチャーの連名作、こちらは第1弾! シリアス&ミステリアスな、純デュオ良作!

JULIE TIPPETTS & MARTIN ARCHER
Ghosts Of Gold

(CD/Discus)(U.K.'09)(税込¥2530)
Discus レーベルを主宰する、英のエレクトロ/管/マルチ奏者、マーティン・アーチャーと、ご存知ジュリー・ティペッツ(vo)の、連名作第1弾(初共演作は'03年)。エレクトロ/アコースティックなサウンド・メイキングに、語り調からジャズ系歌唱まで、ヴォイス・パフォーマンス寄りのティペッツが相まった、アヴァン/エクスペリメンタル作。シリアスな中にも、ミステリアスなイメージが広がる、映像的な仕上がり、流石の良作です!

【入荷速報】スティーヴン・ウィルソン率いるPT、復活! 13年振りの新作は、フロイド+クリムゾン的本道サウンドに回帰しつつ、新鮮味も十分の会心傑作! (日本盤)

PORCUPINE TREE (ポーキュパイン・ツリー)
Closure/Continuation
(クロージャー/コンティニュエイション)

(BSCD2/Sony Music Labels)(U.K.'22)(税込¥2750)
今や現代プログレッシヴ・ロックを象徴する存在となった、スティーヴン・ウィルソン(g,vo, etc.)が率いるポーキュパイン・ツリー。久しく活動を休止していましたが、「ジ・インシデント」('09)以来、実に13年振りとなる新作が登場しました。正式メンバーは、ギャヴィン・ハリソン(dr)、リチャード・バルビエリ(kbd)との3名になり、フロイド+クリムゾン的、彼らの本道と言うべきサウンドに回帰。パワフルな変拍子アンサンブルと、フックの有るメロディで、時にハードに、時にクールに迫る、新鮮味も十分の会心傑作です! BSCD2、プラケース、日本盤。

【入荷速報・国内盤】何と再復活! クレムソン、クラーク、ファーロウによるコロシアムの新作! ブルース、ジャズ、ソウルを横断する楽曲、衰えを知らぬパワーのプレイが素晴らしい傑作!(国内盤)

COLOSSEUM (コロシアム)
Restoration (レストレーション)

(CD/Disk Union)(U.K.'22)(税込¥3300)
ジョン・ハイズマンの死去後、JCM の流れで、クレム・クレムソン(g,vo,kbd)とマーク・クラーク(b,vo)が、クリス・ファーロウ(vo)と再合流、新たなメンバー(org/syn/kbd、sax、dr)を加えて、何と再復活したコロシアムの新作。ブルース、ジャズ、ソウルを横断する楽曲、らしさ十分のオルガン、サックスはもとより、クレムソン、クラーク、ファーロウの、衰えを知らぬパワフルなプレイが素晴らしい、コロシアムの名に恥じぬ、会心の傑作です!
帯、解説付き国内仕様盤。

【入荷速報】これはとんでもないインパクト!仏リヨンの仮想民族音楽集団の新作は、男女ヴォーカル入り、シリアス/シアトリカル・チェンバー・ジャズ・ピース!押し寄せるポリリズムの緊張感! 大傑作!

LA MARMITE INFERNALE
Humeurs Et Vacillements

(CD/Arfi)(France'22)(税込¥2420)
これはとんでもないインパクト! 仏リヨン産、ARFI系の仮想民族音楽集団の、「Les Pluteriens-」('19)に続く新作。管、ヴィブラフォン等含む大編成に、男女ヴォーカルを交えた、極めてハイ・テンションなシアトリカル・チェンバー/ジャズ・ピースを展開しています。押し寄せるポリリズムの緊張感、シリアス/フリー色込みのダイナミズムも素晴らしいサウンドのクオリティは、オリヴィエ・ブノワ/ONJ周辺の傑作群に比肩するもの。大傑作です!

【入荷速報】ベルギー産、クラウト/サイケ+モンド・ジャズ・ロック! 管、ギター入り8人編成にて、レトロな浮遊感と、スリリングなリズム/アンサンブルが相まった、現代的アヴァン系の傑作!

YOKAI
Coup De Grace

(CD/Humpty Dumpty)(Belgium'22)(税込¥2420)
'11年に、ドラマー/エレクトロニクス奏者、Yannick Dupont が結成した、ベルギー産インスト8人組バンドの、3年振り2作目。管、エレクトリック・ギター入りで、ジャズというよりも、クラウト/サイケ+モンド/ポスト・ロックが合体したような、グルーヴィーかつスリリングなインストを展開しています。アナログ・シンセのレトロな浮遊感、オリエンタルなギター、時にポリリズミックな反復リズムが相まって、聴き応え十分の傑作です!

【入荷速報】ヴァシュティ・バニヤンも引き合いに出る、ベルギーの「ファーマー・ソングライター」の2作目! 女性ヴォーカル・マニアは要チェックの、しっとりした、フリー・フォーク寄り良作! (日本盤)

CATBUG (キャットバグ)
Slapen Onder Een Hunebed
(スラーヴン・オンダー・エーン・ヒューニベッド)
(CD/Think!)(Belgium'22)(税込¥2860)
かのヴァシュティ・バニヤンも引き合いに出る、ベルギーの「ファーマー・ソングライター」(小さな農場を営みながら音楽制作)女性シンガー・ソングライター、キャットバグことポーリーン・ロンドーの、「Universe」('18)に続く2nd。どちらかと言えばフリー・フォーク寄りの、しっとり、じっくりのサウンドと歌声(歌詞は母国語)は、非常に良いです。女性ヴォーカル・マニアは要チェック! 日本盤、紙ジャケット。

【入荷速報】仏産、ドリーミー・ポップの才媛シンガー/コンポーザーの1stソロ! エレクトロ+アコースティック、イノセントな歌声と、適度にエクスペリメンタルなサウンドが絶妙な傑作!

CRENOKA
Earth Capsules

(CD/Figures Libes)(France'22)(税込¥2420)
フランス産、これまで、バンド THE VANILLE や BOYS IN LILIES で活動してきたシンガー/コンポーザー、Crenoka ことナスタシア・バッカニーニの1stソロ。ドリーミーでスペイシーなエレクトロ+アコースティックのアンビエント・ポップを、全編英語ヴォーカルで展開しています。イノセントな歌声を活かした、良質のメロディと、適度にエクスペリメンタルなアレンジの楽曲が絶妙な、こちら向きの傑作です! 注目の才媛が、また一人!

【入荷速報】ルイ・スクラヴィス参加! 仏のアヴァン・エレクトリック・ギタリストを中心にしたカルテットの'18年ライヴ! 猛烈なパワーの、フリーキー&ポリリズミック・サウンド! 流石の快作!

BONNET/MALADY/DARRIFOURCQ/SCLAVISDepuis Longtemps
(CD/Jazzdor Series)(France'22)(税込¥2420)
仏のアヴァン・ジャズ系エレクトリック・ギタリスト、リシャール・ボネットを中心に、T.Malady(sax)、S.Darrifourcq (dr)、そしてルイ・スクラヴィス(cl)というカルテットで、'18年に行われたコンサート音源を収録したCD。フリーキーな面から、ポリリズミック/作曲寄りパートまで、凄まじいパワーとテンションで圧倒する、流石の快作です!

【入荷速報】マス・ロック+レコメン/ジャズ・ロック! Cuneiform より、米国LA産、注目トリオの2nd! マイク・ケネリーがキーボードで参加、激スリリングな、こちら向き秀作!

ANDROID TRIO
Other Worlds

(CD/Cuneiform)(U.S.A.'21)(税込¥2970)
Cuneiform より、米国LA拠点、ドラマー Andrew Niven が率いる、マス・ロック系トリオ (dr/syn、b/8弦ギター、syn、エレクトリック&アコースティックg)の2作目。マイク・ケネリーがキーボードで参加しています。マハヴィシュヌ、ライフタイム、クリムゾン等も思わせる、レコメン/アヴァン・ジャズ・ロック寄りの側面と、ポリリズミックなアンサンブルが相まった、非常にスリリングなインストを展開しています。グレッグ・ベンディアン(vibe)もゲスト参加の秀作です!

【入荷速報】これは非常にコチラ向き! ノルウェー産、クラウト+スペース・サイケ・ジャズ・ロック! CAN、NEU!+ライフタイム的、ギター主体のインスト傑作!

ACTION&TENSION&SPACE
Tellus

(CD/Rune Grammofon)(Norway'22)(税込¥3300)
ノルウェー産、'12年にアルバム・デビューしている、ローファイ・ポスト・ロック〜ジャム系バンドの、3年振り新作4th。ラップスティールg/el-g、g/オルガン/メロトロン、b、dr の4ピース(+ゲスト)での録音となっています。CAN、NEU! を思わせるリズムと、オリエンタルな音階のギターによるクラウト/ジャーマン・ロック風サイケから、ライフタイム風のドスの効いた反復まで、結果非常にコチラ向きの、サイケ・ジャズ・ロックに仕上がった、Hedvig Mollestad のリスナーも注目の傑作です!

【入荷速報】これは凄い迫力! ヴァーティゴ+クリムゾン的、レトロ/ヴィンテージ・バンドのデビュー当時、'08年のライヴ! オルガン、サックス入り、フルパワー名演!

DIAGONAL
Roadburn Live 2008

(CD/Cobllers)(U.K.'22)(税込¥3520)
※2CDでは有りません

英国のレトロ/ヴィンテージ系プログレッシヴ・バンドの、アルバム・デビュー当時の2008年4月、「Roadburn Festival」でのライヴ音源が登場。vo/org のアレックス・クリピンを中心に、sax、ツインg、シンセ、b、dr という大所帯にて、1stのほぼ全曲と、未発表曲1曲をプレイしています。ヘヴィなストーナー色と、クリムゾン系の変拍子アンサンブルが、スタジオを遥かに上回るフルパワーで展開されており、極めてハイ・テンションな内容。正にヴァーティゴ・ライクな、圧巻の名演です!

【入荷速報】"イギリスの武田理沙"! 注目の才媛コンポーザー/マルチ奏者/シンガーの'19年作が当店初入荷! ドリーミー・ポップからエレクトロニカ、クラシカル/チェンバーまで、自在の傑作!

ANNA MEREDITH
Fibs

(CD/IMoshi Moshi)(U.K.'19)(税込¥3080)
これは注目。英国の女性コンポーザー/マルチ奏者/シンガーの、'19リリース作。当店初入荷。ここでは、自身のエレクトロニクス/クラリネット/ヴォーカルに、cello/vo、g/vo、dr/per/vo を加えた編成にて、エレクトロニカを基調に、ドリーミー&オーケストラルなポップ、変拍子ミニマル、クラシカル/チェンバーまで、アカデミックなルーツを感じさせつつ、親しみやすい、コチラ向きのサウンドを展開しています。日本の武田理沙を想起させる、正に才媛の傑作です!

【入荷速報】スペイン/カタルーニャのヴェテラン女性シンガー・ソングライターが'21年に行ったライヴ! 中世カタルーニャのユダヤ人の詩に自ら曲を付け歌った、哀愁染み入る快演!

ROSA ZARAGOZA
Pura I Senzilla Con Abigail

(CD/DM)(Spain'21)(税込¥3300)
'58年生まれ、'80年代から作品を発表している、スペイン/カタルーニャのヴェテラン女性シンガー・ソングライターの、'21年ライヴ(9曲31分)を収めたCD。セファルディーも採り上げてきた彼女ですが、今回は、中世カタルーニャのユダヤ人の詩に、自ら曲を付けて、歌っています。ギター等の弦楽器、パーカッション、女性コーラスをバックにした小編成にて、哀愁たっぷり、染み入るような世界を聴かせます。地中海トラッド系リスナー注目の快演です!

【入荷速報】英国の鬼才、アンディ・ティリソン率いるザ・タンジェントの2年振り新作12th! VDGG/イエス系+カンタベリー/ジャズ・ロック傑作!ボーナス・トラックはU.K.のカヴァー!

THE TANGENT
Songs From The Hard Shoulder

(CD/Inside Out)(U.K.'22)(税込¥3300)
現役英国プログレッシヴきっての鬼才、アンディ・ティリソン(vo,kbd)率いるザ・タンジェントの、「Auto〜」('20)に続く2年振りの新作12th。ヨナス・レインゴールド(b)、ルーク・メイチン(g)、スティーヴ・ロバーツ(dr)、テオ・トラヴィス(sax,fl)とのバンドにて、VDGG/イエス系と、オルガン、管楽器を活かした、ナショナル・ヘルス系のカンタベリー/ジャズ・ロック色をミックスした、ダイナミックな長尺楽曲主体(17分、17分、21分、4分)の内容になっています。ダークなムードの中にもスリリングなアンサンブルたっぷり、聴き応え満点の傑作です!デジパック/ボーナス・トラック(何とU.K."In The Dead Of Night" カヴァー!) 入り限定盤!

【入荷速報】北欧シンフォの盟主、TFKの、バンドとしての1stアルバムが、ロイネ・ストルト自身のリマスター、デジパック、ニュー・アートワークで再発! 高揚感溢れる大名盤!

THE FLOWER KINGS
Back In The World Of Adventures

(CD/Inside Out)(Sweden'95)(税込¥3520)
※2CDでは有りません

ソロ・アルバム「The Flower King」('94)でプログレッシヴ・ロックへの帰還を果たした、元・カイパのロイネ・ストルト(g.vo)が、同作の流れで結成したバンド、ザ・フラワー・キングスの、バンドとしての1st。バンド然としたパワフルなアンサンブルの中、高揚感溢れるオープニング曲はじめ、名曲と名高い"Theme For Hero"等、全編にポジティヴなエネルギーが横溢する、'90sシンフォニック・ロック屈指の大名盤です! ロイネ・ストルト自身のリマスター、デジパック、ニュー・アートワークの限定盤再発!

【入荷速報】北欧シンフォの盟主、TFKの、バンドとしての2ndアルバムが、ロイネ・ストルト自身のリマスター、デジパック、ニュー・アートワークで再発! 一つの到達点にして代表作!

THE FLOWER KINGS
Retropolis

(CD/Inside Out)(6)(税込¥3520)
※2CDでは有りません

元・カイパのロイネ・ストルトが率いる、現在も活躍中の北欧シンフォニック代表格、ザ・フラワー・キングスの、バンドとしての2作目。前作の勢いを保ちつつ、より硬質でダイナミックなインスト・パートと、キャッチーな歌メロが絶妙に調和して、一つの頂点に達したと言える、バンドの代表作にして、'90sシンフォニックきっての一枚です。元・サムラ・ママス・マンナのハッセ・ブルニウソン(per)の活躍にも注目。ロイネ・ストルト自身のリマスター、デジパック、ニュー・アートワークの限定盤再発!

【入荷速報】何と再復活! クレムソン、クラーク、ファーロウによるコロシアムの新作! ブルース、ジャズ、ソウルを横断する楽曲、衰えを知らぬパワーのプレイが素晴らしい傑作!

COLOSSEUM
Restoration

(CD/Repertoire)(U.K.'22)(税込¥2970)
ジョン・ハイズマンの死去後、JCM の流れで、クレム・クレムソン(g,vo,kbd)とマーク・クラーク(b,vo)が、クリス・ファーロウ(vo)と再合流、新たなメンバー(org/syn/kbd、sax、dr)を加えて、何と再復活したコロシアムの新作。ブルース、ジャズ、ソウルを横断する楽曲、らしさ十分のオルガン、サックスはもとより、クレムソン、クラーク、ファーロウの、衰えを知らぬパワフルなプレイが素晴らしい、コロシアムの名に恥じぬ、会心の傑作です!

【入荷中】feat.グレッグ・レイク! 伝説の「ASIA IN ASIA」武道館、新発見のマスターテープより音源復刻の2CD(未発の前日&当日)とBlu-ray(新音源使用映像ほか)のセット・ボックス! (日本盤)



ASIA
Live At The Budokan Arena Tokyo 1983 (Blu-ray BOX) (日本盤)
(2CD+Blu-ray/Ward)(U.K.'22)(税込¥11,000)
ジョン・ウェットンの脱退を受け、急遽代役としてグレッグ・レイクを迎え、'83年12月7日に日本武道館で開催、MTVが全米に衛星中継したコンサート「ASIA IN ASIA」。今回、新たに発見されたマルチテープから、中継当日(CD1)及び未発表の前日(CD2)の、未放送のアンコール2曲目"Dailight"含む完全版の'22ミックス音源を収めた2CDと、ニュー・ミックス音源採用の中継映像、及びオリジナル・レーザーディスク版映像を収めたBlu-rayをセットにしたボックス。LPサイズ大判ボックス仕様。映像は既発LDより格段に向上、、更に特筆スべきは両日の音源のクオリティが素晴らしく、レイクのヴォーカルの違和感(それも、レイク・ヴァーションとして聴けばさほどでもない)を除けば、演奏自体は、従来の不評イメージを一新するレベルです。付属品もたっぷりの、正にメモリアルなボックスです! (日本盤)

[BOX 内容]
※音源はLDソース除き、全て'22ミックス
CD1:1983年12月7日 日本武道館 (中継当日。未放送のアンコール含む完全版)
CD2:1983年12月6日 日本武道館 (中継前日。ゲネプロ的で同一曲目。初公開)
Blu-ray:MTVサテライト中継映像('22ミックス音源採用)
+オリジナル・レーザー・ディスク版映像
付属品:40ページ・スペシャル・カラー・ブックレット/ロジャー・ディーン・アートワーク・ポスター2枚/フォトカード/レプリカ・ラミネートパス/レプリカ・コンサートチケット/来日公演復刻パンフレット/日本語解説書
ジャケット・デザイン缶バッヂ付き!

 

【入荷速報】進化を続けるプログレッシヴ・アイドル」キスエク、1年振りニュー・シングル! 小日向まお が復帰した新体制での初リリース、Djent/モダン・プログレ・メタル風の衝撃的タイトル曲は必聴! ワールド・ディスク・オリジナル先着特典:ジャケット・デザイン・缶バッヂ付き!



XOXO EXTREME
(キス・アンド・ハグ・エクストリーム)
Adelheid (アーデルハイト)
(CD/Twelve Notes)(Japan'22)(税込¥1320
「進化を続けるプログレッシヴ・アイドル」XOXO EXTREME、一年振りとなるニュー・シングル。'19年に脱退した、小日向まお が復帰した新体制での初リリース。NARASAKI (特撮etc.)が作詞/作曲のタイトル曲は、マス・ロック〜Djent系モダン・プログレ・メタル風の、変拍子リフが強烈な、衝撃的ナンバー。カップリングの"メグルセカイ"は、胸キュン、'80sドリーミンな楽曲で、作曲は村井研次郎(Cali≠gari)、ドラムにLEVIN (La'crima Christi)が参加。また、同曲では、メンバーの小嶋りん が、初めてヴァイオリン演奏でも参加、美しいプレイを聴かせてくれます。強力な内容の、正に必聴・注目のリリースです!
<収録曲>

1.〜The Beginning〜
作曲/編曲:NARASAKI

2.ADELHEID
作詞/作曲/編曲:NARASAKI

3.メグルセカイ
作詞:まい
作曲:村井 研次郎
編曲:諸田 英慈

4.ADELHEID(Instrumental)

5.メグルセカイ(Instrumental)

[ワールド・ディスク・オリジナル先着特典付き!]
ジャケット・デザイン缶バッヂ付き!

 

【CARAVAN 来日記念・増刷出来!】(再入荷) 話題のカンタベリー・ファンジン、新刊! パイ・ヘイスティングス・インタビューはじめ、メンバー・ディスコグラフィ、キャラヴァン関連バンド特集等を掲載!

Das-Association (ファンジン)
Vol.3

(Book/No Label)(Japan'21)(税込¥880)
カンタベリー・ファンジン「Das-Assocition vol.3特集Caravan Part 2」バンドとしてのCaravanを掘り下げた前号に対し,今号ではメンバーの他プロジェクトやCamel,Curved Airなどの関連バンドをフィーチャー!「Euro-Rock Press vol.91」に掲載のPye Hastings氏インタビューの続きもありの充実の内容!ぜひお買い求めください!!

<目次>
1.特集 Pye Hastings & インタビュー

2.Caravan新作&ボックスセットレビュー

3.メンバーDiscography

3-1. Pye Hastings
3-2. Richard Coughlan
3-3. Dave Sinclair
3-4. Richard Sinclair
3-5. Steve Miller
3-6. Geoffrey Richardson
3-7. John G. Perry
3-8. Michael Wedgwood
3-9. Jan Schelhaas
3-10. Dek Messecar
3-11. Jim Leverton
3-12. Doug Boyle
3-13. Jimmy Hastings
3-14. Mark Walker

4.みんなのProgレビュー

5.Who Do You Think They Are?〜Caravan関連バンド〜
5-1. Camel
5-2. Caravan Of Dreams
5-3. Curved Air
5-4. Darryl Way’s Wolf
5-5. Gordon Giltrap
5-6. Hatfield and the North
5-7. Matching Mole
5-8. Penguin Cafe Orchestra
5-9. Rupert Hine

6.Caravanアルバム総選挙 結果発表

7.A Pilgrimage We Shall Go 〜Caravanの聖地巡礼へ行こう〜

8.カンタベリージャケット探求シリーズ 第4回 「Al Denteなパスタを作ろう」


【CARAVAN 来日記念・増刷出来!】(再入荷)話題のカンタベリー・ファンジンVol.2 特集:Caravan part1 (バイオグラフィー、ディスコグラフィー、インタビュー)!デイヴ・シンクレアのインタビューも!

Das-Association (ファンジン)
Vol.2

(Book/No Label)(Japan'21)(税込¥880)
「かにょ」氏の主催する、好評のカンタベリー・ファンジンの、通算3号目となるVol.2 (創刊号がVol.0)は、「グレイとピンクの地」50周年として、満を持してのキャラヴァン特集(パート1)。バイオグラフィー、ヒストリー、ディスコグラフィー(ディスクレビュー)、インタビュー(G.リチャードソン、M.ウォーカー、D.ヒッチコック!)、女子会リモート対談、等、大充実の内容。更に第2特集として、ソロ新作をリリースするデイヴ・シンクレア (バイオ、ディスコグラフィー、インタビュー等)を掲載。寄稿「Dave Stewart 参加カヴァー曲のあれこれ」、連載「カンタベリージャケット探求」、「みんなのProgレビュー」他、大増ヴォリュームの88ページ!「ぎんばし」氏のカラー・イラスト扉絵付き。

【入荷速報】ご存知、デイヴ・グリーンスレイドの新作は、米国のブルース系シンガーとの連名作! しっとりソフトなブルージーAOR寄りポップ、非常に心地良し!

GREENSLADE AND THOMAS
G&T

(CD/Angel Air)(U.K.'22)(税込¥3300)
ご存知デイヴ・グリーンスレイド(kbd)の'22年新作は、米国のブルース系シンガー・ソングライター、デイヴ・トーマス(vo、g)との連名作。バンド・スタイルの録音で、1曲リードvo/一部バックvoで、ダナ・ガレスピーも参加しています。渋いブルース系ベースながら、ジェントリーなトーマスの歌声(英国的)を活かした、アダルトでソフトな、AOR寄りポップは、非常に心地よいもの。全曲共作、これは意表を突いた良作です!

【入荷速報】御大・リシャール・ピナスの新作は、何とエルドン名義の'19ライヴ! 「インターフェイス」期をノイジーにしたような、らしさ全開のdr、bとのトリオ名演!

HELDON
Antelast

(CD/Bam Balam)(France'22)(税込¥3080)
御大リシャール・ピナス(g,syn)のニュー・リリースは、何と、エルドン名義(「Only Chaos Is Real」'01以来)となりました。Arthur Narcy (dr,syn)、Florian Tatard (b,syn)とのトリオによる'19年ライヴを収めています。ドラム入りということも有って、即興的な中にも、「Interface」期を、よりノイジーにしたような、正にエルドンらしい、スリリングかつケオティックなサウンドを展開。ファンが待ち望んだ、これぞピナス・ワールドな名演、これはマストのリリースです!簡易ペーパースリーヴ仕様。

【入荷速報】スティーヴン・ウィルソン率いるPT、'05年のライヴが初BD化! バンドの一つのピークを収めた名演! 2CDとのセットでリリース!

PORCUPINE TREE
Arriving Somewhere...(2CD+Blu-ray)

(2CD+Blu-ray/Transmission)(U.K.'06)(税込¥3630)
元は'06年に出ていた、ポーキュパイン・ツリーの傑作「Deadwing」リリース時の'05年シカゴ公演を収めたライヴ・アルバム。本編2CD (102分)に、今回、初BD化となるBlu-ray (本編映像+ボーナスTVライヴ、PV等)を加えた、2CD+Blu-rayのセット。CDサイズ・デジパック。ギャヴィン・ハリソン、リチャード・バルビエリのプレイも素晴らしく、バンドとして一つのピークにあった彼等の姿が味わえる、ファン必携の名演です!

【入荷速報】これは凄い! "ヨシコ・セファーの娘婿"による、マグマ、ザッパ系ルーツ+クラシカルな女性コーラス/ヴォーカル物チェンバー・ジャズ大傑作!

THIERRY MAILLARD ENSEMBLE
Cameleon

(CD/UR)(France'22)(税込¥2420)
"ヨシコ・セファーの娘婿"(デボラ・セファーのパートナー)としても知られる仏ジャズの俊英ピアニスト/コンポーザー、ティエリー・マイラールの新作。今回は、サックス/フルート、チェロ、バンドネオン、ドラム等のアコースティック・バンドに、9名の女性コーラス/ヴォーカルをフィーチャーした、クラシカルで流麗な変拍子チェンバー・ジャズを展開しています。マグマ、ザッパのルーツも感じさせつつ、あくまで上品メロディアスに、そしてスリリングに迫る、これは素晴らしい大傑作です!

【入荷速報】名ギタリスト、ロニー・モントローズがサミー・ヘイガーを迎えて結成したモントローズの、1st〜4th+ボーナス2CDの6CDミニ・ボックス!ZEP系USハード!

MONTROSE
I Got The Fire Complete Recordings 1973-1976

(6CD/HNE Recordings)(U.S.A.'22)(税込¥6600)
エドガー・ウィンターのバンドで活躍していた名ギタリスト、ロニー・モントローズが、後に超大物となるシンガー、サミー・ヘイガー(セカンドまでの参加)を迎えて結成したアメリカ最高のハード・ロック・バンド、モントローズの4作品に、ファースト/セカンド期のデモやライヴ音源を収録したディスク2枚を加えた集大成的6枚組ボックス・セット!「レッド・ツェッペリンへのアメリカからの回答!」とも言われたように、70年代プリティッシュ・ハードを消化した上で、更にソリッドでキャッチーさある音楽性を展開し、後のアイアン・メイデンにも大きな影響を与えた名ハード・ロック・バンドの全貌がここに!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース

【入荷速報】貴重! グレッグ・レイクとジェフ・ダウンズが、'80年代に新バンド結成を目指して作成するも、公式作発売に至らなかった幻の未発表音源集!(再入荷)

GREG LAKE & GEOFF DOWNES
Ride The Tiger

(CD/Manticore)(U.K.'15)(税込¥2200)
あの伝説的来日公演“エイジア・イン・エイジア”で共演を果たしていたクレッグ・レイクとジェフリー・ダウンズが、EL&Pとエイジアの両バンドが活動停止中だった80年代末に、新バンド結成を目指して作成するも、公式作品発表には至らなかったプロジェクトの未発表音源集。キャッチーでドラマティックな楽曲指向という共通点がある両者だけに音楽的相性もよく、その後の再結成EL&Pの作品やエイジア作品に収録された楽曲に転用された曲なども含み、両者の90年代の作品を知る上で重要な鍵となるアルバム。

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース

【入荷速報】グリーンスレイドの'70年代のラスト作となった傑作4th、公式初CD化の'75年スウェーデン・ラジオ・ライヴ音源入りCD付き2CD再発、デジパック! (再プレス)

GREENSLADE
Time And Tide

(2CD/Esoteric)(U.K.'75)(税込¥2970)
コロシアム解散後、デイヴ・グリーンスレイドが結成したグリーンスレイドの最終作が、最新リマスターの上、公式では初CD化となる75年のスウェーデン・ラジオでのライヴ音源を高品質にてボーナス・ディスクとして追加した2枚組拡大版での再発。トニー・リーヴスに替りマーティン・ブライリーが加入。前作よりバンドとしてのまとまりのある作風となっており、英国的ジェントルなポップ・センスとツイン・キーボードを生かした華麗でテクニタルなインスト部で組み立てた、久しく廃盤状態だった後期の傑作が待望の再発!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース

【入荷速報】これは圧巻! 当代最高の技巧派トリオ、新作は、過去曲の室内オーケストラ入り再録!シンフォニック/チェンバー・ジャズ・ロック化した、驚異の傑作!

THE ARISTOCRATS
The Aristocrats With Primuz Chamber Orchestra

(CD/Boing!)(U.S.A.,Germany,U.K.)(税込¥2640)
超絶ギタリスト、ガスリー・ゴーヴァンを中心とした不動の編成で、現在最高のテクニカル・トリオとしての名声を確固たるものとしたジ・アリストクラッツの最新作は、過去の楽曲を生の室内管弦楽団と共演した作品!過去作9曲を選び、元音源のインプロヴィゼイションを多用したテクニカルな演奏パートに緻密なアレンジにてオーケストラ・パートを挿入し、見事に一体化!彼等の作品歴の中でも、最もプログレッシヴ・ロック的な完成度を高めた驚異的作品!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース

【入荷速報】フィンランドのプログレ侍、新作は、マカロニ・ウェスタンがテーマ! イタリア人脈主体の録音にて、正にイタリアン・シンフォ風味の素晴らしい内容! Bにムゼオのヴォーカル参加!

THE SAMURAI OF PROG
The Spaghetti Epic 4

(CD/Seacrest Oy)(Finland'22)(税込¥2090)
黄金期70年代のシンフォニック・ロックの継承と再興を図るフィンランドのサムライ・オヴ・プログの最新作は、マカロニ・ウェスタン映画をテーマに、その音楽にインスパイアされたプログレッシヴ・バンド曲集。巨匠エンニオ・モリコーネを始め、その後のイタリアン・ロックにも影響を与えた分野だけに、イタリア人脈(MAD CRAYON のkbd 等)中心の録音、Bには、ムゼオ・ローゼンバッハのシンガー、ステファーノ・ガリフィが参加。壮大かつ哀愁のメロディにて、全盛期のイタリアン・シンフォの名作群にも匹敵する素晴らしい作品に!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】 ジェイド・ウォリアー3タイトル「紙ジャケット収納用ボックス」付3枚セット!






ジェイド・ウォリアー3種ボックス付3枚セット
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、ジェイド・ウォリアー3種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

ジェイド・ウォリアー 税込 ¥3,457
リリースト 税込 ¥3,457
ラスト・オータムズ・ドリーム
税込 ¥3,457

(3SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥1,0372)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://marquee.co.jp/belle_antique/☆2022-7-release-information/

※WORLD DISQUE店頭、通信販売にてご予約受付中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=168701950

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国/Vertigo きっての個性派、'71年1st!フルート/パーカッション、el-g、b の変則トリオ、サイケ&フォーク! タル風味も!

ジェイド・ウォリアー
ジェイド・ウォリアー
(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'71)(税込¥3457)
元Julyのトニー・デューイグとジョン・フィールドによって結成されたジェイド・ウォリアーの1971年のデビュー・アルバム。最初期の彼等はサイケデリックの影響を受け、後のIslandレーベル時代の作風よりもヘヴィで混沌とした印象。フルートやアコースティック・ギターにディストーションの掛かったエレキ・ギター、彼等の視点から見た日本風味を加味して、独特の世界を演出している。紙ジャケット、SHM-CD、オリジナル・マスターからの最新リマスター、ボーナス・トラック2曲収録の決定版!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国きっての個性派、'71年2nd! ドラム、サックス入り、ラテン/アフロ系ロック色強い傑作!6面ポスター・ジャケット再現!

ジェイド・ウォリアー
リリースト

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'71)(税込¥3457)
元Julyのトニー・デューイグとジョン・フィールドによって結成されたジェイド・ウォリアーの1971年のセカンド・アルバム。前作と同年のリリースだが、ドラムにアラン・プライスを加え4人編成に。前作の作風を継承しつつもより洗練された作風で、後のIsland時代のサウンドにも通じる透明感のあるインストゥルメンタル風味も感じる曲もある。過度期でありながら、この時代でしか味わえない香り漂う一枚。紙ジャケット(6面ポスター・ジャケを再現)、SHM-CD、オリジナル・マスターからの最新リマスター、ボーナス・トラック1曲収録の決定版!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国きっての個性派、Vertigo 時代のラスト作、'72年3rd! 歌入り曲はゴードン・ハスケル期クリムゾンも思わす名盤!

ジェイド・ウォリアー
ラスト・オータムズ・ドリーム

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'72)(税込¥3,457)
元Julyのトニー・デューイグとジョン・フィールドによって結成されたジェイド・ウォリアーの1972年のサード・アルバムにてVertigo時代の最終作。セカンドと同じ4人編成で録音。ヴォーカル曲にはゴードン・ハスケル在籍時のキング・クリムゾンのフレイヴァーも感じることが出来、各曲の洗練度は更に増していて、アイディアをふんだんに注入した、英国ロック黎明期の、過ぎ去りし古(いにしえ)の芳香漂う名盤となっている。紙ジャケット、SHM-CD、オリジナル・マスターからの最新リマスターの決定版!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ナショナル・ヘルス+マグマ! オルガン、女性ヴォーカル入りで疾走する、チェンバー/ジャズ・ロックの大名盤!2CDで紙ジャケ化!

カルティヴェイター
幼年期の方針:2CD イクスパンディド・エディション
(SHM-CD+CD/Belle Antique)(Sweden'81)(税込¥4180)
スウェーデンのチェンバー・ロック・バンド、カルティヴェイターが1981年にリリースした唯一作。マイナー・レーベルからのリリースだった為に知名度こそ低いが、その内容は完成度が高く、チェンバー系アルバムの歴史的名盤といえる。カンタベリー系サウンドに北欧的なトラッドやユーモアのセンスを加味した作風は唯一無比。ディスク1には1981年のアルバム曲。ディスク2には92年、06年のそれぞれの再編時の録音と、79年、80年のライヴ音源に加え、今回は初出のライヴ音源を新たに加えた決定版。紙ジャケット、SHM-CD(ディスク1のみ)、最新リマスター!

【入荷中・ベル・アンティーク国内盤】これは圧巻! 当代最高の技巧派トリオ、新作は、過去曲の室内オーケストラ入り再録!シンフォニック/チェンバー・ジャズ・ロック化した、驚異の傑作!

ジ・アリストクラッツ
アリストクラッツ・ウィズ・プリマス室内管弦楽団

(CD/Belle Antique)(USA、UK&Germany'22)
(税込¥3300)

超絶ギタリスト、ガスリー・ゴーヴァンを中心とした不動の編成で、現在最高のテクニカル・トリオとしての名声を確固たるものとしたジ・アリストクラッツの最新作は、過去の楽曲を生の室内管弦楽団と共演した作品!過去作9曲を選び、元音源のインプロヴィゼイションを多用したテクニカルな演奏パートに緻密なアレンジにてオーケストラ・パートを挿入し、見事に一体化!彼等の作品歴の中でも、最もプログレッシヴ・ロック的な完成度を高めた驚異的作品!

【入荷中・ベル・アンティーク国内盤】フィンランドのプログレ侍、新作は、マカロニ・ウェスタンがテーマ! イタリア人脈主体の録音にて、正にイタリアン・シンフォ風味の素晴らしい内容! Bにムゼオのヴォーカル参加!

ザ・サムライ・オヴ・プログ
ザ・スパゲッティ・エピック 4

(CD/Belle Antique)(Finland'22)(税込¥2970)
黄金期70年代のシンフォニック・ロックの継承と再興を図るフィンランドのサムライ・オヴ・プログの最新作は、マカロニ・ウェスタン映画をテーマに、その音楽にインスパイアされたプログレッシヴ・バンド曲集。巨匠エンニオ・モリコーネを始め、その後のイタリアン・ロックにも影響を与えた分野だけに、イタリア人脈(MAD CRAYON のkbd 等)中心の録音、Bには、ムゼオ・ローゼンバッハのシンガー、ステファーノ・ガリフィが参加。壮大かつ哀愁のメロディにて、全盛期のイタリアン・シンフォの名作群にも匹敵する素晴らしい作品に!

【入荷中・ベル・アンティーク国内盤】貴重! グレッグ・レイクとジェフ・ダウンズが、'80年代に新バンド結成を目指して作成するも、公式作発売に至らなかった幻の未発表音源集!(再入荷)

グレッグ・レイク&ジェフ・ダウンズ
ライド・ザ・タイガー

(CD/Belle Antique)(UK'15)(税込¥2970)
あの伝説的来日公演“エイジア・イン・エイジア”で共演を果たしていたクレッグ・レイクとジェフリー・ダウンズが、EL&Pとエイジアの両バンドが活動停止中だった80年代末に、新バンド結成を目指して作成するも、公式作品発表には至らなかったプロジェクトの未発表音源集。キャッチーでドラマティックな楽曲指向という共通点がある両者だけに音楽的相性もよく、その後の再結成EL&Pの作品やエイジア作品に収録された楽曲に転用された曲なども含み、両者の90年代の作品を知る上で重要な鍵となるアルバム。

【入荷中・ベル・アンティーク国内盤】グリーンスレイドの'70年代のラスト作となった傑作4th、公式初CD化の'75年スウェーデン・ラジオ・ライヴ音源入りCD付き2CD再発、デジパック!

グリーンスレイド
タイム・アンド・タイド イクスパンディド・エディション

(2CD/Belle Antique)(U.K.'75)(税込¥3960)
コロシアム解散後、デイヴ・グリーンスレイドが結成したグリーンスレイドの最終作が、最新リマスターの上、公式では初CD化となる75年のスウェーデン・ラジオでのライヴ音源を高品質にてボーナス・ディスクとして追加した2枚組拡大版での再発。トニー・リーヴスに替りマーティン・ブライリーが加入。前作よりバンドとしてのまとまりのある作風となっており、英国的ジェントルなポップ・センスとツイン・キーボードを生かした華麗でテクニタルなインスト部で組み立てた、久しく廃盤状態だった後期の傑作が待望の再発!

【入荷中・ベル・アンティーク国内盤】名ギタリスト、ロニー・モントローズがサミー・ヘイガーを迎えて結成したモントローズの、1st〜4th+ボーナス2CDの6CDミニ・ボックス!ZEP系USハード!

モントローズ
アイ・ゴット・ザ・ファイア : コンプリート・レコーディングス 1973-1976 6CD クラムシェル・ボックス

(6CD/Belle Antique)(U.S.A.'22)(税込¥7920)
エドガー・ウィンターのバンドで活躍していた名ギタリスト、ロニー・モントローズが、後に超大物となるシンガー、サミー・ヘイガー(セカンドまでの参加)を迎えて結成したアメリカ最高のハード・ロック・バンド、モントローズの4作品に、ファースト/セカンド期のデモやライヴ音源を収録したディスク2枚を加えた集大成的6枚組ボックス・セット!「レッド・ツェッペリンへのアメリカからの回答!」とも言われたように、70年代プリティッシュ・ハードを消化した上で、更にソリッドでキャッチーさある音楽性を展開し、後のアイアン・メイデンにも大きな影響を与えた名ハード・ロック・バンドの全貌がここに!

【入荷中 ベル・アンティーク国内盤】アンヘル・オンタルヴァ(g)率いるクリムゾン、U.ゼロ系暗黒チェンバー、新作6th! メロトロンも用いた、最もプログレッシヴな最高傑作! 20分の大曲が圧巻!

オクトーバー・イクース
白夜、赤い灯火

(CD/Belle Antique)(Spain'22)(税込¥3080)
キング・クリムゾンやユニヴェル・ゼロから強く影響されながらも独自のアグレッシヴ感覚を併せ持ったサウンドにて強い支持を集めるスペインのオクトーバー・イクースの6作目。バンド初期から長らく構想されてようやく完成に至った20分超えの大作をタイトル曲にし、メロトロン、オルガン、ギター、バスーン等が変拍子に乗って技巧的かつ劇的に絡み合うバンド史上最もプログレッシヴ性を高めた最高傑作!

【入荷中 ベル・アンティーク国内盤】シャウトする女性ヴォーカル、ハード、ジャズ、そしてマカロニ! 英国きっての個性派、1st〜3rd セット(各ボーナス)3CDミニ・ボックス!

ベーブ・ルース
ダーカー・ザン・ブルー:ザ・ハーヴェスト・イヤーズ1972-1975

(3CD/Belle Antique)(U.K.'22)(税込¥6050)
70年代英国ロック・シーンにあってハードなシャウトを聴かせる女性シンガー、ジェニー・ハーンの熱唱を前に出した豪快なハード・ロックと、英国らしい陰影や技巧を凝らした知的なアンサンブルが生むプログレッシヴ性が合体した個性的名バンド、ベーブ・ルースの初期3作を収録したボックス。モリコーネやザッパの曲も個性的にカヴァーして多彩な音楽性を見せつけたデビュー作、最もプログレッシヴなセカンド、豪快でストレートなハード・ロック寄りのサードまで、いずれも劣らぬ個性的名盤ぞろい!

【入荷中 ベル・アンティーク国内盤】'90年代後半のマグマ復活後のバンドを支えた若手メンバーが結成したヘヴィ・ジャズ・ロック・バンドが、死去したジェイムズ・マクゴウへの追悼で'21年に行ったライヴ!

ワン・ショット
ジェイムズに捧ぐ

(CD/Belle Antique)(France'22)(税込¥2970)
90年後半に復活したマグマにあって、バンドの創造性の源にもなっていたジェイムズ・マクゴウとフィリップ・ブソネが、マグマの同僚等と結成したワン・ショット。21年のマクゴウの死により解散を余儀なくされた彼等が、同年10月に歴代メンバー達にマグマと活動していたギタリスト、ジム・グランドキャンプを1曲ゲストで加えた特別編成(基本ギターレスの4ピース)にて行ったマグゴウへの追悼ライヴを収録したアルバム。マグマ周辺最重要バンドだった彼等の一丸となった強烈な演奏での最後の雄姿がここに!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ヴェネズエラ・シンフォ4種 「紙ジャケット収納用ボックス」付4枚セット!


ESTRUCTURA


EQUILIBRIO VITAL



ヴェネズエラ・シンフォ4種ボックス付4枚セット
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、ヴェネズエラ・シンフォ4種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。
エストルクトゥラ / 思考の彼方
エストルクトゥラ / 構造 
エクイリブリョ・ヴィタル /ファースト・アルバム

エクイリブリョ・ヴィタル / 囚人カスモー
税込¥3,457
(4SHM-CD/ベル・アンティーク)(Venezuela)(税込¥1,3828)

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。

http://marquee.co.jp/belle_antique/☆2022-6-release-information/

※WORLD DISQUE店頭、通信販売にて発売中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=168040882

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ヴェネズエラ産シンフォニックの超名作1st、正規初CD化!ラッテ・エ・ミエーレ「受難劇」を彷彿とさせる壮大なコンセプト・アルバム!

エストルクトゥラ (ESTRUCTURA)
思考の彼方 (Mas Alla De Tu Mente)
(SHM-CD/Belle Antique)(Venezuela'77)(税込¥3457)
ヴェネズエラの都市マラカイで1977年に結成されたシンフォ・バンドの78年リリースのデビュー作。ナレーションで繋がる全15部の組曲からなる壮大なコンセプト・アルバム。男性/女性ヴォーカル、荘厳なコーラス、ストリングスやシンセを縦横無尽に駆使して繰り広げられる世界は、かのラッテ・エ・ミエーレの「受難劇」を彷彿とさせる中南米屈指のシンフォニック・ロックの傑作。コレクターの間でも「幻の逸品」として語り継がれてきた作品が、遂に、紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにて登場!完全対訳付!正規初CD化!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ヴェネズエラ産シンフォニックの名バンド、'80年のセカンドにしてラスト作!前作に引けをとらない、心洗われる作風の傑作! 正規初CD化!

エストルクトゥラ (ESTRUCTURA)
構造 (Estructura)

(SHM-CD/Belle Antique)(Venezuela'80)(税込¥3457)
ヴェネズエラのシンフォ・バンド、エストルクトゥラの1980年発表のセカンドにして最終作。前作のようなコンセプト作でこそないが、ほぼ同メンバーで制作され、前作で完成した彼等の作風は更なる洗練をみせる。ラテン独特の無垢な感情の発露と情熱と叙情が入り交じるアンサンブルは他の地域では聴くことのできないアイデンティティーを主張する。心が洗われるようなその感覚こそが、エストルクトゥラの真骨頂。これまた傑作。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにて登場!正規初CD化!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ヴェネズエラ産、ハード寄りシンフォニックのレア・アイテムにして傑作、'84年セカンド! 女性ヴォーカル、タル風フルート入り!

エクイリブリョ・ヴィタル (EQUILIBRIO VITAL)
ファースト・アルバム (Equilibrio Vital)

(SHM-CD/Belle Antique)(Venezuela'83)(税込¥3,457)
ミステリアスなヴェールに包まれるヴェネズエラのプログレッシヴ・ロック・シーン。そんな中、ヘヴィーでエモーショナルな演奏で評価されるエクイリブリョ・ヴィタルのデビュー作。男女のヴォーカルを効果的に配しながら演奏される楽曲は、ハードなアプローチとパッションに満ちた演奏が特徴的。1983年作。紙ジャケット、SHM-CD、オリジナルLP盤の曲順に今まで未発表のボーナス・トラック1曲を追加収録、最新リマスターにての決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国の奇才、ケン・エリオットのバンド、'74年1st! イエス/モラーツ系シンセ・シンフォ名盤! オリジナル国内LP帯付き(同梱)!

エクイリブリョ・ヴィタル (EQUILIBRIO VITAL)
囚人カスモール (Kazmar El Prisionero)
(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'74)(税込¥3457)
ミステリアスなヴェールに包まれるヴェネズエラのプログレッシヴ・ロック・シーン。そんな中、ヘヴィーでエモーシナルな演奏で評価されるエクイリブリョ・ヴィタルの1984年発表のセカンド・アルバム。女性ヴォーカルやフルートを効果的に配し、ギター中心のアンサンブルによる表現力は更に饒舌となっている。大音量で彼等の音宇宙の中、恍惚感に浸れ!紙ジャケット、SHM-CD、オリジナルLP盤の曲順に今まで未発表のボーナス・トラック1曲を追加収録。最新リマスターにての決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】アルゼンチンの重鎮バンド、最もプログレッシヴな'77年作! カンタベリー風のジャズ・ロックからチェンバーまで、高水準な傑作!

アルコ・イリス (ARCO IRIS)
四大元素 (自然の霊力) (Los Elementeales)

(SHM-CD/Belle Antique)(Argentina'77)(税込¥3457)
1968年結成で後にアメリカへと移り2012年まで活動を続けたアルゼンチンの重鎮バンド。初期はフォークロアをロックに持ち込んだ作風で、米国時代はニューエイジ色を強めたが、この1977年のアルバムはカンタベリー風味のジャズ・ロック的テクニカルな演奏とチェンバー系の前衛色をも加味した意欲作。アルバム・タイトルからも想像できるミステリアスな題材を扱ったトータル・コンセプト作で高水準なプログレッシヴ・ロックの傑作!紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック2曲を追加収録。最新リマスターにての決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ジャーマン・シンフォニックを代表する名盤サード、オリジナル・アナログ・マスターからの初のリマスターで登場! (盤は輸入盤)

ヴァレンシュタイン
コズミック・センチュリー

(CD/Belle Antique)(Germany'73)(税込¥3457)
※盤は輸入盤

70年代のドイツ・シンフォニックの頂点、ヴァレンシュタインの73年作のサード・アルバム。自らを「シンフォニック・ロック・オーケストラ」と名乗り、むせび泣くヴァイオリンとアコースティック・ピアノの清らかな調べ、そして重厚なメロトロンが、ゲルマンの魂を主張する。叙情と繊細が同居する世紀の名盤。紙ジャケット、オリジナル・アナログ・マスターからの初のリマスター音源でのリリース(盤は輸入盤)!

【入荷中 ベル・アンティーク国内盤】ペンドラゴンの40周年ボックスより、こちらは'14年傑作の、ドラム新録、リミックスの'19エディション、単品発売! 元版と同じボーナスCD付き2CD!

ペンドラゴン
メン・フー・クライム・マウンテンズ2019

(2CD/Belle Antique)(U.K.'22)(税込¥3630)
魂を震わす高揚感あるメロディにて英国シンフォニックの中核に立ち続ける名バンド、ペンドラゴン。2014年の10作目を40周年記念ボックス用にドラムを現行メンバーが再録した上に完全リミックス、更にリマスターを施し、新たな息吹を吹き込んだニュー・ヴァージョンが初の単独リリース。ボーナス・ディスクにはニック・バレットがバンドの名曲群を極めてパースナルなアプローチで展開したソロ・アコースティック・ライヴを収録。

【入荷中 ベル・アンティーク国内盤】名コンビ、ゴドレー・アンド・クレームの、10CC、ホット・レッグス以前の'69年に録音した、未発アルバム+α! フォーク・ポップの良作にして、貴重な発掘!

ゴドレー・アンド・クレーム
素晴らしき日々:ザ・シークレット・ワールド・オヴ・ゴドレー・アンド・クレーム 1967-1969

(CD/Belle Antique)(U.K.'22)(税込¥3300)
10cc史上幻の重要音源登場!!!幼馴染で、早くから活動を共にしていたケヴィン・ゴドレーとロル・クレームが、10cc、更にはその前身であるホットレッグス以前の69年に、名プロデューサー、ジョルジョ・ゴメルスキーのレーベルの為にFRABJOY AND RUNCIBLE SPOON名義で録音するも、レーベル破産のあおりでお蔵入りとなっていた未発表アルバムを中心に、レアな関連音源の数々を集めた、英国ロック/ポップ史上の貴重音源満載!


【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国の奇才、ケン・エリオットのバンド、'74年1st! イエス/モラーツ系シンセ・シンフォ名盤! オリジナル国内LP帯付き(同梱)!

セヴンス・ウェイヴ
来るべき世界

 


(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'74)(税込¥3457)
英国プログレッシヴの隠れ名盤2作品を発表したセカンド・ハンドのケン・エリオットとキリアン・オコナーにより結成された名バンド、セヴンス・ウェイヴのデビュー作。才人エリオットが駆使する多彩なキーボード群と各種打楽器を駆使したオコナーのドラムにより、オーケストラに匹敵する程の壮大な音世界は時代を越えてリスナーに迫りくる!紙ジャケット、SHM-CD、オリジナル・マスターからの最新リマスター、ボーナス・トラック1曲収録の決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】セヴンス・ウェイヴの'75年2nd! モダン・シンセ・ポップの名盤! ヒュー・バントン等がゲスト参加! オリジナル国内LP帯付き(同梱)!

セヴンス・ウェイヴ
サイ・ファイ

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'75)(税込¥3457)
セカンド・ハンドの中核となるケン・エリオット(k.b.)とキリアン・オコナー(dr)により結成された名バンド、セヴンス・ウェイヴの、これまた名盤の呼び声高いセカンド。VDGGのヒュー・バントン、ピート・リーマー等のゲストも迎え、迷宮的なまでに精緻な音造りでありながらも、スパークスや後のバグルズも連想させるモダン・ポップ性も開花して尖鋭的な作風。紙ジャケット、SHM-CD、オリジナル・マスターからの最新リマスター、ボーナス・トラック2曲収録の決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】英国ジャズの名コンポーザー/アレンジャーの代表作!ニュークリアス系クロスオーヴァー、カンタベリー味も有りの名盤!

ニール・アードレイ
カレイドスコープ・オヴ・レインボウズ

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'76)(税込¥3,457)
イギリスのジャズ・ピアニスト兼作編曲家で、「ニュー・ジャズ・オーケストラ」を主宰したニール・アードレイの1976年リリースのソロ3作目。NECLEUSのイアン・カー、ブライアン・スミス等の英国ジャズ界のトップ・ミュージシャン達に加え、THIRD EAR BANDのポール・バックマスターやMATCHING MOLEのデイヴ・クラエ等も参加。アルバム・タイトルが示すように、多様なジャンルの音楽をクロスオーヴァーさせた、まばゆいばかりの音宇宙は見事。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスター、の決定版的リリース!

【入荷中・ベル・アンティーク紙ジャケット】ニール・アードレイが率いたニュー・ジャズ・オーケストラ、'70年発掘ライヴ音源!コロシアムのメンバー全員参加、貴重極まりない名演!

コロシアム・ウィズ・ニュー・ジャズ・オーケストラ
カムデン'70

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'08)(税込¥3,457)
コロシアムとニール・アードレイ率いるNEW JAZZ ORCHESTRAは元々NJOにジョン・ハイズマンとディック・ヘクストール・スミスが在籍し、「ヴァレンタイン組曲」にもNJOが参加など関係が深いが、本作は「ヴァレンタイン組曲」の翌年の’70年には合体バンドとしてツアーを行った際の貴重なライヴ・アルバム。コロシアムとNJOのアルバム収録曲を中心に、ジャック・ブルースやジョン・コルトレーンの楽曲も加え、英国のプログレッシヴなジャズ・ロックの勢いが最高潮に達していた時期ならではの一大企画の全貌を捉える貴重極まりないライヴ音源にして名演!紙ジャケ、SHM-CDにて国内発売成る!